スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

祝☆寝返り

僕 寝返りできたよ~


どんぐりが生まれて 4ヶ月と26日目の昨日。
始めて 寝返りが出来ました。

初寝返りの勇姿が ↑の写真。
寝返りをして 私が 写真を撮るまで
少し時間がかかったので 少々 お疲れ気味の どんぐりだけど・・・。

初寝返り おめでとう☆どんぐり~!!!
よく頑張りました!!!

でも これまた 私とした事が・・・。
ちびのりの時に引き続き
どんぐりのときにも また
初寝返りの頑張ってる息子の姿を 見逃してしまった。
私とした事が・・・。

先週の木曜日から 遊びにきてくれてた 実家の母と
「90度まで 横向いてるときにも
 首が 持ち上がってきてるから 本当に あと一息やね」
なんて 言ってたのが 寝返りをする ちょうど2日前。

ベッドから 足を出して・・・


寝返りする当日の朝
ちょうど ちびのりのプレ幼稚園の日で
朝から バタバタと準備に追われてた私。

どんぐりを ベビーベッドに寝かせて 私はお出かけの準備中。
「大丈夫かな?」
って ベビーベットを見ると
ベッドから 足を出して 何とも面白い格好をしていたので
↑の写真だけ撮って お化粧をしていた矢先。

どんぐりの 荒い息づかいが 聞こえてきたので
「えっ もしや???」
って思って 見てみると
一番上の写真の様に ごろ~んって ひっくり返って
「お母さん 僕出来たよ!!!見てみて~」
って言わんばかりに 顔を 私の方に 向けて
待ってくれてました。

「やった~やった~!!!どんぐり 出来たね~おめでとう♪」
「ちびのり 見てみて どんぐりが ごろ~んて 寝返りしたよ!!!」
って ハイテンションになって どんぐりを 褒めてあげ
そして ちびのりを 呼び寄せる私。

ちびのりも 嬉しそうに
「ちびのりも どんぐりくんの隣で ごろ~んする!!!」
なんて 狭いのに ベビーベットに ちびのりもあがって
どんぐりの隣で 寝返りをする ありさま。

初寝返りは 見事に見逃してしまったけど
こんな風に 当のどんぐりと ちびのりと 私で
バタバタ忙しいにも関わらず 大喜び。

さすがに すぐに また寝返りをしてくれる訳でもなく
私が どんぐりの寝返りするシーンを見たのは
その日の 夕方。

今度は その頑張ってる勇姿を しっかりと カメラにおさめてみました。

うんしょっ うんしょっ あと一息


うんしょっ うんしょっ
見ている 私まで 手に汗握ります。
頑張ってみたものの 上手くタイミングが合わず 失敗。

もう一度 チャレンジ♪

手に汗握ります


うんしょっ うんしょっ
手の反動を使って ごろ~ん。

ほら 出来たよ


ほらっ 出来た!!!
何とも 得意げで 誇らしげな顔。

あ~ 疲れちゃった。


スタイも くるりと 後ろを向いて
まるで スーパーマンのよう。

こうやって ちょっとずつ ちょっとずつ
自分で出来る事が 増えて行ってる どんぐりです。

贅沢言うなら あと1日 早く寝返りが出来てたら
遠いところ 遊びにきてくれてた
実家の両親に 披露する事が出来たのに・・・。
残念。

そうは言っても こればっかりは どうしようもないけどねっ。
どんぐり 本当に おめでとう♪

後ろ姿も キュート♪


寝返りした 後ろ姿も キュートだったので パシャっ。



◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


やったよ~僕頑張ったよ!!!



里帰り出産で 約3ヶ月ほど お世話になったお礼に
まだ 来た事のない 我が家へ ご招待した 私の両親。
約1週間ほどの滞在で 一昨日 帰って行きました。

滞在中 どんぐりの初節句のお祝いをしたり
裏の畑に 色んな苗を植えて 畑らしくしてくれたり
家事を手伝ってくれたり 子守をしてくれたり
私が 普段 手を回せない事を やってくれたり・・・。

こんな風に 色んな事に 気を利かせて
私の代わりに 色々動いてくれました。

普段から じっとしていられない性格の両親。
こっちに居る時くらい ゆっくりとして欲しかったんだけど
ワンパクちびのりや どんぐりを連れての 私たちの生活スタイルをみると
ゆっくりしている場合でも なかったみたい(笑)

滅多に 来る事のない両親だから
湘南らしいところを 色々と 案内したかったのですが
「今回は 色んなところに行く目的で来たのではなく
 ぽんを休めるために 子守にきたんだから
 家で ゆっくりしたので いいよ」
という 両親の言葉に甘え ほとんど 案内する事も出来ず・・・。
それだけが 心残りです。

お礼というほどでもないのですが
帰りの飛行機や 帰って晩ご飯にでも食べてもらおうと
炊き込みご飯で おにぎりを作ったり
お惣菜パンを作って 持たせてあげました。
無理をしなくても良い・・・と言われるんだけど
どうしても せずにはいられない性格なんですよね~。


でも こうやって 少しの間だけど 両親と一緒に過ごせて
なみのリくんと一緒に過ごすときとは また違った
ホッとした気持ちになれました。

いつになっても やっぱり 両親と過ごす時間って 良いものですね~。

帰りは 残念ながら 空港までは 見送る事は出来ず
最寄りの リムジンバス出発のバス停までだったのですが
ちびのりも「おじいちゃんと バスに乗って おじいちゃんのお家に行く~!!!」
と言って おじいちゃんと おばあちゃんについて 乗り込む始末。

「今度は ちびのりが おじいちゃんとおばあちゃんにあいに行こうね!」
と その場を 離れましたが
その姿を 見ているこっちが 辛くなりました。

帰りの車の中では 私も 涙・涙。
学生の頃には そんな事なかったのですが
結婚してからというもの こうやって 両親と離れるときには
涙 ・ 涙で 顔がぐちゃぐちゃになります。

やっぱり 歳を取ると 涙もろくなるって 本当ですね~(笑)


バス停へ向かうため 車へ乗り込む前
「最後に もう一回 家を見ておくよ」
と 我が家を もう一度 しみじみと 眺めていた 父の言葉。
この言葉が 忘れられません。

いつでも すぐに 来れる距離ではないけど
でも ちびのりや どんぐりに会いに また遊びにきてね♪

本当に 今回は 遊びにきてくれて どうもありがとう♪






[ 2011/04/28 23:32 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。