スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

僕も 運転手!!!

ちびのり兄ちゃんに 負けてないでしょ?


ちびのりが 乗り物好きなのは
ここで 何度も書いているので 既に ご承知のお話。
で その車好きな ちびのり兄ちゃんの影響か
やっぱり どんぐりも 車好きみたい。

最近の どんぐりのお気に入りは このハンドル。
よく ココに 行っては ハンドルを握りしてめて
運転手になった気分で 得意そうに
ハンドル操作して楽しんでます。

まるで 去年の ちびのり そっくり。

今 ちょうど どんぐりが 立った状態が
このハンドル操作をするにあたっては
ちょうど良い高さみたい。

ぶ~ん 僕は 運転手


実は これ プレステ2用の ハンドル。
なみのりパパさんが 若かりし頃 買ったものだけど
ず~っと 使わず 眠っていたので
去年 ちびのりのために おもちゃとして
私が ココに取り付け 眠っていたものを 再生してあげました(笑)

このハンドル
おもちゃ用ではなく ゲーム用なので
握り具合や 動き具合も 本物っぽい感じで
子供達には 大人気。

にいちゃん どうぞ


運転手さん気分で ハンドル操作している どんぐりのところへ
「わんわんっ」って 犬に変身した ちびのりが
お口に お手紙を 挟んで やってきました。

「わんわんわんっ お手紙です!!!」

「どうも ご苦労 ご苦労!」
とでも 言いながら 受け取ってるみたい(笑)

この写真 なみのりくんと 私の中で
大ウケの 写真の一つです。


最近 色々と アップしたい事は たくさんあるんだけど
なかなか 時間が 取れなくて 写真が整理できず。
こうやって どんどん アップされずに 過ぎてしまう内容が いっぱい。
早く アップしなければ・・・。


スポンサーサイト

[ 2011/10/29 23:13 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

ちびのり主催 読み聞かせ会

チビノリ主催 読書会


遅ればせながら なみのりくんの薦めで
私も やっと スマホデビューしました。

スマホ。
なみのりくんに ず~っと 薦められてはいたものの
そこまで 携帯に執着も無いし
歳のせいなのか(笑) 新しいものを受け入れる事に
ちょっぴり 抵抗のあった 私。

そんな私でしたが 今日 やっと スマホにしてみました。
でも やっぱり まだまだ 使いこなせず。
説明書を読むよりも 使って慣れろ!って感じの私だから
設定とか 難しい事は 説明書大好きな なみのりくんに お任せ(笑)

お友達にも メールアドレスの変更を お知らせしないといけないのに
なかなか 操作が おぼつかなく まだまだ 連絡できてない私。

パソコン操作って 特に抵抗がある訳じゃないし
普通に 使いこなせるけど
やっぱり 新しい操作に慣れるには 時間がかかりそう。
これも 歳のせいかしら・・・?(笑)

このブログを見た お友達。
そのうち お知らせするので 気長に 待っててくださいね~。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


これが 消防車で・・・



絵本が 大好きな ちびのり。
最近は ちびのりの年齢よりも 対象年齢が 上の子用の
文章の長い 絵本も 飽きる事無く
興味津々で 最後まで 聞く事が出来る様になりました。

ちびのりが 静かにしてるけど 何してるんだろう?
って 子供部屋を のぞいてみると
真剣に 絵本を 読んでいる事も 多々。

図書館に 絵本を借りに行く事も ちびのりの楽しみの一つになってます。

そんな絵本好きな ちびのり。
絵本を 1人で楽しむだけじゃなくて
どんぐりにも 絵本を 読んであげる様になりました。

ちびのり主催の 読み聞かせ会。
それが 一番上の写真です。
と言っても ギャラリーは どんぐり一人
いや 私もまじえて 2人ですが・・・(笑)

「どんぐりくん これが タンクローリーで
 これが ダンプカーで・・・」
などなど 言いながら どんぐりに 絵本を 読んであげる ちびのり。

始めは どんぐりも 興味を示して 見てるんだけど
そのうち どんぐりの 興味は 別のところへ・・・。

せっかく 読んでくれてる ちびのり兄ちゃんを さておき
移動し始める どんぐり(笑)

ギャラリーが いなくても・・。


どんぐりが いなくなっても
一生懸命 絵本を 読んでくれてる ちびのり。
自分の世界に入ってるのかもしれませんが
なんとも 素直な ちびのりです。

懲りずに また どんぐりに 絵本を読んであげてね♪












[ 2011/10/26 23:12 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

ふれあい動物園☆2011

ふかふかだよ


10月20日 ちびのりのお誕生日 当日
時々 園庭開放で 遊びに行ってる 保育園のイベント
ふれあい動物園 というものに 参加してきました。

毎年 この時期に 開催されているイベントで
去年も 申し込んでいたんだけど
ちょうど ちびのりが 風邪をひいて 参加できず。
今年 始めて 参加してきました。

普段 園庭開放で 遊んでいる 園庭が
この日ばかりは 動物園に 早変わり。

やぎさんに ひつじさんも いたよ


やぎや ひつじ それに あひるや 鴨に カメもいましたよ~。

あひるに かめも


ちびのりは まず ヒヨコのもとへ・・・。
始めは こんな風に 眺めてるだけだったけど
私が 「触ってみる???」って 聞くと
「触りたい!!!」っていうので
個別のかごへ 入れてあげました。
それが 一番↑の写真。
ぴよぴよ ひよこ かわいいね~


ふかふかの ひよこの羽を なでながら
「きもちいいね~」って ちびのりは うれしそう。
でも このヒヨコさん達
かなり 元気が良くって かごから
ぴょんって 飛び出しちゃって 捕まえるのが 大変(笑)

いすの下に きたっ


うさぎさんや モルモット達も たくさんいて
みんな こんな風に 椅子の下に かくれんぼ。
ちびのりが 椅子に座ってると
たくさん ウサギさん達が 集まってきてくれるので
「来た~っ 来た~」って
うれしそうに 椅子の下を 覗き込んで
ウサギさん達を つんつん 触る ちびのり。

うさぎさん よしよし


ちょっと 慣れてきたら
自分から 両手で ↑のように 触って 楽しんでました。

なかよく 食べてるよ


お家から 持ってきてた キャベツなどのえさを
動物さん達に はいどうぞ♪

仲良く 一緒に 頂きま~す♪

この日 ポニーも 来てて 乗らせてもらえたんだけど
ちびのりは 乗らないって 乗らず。
無料で 乗れたのに・・・残念(笑)

どんぐりくんも 真剣に


どんぐりも 私の背中で おんぶされて
ふれあい動物園に 参加。

保育園に 到着するまでは ぐっすり寝てたのに
到着する頃には ぱっちりと お目覚め。
背中から しっかりと 動物さん達を 眺めてます。

大きく目を見開いて 身を乗り出して
どんぐりが見ている先に あるものとは・・・。

舌の超えた 豚だこと


黒い豚さんです。
この豚さん おいしいものを ちゃ~んと わかってるんですよ。

今が旬で 甘くておいしい サツマイモを 貰ってた 豚さん。
キャベツや人参を あげても 見向きもせず。

サツマイモしか 食べてくれないんです。
キャベツは食べないけど サツマイモの葉っぱなら 食べるかも?
って 私が持ってきてた サツマイモの葉っぱを あげると
ムシャムシャと かなり 食いつきが良い。

やっぱり サツマイモの葉っぱも 甘くて おいしいんでしょうね~。
本当に 舌の超えた 黒豚です(笑)


30分くらいの イベントだったけど
ちびのりも どんぐりも 楽しんだ 動物園でした。
ちびのりにとって 良いお誕生日のイベントになりました。


[ 2011/10/25 23:33 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

ちびのり3歳のお誕生日会

ケーキと一緒に


ちびのりの お誕生日当日は なみのりパパさんも お仕事だったので
週末に 改めて ちびのり3歳の お誕生日会を 催しました。

去年のお誕生日会では くす玉を作ったり
お部屋を お誕生日会仕様に ちょっぴり デコレーションしたり・・・
と 頑張ってたのですが 今年は
運動会の準備やら 今度の ハロウィンパーティの準備やらで
忙しくって そんな気持ちの余裕すら無い状態。
まあ 言い訳になりますが・・・。

毎年 恒例だった 私からの 手作りプレゼント。
1歳のときには 布絵本
そして 2歳のときには エプロン
そして 3歳の今年は リュックを 作って
プレゼントしようと思ってたのに 全然間に合わず・・・。

無理して 作りあげる事も出来たんだけど
この忙しさの中 自分が 体調でも崩したら
大変な事になるので ここは 潔く 諦めました。

でも お誕生日ケーキだけは ちゃんと 作ってあげたかったので
お誕生日会の 前日 夜な夜な 準備。

今年の誕生日ケーキは アンパンマン列車のケーキ。
完成した ケーキと一緒に ちびのりと 記念撮影
って思ったら 大興奮してた ちびのりに
列車を 倒された・・・。
それが ↑の写真。

1歳のときには バナナのケーキ
2歳の時には アンパンマンのケーキでした。

3歳 おめでとう


本当は こんな状態で ちびのりと一緒に 撮るはずだったのに・・・。
とは言っても 既に アンパンマンの顔が チョコで 汚れてます。
これも ちびのりの 仕業。

私が チョコで「おめでとう」の文字を書いている隣にやってきて
待ちきれない ちびのりは アンパンマンのチョコを 取ろうとして
顔が チョコだらけに・・・。
これじゃ アンパンマンは 顔が汚れて 力が出ないよ~(笑)

悪戯する ちびのりと格闘しながら
何度も書き直して なんとか 3歳おめでとうの文字が 書けました。

この日 私が 朝早く ケーキ作りをしてると
前日 かなり 早くから 就寝した ちびのりも 朝4時には 起床。

「今 お誕生日ケーキを作ってるから・・・」
なんて 私が言ったものだから 逆に ちびのりは うれしさのあまり
興奮してしまって それ以降 また 寝る訳も無く ずっと ハイテンション。

いつも以上に 悪戯をするは
なみのりパパさんに 噛み付くは・・・で
一時 お誕生日会の 雰囲気じゃなくなったときもあったけど
なんとか いつもの家族水入らずの 状態に戻り
ちびのり3歳のお誕生日会が できました。

フーっ


みんなで ハッピーバースデイの歌を歌って
おたんじょうび おめでとう♪

ちびのりは とってもとっても うれしそうな顔で
ありがとうって 言った後

ハッピーバースデイ


お決まりの ろうそくの火を フーっ。
この写真を見るたびに 写真のろうそくに向かって
ふーって 息を吹きかけてる なんともかわいい ちびのりです。


手づかみ食べ


そして 先頭車両を 鷲掴み(笑)

パクパクっ


フォークに持ち替えて 後ろで
どんぐりの オムツ替えをしている
私の方を 見ながら パクっ ムシャムシャ。

ケーキ おいしかったよ


おいしい~って
カメラを構える なみのりパパさんに向かって カメラ目線(笑)

う~ん いける!!!


このアンパンマン列車の 先頭につけた アンパンマンの顔。
もちろん チョコレートです。
今まで ちびのりへ 私自ら チョコレートを
食べさせる事は ありませんでした。
とは言っても サークルや お友達から 貰う事はあったけどね(笑)

でも 3歳になったし お誕生日会の この日だけは
特別に チョコを 私から 始めて ちびのりに あげました。
しかも こんなに たくさん食べるのは お初。
甘くて おいしい おやつ チョコレート。
とっても 満足そうに ほおばってました。

ちびのりの大好きな アンパンマン
そして これまた ちびのりの大好きな 乗り物が 合体した お誕生日ケーキ。
とってもとっても うれしかったみたいで
それはそれは うれしそうに&おいしそうに 食べてくれました。

ケーキを食べ終わったあとも なみのりパパさんに
「おいしかったね!」
「アンパンマン列車のケーキが どうのこうの・・・」
って 言ってくれてたそうです。

でも 当の私には
「SLマンの列車が良かった」とか
「トーマスの方が良かった」とか言って
アンパンマン列車の事に関しては
うれしい報告はしてくれませんが・・・(涙)

大満足


アンパンマン列車のケーキ
結局 1人で ぺろりと 平らげ 大満足の ちびのり。

その日は この摂取した ケーキのカロリーを 消費するがごとく
夕方 遅くまで ストライダーに乗って 遊び尽くしました。

改めて ちびのり
3歳の お誕生日 おめでとう♪



[ 2011/10/24 23:16 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

3歳 おめでとう♪

3歳になりました


10月20日
ちびのりは 3歳になりました。

そして 私も 母として 3歳になりました。

2歳のお誕生日の時 同様
今年も ちびのりが 産まれた 10月20日 12時21分。
その時刻が刻まれた 時計と一緒に 記念撮影。
毎年の 恒例行事となってます。

が ちびのりが産まれたのは ちょうどお昼間。
来年から 幼稚園に通う事になれば
このお誕生日の 産まれた時刻の撮影は
今年が 最後になるかもな~
って思うと ちょっぴり 寂しくなってしまった。

ちびのりのお誕生日の日。
色々してあげたかったんだけど
こんなことしてたり ハロウィンパーティーの準備などで
今年は 本当に 忙しくって 事前準備が 何にも出来ず。

ちびのりに 申し訳ないな~って思いながらも
でも 元気で 家族みんなで お誕生日を 迎えられる事が 一番大事
と 自分に言い聞かせ 自分を 納得させてみました。

でも 「お誕生日は カステラが良い!!!」
という ちびのりの リクエストにお応えして
事前に カステラを焼いて おきました。

なので 朝から 家族そろって カステラで お祝い。
夜だと なみのりパパさんが ちびのりの起きている間に 帰って来れませんから・・・

3歳になった この日。
私が 3歳のお誕生日だって事を ちびのりに 言い過ぎて
それが 逆に ちびのりにとって プレッシャーになったのか
「お誕生日じゃないんだもん!!!」とか言って
この日は 朝から いつもに増して かなり ぐずぐずモード。

当たり前だけど 3歳の誕生日を迎えたからといって
急にお兄ちゃんになったりする訳でもなく
物わかりがが良くなる訳でもないんですよね。

2歳だった 前日と ほとんど何も変わらない。
きっと それが当たり前なんですよね~。

今と 過去を振り返ってみると
「ちびのりも しっかり成長してる!」
それで 良いんですよね~。

お誕生日 当日 ご近所のママ友さんが
「ちびのりくんも 大分会話が 成り立ってきたよね~
 さっきも 道路で作業をしていた方に
 『ここ通っても良いですか~?』って
 ちゃんと 聞いてから 通ってたよ 」
って 言ってもらえました。

お家でも まだまだ どんぐりを 蹴ったり おもちゃを 取り上げたり
することもあるけど それなりに 一緒に遊ぶ事が出来る様になってきました。

こんな風に ちゃんと ちびのりなりに 成長してますもんね。

踊りが大好き 歌が大好き 絵本が大好き
そして お外が遊びが大好きな ちびのり。

大きくなったら 何になりたい???
って聞くと
「ショベルカーのおいちゃんと
 ブルトーザーのおいちゃん」だって(笑)

元気に すくすくと 育って欲しいです。

ちびのり 3歳のお誕生日 おめでとう
そして 私たちのもとに 生まれてきてくれて ありがとう。










 





[ 2011/10/20 23:21 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

合同運動会☆2011

仲良しメンバー


今日は 3サークル 合同の運動会。
サークル1年目の去年の運動会は 始めの 玉入れだけ 参加して
あとは もう ぐずって ぐずって 会場の外に出る~と騒ぎだし
会場の外で 運動会が終わるまで 外で1人 遊んでた ちびのり。
今年は どうだろう・・・?って 思ってましたが
やっぱり この1年で 着実に ちびのりも 成長してますね~。

↑の写真の様に サークルの仲良しメンバーで
しっかり 記念撮影にも 参加し Vサインまで 見せてくれました。

今年のプログラム


10時開始の 運動会。
私が加入しているサークルが 今年は 運動会当番だったので
1時間前には 集合して 準備開始。
今年は 運動会を 盛り上げるために
ちょっぴり 運動会っぽく 会場内を デコレーション。
工作&絵が得意なKくんママが アンパンマンやら
食パンマンやら 世界の国旗の絵を 書いてきてくれて 窓ガラスに ペタリ。
代表のMちゃんママも お花飾りや 輪飾などで 運動会準備万端。
子供達の 大好きな歌を BGMで 流してみたりして
開始前から 子供達も 大盛り上がり。

こうやって 子供達が 楽しそうに 盛り上がってくれると
頑張った甲斐が ありますよね。
Kくんも 壁飾りを指差して
「これ ママが作ったんだよ!!!」って
誇らしげに 自慢。
その言葉を聞いて Kくんママも うれしそうでした。
こういう子供の言葉で 大変な事でも 親は 頑張れるんですよね~。

今年は ちょっぴり 運動会プログラムも 見直し。
このプログラムも どんぐりと同級生のMちゃんママの 手作り。
アンパンマンに はなかっぱ わんわんなど
子供達の 大好きなキャラクターが いっぱいで 可愛い~。

みんな どうもありがとう♪

堂々とした 態度のちびのり


舞台の上に立って マイクをもって
堂々とした姿を見せる ちびのり。
みんなの前で 一言 ご挨拶をしています。

な~んて 冗談(笑)

運動会が始まる前から すでに テンションアップ。
そんな ちびのりが 見つけた マイク。
そのマイクを持って みんなに
「お名前は?」なんて 聞いて回ったり
↑のように 舞台の上に立って BGMで流れてる
ちびのりの大好きな 「のりものあつまれ」や
「じゅーきーずこうじちゅう」などの歌を 歌って
1人 盛り上がってました(笑)

それにしても 大人数の中に入るのも苦手で
「はずかしい はずかしい~」って しょっちゅう 言ってるちびのりが
人前で こんな堂々として マイクを持つなんて。
本当に 凄いです!!!
私 始めて見たかも。。。

でも かっこ良かったなあ~。

大好き☆サンサン体操


開会式のあとが ちびのりのお楽しみ サンサン体操。
このサンサン体操 ちびのりは 大好きなんです。

この音楽が流れ出すと ぐずってても
機嫌が直り 踊りだすくらい(笑)

♪さんさんさん 太陽がサンサン♪

お家での 練習の成果も 発揮して
とっても とっても上手に そして 楽しそうに 踊ってましたよ~。

のりのり ちびのり


ノリノリ度 最高潮(笑)

玉入れ 頑張ってます


よいっしょ よいっしょ
ジャンプして 玉を投げるよ~って。
自分たちより 高いかごめがけて みんな一生懸命。

顔に玉を当てながらも かご持ちをしてくれた
Rちゃんママ どうもありがとう♪

お菓子取り競争 取ってきたよ


休憩を挟んで 色んな種目を みんな頑張りました。
運動会開始前から ハイテンションで 頑張ってた ちびのりは
途中 ガソリン切れで ぐずって 参加しない種目もありましたが
まあ こんなときもあります。
これも 良しとしましょう。

でも 最後の種目 お菓子取り競争には
Kくんと一緒に 頑張って 走って しっかりと 取ってきました。

何が入ってるかな~


食いしん坊の ちびのり。
取ってきて早々 何が入ってるのかな~
どれから食べようかな~って 物色中です(笑)

Kくんと 一緒に頑張ったよ


運動会最後には メダルを みんなに プレゼント。
まさか メダルなんて 貰えると思ってなかったから
私のサークルメンバーだけじゃなくて
他のサークルのメンバーの子供達 そして ママさん達にも
とってもとっても 喜んでもらいました。

作ってる最中は 大変だったけど
こうやって 子供達の うれしそうな笑顔を見ると
頑張ってよかったって 思えます。
この笑顔が見たくて 頑張っちゃうんですよね~。

何度も何度も 打合せをして 練習をして 私たちなりに 頑張った運動会。
そのかいあって 運動会も かなり 盛り上がり
みんなに楽しんでもらう事が出来ました。
来年の運動会担当の サークルのママさんからは
「今年 これだけ やってくれたから 来年は プレッシャーだね!」
なんて 言葉も 出てたくらい。

毎日 この運動会の事が 気になって
私だけじゃなくて 他の 役員メンバーも
落ち着かない 日々を送ってたけど
これで ほっと一安心。
といっても 私は 今月がお当番なので
来週のハロウィンパーティーが終わるまで あと一踏ん張り頑張らねば。。


Mちゃん Nちゃん Kちゃん
みんな おつかれさまでした。
反省会を兼ねて 打ち上げやりましょ!!!

それから 事前にお手伝いしてくれたり
当日 お手伝いしてくれた メンバーのみんな
本当に どうもありがとう♪

おかげで 良い運動会となりました。

2人仲良く メダル貰ったよ


お家に帰ってからも まだまだ 運動会モードだった ちびのり。
どんぐり用にも このメダルを 余分で作っておいたので
どんぐりにも メダルをかけてあげて
ちびのり兄ちゃんと ツーショット写真を 撮ってみました。

1人で 立つ事は出来る様になった どんぐり。
でも まだ 危なっかしい状態なので
ちびのりが 手をつないで しっかりサポート。
なんとも お兄ちゃんらしい 姿を 見せてくれる様になしました。
頼もしい。

なかよしこよし


どんぐりも 来年は この合同運動会に 参加できるかな。


[ 2011/10/18 23:46 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

準備万端 そして 講演会

明日 頑張るよ!


週末 ちびのりと どんぐりを なみのりパパさんに預けて
2時間ほど 明橋 大二さんの 講演会を 聞きに行ってきました。
明橋さんといえば ハッピー子育てアドバイスシリーズの 本でおなじみ。
私も いくつか この方の本を 読んで
色々勉強をさせてもらってたので
この方の お話を 直接聴ける この講演会を
とっても楽しみにしてました。

明橋さんの本にも かかれている通り
子どもの自己肯定感を育むことが大事ということを
強く おっしゃられていました。
私は存在価値がある ・ 必要な存在なんだ
大切な人間なんだ ・ 私は私で良いんだ などなど

こういう気持ちがあって始めて
社会のルールを守ろうとか
勉強しようとかいう気持ちが出てくるもの。
自己肯定感というものが すべての土台になるという内容でした。

もちろん この自己肯定感は
子供達だけじゃなく 私たち大人にも 共通する事ですよね。

最後に おこだでませんようにという 絵本を読んでくださいました。

感情的に怒らない様に とか いっぱい 褒めてあげよう
って 毎日毎日 思ってるけど
そうはいっても やっぱり 感情的に 怒ってしまう事も多々。
そんな私と ちびのりを 重ね合わながら 聞きいってしまいました。
そして この絵本を聞きながら 涙が あふれてきて
お家に帰ったら すぐに ちびのりや どんぐりを ぎゅーっとしてあげたい!!!
って 強く思いました。

自分のためにも 手元に置いておきたいと思った絵本です。
ぜひぜひ 子供をもつ ママさん達 読んでみてくださいね!
本当にお薦めですよ!

本当に 私に取って とっても有意義な 2時間でした。

なみのりパパさん 講演会に 行かせてくれて どうもありがとう♪
私も まだまだ 未熟な母。
こうやって勉強しつつも 肩の力を抜いて 母業頑張るね!


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


すごい達成感~!!!


日曜日の夜 やっと 完成しました!!!
何がかというと ↑の メダルです。

明日 3サークル 合同の運動会。
この運動会に 参加した記念に そして 頑張った記念に
子供達みんなに 渡してあげようと 頑張って作ってみました。
全部で 45個。

しかも このメダルを 思いついたのは 運動会の 1週間ほど前。
ちょうど おうちで ちびのりと 遊びながら
サンサン体操の練習を していたときの事。
かなり楽しそうに 踊ったあと ちびのりが
「頑張ったから 頑張った賞 ちょうだい!!!」
って 以前 マラソン大会で貰った メダルを指差す ちびのり。

やっぱり 子供って こうやって 「頑張ったね!」
って メダルを 貰うのって うれしいんだ
って 改めて 思った私。
きっと こんなメダルを作って 子供達にあげると
喜ぶんだろうな~とは思ったものの
運動会当日まで 時間もないし・・・
って 躊躇してたんだけど
やっぱり 子供達の いや ちびのりの 喜ぶが見たくて
重い腰をあげて 作る決心をしました。

他の役員メンバーと 一緒に作る事も出来たんだけど
他のメンバーはメンバーで 色々 大変な事を 抱えていたので
今回は 私が言い出しっぺという事もあり
私が この仕事を 引き受けちゃいました。

昼間は ちびっこ達がいるので 作業は出来ないので
毎日 少しずつ 夜な夜なの お仕事。
なみのりパパさんにも お手伝いをお願いして
運動会に 間に合う様に 完成しました。

出来上がったときには なみのりパパさんと
かなりの達成感を 味わいました。

なみのりパパさん 仕事のあとで お疲れのところ
毎日 ご協力 ありがとう♪

がんばったね賞!


配色なんて 考える時間も 余裕もないので
かなり 適当だけど きっと 子供達は 喜んでくれるはず。

メダルの表は こんな感じ。

そして 裏面には こんな工夫も。

牛乳パック利用の 手作りメダル


「うんどうかい がんばったね!」
の文字も 入れてあげました。

予算をかけずに 作ったので
牛乳パックに 折り紙を貼って作った 超手作り感 満載。


ちびのりに 「メダル 作ったよ!みんな 喜んでくれるかな~???」
って 聞いてみたところ
「Mくんも Kくんも Mちゃんも みんな 喜んでくれるよ!!!」
って 太鼓判を 押してくれました。

そんな ちびのりが 太鼓判を押してくれた メダルを持って
明日 サークルの運動会に 参加してきます。

ちびのりは はちまきをつけて
お家の中で 明日の予行演習。
机の周りを ぐるぐる ぐるぐる 走り回っておりました。

明日の運動会 楽しもうね!






[ 2011/10/17 23:41 ] 私のひとりごと | TB(0) | CM(0)

さつまいも芋掘り☆2011

大きいお芋 掘ったよ


去年に 引き続き 今年も サークルのイベントで
お芋掘りに 行ってきました。

私たち役員メンバーMちゃんと Nちゃん家族は
メンバーの車を誘導するために 早めに 現地に到着。

畑大好き


畑大好きな ちびのりは Kくんや Mちゃんと 一緒に走り回ったり
畑と 私たちのところを 行ったり来たり。

みんなが来る前に 一仕事


まるで 自分の畑の様に みんなが集合する前に
畑作業開始(笑)

一輪車大好き


この時から 一輪車の魅力にはまった ちびのりは
この日も 畑に置かれた 一輪車を見つけては
1人 一輪車を 押して 楽しみます。

本当に 畑にいると 生き生きとしている ちびのり。
農作業が似合う 自然を愛してやまない ちびのりです(笑)

みんなが集合した頃には 既に 一仕事終えた様に
既に 汗だく。
頭なんて シャワー浴びたの???
っていうくらい 髪の毛は 汗で びしょびしょ。

よいっしょ よいっしょ


肝心の芋掘りは・・・というと
ちびのり ここでも 働きましたよ~。

私が カメラマンになって メンバー達の
お芋掘りの姿を 写真におさめている間も
一人黙々と お芋を 掘っておりました。

普段は お母さん大好きで お母さんべったりの ちびのりも
畑にいる間は お母さんいなくても 平気平気。
しかも どうやって お芋掘りの要領も得てるので
お母さんの手助け 入らず(笑)

いっぱい入って 重い重い


掘ったサツマイモは 一輪車に乗せて
一輪車で 運びます。
けっこう重いのに 1人で 運転。
まるで 畑の主です。



まるで ドリフのコントみたい(笑)


顔中ドロだらけ 全身 どろだらけにして 楽しんだちびのり。
鼻の下にまで どろんこにして まるで ちょび髭(笑)

ドリフのコントやん!!!
って みんなで 大笑い。

親子共々 大いに楽しんだ お芋掘りでした。




[ 2011/10/15 23:51 ]      2歳 | TB(0) | CM(2)

銀座デート

見事なYUKAちゃんの 作品


10月に入って 最初の土曜日(10月1日)
Bon RoseのYUKAちゃんと 銀座デートしてきました。
デートと言っても YUKAちゃんと 私の2人だけの のんびりデートでは無く
ちびのりと どんぐりも ご一緒の デート。

ママ友達に 「ちびのり達を 連れて 銀座に行ってきた」
というと 「え~~ 子供2人つれて???すごいな~」
って びっくりされるくらい。
もちろん 自分でも よくわんぱく ちびのり達を連れて
銀座に良く行ったな~って 思うくらいなのに
なぜ 銀座で デートかというと・・・。
それは YUKAちゃんも 出品している
宮井和子クレイクラフト展を 見に行くためだったんです。

先に ご紹介しますね。
この30周年の記念展のために YUKAちゃんが
何日も何日もかけて 丹誠込めて作り上げた作品が 一番上の写真。

この作品 フラワーアレンジメントに見えるでしょ???
でもね このお花や オウムさん 実は 粘土で 花びら一つ一つ
作り上げたものなんですよ~。

落ち着いた 色合いも素敵


どうみても 生花そのもの。
もちろん センスもあるんだけど
お花や そして オウムを よく観察して
ここまで 本物と 間違うくらい 素敵に 仕上げたんだろうな~。

落ち着いた 大人の雰囲気の ピンクをベースにした
色使いが 私好み♪
わ~って 思わず 声が出ちゃいそうなくらい
素敵で うっとり 眺めてしまいました。
360度 どこから見ても それぞれ表情が違って
これまた 素敵なんですよ。

オウムなんて 4個作ったって言ってたし
お花も 先生に 見せるために移動してる最中に
壊れたりして また 作ったり・・・
と言った 苦労もあったみたい。

お仕事しながらの作品作り。
本当に 本当に 大変だったと思う。
YUKAちゃん おつかれさまでした。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



見事な お花達


YUKAちゃんの 素敵な作品を 筆頭に
たくさんの方が 粘土で作った 芸術作品を 展示してある場。
そんな場所に 子供達を 連れて行くのは 本当に 無謀なこと。
本当は この日は なみのりパパさんに お休みを取ってもらい
子守役として 一緒に同行してもらうはずだったんだけど
仕事の関係で 残念ながら お休みが取れなくて・・・。

ちびのりと 2人だけの 遠出は 何度も経験があったのですが
どんぐりも含め 3人での 遠出は 始めて。
しかも 銀座へ・・・となると 大丈夫か???
って 出発するまで あったのですが
でも いざ 出発すると 何とかなるものです。

バスや 電車に乗り継いでの 移動も
乗り物好きな ちびのりは 楽しそうに 外を見ながら
おとなしくしてくれてたし
どんぐりも 移動中 ほとんど 寝てくれてたし。

でも やっぱり 子供連れでの 電車移動は
そう 順調よくは 行きませんよね~。
あと少しで 到着~って言う頃に
どんぐりが お腹がすいて 大泣きしたり
慣れない場所だから 授乳室を探すのにも 苦労したり・・・。

そんなこんなで かなり 余裕をもって お家を出たにもかかわらず
YUKAちゃんを 待たす事になっちゃいました。
YUKAちゃん ごめんね~。

期間中の来場者数が 36,000人だったそうなので
私たちが 行ったときにも 会場に着くと 人・人・人。
人で ごった返していました。

田舎育ちで 田舎大好きな ちびのり。
そして 人ごみが苦手な ちびのり。
慣れない電車移動をしてきたこともあって
会場に入る頃には ぐずぐず状態。

最初は 作品を 勝手に触ったりしない様に
&迷子にならない様に どんぐりを 抱っこし
ちびのりを ベビーカーに乗せていたのですが
おんぶおんぶと ぐずり始め
仕方なく ちびのりを おんぶし どんぐりを 抱っこする羽目に。。。

この ちびのりをおんぶし どんぐりを 抱っこする この光景
普段は 当たり前の様にしている事なんだけど
こんな人ごみの中で しかも 銀座に来てまで
する事になろうとは・・・。
銀座にきたから 今日は 優雅に そして スマートな感じで過ごしたいな
って思ってたのに いつも通り パワフル母ちゃんを 披露してしまいました。
なんとも 恥ずかしい・・・。

私が こんな状態だから YUKAちゃんは ずっと
ベビーカーを 私の代わりに 押して 移動してくれ
せっかくの作品展なのに ゆっくり 見る事も出来ず。
本当に ごめんね~。そして ありがとう。

途中から ちびのりも 寝てくれたので ベビーカーに乗せ
それからは ゆっくり 作品展を 満喫する事が出来ました。

作品展の一部ですが 写真におさめてきました。
なかなか 私の写真では 素敵さが 伝わりにくいかもしれませんが
ご覧頂ければと思います。

たくさんあるので 続きを読むから どうぞ♪


[ 2011/10/14 23:07 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

毎日の日課

鍬の似合う 男???


我が家には 小さいけど 家庭菜園が出来るスペースがあります。
今年の春から この家庭菜園は 本格的に 稼働し始め
夏には きゅうりや なす プチトマト それに じゃがいも・・・
色んな夏野菜を たんまりと 収穫しました。

今は 春から植えてた ヤマトイモが 見事な出来。
憧れだった 家庭菜園
そして 収穫したての お野菜達が 食卓に並ぶ生活を 楽しんでます。

そんな家庭菜園を 楽しむのは 私たち親ばかりでなく
ちびのりも 家庭菜園を 楽しむ 1人。

なにせ 畑の良く似合う 畑の大将ですから!!!(笑)

鍬で耕す姿も サマになってます


この日も 夏野菜達が 終わったあとに
カブや 大根 小松菜などを 植えるために
苦土石灰をまいて 鍬で耕していました。

もちろん ちびのりも したい!!!
ちびのりが使ってた ショベルを
「お母さんは これ!!!」って 私に渡して
ちびのりは 私が使ってた 鍬を よこどり(笑)

ちびのりの この鍬使いも 最近は 慣れたもの。
私たちが使ってるのを 見よう見まねで
もう 何度 畑を耕してきた事か。

私たちにとっても そんなに軽くない この鍬
ましてや 小さい体の ちびのりにとっては
重いはずなのに 楽々と この鍬を 使いこなします。

毎日の日課です


毎日 毎日 私が 水やりをするたびに
ちびのりも 一緒に 畑に出てきては
全身ドロだらけになるまで 畑での時間を 満喫します。

もう ご近所さんでも この ちびのりの
全身ドロだらけの姿は 定番中の定番。
「ちびのりくん らしいよね~」とか
「畑作業 よく似合うよね~」って みんなに言われてます。

芋づるに 囲まれて・・・。


鼻の下にも 土をつけて
サツマイモの 芋づるの上で 何やら 悪戯する姿。
本当に 畑の大将。

少し遅めに植えた 我が家の サツマイモの収穫は
もう少し 先の予定なのですが
明日は サークルのみんなで 薩摩芋掘りに 行ってきます♪

なんとか お天気は 持ってくれれば良いんだけど・・・。

たくさん掘れると いいな。



[ 2011/10/13 23:32 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。