スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

味覚狩り~軽井沢旅行2日目~

夏の高原


割と 軽井沢の定番スポット を回った 翌日
私たち家族が 一番楽しみにしてた 場所に行ってきました。
それは 石田観光農園 での 旬の果物や お野菜の収穫。

朝起きると 残念ながら 雨が降ってたので
今日は 予定を変更して 1日過ごさないと行けないかしら?
と ペンションのママさんに 雨の日でも ちびのりたち
ちびっこが 楽しめそうな 場所を 教えてもらい いざ出発。

すると どうでしょう。
だんだんと 雨がやんできて だんだんと
晴れ間まで 出て来てくれたではありませんか。

さすが 晴れ男 ・ 晴れ女夫婦です(笑)

そんな訳で 予定を全く変更する事なく お楽しみ体験をしてくる事が出来ました。

ではでは そんな私たちのお楽しみ体験記。
本日も 長くなりそうですが よかったら おつきあいくださいね!



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 



ジャンボカボチャ


↑の写真のように 大きな大きな ジャンボカボチャに 出迎えられる中
私たちは 夏の住込バイトで 来ている お兄さんに案内され
いざ 広い広い お楽しみの 農園へ。

私の実家で 畑仕事 は慣れているちびのりも
これほど 広大な 農園に かなり 大興奮。

りんご☆取ったよ!!!


「りんごっ りんごっ」
「きゅうりっ きゅうりっ」
なんて 指差しながら あたりを きょろきょろ。

で 早速見つけた リンゴ畑。
まだ リンゴの収穫には 早いけど ちびのりにとっては おかまいなし。
さっそく 手の届くところに なってるリンゴの もぎ取り開始(笑)

簡単に もぎ取れたリンゴを うれしそうに 私たちに見せながら
「りんごっ りんごっ」って 駆け寄ってきて 黄色い買い物かごへ
大事そうに 入れてくれます。

パパさん☆写真に夢中


都会育ちの なみのりパパさん
「こんな景色を 写真に撮りたかったんだっ」
って言いながら こんな風に 遠くまで広がる
田舎の景色を 十分に堪能してました。

私は そんななみのりパパさんの姿を ぱしゃりっ。

立派な 桃ちゃん♪


アルバイトのお兄さんに 農園内の地図をいただき
まず 向かった先は 今が旬で 私たち家族が 大好きな桃。

ほらっ。
こんな風に 立派な桃が たくさん なってます。

もぎたての 桃を堪能中


桃の皮をむく ナイフなど 何にも持ってなかったんだけど
桃大好きな ちびのりが 「ももっ ももっ」
って せがむものだから 皮の部分だけ きれいに噴いて
皮ごと ちびのりは ぱくりっ。

皮がついてても とっても甘くて おいしかったのか
次から次へと お口へ ほおばる ちびのり。

↑の写真は なみのりパパさんが ご丁寧に 皮の部分だけ 取り除いてる様子。
その間 落ちてる 桃を おもちゃにして 遊んでます。
なんとも 贅沢・・・。

そして 桃の近くにあった 見た目は リンゴに良く似た果物。
なんだろう・・・って言ってたら
「これは ネクタリンじゃない?」
って 私たちと同じように 果物狩りに来てた おばちゃんに 教えてもらいました。

桃と同じような木に なっているんだけど
桃のように 皮にひげがなくて
つるつるで 赤い皮なんです。

完熟のネクタリン☆おいしいな~


なみのりパパさんが 私たちのために もぎ取ろうとしたら
「ぼてっ」て 同じ木から 別のネクタリンが 落ちてきて
「こうやって 落ちてきたものは 絶対においしいはず!」
と なみのりパパさんが 太鼓判を押して 皮を剥いてくれた ネクタリン。

なみのりパパさんの言う通り 完熟で 本当に おいしかったあ。
ちびのりも もう 夢中。
1個を 3人で分け合って 食べたんだけど
ちびのりが 待ってる間中 もう 「ちょうだいっ ちょうだいっ」
って うるさいのなんの(笑)


まだまだ続く 収穫体験
続きを読むから どうぞ♪





ブルーベリー☆いっぱいありました


軽井沢といえば やっぱり ブルーベリーが有名。
「たくさん取って帰って ブルーベリーでお菓子を作ろう」
とブルーベリー狩りを楽しみにしてた私。

ブルーベリー畑につくや否や 私は もう必死(笑)

おいしい☆おいしい♪ 



 
 そんな私の姿を見た ちびのりも
 見よう見まねで ブルーベリーを取り
 お口の中へ ぱくっ。
 
 リンゴや 桃と違って
 ちびのりの 小さな手に ぴったりの
 小さくて 摘み取りやすい ブルーベリー。  

 こちらも 甘くて おいしかったのか
 こんな風に ブルーベリーの木の前に
 しっかりと陣取って
 おいしいっ おいしいっ と言って
 動きません(笑)



   
 



おとーしゃんも どうぞ♪


このブルーベリー畑では 終始カメラマンに 徹してた
なみのりパパさんへ ちびのりが
「おとーしゃん どうぞ♪」
と ちびのりが 摘み取った ブルーベリーをさす出す シーンも。
なんとも 優しい ちびのり。
自分一人で ブルーベリー狩りに 夢中になってる ママさんの私とは 大違い(笑)

たまに 完熟のブルーベリーに混じって
まだ熟れてない緑色の ブルーベリーも混じってますが それはご愛嬌。

のどかな 景色


どこまでも続く 広大な畑。
今が旬の 野菜や果物が 豊富で
買い物かご1つじゃ 足りないくらい(笑)

次は こっちへ その後は あっちへ!
と ちびのりだけじゃなくて 私たち親も 楽しくて仕方がありません。

水分補給で休憩中


こんな風に お天気はよくても さすが 高原。
暑いのは 暑いけど あのじめ~っとした 日本独特の 暑さじゃなくて
風が心地よくて なんとも 快適な暑さ。

とはいえ さすがに 元気な ちびのりも ずっと動きっ放しだったので
畑の隅に座って 休憩兼ねて 水分補給。

私たちが 向かった先は 一番お楽しみにしてた トウモロコシ畑。

まるでトウモロコシの迷路


まだ 他の人が 手を付けてないような トウモロコシ畑の奥の方へ
なみのりパパさんと ちびのりは 入っていきます。

まだまだ 小さな ちびのりにとったら
なみのりパパさんの 背丈ほどもある トウモロコシ畑は
まるで 巨大迷路状態。

「おとーしゃん まてまて待てっ。
 どこだっどこだ~っ」
なんて 言いながら なみのりパパさんの後を しっかりついていく ちびのり。

そして そんな2人の姿を しっかりと カメラにおさめる私(笑)

ぎ~っと。僕もとるよ!!!   


 
 トウモロコシが 大好きな ちびのり。
 「ともこし(とうもろこしのこと)
 ともこしっ」と ますます
 ちびのりの興奮度はアップ。
  
 なみのりパパさんが トウモロコシを
 収穫しているのを見て
 ちびのりも 同じように
 「ぎ~っと」と 言いながら
 トウモロコシではなく
 トウモロコシの穂の部分を
 必死でひっぱる ちびのり。
 顔は 歯を食いしばって 必死(笑)
 
  

  



なみのりパパさんが 粒のぎっしり詰まった トウモロコシを さっそくGET。
この もぎ立ての 生トウモロコシって 一度 味わってみたかったんですよね~。

よく 北海道旅行などの番組で
芸能人の方が 「甘くて おいしい!!!」
と言ってるのを聞いて 私も食べてみたい!!!
って ず~っと ず~っと 思っていたものの1つ。

生で トウモロコシを食べるって
そういう発想が テレビを見るまで なかったですから。

立派なトウモロコシ


では 私たち家族を代表して
まずは ちびのりに 生トウモロコシを 味わってもらいましょう。

生のとうもろこし☆甘くておいしい   

 
 「ちびのり どうぞ♪」 
 と 手渡すと 
 始めは 小さな口を開けて
 かぶりついた ちびのりも
 1口食べると おいしさが
 わかったのか 2口目からは
 両手で トウモロコシを
 しっかりと持ち
 大口で かぶりつきます。

 そして 「おいしいっ おいしい」
 と 満面の笑み。

 一人で 一本まるまる
 完食です。   
 




そんなちびのりの姿を見て 私たちも 早速 なまトウモロコシを 味わってみました。
「しゃきっ」
なまトウモロコシに かぶりつくと こんな風に いい音。

生のトウモロコシは 噂通り
本当に 瑞々しくって 甘くて 甘くて おいしい♪

まるで 果物でも食べてるみたい。

「これ おいしいっ!!!」
って 食べるたびに 思わず 笑顔と一緒に 大きな声が出ちゃいます。

始めて食べる 生トウモロコシ。
これは あまりにおいしすぎて なみのりパパさんと2人で 大感激でした。

しっかりと 自宅用にも もぎ取って帰りましたよ。


生トウモロコシの あまりのおいしさの余韻を 楽しみながら 向かった先は
夏野菜の代表 キュウリや トマトのある畑。

キュウリをちゃぷちゃぷ☆洗おう♪


キュウリやトマトも 大好きなちびのり。
さっそく もぎ取って 近くにある水道で じゃぶじゃぶ 水遊びをかねて 洗ってます。

ぽりぽり☆おいしいよ~


そして その洗ったキュウリを 早速 丸ごと一本 丸かじり。
おいしいっ おいしいっ
と言いながら ちびのりは 1本半くらい 一人で 食べちゃった。

なみのりパパさんが せっかく ちびのり用にと
ミニキュウリを取ったのに どうやら 大きいのがよかったみたいで
小さいキュウリには 見向きもせず(笑)

どこまでも続く☆トウモロコシ畑


いろんなお野菜が 収穫できるのが楽しくて
そして そのもぎ立て野菜や果物がおいしくって
ここの 農園で 4時間くらい 過ごした私たち。

この旅行のメインイベント
かなり 満喫しました。

ブルーベリーに桃 ・ トウモロコシに きゅうり・・・
私たちが良く知る 果物や お野菜たちだけじゃなくて
ちょっぴり珍しい ルバーブまで収穫して 帰ってきました。

収穫までの 大変な作業は 農家の方に任せて
私たちは 刈り取るだけの 良いトコ取りだけど
本当に 貴重な体験が出来ました。

また いつか 軽井沢に旅行にくる事があれば
ぜひぜひ このコースも プランに入れたいな。


本日も 長々と おつきあい ありがとうございました。
もう少し この軽井沢旅行記 続きます。




[ 2010/08/22 23:52 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。