スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ジャガイモ掘り☆2011

ほらっ 我が家初の ジャガイモ栽培成功!!!


最近 朝 ちびのりは こんな言葉で なみのりパパさんを 見送ります。
「おとうさん バイバイ~!!!また明日」

確かに ココのところ ちびのりが 早く寝てしまうという事と
なみのりパパさんの 帰りが遅いという事もあって
朝 なみのりパパさんを 見送ると
次に ちびのりが なみのりパパさんに会うのは 翌日の朝。

確かに ちびのりの言う通り
「また明日」といえば 「また明日」
なんですけど なみのりパパさんにしたら
ちょっぴり この言葉は 堪えるみたい。

お父さん 朝だけの人になってる・・・って。
ホント 子供は正直ですよね~。
ちびのりは 悪気も無く 言ってるんだけどね(笑)

ちびのりに「また明日」といわれない様に
早く帰ってこなくっちゃ!
と なみのりくんは 頑張っているんだけど
まだ 夜のお父さんには なっておらず(笑)

「バイバイ~また明日」という ちびのりの言葉
明日もいわれちゃうのかなあ・・・。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



全身どろんこになって お芋掘り


4月に実家の両親が 遊びにきたときに
植えてくれてた ジャガイモ。

何の手入れもせず ほったらかし状態だったんだけど
すくすくと順調に育ってくれてました。
近所の畑でも ジャガイモ掘りをしている姿を
ちょくちょく 見かける様になって
我が家もそろそろ 大丈夫かしら?と 試しに
ちょっぴり 掘ってみたところ
「よし!これなら 合格でしょう!」
というくらい ジャガイモが 大きくなってたので
ジャガイモ掘りの GOサイン。

土いじりをしたくて 仕方のなかった ちびのりと一緒に
先日 ジャガイモ掘りをしました。

私が ジャガイモの葉っぱを 刈り取り
ちびのりには 掘るだけの状態にして あげると
スコップ両手使いの ちびのり。

でも ジャガイモがありそうな場所は 掘らずに
全く別の場所を 掘り進めちゃって
いっこうに 収穫にはならず(笑)

うんしょっ 固い~


そのうち スコップで 掘るよりも
ジャガイモの葉っぱを ひっぱって採りたい
と言い始め ちびのりは 一生懸命 ジャガイモの葉を 引っ張ってます。
まるで 「大きな かぶ」の絵本(笑)

歯を食いしばって 力一杯 引っ張るちびのり。
「よいしょ!よいしょ!」
こっちまで かけ声をかけたくなってきます。

どてっ 尻餅附いちゃった(笑)


どてっ。
力をいれてたから 尻餅附いた勢いも 凄い(笑)
抜いた葉っぱと一緒に 見事に尻餅をついてくれました。

そして 残念な事に 抜いた葉っぱの根っこには
ジャガイモが 附いてなくって・・・。

もう一回 うんしょっ


もう一度 チャレンジ!!!
今度は 片手で うんしょ うんしょ。

う~ん まるで 綱引き(笑)


立って引っ張っては 抜けないと思ったのか
今度は 腰を落として 引っ張ります。

今度は両手で オーエス オーエス(笑)


オーエス オーエス
そんなかけ声が 似合いそうな
ちびのりと ジャガイモの 綱引き(笑)

どっちに 軍配が上がるのでしょうか???(笑)


こんな風に ちびのりも 頑張って掘ってくれた じゃがいも。
予想よりも かなり たくさん収穫できました。

私とした事が 収穫したジャガイモの写真を撮り忘れてて 今日はアップできませんが・・・。
今 風通しの良い 日陰で 乾かしているので そのうち 写真を撮って アップしたいと思います。


私たちが 今回植えたジャガイモは
きれいな紫色の 紅芋と これまた きれいな赤色の インカのめざめ。

収穫した インカのめざめは 1つだけゆでて
どんぐりの離乳食と のこりは みんなで試食しました。
やっぱり 自分たちで育てた 野菜は おいしいですね~。

どんぐりにも 私たちが育てた 無農薬のジャガイモを
食べさせる事が出来てよかった。
これからも まだまだ 収穫できる 野菜たちがあるので
離乳食にも ドンドン使おうっと。

そして 紅芋は そのうち時間をみつけて
紅芋タルトに 変身させちゃおうっと。

お料理の事は なかなか アップしてませんが
家庭菜園で 収穫した お野菜たちを使ってのお料理。
ますます お料理好きの私には お楽しみが 広がってきました♪

そのうち お山づくりに変更。


ジャガイモ掘りが終わっても 土いじりが足りない ちびのりは
今度は ジャガイモが無くなった 場所で お山を作ったり
作ったお山に トンネルを掘ったり・・・。

そして 最後には 土の上に ごろ~んと 寝っころがる ちびのり。
まあ これも いつもの光景。
毎日 肌着まで 真っ黒になった 洗濯物を 洗うのも
私の日課になってます(笑)

でも こうやって 畑に興味を持ってくれて 一緒に楽しんでくれる ちびのり。
私たちの 夢が1つ1つ実現できて うれしい限り♪

今度は ここに サツマイモを植えようね!


スポンサーサイト

[ 2011/06/30 20:19 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

今シーズン初☆水浴び

水着で ハッスル(笑)


今日も 暑かったですね~。
東京では 今年初の猛暑日だったとか・・・。

この暑さ 我が家でも 水浴びを開始しました。
今シーズン初の 水浴びは 昨日。

本当は プールで 泳がせてあげたかったんだけど
プールに空気を入れたりと 事前準備を してなかったので
取り急ぎ お風呂が プールに変身(笑)

お家の お風呂だから 裸ん坊でも 良かったんだけど
プールの雰囲気を出したくて 2人とも 水着着用。

どんな格好になっても 相変わらず 2人は じゃれ合っています。

いつものじゃれ合い


↓のような じゃれ合いなんて 日常茶飯事。
どんぐりも ちびのりに鍛えられ ↓くらいの 行為は
きゃっきゃっ きゃっきゃって 大喜び。
見てる私も ある程度は慣れました。
が だんだん ちびのりの 行動はエスカレート。
そのうち 私の あぶない!!!怪我するから 止めなさい!!!
って 大声が 飛び出します。
まあ 大声を出したからって 止める訳じゃないけどね(笑)

いつものじゃれ合い2


怪我しない程度に 仲良く遊んでもらえれば
かあちゃんは 口うるさくいわない様に しようとは思ってるんだけど・・・。

2人一緒に 楽しんでます


どんぐりにとって 始めての水遊び。
よく 2人で一緒に遊んでいるんだけど
↑のように かなり 激しい じゃれ合いになったりするので
水の中で 2人一緒で 大丈夫かな?
って ちょっと心配だったんだけど 心配ご無用でした。

2人仲良く 足をバタバタして 水しぶきをあげ
なんとも 楽しそうな 笑顔。
2人で きゃっきゃっ きゃっきゃっ
大はしゃぎです。

この時 サークルの先輩ママさんたちから
同性の兄弟だったら あと半年もしないうちに
2人で仲良く 一緒に遊んでくれ始めるから 楽だよ~
って 声を聞いてたのですが 本当に その通り。

まだハイハイも出来ないし 当たり前だけど
まだ しゃべる事も出来ない どんぐりだけど
それでも ちびのりと 一緒に 楽しそうに遊んで
きゃっきゃっ きゃっきゃっ
2人の笑い声が お家中に 響く時間が 増えてきたんですよね~。

今はまだ 私が完全に目を離して 2人が遊んでいるのを
放っておくっていう事は出来ないけど
先輩ママさんたちが いってた通り
2人一緒に遊んでくれるから 楽になる日も
そんなに 遠くないのかも。。。

私が楽になるかどうかは別にして
いつまでも いつまでも こんな風に 兄弟仲良く
何かあったときには 助け合ってて欲しいな。
それが 私の願いです。

パシャパシャ☆楽しい~


バシャバシャバシャ
きゃっきゃっきゃっ

そんな水しぶきや 笑い声が 聞こえてきそうな 一枚。


バンボ
本当は こんな使い方をして どんぐりを座らせては いけないんだけど
使ってる最中は 私がしっかり 見ておくという前提で 使ってます。

どんぐりも バンボから出た足で
バタバタ バタバタ 自分の顔にかかるくらい
水しぶきを上げ もう 大喜び。

いつも以上の 笑顔を 見せてくれました。

きもちいいね~


ちびのりも もちろん 大ハッスル。
うれしいと 大きな声を出して 体全体で表現する ちびのり。
もちろん この日も 大きなお口を開けて
大きな声を 出しておりました。

あまりに ちびのりの声が でかすぎて
ご近所さん中に 水遊びして楽しんでいるのね!
って 丸わかり状態(笑)

ちびのりお気に入りの水中ポーズ


そして お母さん見てみて~
って ちびのりが見せてくれた なんとも 面白い姿。

浴槽に ほんの少ししか お水を溜めてないので
ちびのりも こんな格好をしても 溺れる事無くできます。

なんだか この格好
ちびのりは 水浴び中のお気に入りのポーズらしく
昨日の水浴びの最中だけじゃなく
今日の水浴びの最中も 何度となく この格好を披露してくれました。

はやく ビニールプールに空気を入れて
我が家のプール開きをしなくっちゃ♪


[ 2011/06/29 20:41 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

電車ごっこ

電車楽しいね~


まだ 腰もしっかり座ってない どんぐりだけど
先日 おもちゃ箱の中に どんぐりを入れてみると
なんとも うれしそうに 笑ってくれました。

そんな姿を見て 重機ごっこで 夢中になってた ちびのりも
「ちびのりも 乗る~!!!」
と やってきたので 電車ごっこ開始~。

でんしゃでんしゃ♪大好き~♪


3両編成に連結して 先頭に どんぐり
2両目に ダッフィー そして 最後尾に ちびのり。

何とも楽しそうに 乗ってました。

そう言えば 一年前にも 同じ様なシーンが・・・。
従兄弟のRちゃんとの 2両編成
あれから 一年。

ちびのりは もっと男の子らしく
そして Rちゃんは 女の子らしく・・・。
2人とも 大きくなったなあ~。

今度は どんぐり交えて 3人で電車ごっこかな。
Rちゃん また遊びにきてね♪






[ 2011/06/27 23:59 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

僕も ピアニスト& 絵本大好き

色んな音が出て 楽しい!!



ちびのりの1歳の誕生日に 買ってもらった おもちゃのピアノ。
ちびのりや どんぐりの前で 時々 私が伴奏者になって
歌を歌ってます。

この日も 私がピアノを弾きながら ちびのりと 一緒に
歌を歌ってると このピアノに どんぐりが 興味津々。

どんぐりも 弾いてみる???
って どんぐりもの前に ピアノを 置くと
どんぐりが とってもとってもうれしそうに
ピアノを ポンポンと たたき始めました。

始めは おそるおそる 片手で↑。

両手使いで 気分は ピアニスト


そのうち 両手を使って リズミカルに♪

どう?しっかり聞いてくれた?


どう?お母さん 僕の演奏 ちゃんと聞いてくれた???
と いわんばかりの 得意顔(笑)
その後ろで ちびのりは 図書館で借りてきた サイレン自動車の本に 夢中。

そう言えば ちびのりもこんな風に
子育て支援センターの ピアノを たたいてたなあ~。
懐かしい。。。

ちびのりに続き 我が家に 2人目の ピアニストです(笑)


そして これまた ちびのり兄ちゃんと同じ様に
どんぐりも 絵本好き。

本当は 夜寝る前とか 絵本を読んであげたいんだけど
だいたいいつも あまりに眠すぎ&あまりに お腹がすきすぎて
絵本を読む様な 状態ではありません。
なので 朝起きたときとか 昼間とか
どんぐりと一緒に ラブラブ絵本タイム(笑)

絵本 大好き♪


Yちゃんママに頂いたこの絵本を 始め
ちびのりも 大好きだった 『おかあさん 大好き』も
どんぐりも 大好き。

偶然かもしれませんが 今日も 絵本タイムの時
「おかあさん 大好き」ってセリフを読むと
隣にいた 私に どんぐりの顔を 寄せてきました。
なんとも うれしい この仕草。

思わず お母さんも大好き!!!
って どんぐりに CHU~!!!(笑)

おもしろ~い!!!


こんな風に ニコニコ笑ってみたり

どんな手触りなの???


手を伸ばして触ってみたり・・・。
ぴよちゃんシリーズ 大好きです。

それ以外にも てんてんてんも 大好き♪
この絵本は ちびのりも大好きで
私が 「てんてんてん・・・」って 絵本を読み始めると
どこにいても ハイハイしてきてたなあ~。

どんぐりは まだ ハイハイしないので ハイハイで 登場する事は無いけど
「てんてんてん・・・」って 読み始めると
手足を バタバタさせて ニコニコ笑顔に なって喜びます。

兄弟 やっぱり 好きなものとか 似てるんだな~。



◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



先日 久しぶりに 市の健康相談に行って
どんぐりの 身体測定を してもらってきました。
行きたい 行きたいとは思ってても なかなか タイミングが合わず。

わんぱく小僧の兄ちゃんがいて ゆっくり 授乳が出来てないし
途中で 中断される事も しばしば。
そして 授乳ケーブ嫌い&環境が変わると あまり 飲まないので
お外大好き ちびのり兄ちゃんに 付き添ってる どんぐりは
お腹が すいてても 飲めない&飲まないことも しばしば。

だから 余計に ちゃんと 飲めてるのかな~って 心配だったんだけど
でも 順調に 大きくなってるようで 安心しました。

こうやって 昼間は なかなか ゆっくり 授乳できないので
その分 夜の授乳は しっかり最後まで つきあう様にしてます。
まだまだ 頻繁に 起きてくれる どんぐり。
昼間 いっぱい 我慢させちゃってるので 仕方ないよね。

ごめんね どんぐり
そして ありがとう♪


*成長の記録*

   (4ヶ月13日目測定時)    →    (6ヶ月22日目測定時)

体重     7600g         →    8100g

身長     65.5cm        →     68.8cm




[ 2011/06/26 23:01 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

ほらっ かたつむり いたよ~!!!

珍しいツーショット


ちょうど 1週間前の金曜日(6月17日)
私たちが参加している サークルは お外遊びの日だったのですが
あいにく 雨模様で 活動は中止。

なので 同じサークルのMちゃんママをお誘いして
親子そろっての パン作りをしました。
いつも仲良く遊んでる Mくんや Kくんママも誘いたかったんだけど
残念ながら 用があり 今回は お誘いできず・・・。


小雨の中 Mちゃんママと Mちゃんは 我が家に遊びにきてくれました。
どうもありがとう♪

サークル内でも よく遊んでるけど Mちゃんと ちびのりの
このツーショットは 意外にも 珍しい。
貴重な ショットかも(笑)

残念ながら この日は 午後から Mちゃんママは 用があったので
ゆっくりパン作りをする時間がなく
短時間で出来る ベルギーワッフル作りに変更。
このベルギーワッフルと 私が作ってたスープで
みんなで 簡単ランチ。
(写真は撮ってないけど・・・。)

こんな風に ランチを食べたあと Mちゃんママと
ゆっくり おしゃべりをしていると
ちびのりが ベランダで 緑のカーテンを 育成中のところをみながら
「おかあさん カタツムリがいるよ~」と 一言。

「かたつむりは そこじゃなくて 虫かごの中じゃない???」
って この日見つからなかった カタツムリ探しのリベンジに
雨の中 出かけて行って やっとGETする事が出来たので
虫かごの中で カタツムリを 飼っていたのです。
だから 私が こんな回答を ちびのりにしました。

でも 「むしかごじゃないよ~。葉っぱの上にいるよ!!!来てきて!!!」
なんて ちびのりが言うものだから 緑のカーテンの方に行ってみると
何とも可愛い カタツムリがいるではありませんか。

ほらっ!!!

ここに こんな可愛い かたつむり♪


でんでん むしむし かたつむり~♪
ちびのりが 手で作った かわいいかわいい カタツムリ。

ちびのりがいうように 葉っぱの上に いました(笑)
この発想力 子供ならではですよね~。
我が子ながら かわいい~!!!って 思っちゃいました。

こういうところ ちびのりの 良さでもあるんですよね~。

ほらっ かたつむりが のぼってるよ~


「おかあさん こんな高いところにも かたつむりが いるよ~」
って ネットの上にも ちびのりかたつむりが 移動し始めました(笑)

そんな姿を見ていた Mちゃんも ちびのりと一緒に かたつむり。

でんでんむしむし かたつむり~♪


ほら~ 2人並んで かわいいかわいい カタツムリの 行進です。

チョウチョも 飛んできたよ~


すると 今度は Mちゃんが 「ちょうちょも とんできたよ~」
って 今度は 手で チョウチョを 作ってくれました。
何とも微笑まし 光景に 私たちは とっても癒されました。

ちびのり Mちゃん どうのありがとう♪


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



↑のように 可愛いカタツムリを 披露してくれた ちびのり。
実は 虫かごで カタツムリを 飼ってるんです。

この日見つからなかった リベンジに
またまた 雨の日 探しに出かけると やっと 見つかりました。

この事が ちびのりは すっごくすっごくうれしかったみたいで

かたつむりさん おはよ!!!


↑のように 朝起きると 虫かごを覗き込んで
「カタツムリさん おはよ!!!」から始まり
「カタツムリさん ご飯食べてない!」とか
何度も何度も カタツムリさんを覗き込んで 様子を眺めています。

どんぐりくん これ カタツムリだよ~


そして 「どんぐりくん~ ほら かたつむりだよ!!!」
って どんぐりに 見せてあげたり・・・。
でも どんぐりは 全く興味なし(笑)

むしゃむしゃ おいしい 我が家の かたつむりは 人参を ムシャムシャ 食べてます。
 普通だと あじさいの葉っぱを えさに いれてあげるのですが
 我が家は なぜか オレンジ色の 人参がえさ。
 というのも 以前 プレ幼稚園に行った時
 幼稚園の先生が 人参を食べると カタツムリは オレンジ色のう○ちをする
 っていってたから それを見たくて 人参のえさを入れてるんです。
 
 実験の結果は・・・。 
 その先生の おっしゃった通り オレンジ色の う○ちを してました(笑)
 



ちびのりも 興味津々で 毎日毎日 観察してくれました。

これから カタツムリだけじゃなくって カブトムシにクワガタ
それから もっともっと 色んな虫や 動物を 飼って行くんだろうな~。







[ 2011/06/24 23:04 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

にょきにょき☆こんにちは!

歯がはえ始めました


みなさん 子供の平熱って しっかり わかっていますか?

お恥ずかしながら 私は どんぐりの平熱 わかっていませんでした。


先日 どんぐりは 予防接種をうけてきたときのこと。
どんぐりの熱をはかると 37.4度

「ちょっと高い気がするけど どんぐりくんの平熱は どれくらい?」
って 聞かれ 私は 答えれませんでした。

子供の健康管理は 親の責任。
しかも 平熱なんて 基本中の基本。
なのに そんな事も 答えられないなんて・・・。

ちびのりの時には しっかりと 毎日はかってたのに
いまじゃ 忙しさに かまかけて 親としての責任を怠ってました。
体温なんて たった数分あれば 計れる事なのに・・・。


それ以降 私は 毎朝 ちびのりと どんぐりの 体温を計っています。
自慢する事じゃないのですが・・・(笑)

ちょっとした子供の変化 しっかり気づいてあげないとね。

ダメダメ母ちゃん がんばれ!!!


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


約1ヶ月前から スタートした どんぐりの離乳食
1人目の ちびのりの時だと ちびのり中心の生活になっていたので
お出かけするなら なるべく ちびのりの 離乳食の時間に
重ならない様に 色々考えたりしてたんだけど
2人目の どんぐりのときには そんな風には行きません。

どんぐりには 申し訳ないのだけど
今は どんぐり中心というより ちびのり中心の 生活になってるので
この1ヶ月の間 何度も どんぐりの 離乳食の決まった時間にあげられず
カットされている事か・・・。

どんぐり 本当に ごめんなさい。

そして 離乳食開始から 約1ヶ月たって 気づいた事があります。
それは 離乳食 あまり食べないと思ってた どんぐりは
実は しっかりと 与えた分量を 食べる事が出来る!ということ。

先週の水曜日(6月15日)まで
離乳食の時間には 必ず ちびのりが どんぐりのもとにやってきて
「柔らかいご飯 あ~ん(食べる!)あ~ん!(食べる)」
と かなりしつこく 邪魔をしながら やってくるので
どんぐりに ゆっくり 落ち着いて 食べさせる間もなく
どんぐりへの 離乳食の時間を 早々におえて
ちびのり残飯係の口へと どんぐりのおかゆが 運ばれて行ってたんです。

でも 珍しく ちびのりが お昼寝をしてくれた隙に
ゆっくりと おちついて どんぐりの 離乳食タイムが とれました。
すると どうでしょう。
時間はかかるけど もぐもぐ もぐもぐ上手に
そして きれいに 私が用意してた 離乳食を 完食してくれたんです。

ちびのりの時にも 離乳食を 完食するってことが ほとんど 無かったので
すっごくうれしかったと同時に なんだか 申し訳なくって・・・。
だって 今までも 落ち着いて食べさせてあげれたら
完食できたはずなのに・・・。

これまた どんぐり ごめんね!

この日以来 ちびのりの襲撃を気にせず
ゆっくり 落ち着いた気持ちで 離乳食を 食べさせる様にしました。
もちろん どんぐりは しっかり 完食してくれてます。

離乳食に限らず やっぱり 子育てには
ゆったり 落ち着いた気持ちって 大切ですね~。

ブーブー


いつからだろう。
もう ず~っと 口をとんがらせて ↑のように
「ぶ~ぶ~」って つばを 飛び散らせたり
↓のように 舌を突き出して 「ぶ~ぶ~」
つばを 飛び散らせたりしてた どんぐり。
↓の顔は ちょっぴり 不細工ちゃんですが・・・。

実は よく食べる子だったのです!


そろそろ 歯が生え始めるのかな~
って思ってた矢先 ついに
にょきにょき 固い歯が お目見えしました。

発見したのは ゆっくり 離乳食を 食べる事が出来た 先週の木曜日(6月16日)
お口を開けて 白い歯が はっきり見える段階ではなく
指で 歯茎を触ると わかる
離乳食を 食べさせていると スプーンに カチカチと 触れる音がする
って言う程度なんだけど 下の前歯が 2本 同時進行で はえてきてます。

虫歯の事も気になるから 歯が生えるのは
遅くて良い!いや 遅い方が良い!
って思ってたのに ついに お目見えしてきました。

そろそろ お口の中の ガーゼ磨きを してあげなくっちゃ。









[ 2011/06/23 05:30 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

三度目の正直

今日は とってもとっても 暑かったですね~。
午前中 プレ幼稚園に行くと 園児たちが プールの授業中。
私たちも 思わず プールに入って 水浴びしたい!!!
って 思っちゃいました。

今日みたいな 暑い日は ビニールプールを出して
お家プールを 開始しても 良さそうですね~。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


10月に3歳を迎える ちびのり。
今年の夏こそは お兄ちゃんパンツに!!!と
5月中旬 梅雨に入る前に この時以来
トイレトレーニングを開始した ちびのり。

サークルの先輩ママさんや お友達に色々聞いて
オムツから いきなり お兄ちゃんパンツを 履かせることにしました。

想像通り お漏らしの連続。
終いには 床に漏らした おしっこを 片付けてる 私の姿を見て
「おかあさん 喜んでる!!!」だって。
なんとも 力の抜ける この発言(笑)

まだまだ ちびのりの オムツ離れは 先が長そう・・・
って思ってた矢先 梅雨に突入し
何度も何度も お漏らしして
ぬれた洗濯物が 乾かず・・・。

そんなこんなで 私の方が 断念してしまいました。

そして 今日 再び 3度目の正直を信じて
今度こそは!!!と トイレトレーニングを開始しました。


でも これまた お兄ちゃんパンツになって 早々
「おかあさん おしっこ出た~」

急いで ちびのりの方へ 駆け寄ってみると
見事に お漏らし(笑)
「出ちゃったね~。じゃあ 今度は おしっこがしたくなったら
言ってね! トイレに行こうね!」
なんて言いながら 片付けをしようとすると
「おしっこ出た!!!やったあ!大成功!!!」
って言いながら 万歳をする ちびのり。

またもや トイレトレーニング 初日&初回にて
なんとも 先が長い様な ちびのりの発言。

それに輪をかける様に このあと 1時間もしないうちに
立て続けに 3回のお漏らし&1回のう○ち。

ちょうど どんぐりに 離乳食を 食べさせている最中だったので
急いで おしっこだらけの ちびのりと 床の片付けを しないといけないし
どんぐりも まだ食べたい!って 大騒ぎしたり・・・。

離乳食が 一段落したからと思って
ちびのりが お漏らしして濡れた 洋服を
浴室で 水洗いしてると 機嫌良く遊んでたはずの どんぐりが 大泣き。
急いで どんぐりのところへ 行ってみると
さっきまで バンボに座ってたはずの どんぐりが
床の上に うつぶせに寝っ転がってるではありませんか!!!

急いで どんぐりを 抱っこして ちびのりの方へ 目をやると
「はあ~ どんぐりくんを 抱っこしたから 疲れた~」
と ちびのり兄ちゃん。

なんとも この ちびのり兄ちゃんの悪戯
そして この発言は やられてしまいます(笑)
どんぐりが 何ともなかったから 良かったけど 本当に 危険。

そんなこんなで てんやわんやの 大騒動。



こんな事なら どんぐりが 離乳食が始まるまでに
ちびのりの オムツ離れが 終了する様に 計画的に しておけば良かった。

プレ幼稚園に 通ってて ちびのりと同級生の おにいちゃん
そして どんぐりと同い年の 妹ちゃんをもつ ママは
里帰り出産中に ご両親が トイレトレーニングをしてくださって
今は すっかり オムツ離れしたって言う話も 聞きました。
私も 里帰り出産中に トイトレ しておけば良かったなあ。

って 今更 後悔しても 仕方が無いので
これから どんぐりの離乳食が 2回食 いや 3回食になるまでには
頑張って トイトレ完了させるぞ!!!

三度目の正直を信じて・・・。



[ 2011/06/22 20:09 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

始めてのおともだち

初めまして☆Hちゃん


昨日は 父の日でしたね。
みなさんは どんな父の日を 過ごしましたか?

父の日のことは また後日 お伝えする事にして
昨日は はじめて 我が家に
どんぐりと同い年の お友達が 遊びにきてくれました。

我が家にくる ちびっ子。
いつもは お兄ちゃんのお友達がメイン。

なので どんぐりは そのお兄ちゃんのお友達たちに
「かわいいね~」「よしよし」
って 当たり前だけど 赤ちゃん扱いされたり
遊びの主役は わんぱく ちびのりや ちびのりのお友達なので
どんぐりは いつも 脇役で 危ないから 端っこの方に 避難。

でも 昨日は 違ってました。
どんぐりが 主役。
なので ごろ~んと 床に 寝っ転がるのも
堂々と 真ん中あたりに お友達のHちゃんと一緒に 陣取り(笑)

とは言っても わんぱく ちびのりが いつ 走ってきたり
ぴょんぴょん 飛び跳ねたりするかわからないので
いつでも 退散できる様に 退散準備をしながらですけどね(笑)


この日は ず~っと お会いしたかった Tちゃんご家族が
遠く千葉から やってきてくれました。
Hちゃんは なんと どんぐりと 誕生日が 2週間ほど 違うだけ。
本当に 成長の過程も 一緒くらい。

いつも わんぱく ちびのり兄ちゃんに つきあって 遊びに行ったりするので
どんぐりの お友達がいる様な 場所に 連れて行ってあげれてない私。
サークルでも どんぐりと同級生のお友達は 何人かいるけど
4月生まれの お友達。
さすがに この年齢で 半年違うと もう みんな歩いてて
寝返りメインの どんぐりと 全然違うんですよね~。

だから 同じ12月生まれの Hちゃん。
一緒に ごろごろ 寝返りしたり お腹を軸に くるくる回転したり
2人で 同じ事をやって 私たち パパ&ママを楽しませてくれました。

ママのTちゃんとも 離乳食の話も 成長過程の話など
いっぱいいっぱい 話せて 楽しかったあ。


Tちゃんが Hちゃんは すご~く重いよ。
今度の検診で 10キロ超えてるかも(笑)
なんて言ってたけど さすがに 女の子なので
重い重いと言っても どんぐりとは 重い状態が違うだろう
なんて思ってましたが ママのTちゃんの言う通り 本当に重かった(笑)

どんぐりと 1キロちょっとしか 変わらないのに
抱っこした瞬間「これは 重い」って 重さが 全然違う。
お肉が しっかり詰まってるって状態で ずっしり 重い。

どんぐりの重さでも 抱っこやおんぶは 大変なのに
Hちゃんの この重さだと 本当に大変だわ。
我が子だから この重さにも耐えて 頑張れるんだよね~。

どんぐりもそうだけど 肉付きが良いから
プニプニで 触ってて気持ちいいし 赤ちゃんっぽくって 可愛かったあ。
色が白くって パパ似の Hちゃん。
女の子は パパに似ると 幸せになるっていうから 今から 楽しみだね♪

まだ この月例だから 2人で一緒に遊ぶってことはないけど
もう少し 大きくなって 歩き出したら 一緒に遊んでくれるかな。
その頃に また 会いたいな~。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


ちびちゃん2人が 主役だった時 ちびのりは・・・というと
ちびのりは Hちゃん家族が 遊びにきてくれた事に 大興奮。
そして Hちゃんパパさんを とっても気に入っちゃって
「Hちゃんのおとうさん 来てきて~ 一緒に遊ぼう!」
なんて言いながら Hちゃんのパパに ゆっくり ご飯を食べさせてあげる事無く
一緒に 遊んでもらってました。

Hちゃんのパパさん
小さい子になつかれた事が無かったみたいで
あまりに ちびのりの懐きように Hちゃんママが これまた びっくり。

なので Hちゃんのパパは ちびのりの相手も 疲れただろうな~。
たくさん&一緒に 遊んでもらって
Hちゃんのパパ 本当にどうもありがとう♪

ちびのりは とっても喜んで 帰ってから Hちゃんのパパの事
いっぱいしゃべってくれてましたよ~。


Hちゃんのパパもママも ちびのりくらいの年齢の子と
接した事が無いので あまりの ちびのりの わんぱくっぷりに
びっくりしながらも ちびのりの行動を 楽しんでくれてたみたいで ほっと一安心。

ハーフバースデイ☆おめでとう♪


そして この前 ハーフバースデイを迎えた Hちゃんに
ちびのりは ケーキに ろうそくをともして お祝い。

ちょっぴり お兄ちゃんらしい ちびのりも かいま見る事が出来ました。
いつもは 1コ2コくらいだけど 年上の子と
遊ぶ事が多いから ちびのりにとっても 今回のHちゃんが
遊びにきてくれた事は 良かったかも。


ちびのりやどんぐりに 色々プレゼントを頂いて
本当にありがとう♪
また ぜひ 会おうね♪




[ 2011/06/20 05:30 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

ピーラーデビュー

ピーラーも上手に使えるよ


6月9日。
ついに ちびのりも 刃物を使った お手伝いデビューしました。
刃物と言っても ピーラーですが・・・。
でも たかが ピーラーと言えど 危険と言えば 危険。
間違った使い方をすると 危険という事を しっかり伝えながら
手を切らない様に お手伝いしてもらいました。

よしっ こんなものか!


お手伝いしてもらったといっても
特に 今回は ピーラーを使って お手伝いしてもらうつもりでもなかったのですが
ちびのりが このピーラーを使いたかったらしく
実家から 届いた 八朔の皮を 勝手に 剥き始めてくれました(笑)

八朔の皮なら 特に 食材が無駄になる訳でもないので
ちびのりの 手さばきを 観察。

人参の皮とかなら 簡単にピーラーで剥けるんだけど
この 八朔の皮って 意外と 固くて
ちびのりにしては 難しいはず。

でも まだまだ ちっちゃな左手で しっかりと 八朔を押さえ
右手で ピーラーを しっかりと 引っ張って
結構 上手に 剥いてくれました。

少し剥いては 剥いたあとが どんなになってるのか
↑のように 観察しながら 届いた 八朔すべての皮を 剥き剥き。

全部と言っても どれも 中途半端に 剥いて終了って 状態ですけどね(笑)

このピーラーを使っての皮むき
お母さんが使っているものを 自分も使えたという満足感と
上手に剥く事ができた という満足感
それに お母さんに褒められた という満足感で
それはそれは ご満悦。

私が 上手にできた事を褒め
「今度は 人参を剥くときに 手伝ってくれる? 」ってお願いすると
ちょっぴり得意げに そして うれしそうに「うんっ」だって。

なんとも 可愛い!!!

そして この日 別の料理器具での お手伝いもデビューしました。

今度は 人参のすりおろし~


それは すりおろし器。
私が 人参をすりおろしていると 子供部屋で
おもちゃで 遊んでたはずの ちびのりが
「おかあさん 何やってるの???」
って 飛んできて すりおろしているのを見ると
「ちびのりも やるやる~」
って 私に取って代わり こんな風に
ちびのりが すりおろしてくれました。

上手にすれたでしょ?


結構力のいる作業。
でも さすが男の子ですね~。

「疲れたでしょ?代わろうか?」
って聞いても 「自分でやる!」
って ほとんど1本全部 ちびのりが すりおろしました。

このすりおろした人参。
蒸しパンに入れたのか ドレッシングに入れたのか
何に使ったのか すっかり忘れちゃったけど
でも しっかり メニューの一品の材料として 使いました。

もちろん こうやって お手伝いして 使ったメニュー
「これ ちびのりが お手伝いして すりおろした人参を使ってるよ」
っていうと うれしそうに いつも以上に たくさん 食べてくれました。

こうやって 一緒にお料理する事で
ますます 食への関心が 深まるから 良いですね~。

サラダルスピナーなんて お手の物(笑)


この日以来 ちびのりは 色んな料理器具を 使って
お手伝いをしてくれる様になりました。

こうやって サラダスピナーを使った 野菜の水きりなんて おてのもの。
足でがっちり押さえて くるくる まわしてくれてます。

ちびのりのお手伝い。
確かに 私1人で お料理するよりも かなり 時間も手間もかかるけど
こうやって 子供たちを 一緒に キッチンに立つのは 憧れでもあり 夢だった私。
それが こんな風に 早い時期から 実現できて
本当に うれしい限り。

これからも 時間の許す限り 子供たちと一緒に
キッチンに立って キッチンでのお料理を通じて
少しでも 食育が出来ればなあ~って 思ってます。







[ 2011/06/17 16:23 ]      2歳 | TB(0) | CM(2)

曇り空の下de バーベキュー

仲良し家族で バーベキュー


最近 めっきりご無沙汰している 里山公園倶楽部の活動。
この時のたけのこ堀以来
色々と 予定が合わず 残念ながら 参加できてない 私たち。

先週末の土曜日に 久々に 参加しよう!
しかも お楽しみの 田植えだ!!!
って思ってたのですが あいにくの雨・・・。

翌日の 日曜に延期になったみたいなんだけど
私たちも 日曜は 別の予定を入れていて
泣く泣く 今年の 田植えは 断念。

今度は いつ 参加できるかな~。


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


食べてるときも 乗り物が一緒


雨で 田植えが出来なかった 翌日の日曜日。
私たち家族が 入れてた 別の予定とは 一番↑の写真をみて
お分かりの通り 仲良し Kくん家族と バーベキュー。
今回の開催場所は 新築したばかりの Kくんのお家♪

バーベキューをしながらの ちびたちを 抱っこての 男4人の このショット。
以前にも 同じ様なシーンを 見た気が・・・。
なんと ちびのりと Kくんの バーベキューデビューの この時と 同じ。
あのときは ちびのりも Kくんも まだ 歩く事も出来ず
バンボに座って 私たち親のお楽しみに 付き添い的な感じで
おとなしく 参加してたのに
今じゃ 一人前に お肉も食べるし
バーベキューの中心的存在にまで 成長しました(笑)

今回のバーベキューも 前回同様
Yちゃんご夫妻のおかげで 松坂牛が お目見え。
なんとも 贅沢で おいしい バーベキューになりました。

乗り物大好きな ちびのりは Kくんの はとバスのおもちゃを借りて
食べてるときも 肌身離さず。

Kくんスマイル!


Kくんは いつものKくんスマイルを 私たちにも 見せてくれました。

Kくん家族と会うのは ゴールデンウィーク前に
あって以来だから 約2ヶ月ぶり。

私も Yちゃんも 積もる話がたくさんあって
それを察してくれた男性陣は
チビたちを 見てくれて 私たちに ゆっくりと おしゃべりできる
空間と 時間を さりげなく 作ってくれました。

そんな行為に 甘えて 私たちは ゆっくり おしゃべり。
もちろん 子供の事が メインだけど
久しぶりに Yちゃんと ゆっくりと おしゃべりが出来て
本当に 楽しかったあ。

お互いの旦那様に 感謝です。
どうもありがとう♪

仲良し2人組 健在!


そして ちびのりも Kくんも 2ヶ月ぶりの再会にも 関わらず
やっぱり 仲良しコンビは 健在でした。

保育園に行ってる Kくんは 始めから
「ちびのりくん ちびのりくん」
って 一緒に遊ぼうって 近寄ってきてくれてたんだけど
ちびのりは 寝起きだったのもあって ちょっぴり 個人プレー。

でも この時以来の 付き合いのお二人。
打ち解けて 仲良く遊ぶのにも それほど 時間はかかりませんでした。

いつも 一緒


何をするにも 一緒♪
本当に 仲良しの 2人。

しかも この2人 一緒に遊んでても けんかもせず。
まあ Kくんが 大人だからなのかもしれませんが・・・。

いつまでも 仲良くね!


このあと 2人は ますます意気投合して
2人で 大工さんごっこが 開始されてました。

ご近所さんや 通行人の方が その音だけを聞けば
本物の大工さんって 思うくらい
「トントントン」って たたく音は 本物同然。

「お家を造ります!!!」
なんて 言いながら おもちゃのジャングルジムを
「トントントン」って 2人で大工仕事。

たま~に 本物の お家の壁を 「トントン」しそうになり
みんなで 「お~っと そっちは トントンしないよ~!!!」
って ヒヤヒヤ(笑)

そして 大工仕事が終わった2人。
なぜか ますますヒートアップしちゃって
今度は 2人で 歌にダンスに 披露してくれました。

この姿 写真におさめたかったんだけど
すぐに カメラが見当たらず 断念。

Kくんなんて ダンス習ってるの???
って言うくらい ステップや 手の振りが上手くって びっくり。

ちびのりも Kくんも 真剣なので 笑っちゃいけないと思いつつも
あまりに 可愛いのと おもしろいのとで
パパさん ママサンチームは大爆笑。

ちびのりも Kくんといるのが うれしくって
いつも以上に ハッスルしちゃって 2人で もう大興奮。
あまりに 楽しかったので 名残惜しかったんだけど
また 近いうちに 遊ぼうという事で お開きに。

ちびのりも Kくんと別れてからも
口を開けばKくんの 話題ばかり。

ありがたい事に Kくんも 同じだったみたいで
「ちびのりくん どうして帰っちゃったの?」
とか 「このトンカチは ちびのりくんが 使ってた」
とか ちびのりのことばかり 言ってくれてるみたい。

本当に お互い 大好きなんだな~。
Kくんとは 大きくなっても 男の友情を 育んで行って欲しいな~。

そして ちびのりと Kくんが 巡り会わせてくれた
素敵なYちゃんご夫妻。

これからも 末永く 仲良くしてね♪





[ 2011/06/13 20:38 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。