スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

祈り そして・・・

このたびの東北地方太平洋沖地震において 被害を受けられました皆様
そして ご関係者の皆様に 心からお見舞い申し上げます。


地震があった日
ちょうど どんぐりが産まれて100日の記念日。
まさか こんなことが起こるなんて 夢にも思ってない私たち。

なみのりくんも お休みを取ってもらい
家族みんなで 記念の写真を撮りに行ってました。

そして お家に帰って 子供たち2人が お昼寝をしたので
夫婦2人で ちょうど ゆっくりと 過ごしているときでした。

突然襲ってきた 大きな揺れ
そして 長く続く 地震。

阪神大震災も経験した 私にとっては
あの時の 怖さが よみがえってきて
怖くて 怖くて どうしようもありませんでした。
パニック寸前の状態。

なみのりくんが 居てくれた事もあり
はっと我に返り お昼寝をしている 子供のもとへ
駆けつけましたが もし なみのりくんが居なかったら
どうなっていたか・・・。

大切な子供を 守らなければならない 立場にある
母親としての私。
こんな事では 母親失格です。


そんな私のもとに 遠くに住んでる 私の家族 ・ 親戚
そして たくさんの友人から 「大丈夫?」「何か 必要な物送ろうか?」
という 連絡を頂きました。

本当に 本当に ありがたく 嬉しかったです。
ありがとうございました。

でも 回線が混線していたために
返事が遅くなり ご心配をおかけした事
本当に ごめんなさい。

私たち家族みんな 元気です!!!


毎日 テレビから 流れる 被害の甚大さを 目の当たりにし
思わず 目を塞ぎたくなる様な現実。
恐怖と 不安で 胸が締め付けられそうになります。

オムツが足りない ・ ミルクが足りない・・・
という被災者の方の声を聞くと
同じ親として いたたまれない気持ちになります。

私も 何か 役に立てる事はないか・・・。
色々考えました。

・ 募金
・ 献血
・ 電力だけでなく ガソリン等 無駄なエネルギーは使わない
・ 飛び交う情報に惑わされて 必要以上に 食材等を まとめ買いしない

献血は 私の場合 授乳中のため 献血できない条件に該当するので
これは 出来ないのですが それ以外は 私でも 出来る事なので
出来る範囲で 協力したいと思います。

募金・・・
ネットですぐに 手続きする事も出来るのですが
この機会に ちびのりにも 命の大切さや 思いやる気持ちを
学んでほしくて なみのりくんが お休みのときに
募金設置場所に 募金をしに行こうと思ってます。
2歳児ちびのりにとっては まだ 早いのかもしれませんが・・・。


これで 地震が来ないよ!!!



東北地方太平洋沖地震発生から 今まで
日々報道される 現地の様子や 余震 ・ 緊急地震速報
それに 原子力発電所の事故のニュースに
気持ちが落ち込み ビクビクしながら 不安な生活してました。
なので ブログを更新する気持ちにもなれず・・・。

そんな私を 毎日そばで見ていた ちびのりは
たくさん 積み木を 並べて 私に こんな事を言いました。
「おかあさん
 こうやって 積み木を がちゃって くっつけたら これで 地震がこない!!!」
それが↑の写真です。

このちびのりの言葉 そして その行動で
私は ハッとしました。

私には 朝起きたら「おはよう」っていう 家族が居る
気持ち良さそうに スヤスヤと かわいい寝顔を見せてくれる 子供たちが居る
普通の日常を送れている現実があるんだ
しっかりと 前を向いて 笑って過ごさなくっちゃ♪ということ。

私が不安がっていても 気持ちが沈んで 暗くなるばかりで
何一つ 良い事なんて ありませんもの。
私たちに出来る事は 募金やボランティアも もちろん大切。
でも こうして 健康で 普通の日常を一緒に過ごす家族が居る。
その日常を 普通に 過ごす事も 大切な事。

私たちが 元気で 普通の日常を送れていれば
また 何か 次の行動に移す事も出来ますものね。

きっと 敏感な子供には 私の不安な気持ちが 伝わったから
こんな事を私に言ったんだろうな~。

「地震が来たら お母さん怖いから
 ちびのり お母さんの近くに居て 守ってね!」
っていうと 「うん!守る!!!」
と 何とも 心強い言葉を 返してくれる ちびのり。

こんな風に 子供に 助けられる事 勇気をもらう事
そして 教えてもらう事 ・ 気づかされる事が いっぱいの毎日。
もちろん ちびのりだけじゃなく どんぐりにも。

ちびのり ごめんね~。
そして ありがとう♪

おかあさんは もう大丈夫です。


こんな子供たちのためにも 自然災害等
自然の力は どうする事も出来ないとしても
平和で安全な 世の中に なってほしいと 心から 願ってやみません。





最後に
被災されたみなさまには 心よりお見舞い申し上げるとともに
亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

そして一日も早く復旧されますよう
一日も早く みんなが 笑って 過ごせますよう
ただただ 祈るばかりです。



[ 2011/03/16 21:26 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。