スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

図書館の絵本シリーズ4

ココのところ ぽかぽか いいお天気が続いてますね。
このぽかぽか陽気に誘われて そろそろ 花粉も飛び散ってるとか・・・
私は 花粉症じゃないので 散ってるか散ってないのか全然わからないのですが・・・。
花粉症の方 ごめんなさい。


昨日は そんなぽかぽか陽気の中 またまた 公園に行って着ました。
昨日は いつもと違う 公園へ。

すると ここは 犬の散歩ルートになってるらしく
色んな犬が 行きかってました。

そんな中 犬をみて 喜んでいる ちびのりたちの姿を見つけて
飼い主の方が 散歩の足を止めて 犬で遊ばせてくれました。

犬が大好きな ちびのりは すぐに 犬に近寄っていき
そして 犬も ちびのりに近寄ってきてくれ
ぺろぺろと ちびのりの顔を なめてました。

こんな風にされても 全然怖がらない ちびのり。
本当に 犬を見て 触れると 嬉しそうな ちびのり。

こんな姿を見てると いつか 犬を飼ってあげたいな~って 思っちゃいます。
今は 賃貸だから 無理だけど・・・。
でも 私も なみのりくんも 一度も 犬を飼ったことがない身。
もし 買うことになっても
こんな 初心者の私たちにも 犬って ちゃんと育てられるかしら・・・?


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



ではでは 今日も 借りてきたまま UPできてなかった 本の紹介です。

おさんぽ この 表紙を見て お分かりのとおり
 青い長靴を履いた チビちゃんが
 メインじゃなく 青い長靴を履いた
 長靴の部分がメインの絵本。
 
 私たち 大人は 普段
 見逃しちゃいそうな 地面や
 葉っぱにいる 蟻さんや
 カタツムリたちが 登場します。
 
 こんな風に 小さな生き物に
 目が留まる こんな様子。
 さすが ちびちゃんの お散歩ならでは。
 
 私たちが 忘れかけてたものを 
 思い出させてくれる ほのぼのとした絵本。
 
 ちびのりも お散歩の時には こんな風に 色んなものを 見つけて 手にしてるよなあ~って
 ちびのりの姿と 重ね合わせながら 読んじゃいます。

 ちびのりも 小さな生き物の登場に とっても興味津々で
 生き物を指差しては 「これなに?」って言わんばかりに
 私の顔を眺めては 「あっ あっ」って 言ってます。




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



以前 歯みがき成功という話を しましたが 泣かず 暴れず 成功したのは
あれから 数日間だけで あとは 私のひざの上には 自ら進んで ごろんと寝転んでくれますが
肝心の歯みがきをしようとすると 口を閉ざしたり 手で口を押さえたりして
旨く 歯みがきできません。
鼻をつまんで 歯みがきしたり 歌を歌ったり コチョコチョ攻撃しながら 歯みがきしたり
悪戦苦闘の連続。

はみがきだ! そんなちびのりに 歯みがきの絵本を借りて 見せると
 以前 この絵本の時のように 絵本の真似をしてくれるかもしれない。
 そんな思いをこめて 歯みがきの絵本を かりてみました。 

 まだ 早いかもしれないけど
 歯みがきの大切さを 少しずつ わかってもらえたらいいな
 そして 嫌がらず 歯みがきが出来るようになってもらえたらいいな
 という気持ちもこめて借りたのが 『ぱくぱくたべたら はみがきだ!』という 絵本。  
 
 ちびのりが あまり 好きでない『歯みがき』の絵本だから あまり興味は 示さないかしら?
 って 思ってたのですが 全然逆。
 ちびのりの好きな 絵本というのもあってか 何度も何度も 私に読んで!のサイン。

 お口の中に 出てくる ばい菌の絵を見せながら
 そして 歯みがきをしている姿を見せながら
 ちびのりも 歯みがきしないと お口の中に ばい菌が いっぱい入るんだよ!
 って 何度も何度も 言いながら 読んでます。

 まだ理解するには いたってないと思うけど
 ばい菌が登場する場面など 結構真剣に眺めてます。
 今の段階では この絵本を見たからといって
 泣かず暴れず歯みがきが できてる状態ではないけど 
 時々 こんな風に 歯みがきを絵本を 借りて 絵本の力をかりながら
 上手に歯みがきが 出来るようになってくれたら・・・と思います。
 長期戦ですね!




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



だれがはみがきをするの? ↑の歯磨き絵本と一緒に借りたのが これ!
 『だれがはみがきをするの?』
 
 幼児に教えたい生活習慣を
 ユーモラスに 綴った アメリカの
 人気シリーズの翻訳版だそうです。
 
 さすが 海外の絵本だけあって
 日本人とは ちょっぴり 違った視点で
 描かれているような気がします。
 
 「ライオンははをみがくの?」
 「くまははをみがくの?」
 いいえいいえ。
 にんげんだけが はブラシではをみがくのです
 といったような感じで。 
 
 色んな動物が 登場したり おじいちゃん おばあちゃん ママ&パパ 
 それに 小さい僕も 歯みがきをしている姿。
 「僕も 歯こんな風に してる」と思うのか
 ちびのりは みんなの歯みがき姿を 指差しては 興味を示してます。
 そして ちびちゃんが手にしてる 車の絵にも 興味津々(笑)
 相変わらず 車好きな ちびのりです。 
 
 小さい ちびのりなりにも こうやって 歯みがきの絵本を読むことで
 きっと 何かしら感じてくれてるんだろうな~って 親バカですが そう感じてます。




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



ペネロペ-いろで遊ぶ ペネロペちゃんの絵本が 大好きなちびのり
 そんなちびのりに ペネロペの 違う絵本を
 借りてあげました。
 いろんな種類があるのですが
 今回選んだのは 『ペネロペ いろであそぶ』
 
 いろんな色の服を着て カメレオンのように
 ペネロペ達が 色々な色に 変身して遊ぶ絵本。
 
 まだ ちびのりには 早いけど 色々な色を
 覚えるのに おもしろい絵本です。 
 
 ちびのりは 色の違いには
 まだ 興味を示さないけど
 ペネロペちゃんと一緒に 登場する
 他の動物達には ちびのりも興味津々のようです。

 もうちょっと 大きくなってから 借りて一緒に読みたいな。
 そして 今とは違った反応を見て見たいな。




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



トーマス☆うれしい金メダル 予約してた絵本を 近くの公民館に
 取りに行き そこの小さな図書館で
 私が偶然見つけて何気なく ちびのりに
 「トーマスだよ!」と 手渡したこの絵本。
 
 トーマス好きの ちびのりは かなり
 お気に召されたらしく 帰ろうとしても
 この絵本を手放しません。
 ちびのりの図書カードで あと1冊
 借りることが出来たので 予定外だけど
 トーマスも一緒に借りてあげました。
 
 公民館を出て お家に着くまでの道中。
 片時も この絵本を話しませんでした。
 しかも ちびのりも 自分で歩いてたんですよ!
 よっぽど この絵本が気に入って 
 手放したくなかったんでしょうね。
 
 そんなエピソードのある この絵本。
 借りてきて もう何度読んだことでしょう。
 トーマスに お友達のパーシーにバーティ。
 指をさしては 嬉しそうに 眺めてるちびのりです。
 トーマスには あまり詳しくない 私ですが ちびのりの影響で かなり 詳しくなりそうです(笑)



男の子のママって こんな風にして 車や電車などの乗物に 詳しくなるんでしょうね。


 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



☆ 現在 19冊
☆ 目標達成まで あと 131冊


[ 2010/02/25 01:51 ] 絵本~1歳~ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。