スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ストレスたまってるのね

ストレスたまってるのね


始業式が始まって2日後の4月10日
ちびのりの通う幼稚園の入園式がありました。

ココの幼稚園。
ちびのりたちと同級生の 年中からの入園者もいるので
進級組のちびのりたちも 一緒に 入園式に参加します。
(保護者は 新入園の方だけが参加ですが・・・。)

分けもわからず参加した 去年の入園式と違って
幼稚園の様子も 入園式のことも
よくわかってる ちびのりたち在園生は
どんな気持ちで 式に臨むんだろう
そして どんな風に 歌を歌ったり 先生の話を聞いてるんだろう
と思うと 入園式の様子を 垣間みたい気持ちで
いっぱいなんだけど そうはいきません。

後日 入園式に参加した ママさんから
「ちびのりくんは かなり 緊張した面持ちで式に参加し
 背筋をぴーんと伸ばして お利口に座ってたよ。
 歌も かなり大きな声で歌ってたよ」
って 報告してもらいました。
1年間で こんなに成長するんだって
親バカながら 感動(笑)


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



この日から ちびのりのクラスにも
年中さんからの入園組のお友達が加わりました。

まだ 顔も名前も一致しない新しいお友達。

「新しいお友達が来たら 幼稚園の事を
 色々教えてあげてね!」
と 私がちびのりに言ってたので
入園式当日 「今日は 新しいお友達は
すぐに帰ったので なんにも教えてあげれなかった」
と 残念そうに 帰ってきました。

それから 数日
ちびのりたちも 新しいクラスの環境になれるまで
やっぱり 心のよりどころを求めて
年少さん達のクラスのお友達と遊ぶ事が多いみたい。

そうは言っても やっぱり 子供ながらに
色々と気を使ってるみたいで
まだまだ午前保育で 幼稚園で過ごす時間は
短いとは言え かなり疲れるみたいです。

なので 幼稚園でかなり気を使っている分
お家に帰ってからは かなり 大荒れになる事が多い。

この日は 特に荒れた様子はなく
普通に 遊んでたんだけど いきなり
「びりびりびりーーーーっ」って 嫌な音。

もしかして・・・・
と嫌な予感がして 子供部屋をのぞいて見たら
ちびのりが 大切な絵本を びりびり破いて
無惨な姿になってました。

絵本を破る行為は いい事じゃないけど
さすがに この時期 仕方がないかと思って
ちびのりの様子を 温かく見守る事にしました。
もちろん ダメな事だと 注意はしましたが・・・。


訳もわからない 生後数ヶ月から1歳くらいまでは
よく絵本も破ってましたが
こんな風に 絵を破るのは それ以来かな。

よっぽど 気を使って ストレスがたまってるんだろうな〜。
新しいクラスでの 園生活に慣れるまで
ちびのり自身が 乗り越えないと行けない事だけど
ちびのりが お家で出来る限り ストレス発散できるように
私も しっかりと ちびのりと向き合って行かなくては。。。









[ 2013/04/12 23:04 ]      4歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。