スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大迫力&大感動☆進水式

ちびのりも お口を あんぐり


ちびのりが 凝視している先にあるものは・・・。

大迫力の これです!これ!!!

進水式を迎えた お船


本日 めでたく 進水式を迎えた 大きな大きな船。
私の実家の近くには たくさんの造船所があって
そこで ひと月に1船ペースで 造られ
その度に 進水式を 行っているそうです。

そんな 進水式。
私は 今まで一度も見たことがなくて 一度 見てみたいな~
って 思ってたのですが なかなか タイミングが合わず
今回の里帰りで やっと 実現しました。

進水式は 進水後 船体を傷つけ無いように
大潮の時間に行うらしく 今回は 朝早い 時間帯の進水式。
なので ほとんど 関係者だけで 私たちのように 一般客は
数える程度しか 来ていなかったので 船がよく見える場所で
悠々と 見ることが出来ました。

関係者の方が 式典に。


こんな風に オーナーさんはじめ 関係者の方たちは
紅白の横断幕が 張られた こちらの場所で 記念式典が 行われています。

式典は 国旗掲揚から 始まり
その後 この船の命名式。

船首部分の 白い布で覆われて 隠されてた 名前の部分が
この命名式で 披露されました。

船首には くす玉が。


そして 斧で 船をつないでいた綱を 切断する 支綱切断(シコウセツダン)の儀式。
この斧で 綱を切断すると
お神酒か シャンパンが 船首にたたきつけられて 割れ
それと同時に ↑のくす玉が 割れるんです。

いざ 浸水!!!


切断されたら ↑の写真のように 船首部分には 紙テープが 降りてきたり
ハトをイメージした 羽のようなものが 舞ったりして
船は そのまま スルスルと 船台を滑って 海の中へ 入っていきました。

かなりの 迫力


こんな風に 傾斜のある船台で 造られているから
スムーズに 海に 入水していくみたいです。

そうそう この進水って 出産にたとえられるみたいなんです。
昔から 進水は 造船所にとって 子供の出産
支綱(しこう)は 母親と子供をつなぐ 臍帯にみたてるらしく
この綱を切断するのは 必ず女性と 決まっているそうです。

だから この進水式で使われた 斧についてたテープをもらったり
進水式で 撒かれた お餅(オーナーさんによって する場合としない場合があるみたいですが)
などを 食べると 楽に お産が進むとして
妊婦さんの安産の お守りとして 珍重されているそうです。

去年 妹の出産の時には そういう理由で
妹の友人から 斧についていたテープを いただいたし
親戚の方からは 進水式で撒いていた お餅を いただいたり したらしいんです。
おかげで 妹は 安産。

今回は 私も!!!!
と思って 安産祈願になるものを なにか いただけるかと
ちょっぴり 期待して行ったのですが
さすがに まったく知り合いのいない 今回の進水式。

そんな 都合よく 進水式で使った
テープなどをいただけるはずもありません。
回は お餅撒きもなかったし・・・。

空には 風船も 舞いました


妹のように 安産祈願となる代物を
私は 手にすることは出来ませんでしたが
でも こんな貴重な 進水式を 目の前で見れたので
この船が スルスルと 海に進水したように
私のお腹のbabyちゃんも スルスルと
お腹の中から 無事出てきてくれるでしょう。

ここでは また 次の船が造られます


船が 進水した後は こんな風に
空っぽになった 船台と その周りに 大きな大きな クレーン。

また この場所では 次の進水式に向けて
新しく 造船されるそうです。

この隣の場所では 来月の進水式に向けて
新しい船の 土台部分が 造られていました。

乗り物大好きな ちびのりは
大きな大きな お船や クレーンを 間近に見れて 大興奮。

そして 肝心の進水式では
「ポーポーっ」という 警笛とともに
進水していった お船に ちびのりは もう圧倒されたみたいで
身を乗り出し そして お口は ぽかーんとあいたままの状態で
お船の行方を 追ってました。

私も 妹も もちろん ちびのりも はじめてみる 進水式。
お互い あまりのすごさに 感動して
私たち大人は 船の写真を撮ること&船の様子を見ることに必死で
ちびのりの面倒など 見ることさえ忘れてました(笑)

これから 内装に入ります


今回 進水した船は これで 完成ではありません。
こんな風に また 別の場所に着岸して
今度は 船の内装など 艤装工事を 行った後
オーナーに引き渡されて 処女航海となるそうです。

進水式が終わっても 「まだ見る まだみる!!!」
というので 私たちもまた 別の場所(といっても 進水式会場から 近距離ですが)
に 移動して しばらく お船を眺めていました。


今回の進水式。
私たちだけじゃなく ちびのりも 大興奮だったみたいで
「おふね おおきかったあ」とか
「ポーポーして バイバイ いっちゃったぁ!!!」
とか 帰る道中も 帰ってからも 船のネタは 尽きませんでした。

「また 見に行く!!!」
って ちびのりは 見に行く気満々で 張り切ってるので
また来月 妹のHちゃん 連れて行ってね♪



[ 2010/11/04 23:44 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。