スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たけのこ掘り☆2011

たけのこ 取ったよ!!!


先週の土曜日 家族みんなで たけのこ掘りに行ってきました。
今が旬の筍。

我が家は 実家の両親が 掘って送ってきてくれたので
既に 筍は 味わったのですが 掘るのは 今シーズンお初。
去年は ちびのりと私は 実家で たけのこ掘り体験済み。
私の実家なら ともかく 私の今 住んでいるところで
こんな風に 家族そろって たけのこ掘りが出来るなんて
去年まで 知りませんでした。
そう去年まで。

実は このたけのこ掘りのイベントは
里山公園クラブという 1年を通して
公園内にある 田んぼ ・ 畑 ・ 森林などで 色んな 里山体験ができる
なんとも魅力的な会員制倶楽部のイベント。
市内の方だけじゃなくて 都内からも わざわざ 参加される方も いらっしゃるみたい。
こういう自然体験が 出来るところって なかなか ないですもんね。

そんなクラブを知ったのは 去年の ちょうど 入会受付期間が 終わってすぐ。
なので 私たち家族が 一年間 首を長~くして 待った お楽しみのクラブなんです。

そして この日は 私たちが クラブ初参加の記念すべき日。
朝から ワクワクしながら 準備万端で 出かけました。

里山公園クラブ初参加


到着すると ↑の写真の様に たくさんの方が 来てて
倶楽部のスタッフの方の説明を 聞いていました。

1班 ・ 2班 ・ 3班に分かれて たけのこ掘り会場へ。
この班分けでの行動も 学生の時以来だったので なみのリくんと2人で
「懐かしいね!」「新鮮だね!!!」なんて言いながら 2人で 大盛り上がり。



大きな筍 みっつけた


筍の掘り方の説明を受け いざ たけのこ掘り開始。
今年は 発育が遅いらしいのですが しっかりと 筍を 見つけました。
結構 大きいでしょ?

スコップで たけのこ堀


たけのこ掘り=くわで掘る
って 私の頭の中にあったのですが なんと 渡されたのは スコップ。
「え~こんなので 筍が掘れるの???」
って思ったのですが 私たちスコップ部隊は 筍の周りの土を 掘るだけ。

ちびのりと なみのりパパさんも 必死で 掘ってます。
筍の根っこは 固いし たくさん張り巡らされてるし
小さな スコップで掘るのは 一苦労。

やっとの思いで ↑のように スコップで
筍の下の根っこの部分が 見えるまで掘ったら
ここで 大きな シャベルや 鍬を持った スタッフの方の登場。

とどめは スコップで!


↑の様に 最後のとどめをさしてくれます(笑)

おいしいトコ取りの ちびのり


そして とどめをさしてくれた 筍は
ちびのりが 登場して 見事GET。
最後の一番おいしいところは ちびのりが 持って行ってくれます(笑)


では 長くなりそうなので 続きを読むから どうぞ♪




竹と戯れる ちびのり


単調な スコップでの たけのこ掘り。
しかも なかなか 掘れないし・・・
そんなこんなで ちびのりは 1本も 掘り終わらないうちに
たけのこ掘りに飽きちゃって こんな風に 自然と戯れる始末。

竹に抱きついてみたり 竹のぼりをしてみたり

笹のお布団 気持ちがいい!!!


こんな風に 笹の上に ごろ~んて 寝っ転がってみたり・・・。
まるで 笹のお布団です。

本当に ちびのりは こうやって 自然と戯れているのが 大好き。
よくも悪くも 自然で遊んでる姿が よく似合います。

たくさんの人が参加


こんな風に みんな 必死で 筍を 掘ってます。

かあちゃんも 必死(笑)


そして 我が家の母ちゃんも 必死。
首が据わってるとはいえ 4ヶ月のどんぐりを抱っこしての たけのこ掘り参戦。
実は 母ちゃんが 一番 この倶楽部のイベントを 楽しみにしてたかも(笑)

こんな 掘りにくい体勢でも 必死にたけのこ掘りをする 母ちゃん。
さすが 母強しです(笑)

ちびっこ連れの親子は たくさんいたけど
我が家の様に まだ歩く事も出来ない babyちゃん連れは
我が家だけだったかも・・・(笑)


筍 運ぶよ!


我が家は 全部で 3本掘りました。
掘った筍は 一旦 全部 集めます。

なので ちびのりも よいしょっ よいっしょって
キャリーのある場所まで 運んでくれました。

よいしょっ よいっしょ


みんなが掘った 筍を 集める キャリー。
これも 頑張って よいっしょっ よいっしょって 運ぶ ちびのり。
よっ 力持ち!!!

みんなで堀った 筍


みんなが掘った 筍。
大きいのやら 小さいのやら さまざま。

これを 1家族1袋だけ 引換券と一緒に 200円で 分けてくれます。
もちろん 我が家も 分けてもらいましたよ。

筍と 僕 どっちが大きい?


たくさん並んだ 収穫ずみの筍と 記念撮影を撮ろうと思ったら
スタッフのおじさんが 「写真撮るなら これで 撮ったらいいよ」
って 長い長~い 筍を ちびのりに渡してくれました。

「ぼくと 筍 どっちが大きい???」

ちびのりも ちょっぴり 得意げに 筍とハイポーズ。

ここで筍汁のふるまい


午前中で この日のたけのこ掘りは 終了。
お昼は 青空の下 大きな大きなお鍋で
筍汁が 振る舞われました。

筍汁も おいしかったあ


若竹と わかめがたっぷり入った 筍汁。
とってもおいしかったあ。
ちびのりも お代わりしてました。

こうやって 自然体験して そして 筍汁まで頂いて
お腹も 心も大満足。
たけのこ掘りも 楽しかったあ。

今週末も たけのこ掘りがあるんだけど 今週末はちょっと無理なので
5月上旬のたけのこ掘りに もう一度 参加できるといいな。

竹馬 初体験


ちびのりは たけのこ掘りのあと
こんな風に 昔ながらの おもちゃで 楽しい時間を過ごしました。
竹馬 初体験。

リアカー 楽しいね♪


こんな風に乗ったり あんな風に乗ったりして
おじいちゃんのところで 乗り馴れた 一輪車。
それを 思い出したのか リアカーを見つけたら
もう 嬉しそうに リアカーに向かって 一直線。
「乗って良いよ!!!」
との スタッフのおじさんの声に ちびのりは ニコニコしながら 乗せてもらいました。

何とも言えない この ちびのりのうれしそうな笑顔。
本当に こういう姿が 似合います。

田舎育ちの私にとっても
そして 田舎大好きな ちびのりにとっても
この倶楽部 加入して 良かったです。

これからの活動が 楽しみ♪


[ 2011/04/20 22:36 ] 里山公園クラブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。