スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初のベビー用品到着

おさがりの ベビーグッズたち♪


24W6D

昨日 実家から たくさんのお野菜たちと一緒に ベビー用品が 届きました。
「夏野菜が たくさん出来たから お野菜送るね~」
とだけしか 言ってなかった 両親。

宅急便のお兄さんが 抱えてきた荷物は なんと 2箱。
「野菜だけのはずなのに こんなにたくさん なんだろう?」
って 開けてみると 親戚の方々から もう使わないからって
たくさんの ベビー用品を いただいてたものを 一緒に 送ってくれたのです。

私が 布おむつで 育てるつもりって言ってたのを
母伝にか 知ってたらしく たっくさん たっくさん いただいたの。

お古とは言え ほとんど 使ってないらしく
新品同様の おむつや おむつカバーたち。

何かと物入りの 時期に これだけそろえるだけでも バカにならないのに
こんな風に 譲っていただけるなんて とってもありがたい。

本当に ありがとうございました。
大切に 使わせていただきますね。


私の妹が 10歳ほど歳が離れているから
オムツ換えとか よくお手伝いしてて 赤ちゃんの小ささは
わかってるはずだったけど
妹が オムツ換えが 必要な時代なんて もう 随分前のお話。

改めて こんな風に おむつや ベビー用の肌着を見ると
「こんなに ちっちゃいんだぁ。
 こんなに ちっちゃいところから どんどん大きくなるんだぁ~」
って なんだか おチビが 生まれる前から 一人で感動しちゃいました。


ベビーグッズは まだ何一つそろえてない我が家。
実家から届いた このおむつたちが 我が家の 第一号の ベビー用品です。

こうやって ベビー用品が 自宅にあると
ちょっとずつ 実感がわいてきますね~。

梅雨が明けたら ぜ~んぶ 洗ってあげようっと。

新しい発見がいっぱい♪

 ベビー用のものって ちょっとしたところにも
 色んな気遣いが あるんですね~。 
 
 それが ←です。
 既に ママさんたちは ご存知で
 当たり前のことかもしれませんが・・・
 
 肌着とかの 縫い目って
 直接 赤ちゃんの肌に 触れないように
 作られているんですよね~。
 
 実は 私 これを いただいたとき
 「何で 裏表 反対にたたんであるんだろう?」
 って 本気で 思ってたんですよ。  
 だって 私の今までの 常識だと
 縫い目があるほうが 裏って
 思ってたんですもん。
 
 でも 違うんですよね~。
 赤ちゃんのためを思った つくりなんですよね。   

   



このことを 知ったとき
「へえ」ボタンを 何個も何個も 押したい気分でした(笑)

ホント 細かいベビー用品って 私が思っている以上に 細かい気配りがされていますね。
なんだか ベビー用品一つ そろえるにしても 新しい発見が これからも いっぱいありそうです。

どんな 新しい発見に出会えるか 今から楽しみ♪





[ 2008/07/09 18:30 ] ベビーグッズ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。