スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

羊毛でおひな様

私なりに 頑張りました


以前 幼稚園のママさん向けの講座で
羊毛に初めて触れて りんごやあおむしを作った私。

そんな私が たまたま偶然 図書館で
『すてきにハンドメイド』の本を立ち読みしてたら
とってもとっても素敵な羊毛作品の作り方を見つけました。

それが 羊毛のおひな様。
池口紗代さんが作る 羊毛のおひな様。
それはそれは 素敵なおひな様で 一目惚れしました。

私も作ってみたい!!!

そう思ったのですが なかなか細かい作業の上
センスも問われそう・・・。

ワンパク息子達の子育てて
なかなか ゆっくりとした時間の取れない私。
作りたいけど 私1人で作ると
途中で挫折しそう
と思い 幼稚園のママ友を誘って
一緒に作る事にしました。

時間を合わせて 集まって作ったり
次回までの宿題にしたり・・・

一人だと ついつい 後回しにしてしまうけど
こうやって お友達と一緒に作ると
頑張れるものですね〜。

羊毛でおひな様


それでも なかなか 時間が取れなくて
おひな祭りまでに 飾る事が出来るのか???
なんて 思いましたが なんとギリギリで 完成しました。
いや 完成と言う事にしました。

見本は お内裏様の 着物の模様も作ってたし
左右におくぼんぼりとかも作ってたけど
これを作ってたら まだまだ 時間がかかるので 無しにしました。

これがなくても 全然大丈夫ってことで・・・。

やっぱり 人形は 顔の表情一つで
違ったものになってくるので 難しい。
けど かなり 楽しんで作る事が出来ました。

池口さんが作ってたおひな様みたいに
きれいには出来てないけど
自分なりに 頑張りました。

梅のお花も可愛い


こっちの 梅の花も可愛い♪
これは 簡単に作れるので 色んな色で作ってみようっと。

最近知った 羊毛フェルト。
お裁縫が苦手な私でも 全然出来るし
楽しめます♪
センスが出るので 見よう見まねしか出来ないけど
また 羊毛フェルトで 作品を作ってみたいな〜。





スポンサーサイト

[ 2013/02/28 23:14 ] Hand Made | TB(0) | CM(0)

寒くても ソフトクリーム

独り占め・・・・。


なみのりパパさんが 急に
「今日は 牧場にソフトクリームを食べにいこう!!!」
と 提案してくれ 大好きなソフトクリームのお店へ
ソフトクリームを求めて ドライブしてきました。

そのお店とは このときから ファンになってる
関口牧場のソフトクリーム。
初めてココを訪れた時には ちびのりも1歳で
私たちが 食べるソフトクリームを
ほんの一口 二口しか 食べてなかった彼も
今じゃ このソフトクリームを 1人で
1コぺろりと 食べてしまうまでに・・・。

時の経つのは 早いものです(笑)

やっぱり うまい!!!


ちびのりは バニラが良いと言うので
バニラと この日日替わりの イチゴをチョイス。

4人で 2コのソフトクリームをシェアするつもりでした。

半分こするつもりが・・・。


それがそれが・・・。
「自分で食べる!!!」と 独り占めする どんぐり。
私たちが、ソフトクリームを持とうものなら
かなり 怒ります。

食いしん坊夫婦。
食べれないのも仕方がない
と諦めきれないので 私たち用に
仕方なく 購入(笑)

さすがに どんぐりに このソフトクリーム1コは多いので
なみのりパパさんが どんぐりに ばれないように
こっそり スプーンですくって食べましたけど
でも どんぐりは かなりの量を 食べてました。

さすが アイスクリーム好き夫婦の子供です(笑)

牛を見るのは 二の次(笑)


この日は まだまだ風が冷たくって
外で 牛なんて見る気分にもならず・・・。

牧場だけど ほとんど牛もみることなく
寒くても しっかり ソフトクリームだけ
食べて来た私たちです。

食べた後は ダッシュ!!!


しっかり食べた後は ダッシュで消化。

お昼は 葉山コロッケのコロッケパン


ソフトクリームを食べにくると
私たちの定番コースになってる
葉山旭屋牛肉店で 葉山コロッケと皮パンを買って
公園で コロッケパンにして お昼ご飯。
なんとも 簡単お昼ご飯。
でも お外で食べると 格別の味。

お猿2匹 木登り中


いっぱい食べて いっぱい走って
木登りもして 子供達は 大満足。

そんな側で 心配性の なみのりパパさん
どんぐりが落ちないか ヒヤヒヤです(笑)

どんぐりも 大喜び


そんな心配をよそに どんぐりは
木の上で かなり 大はしゃぎ♪

本当に野生児です


もりにいこう!
って言いながら 木の間に入っていって楽しんでるし
やっぱり 我が子は 野生児です(笑)

いっぱいおいしいものを食べて
いっぱい遊んで 大満足の一日でした。


[ 2013/02/24 23:21 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

仲良し 3人組

仲良し Kくんと一緒


2月16日
久しぶりに 仲良しのKくんが 遊びに来てくれました。
Kくん達にあうのは 年末に 我が家で
クリスマス会&忘年会をしたとき以来かな。

年末には あまりわからなかった 妊婦のYちゃんのお腹も
もう7ヶ月に突入し かなり目立つようになってて びっくり。
しかも お腹の赤ちゃん 女子とのこと。
なんともうらやましい限り。

でも ↑のワンパク3人の男子に囲まれて
かなり 鍛えられるのは 間違いない(笑)
でも きっと お腹のBABYちゃんに メロメロになるんだろうな〜。

私も かなり メロメロになりそう(笑)


そんな仲良し家族が 遊びに来てくれ
私だけじゃなくて 子供達も
それはそれは ハイテンション。

またまた ハイパーレスキュー合体


しかも Kくんも ハイパーレスキュー3号を持ってるということで
早速 ちびのりの ハイパーレスキューと合体。

ちびのりのテンション ますます UP。

こうなったら 食いしん坊な我が家の息子達も
お昼ごはんなんて 食べてる場合じゃありません。

もう遊びに夢中。

相変わらず 喧嘩しながらも
楽しく遊んでいました。

最近は Kくんと ちびのりの中に
どんぐりも 加わって 一緒に遊んでくれてます。

子供達も楽しく遊んだのは もちろんだけど
私も 久々に Yちゃんと いっぱいおしゃべりできて
楽しかったあ〜。

変顔三人組


あっという間に 帰る時間。
せっかくだから 写真撮ろう!!!
って 三人並んだとおもったら 変顔トリオ。

「変顔止めて!!!」
と言うと ますますヒートアップの
お調子者3人組。

まあ これも良い思い出。

Yちゃんが 里帰り出産するまえに
また 会って遊びたいな〜。
近いうちに また会おうね!!!




[ 2013/02/16 23:02 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

おひさまバスのえき

バスの運転手さんに変身


3月15日。
ちびのりの通う 幼稚園で 創作劇の発表会がありました。

子供達の遊びを 大事に考えている この幼稚園。
子供達が大好きな事を 思いっきり楽しめるように
毎日過ごしています。
子供達が好きなものがあれば 実際に見に行ったり
ごっこ遊びをしていたら より楽しめるように
色んな素材を提供したり・・・。

こんな風に 過ごした毎日の
子供達が 大好きだった 沢山の事を
劇と言う形で 表現してみんなに 披露してくれるんです。

先輩ママさん達から
「創作劇だから 劇に先生の個性が出て
 各クラス 全然違うから 本当に楽しいよ」
って 言われてたので この日を 楽しみにしてました。

しかも ちびのりも 毎日 この日のために
「今日は ○○を 作ったよ」とか
この劇で歌う歌を お家の中でも
大きな声で 歌ったりしてたので
余計に 楽しみがUP。

とは言っても 人見知りで 初めての場とか
いつもと違う環境には 対応しにくい ちびのり。
お家では こんな風に 楽しく 上手にしてても
運動会のときのように いざ本番になると
出来ないんじゃないか・・・
と言う不安もよぎりつつ・・・。

たのしいたのしい みんなの思いでステージ


今年の この創作劇の発表会のテーマは
『たのしいたのしい みんんあおおもいでステージ』

これは 年長さんが考えてくれたもの。

そして こんな風に年長さん達が
会場には 沢山 今回の発表会のポスターを 用意してくれてました。


この劇発表会の1週間前。
リハーサルも兼ねて 子供達同士で
みんなが練習して来た 劇を 見せ合いっこと言う形で
お互いに 披露します。

このリハーサル ちびのりは とってもとっても
楽しかったみたいで
それはそれは イキイキと 踊ったり 歌ったりしてたみたいです。
お友達のママからも
「ちびのりくん とっても楽しそうに
 上手に 踊ったり 歌ったりしてたみたいだよ。
 うちの娘が 言ってたよ」
って 報告してくれたくらいだから(笑)

それに その日 担任の先生からも
同じ様な報告の電話があったくらいですから。
でも 担任の先生からの電話は 報告電話だけじゃなくて
「ちびのりくん 運動会のようにならないように
 事前に お家でも ちびのりくんのモチベーションを
 あげるよう お母さんからも ご協力してくださいね!」
という お気遣いの電話でした(笑)

そうは言っても 既に ちびのりの中では
このリハーサルで 全部出し切ったみたいで
「お母さん 劇楽しみにしてるからね!」
と言っても
「もう 終わったよ!!!」
なんて あっさり言うくらい。

モチベーションあげようにも 既に
ちびのりの中では 終了してるので どうしようもありません(笑)

そんなこんなで 迎えた 発表会当日。

なんとか ちびのりも私たちの前で
劇をやってくれる気になり 登園しました。

ちびのり達の劇は 4番目。

この園では 劇をするクラスのママが
一番良い席で見れるようにと
クラスの劇が終わるごとに ママさん達の
席の入れ替えがあります。
なので 私も 一番前の 特等席で 見る事が出来ました。

手作り帽子とハンドル



ちびのり達のクラスの劇は
『おひさまバスのえき』と言うタイトル。
これも ちびのりたちのクラスのみんなが考えたもの。

ちびのりのクラスのみんなは
バスごっこが大好きだったみたいで
そのバスごっこをモチーフに 劇を作っていました。

みんなでバスを作って 自分たち用のバスのハンドル
運転手さんの帽子を作り それを使って
みんながバスの運転手さんに変身。
そして その運転手さん達が 歌ったり 踊ったりしながら
動物園やお花畑など
一年間にみんなで行った場所に連れて行ってくれたり
着いた先で、動物やお花など 色んなものに変身してくれました。

子供達が歌った歌も 長男くんの大好きな『のりものあつまれ』の歌を
『ばら組バスは出発するよ♪色んなところへ行ってみよう♪』
なんて 替え歌にして みんなで大合唱。

発表会が始まった当初は どんぐりが大騒ぎで
ちびのりの出番まで 持つかしら・・・?
と不安だったんだけど 親孝行にも
ちびのりの出番頃には 寝てくれ
しかも 年中のお友達のママさんが
ちびのりの出番の時には預かってくれたので
ゆっくりと 見る事が出来ました。
Aちゃん どうもありがとう♪

途中から やっぱり 私のところへきて
私からはなれず 踊らなくなったけど
それまでは 楽しそうに 踊ったり 歌ったりして
頑張ってる ちびのりの姿を見る事が出来ました。
これでも ちびのりの中では かなりの成長ですもの!!!
良いんです。他のこのように 最初から最後まで
ぜ〜んぶ 出来なくても。
こうやって 最近は 妥協?あきらめ?できるようになりました(笑)


親ばかだけど とっても可愛くって
そして 1年間を綴った この劇を見ながら
私なりに ちびのりのこの一年間の成長を思い出しながら
涙が出そうでした。

私から離れる事が嫌で 入園当初は 園バスにも泣きながら
そして無理矢理 先生が抱きかかえて乗せる状態で
園についてからも 園庭にあるお山の上で1人
しくしく泣いてた という長男くん。

そんな長男くんも この1年で幼稚園が大好きになり
沢山のお友達が出来て 色んな意味で
かなり成長し 顔つきも かわってきました。
お友達同士での 遊びも 上手になりました。

幼稚園での集団生活 そして お友達との関わりの中で
長男くんも ずいぶん成長させてもらいました。
私1人では なし得なかった事。
本当に 幼稚園&集団生活ってすごいです。

かなり個性ある幼稚園で 賛否両論色んな意見はあるけれど
私は この幼稚園に ちびのりを通わせて 良かったなあ〜
って 劇を楽しんでる ちびのりを見ながら 改めて 感じるのでした。

素敵な仲間 素敵な幼稚園。
ちびのりにとって そして 私にとっても
大切な宝物です。


ちびのり がんばったね!
素敵な劇を どうもありがとう♪


おまけ。

どんぐりも 運転手さん


ちびのり兄ちゃんが作った
バスの運転手さんの帽子とハンドル。

自分も つけてみたくて仕方がなかった どんぐり。
ちびのりが 幼稚園からもって帰ると
まるで 自分のものかのように
帽子をかぶり ハンドルを握って
運転手さんに 変身。

どんぐりも 似合ってるよ!!!




[ 2013/02/15 23:25 ]      4歳 | TB(0) | CM(2)

バレンタイン☆2013

即席 バレンタインの ハートパン


最近 バレンタインデーにも 手抜きになってきた私。
前日 いや 当日まで なんにもする予定はなかったんだけど
前日に こんな楽しいイベントを してもらってたので
やっぱり 我が家でも バレンタイン気分を
と思い 朝起きて お弁当を作りながら
簡単ハートパンを 焼いてみました。
去年に引き続き またしても 手抜きプレゼント。

材料を すべて ホームベーカリーに入れて
捏ねるのは 機会におまかせ♪
超 楽ちんパンなのですが
しっかりと 材料と一緒に
たっぷりの愛情は 入れておきましたよ(笑)

ハート=ピンクと思い
紅芋の粉末を入れて ピンクのハートに。

ハートパン 大人気


「お母さんから バレンタインデーのプレゼントだよ!」
なんて渡すと わかってんだか わかってないんだか
2人で ハートだあなんて 喜びながら ムシャムシャ。

まあ おいしく食べてくれるので 良しとしよう。

食いしん坊息子達の 食欲止まらず
なみのりパパさんの分まで 食べちゃいそうな勢いだったので
パパさんの分1切れだけ 急いで 残しておきました。

ちびのりから ハートパン返し(笑)


そして ちびのり自身が持ってた パンを何やら
悪戯していると思ったら
「はい これ ちびのりから お母さんにプレゼント♪」
って ハートに穴のあいたものと
イタリアンパセリを 飾ったものとを
逆にプレゼント返しされました。

嬉しいけど
やっぱり まだまだ バレンタインのこと
わかってない ちびのり達でした(笑)




[ 2013/02/14 23:07 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

バレンタイン・イブ♪

女子会に およばれしました


2月13日
ちょうど バレンタインデーの前日。

幼稚園のクラスの 仲良し女の子たちが
時々集まって 遊んでる女子会に
バレンタインデーの前日&午前保育と言う事もあり
数名のメンズが 招待されました。

お昼は 準備するので・・・
という いつもの女子会のママさん達のお言葉に甘えて
私たちは 子供を引き連れて おやつにと
簡単な黄な粉飴を作って それだけもって お家に行っただけ(笑)

すると こんな おいしそうな お料理が
用意されてました。
じゃーーーんっ。

ママさん達の 手作り♪


肉団子に 唐揚げ ポテトに おにぎり
枝豆に つきたてお餅のネギ醤油&クルミバージョンなどなど
どれも これも おいしそう。

で みんな 撮影大会の始まり(笑)

とりあえず 持参した 空のお弁当箱に
このおいしそうな ご飯を詰めて
まるで 自分が作ったかの様な お弁当が完成(笑)

お友達のRくんは このお弁当
自分のママが 自分のために 作ってくれたと思ったらしく
「お母さん おいしそうなお弁当 作ってくれてありがとう!!!」
なんて 言ってました(笑)
いやいや お母さんは 詰めただけだよ!!!って
訂正してましたけど・・・。

そして そのお弁当を ベランダで 食べる。
ちょっとした ピクニック気分ですよね♪
こうすると お家の中が 汚れないし
子供達は 楽しいし・・・で 一石二鳥。

さすが 大人数の子供達を 招待しなれた ママならでは!

子供達の お腹が満たされたところで
ママ達も ベランダに出て 残り物で ランチタイム。

とっても温かかった この日。
ベランダで みんなでわいわい おしゃべりしながら食べる
ご飯 とってもおいしかった〜。
しかも 人に作ってもらったものって 余計においしいですよね。

本当に どうもありがとう♪

息子達にとって 夢の様な世界


普段は 食いしん坊な 我が家の息子達。
でも この日は 違いました。

大好きな 食べる事は 早々に切り上げて
遊びに夢中です。

小学校1年生のお兄ちゃんがいるので
プラレールが収納ケース3つ分
それから トミカが パーキングケースに 3つとか4つとか・・・。
それは それは うちの息子達にとって 夢の様な 世界(笑)

そりゃーーー夢中になる訳です。

急げ 急げ みんなで取り合い(笑)


そして お昼ごはんも 一段落したところで
お楽しみの おやつタイム。

さすがに「おやつだよ!!!」
の声には うちの息子達も 反応して
おやつ作りに参加してました。

おやつは 今流行(?)のケーキポップ。
私も 気にはなってたけど 作った事がなくて・・・。

ママ達が スポンジ生地を 丸めて
チョコでコーティングするところまでは やって
その後の トッピングを 子供達の個性で 作ってもらいました。

女の子チームと 男の子チームに分けて
トッピング用の お皿を用意。

この分け方が 大正解!!!

それはそれは 大変な事に・・・


男子チームには うちのどんぐりがいることもあって
我先にと わしゃわしゃと 鷲掴みにしながら
トッピングするので こんな風に 散らかり放題。

しかも トッピングするだけじゃなくて
そのまま つまみ食いしたり やりたい放題。

トッピングし終わったら ココで乾かそう!
なんて 言う事も 男子チームには 通じず。
出来たら 即 口へパクッ。
おかげで ママ達 写真をとるのも 必死(笑)

初作り☆ケーキポップ


「ちびのり 食べずに こっち!!!こっち向いて!!!」
と言いながら なんとか撮れた この写真(笑)
おいしそうに出来ました。

でも どんぐりは どんな風に 作ってたのか
どうやって 食べてたのか わかりません(笑)
ただ わかることは 最後の最後まで
ここぞとばかりに 食べてたと言う事です(笑)
普段チョコなんて 食べさせてないからね(笑)

女子チームは きれいな仕上がり


方や 女子チームは・・・というと
お上品に トッピング一つ一つ 吟味しながら
どうやったら 可愛くできるか考えながら
トッピングしてました。
そして「ココで乾かすんだよ!」
と言われると 「もう 食べても良い???」
「早く食べたい!!!」と言いながらも
ちゃーーーんと 乾かしてます。

本当に 女子と男子で ココまで違うのか!!!!
と 改めて 思い知らされた
何とも面白い このこのお菓子作りタイムでした。

とってもとっても楽しかった 半日。
あっという間に過ぎちゃいました。

「まだ帰りたくない!!!
 もっと遊びたい!!!」
ちびのりが 言うのもムリありません。
何とも魅力的なものが いっぱいなんですもの!

そして とっても素敵な お家なんですもの。
整理・整頓されたおうちなんですもの。
収納下手な 私に その上手な収納方法を教えてください!!!
とお願いしたいほど。
私も もっと居たい!!!って 思いましたよ。

息子よ また 招待してもらおう!!!(笑)


本当に お招き どうもありがとう♪
そして 楽しい企画 楽しいお料理どうもありがとう♪


[ 2013/02/13 23:38 ]      4歳 | TB(0) | CM(0)

手作り凧で 凧揚げ

とんだっ とんだっ!!!手作り凧


どんぐりも この4月から 幼稚園などの
未就学教室に通える基準の年齢に達っします。
そこで ちびのりの通ってる 幼稚園の未就学教室にするか
それとも 幼稚園の未就学教室ではないけど
親子遊びの教室に通うか 悩んでた私。

ちびのりの幼稚園の 未就学教室は
1月中に 見学に行って来たので
あとは 親子遊びの教室の見学をしてから
答えを出そうと思ってました。

すっごくすっごく 楽しみにしてた
親子遊びの 教室。
幼稚園のママ友Mちゃんと一緒に
寒さにも負けず 見学してきましたよ。

この日は 大きな公園で 凧作り&凧揚げ。
すっごくすっごく寒くて じっとしていると
凍えそうなくらいだったけど
先生が 体を動かして 暖まりましょう!
と おしくらまんじゅうをしたり 鬼ごっこをしたり
あっという間に 体が ぽかぽかに。

ぽかぽかになったところで
みんなで 森へ探検に出発。
どんぐりも 大好きな 森の探検。
何度も転んで ズボンに 穴を開けたり
ズボンを 土で 真っ黒にしながら
かなり 楽しんでました。

森の探検 かなりのお気に入りです。

森の探検が終わったら 本日のメインの 凧作り。

この子達に 凧が作れるの?
しかも この子達が作った凧なんて とぶの?
って 思ってた私。
先生ごめんなさい。

ビニール製の凧に 子供達が 好きなように絵を描き
それに 竹ひごを2本付け 凧糸をつけただけの 簡単な凧。

みんな 楽しんで 凧揚げしてます


これが どんぐりの様な 小さな子が
ちょっと 走っただけでも 簡単に 飛ぶんです。

実際に どんぐりも 上手に飛ばしてたんだけど
タイミングよく 上手に飛ばしてる 写真は撮れず・・・。

でも 子供達 みんな ↑のように
とっても楽しそうに自分で作った凧をあげてました。
いや 子供達だけじゃなくて ママさん達も一緒に♪

ほら見て〜!Yちゃんが 上手に凧を揚げてる後ろで
沢山のママ達が 凧揚げしてるでしょ!!!

Yちゃんも 上手にとばせました!


そう この教室に参加している ママさん達。
子供だけを遊ばせるのではなく
ママさん達も 子供のように 無邪気に
一緒になって 楽しんでるんです。

この教室の先生は
「子供が遊ばなくても 親が楽しんで やってると
 自然と 子供は楽しむようになる」と言う考えなので
子供以上に 遊びを楽しむ 素敵なママさん達ばかり。

私も この考えに とっても共感できるので
すぐに この会の魅力に虜になってしまいました。
もちろん 私だけじゃなくて 当の本人のどんぐりも。

タコ違いだけど タコ釣り(笑)


みんなが 凧揚げをして 楽しんでるさなか
高台のところで 1人 凧を地面にたらして
楽しんでる どんぐり。
何をしているのかと思いきや
「お魚釣り」だそう。

良い風に言えば 発想が豊なんだろうけど
人が 思いつかない 人がやらない様な事を
どんぐりも そして ちびのりも やるんだよね〜。
いいのか わるいのか・・・(笑)

いっぱい遊んで いっぱい楽しんだ 1時間半。
会の最後には 先生の奥様が 「今日は 寒いから・・・」
と言って みんなにお汁粉を 作ってくださっていて
それを みんなでいただきました。

奥様の優しさと 温かいお汁粉が
心も体も 温めてくれました。
どうもありがとうございました。

幼稚園の未就学教室か この親子遊び教室か
どちらにするか 迷ってた私。
この見学に行ったおかげで 即 心が決まりました。

4月から 親子揃って この遊びの教室で
お世話になります!

お友達のMちゃん親子とも4月から一緒。
どうぞ よろしくね!!!




[ 2013/02/12 23:33 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

向かった先は 江ノ島水族館

バレンタイン用にイルカもご協力


2月11日 3連休最終日。
なみのりパパさんも お仕事だったので
元気有り余る 息子達2人を
3人乗り自転車の前後に乗せて
江ノ島水族館まで サイクリング。

海岸道路をサイクリング


連休だから かなりの人で 賑わう事を予想して
水族館に行く目的は イルカショーを見るだけ!!!
と 目的を絞った私たち。
立ち見は嫌なので イルカショーの場所取りのために
イルカショー開始の 一時間くらい前から
会場で待つ予定で お昼ご飯のおにぎりやら
おやつやらを バックに詰めて 準備をした私。

でも 海岸沿いのサイクリングロードを走ってる最中に
「あれ???肝心の食べ物を入れたバックがない!!!」
と言う事に気づき 大ショック。

出際に バタバタを出て来たので
どうやら 玄関に忘れて来たみたい。

約20分くらい自転車を走らせて来てたので
取りに帰る気にもならず・・・。

とは言っても 食べ物がなければ
お腹もすくし 1時間 場所取りのために
じっとしているのが 無理なので
途中のコンビニで 食料調達。

イルカショーの前に 腹ごしらえ


色々買い込んで イルカショー会場の良い場所を確保して
ランチタイム。
おいしそうに パンやら おにぎりやらを
ほおばる ちびのりと どんぐり。

イルカショーは 案の定
大にぎわいで かなりの立ち見続出。
1時間前に 席を確保しておいて 良かったわ。

子供達も イルカショー かなり楽しみながら
見てました。やっぱり イルカショーは 癒されますね〜。

このとき 偶然にも 隣に座った 男の子。
ちびのりと 同級生。
かなりの人見知りのちびのりだけど
その男の子とは 気があったみたいで
前から お友達だったの?っていうくらい 仲良しに。

こういう偶然の出会い
大切にしたいですよね。

やっぱり 働くのりもの 大好き


イルカショーが終わり
やっぱり ここによらずには 帰れません。
それは 有人潜水調査船「しんかい2000」を展示しているコーナー。

働く乗り物の 大好きな 息子達。
この深海コーナーが大好き。
年始早々 kobaちゃん家族と一緒に行った
この時も 深海コーナーで
かなりの時間を費やしたもの。

そのときは 本物の深海2000に釘付けだったけど
今回は 深海2000のミニチュア版の展示コーナーにくぎづけ。
「おかあさん これが欲しい!!!」
なんて言いながら。
私は 聞こえないふり(笑)

そんな事をしているうちに
「あれ???どんぐりは???」
って どんぐりが 行方不明に・・・。

大慌てで 深海の展示エリアを探しても
どんぐりは 見当たらず・・・。
いつもの お土産エリアまで 階段昇っていったのか?
と思って ダッシュで行ってみても 見当たらず。

もう一度 深海の展示エリアに 戻ろうとしたら
ちびのりが どんぐりを連れて いるではありませんか。

「ちびのり どんぐりを 見つけてくれたんだ!!!
 ありがとう!!!」
っていうと
「どんぐりくんが ココに戻って来たから 捕まえてた。」
とのこと。

頻繁に行って 勝手を知ってる場所だから
どんぐりくんも 戻って来てくれたのね!
な〜んて行ってる場合じゃないわ(笑)
大事にならなくて 良かったわ


ちびのりも さすが お兄ちゃん。
ちびのりのお手柄です。
本当に どうもありがとう。

どこに行くかわからない どんぐり。
今度から いつも以上に しっかりと 捕まえておかなくっちゃ!!!









[ 2013/02/11 23:27 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

春の息吹を感じに・・・。

仲良し親子


真っ青な 空。
とっても心地の良い 三連休中日の日曜日。

菜の花 真っ盛り


この日は なみのりパパさんも お休みだったので
みんなで お弁当を持って 自然いっぱいの公園に 行ってきました。

まだまだ 寒い日は続いてるけど
すでに ここは 菜の花が満開。

黄色い お花の絨毯が とってもきれいでした。

ストライダー 大好き どんぐり


そんな 黄色いお花の絨毯を横目に
どんぐりは ストライダーで 山道を 快走(笑)
どんながたがた道も 坂道も へっちゃら。

本当に 怖いもの知らずの 次男坊です(笑)

ソーラークッキングで クッキー作り


とってもとっても お天気の良かった この日。
私たちが 公園に着くと あるイベントをしていました。

↑なんですけど わかりますか?

太陽光を使って お料理をしてるんです。
その名も ソーラークッキング。
って そのままですが。。。(笑)

これね クッキーを 焼いてるんです。

クッキー焼けました


こちらが 焼き上がった クッキー。
私たちも 試食させてもらったんだけど
普通にオーブンとかで焼いたように
さくさくで おいしいクッキーでした。

でも 1時間くらい かかったみたいだけど。

ちびのりも おいしかったみたいで
ちょろちょろと 4・5回 このクッキーを
取っては食べ 取っては食べ してました。

大根の煮物まで


クッキーだけじゃなくて 大根煮物までも
太陽光で 作ってましたよ!!!
これまた 味が良くしみ込んでおいしいこと。

これは そんなに時間がかからず できたとか。

お金がかからず 太陽の力だけで出来る
ソーラークッキング。
かなり 興味津々。

この装置 いくらかかるのか 聞いてみると
国内産で3万弱 海外のもので4万弱だそうです。
う〜ん ちょっと お高い。

こちらでも クッキー 焼けました


ソーラークッキングをみて 食べて 楽しんで来た 私たち。
そして 子供達も 一緒に楽しみました。

で またしても 何でも試してみたい ちびのり。
おやつに食べてたビスケットを
草の上において 「ビスケットを 焼いてます」とのこと。

ソーラークッキングを 即実践。
実践力は 誰にも負けない ちびのりです(笑)

我が家の 野生児たち


我が家の ワンパク息子達。
ご飯を食べた後は こんな風に
仲良く じゃれ合い。

野山を駆け回る どんぐり


そして どんぐりは 走る 走る。

寒さに負けず・・・


泥んこ遊びの大好きな うちの息子達。
畑の畦で 泥んこ遊び。

この寒いさなか 裸足で 水の中に入って・・・
なんとも 季節感のない 我が子達・・・(笑)

見てる方が 寒そう。

どんぐりなんて オムツ1枚ですからね(笑)

でも ちびのりは カニを見つけたり
私は 芹を見つけて 収穫したり・・・。
親子揃って やっぱり 野生児&自給自足好きです(笑)

親子で 追いかけっこ(?)


ちびのりは 水遊び
遠くで どんぐりは ストライダーを乗り捨てて 走る
そして ストライダーをもって 追いかける 母ちゃん。

なんとも 我が家を象徴した様な 1枚。


こんな風に のーんびりと
ほのぼのと楽しい1日を過ごした
私たちでした。





[ 2013/02/10 23:10 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

庭らしくなりました

嬉しくて どんぐりも 大はしゃぎ


アプローチに ごろ〜んと 寝っころがり
足をバタバタさせて 上機嫌の どんぐり。
相変わらず どこにでも 寝転ぶ我が子。

どんぐりが なぜ 上機嫌なのかと言うと
じゃ〜ん!!!

庭らしくなりました


やっと 我が家の庭にも お花達を植えて
庭らしくなって 嬉しくなったから。(だと思う・笑)

こっちには アナベルや シルバープリペット
パンジーや セージなど 色とりどり。

色とりどりの お花達


そして こっちには 三角アカシアや クリスマスローズなど・・・
今は まだ お花は 少なくて
つぼみとかだけど これから だんだん大きくなって
色んなお花が咲いていくのが 楽しみ♪

お花をみながら ゴロゴロ ゴロゴロ


我が家のお庭。
わんぱく息子達が 植えても
抜いてしまうだろうから・・・と
何もしないで土の上に 雑草シート敷いていました。

でも いざ植えてみると ちびのりも
どんぐりも 抜く訳ではなく 喜んでいる様子。

おはなさん ありがとう♪


どんぐりも 始めは 抜きそうになったりしてたけど
「お花きれいに咲いてるね〜。
 きれいに咲いてくれて ありがとうだね♪」
なんて私が言ってたら お花の前を 通るたびに
「お花さん ありがとう♪」
「お花さん バイバイ!」
なんて 言って お花に話しかけるようになりました。

このまま 息子達に抜かれる事なく
無事大きくなって 私たちを 楽しませてね♪



[ 2013/02/07 23:10 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。