スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

祝お食い初め☆どんぐり

どんぐり☆お食い初め


先週末 やっと どんぐりのお食い初めの
お祝いをしてあげることができました。

子供が一生 食べ物に困らないように願い
赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式の「お食い初め」

ちびのりの時と同じ様に
どんぐりにも お食い初めのお祝いをしたいと思って
本当は 2週間前の週末を予定してたのですが
地震等の影響で スーパーに 買い出しに行くのも大変
そして 鯛等も入荷してなくて・・・
ってことで 1週間ずらしての 儀式となりました。

頑張って作ってみました♪


1週間ずらしてみたものの 鯛等が 買えるかどうか
心配だったのですが 大型スーパーに行ったところ
小振りの鯛ですが 売っているのを発見!!!

ココのところ スーパーでも 切り身の魚
味付けした魚が ほとんどだったので お祝いの席で
切り身はなあ~って 心配してたんです。
でも 尾頭付きの 鯛が手に入って ほっと一安心。
まあ このご時世だから 贅沢は言ってる場合じゃないのですが・・・。

なんとか ほとんど 買う事なく
お家でストックしてあるものでも こんな感じで
それらしいメニューになりました。

*お食い初めメニュー*

鯛の塩焼き
お赤飯
筍とわかめの煮物
牡蠣とネギのぬた
海老のしんじょう椀
茶碗蒸し
ホタテのタルタルオーブン焼き
紅白かぶの酢もの


なんだ?これは・・・


いつもと 違う場所に 座らされて
僕の前に 置いているものは 何だ???
とでも 言いたげな 表情で お食い初めメニューを見つめる どんぐり。

お母さんが 夜な夜な 頑張って下準備をして
作ったんだから そんな事を 言わないで~!!!どんぐりくん。

母ちゃん☆頑張りました!!!


そう 最近 ちびのりも どんぐりも 朝5時半くらいには 起床し
起きてから ずっと 「お母さん 一緒に○○しよう!!!」
って ず~っと 私を 離さないちびのり。

普段のご飯も ちびのりの眠ってる夜中に 作りおきしておかないと
何にも出来ません。
なので この日のお食い初めメニューも 夜な夜な 頑張りました。
朝起きて 和えたり 焼いたり・・・と
後ちょっと手を加えたら良いだけの状態にして
準備万端のはずが この日も 朝起きてから 3時間ほども
ちびのりが ぐずってて 予定外に 時間を取られてしまいました。

でも 1時間ほど なみのりパパさんが ちびのりを 外に連れ出してくれたおかげで
なんとか 料理は完成。
あとは 盛りつけだけ!!!って思ったら
お腹が空いてきた ちびのりは 盛りつけも待てず
盛りつけてるところから イジリ始め
ゆっくり盛りつけてる状態ではなくなり
あわてて 置いただけの状態。

赤飯は 四葉のクローバーにするつもりが
1つ ちびのりが パクって 食べたりして・・・。

見た目は イマイチですが 愛情たっぷりの
我が家の お食い初めメニューです。

パパさん がっつり食べさせてます(笑)


ちょっぴり お腹の大きくなった ちびのり兄ちゃんが 遊んでいる間に
なみのりパパさんが どんぐりくんへ 食べるまねごと。

ちびのりの時みたいに お箸を ちょんちょんって
どんぐりのお口に付ける 程度かと思ったら
なんと なみのりパパさん
↑の写真の様に がっつり 赤飯をお箸でつかんで
本当に食べさせるかのよう。。。

写真を撮ってる 私の方が「えっ 大丈夫???」
って 心配になるほど(笑)

あとで なみのりパパさんに 聞いてみたところ
「ちびのりの時は 初めてだから 遠慮がちに 食べる真似をしたけど
 今回2人目で 少々大丈夫か!!!って言うのが わかったから
 多少食べても いいかなと思って」
だって。

かあちゃんも 子供を産むたびに 強くなるけど
とおちゃんも 同じだあ(笑)

でも さすがに まだ どんぐりは 3ヶ月。
内蔵もまだ 発達してないので 食べさせないでね!なみのりパパさん(笑)

記念に3人で写真を撮るはずが・・・


お食い初めをした記念に 男性陣3人で写真を・・・
と思ったら ちびのりが どんぐりの後ろに 無理矢理侵入。

そして こんな感じになって 主役のどんぐりは 大泣き。
まあ こんなシーンは 我が家にとっては 見慣れた光景ですが・・・(笑)

主役の どんぐり 大泣き


なにはともあれ
無事 どんぐりに お食い初めのお祝いをしてあげる事が出来て
ホッとしています。
本当に良かった。

まだ 今は 母乳以外は 食べる事が出来ないけど
これから 離乳食が始まって
どんどん いろんなものを食べて 元気に育ってね!!!

どんぐり専用のお箸


こちらは どんぐりが初めて口にした お箸。
どんぐりの干支の『トラ』の絵と
どんぐりの名前を 掘ってもらった 世界にたった1つだけのオリジナル。

実家の両親が お出かけしてるときに
ちびのり用とどんぐり用にと 買ってプレゼントしてくれました。

今度 このお箸が登場する頃には
どんぐりが しっかりご飯が食べれる様になってるかな。



スポンサーサイト

[ 2011/03/30 20:58 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

生後100日☆おめでとう

100日の記念に。


今更なのですが 記念の事として
しっかりと 書き留めておきたいので UPしたいと思います。

この時にも 書いたのですが 東日本大震災があった日
ちょうど どんぐりの生後100日の記念日でした。
そして それにあわせて 記念写真を 撮りに行ってました。

こうやって きちんと写真屋さんで
我が子の写真を 撮るのは なんと 子供2人目にして お初。
普通は 初めての子供の方に お金をかけるはずなのに
我が家は 違ってたんです(笑)

ちびのりが 産まれたときには
デジイチを買って 間もないというのもあって
わざわざ 写真屋さんに行って ちびのりの写真はもちろん
家族写真を撮らなくても 自分たちで 自分たちのカメラで
撮ったら良いだろう・・・。
なんて思ってた私たち。

でも 実際は 子供の写真は たくさん撮っても
家族みんなで ちゃんと写ってる写真って
振り返ってみると 少ない物なんですよね~
(我が家だけかもしれませんが・・・。)
しかも 自分たちで撮ると 記念日と言えど こんな風に 着飾ったりしてないし・・・。

なので やっぱり 子供の成長の記録の一環として
家族みんなそろって 記念の行事ごとに 写真を撮ってあげたい
と 遅ればせながら 思い 今回 初めて 写真屋さんに 足を運びました。


↑のように 主役のどんぐり1人だけの写真
家族4人がそろった 写真
それに ちびのりと どんぐりの兄弟2人の写真
この3ショットを 撮る予定でした。

最初に 家族写真を撮ったのですが
なにせ 子供が主役の 記念撮影。
そう 簡単には 撮れるものじゃないですよね。

主役の どんぐりは 良い笑顔を見せてくれてるのに
ちびのり兄ちゃんが 「だめだめ~」って
撮影場所から 逃げようとして 撮影どころじゃない状態。

スタッフの方 そして 私たち両親が なんやかんやと ご機嫌をとり
ようやく 1ショットが終了。

では 次は 主役のどんぐりの写真
という事で とり始めたのですが
もう この時点で すでに かなりの時間が過ぎてて
どんぐりは お疲れモード。
しかも お腹まで空いてきちゃって・・・

スタッフの方が 音のなるおもちゃで 気を引こうとしても
あやしても もう目が泳いじゃって 笑顔すら出てきません。

一時中断で 授乳タイムに。
すると 今度は スヤスヤ睡眠モードに入っちゃって
撮影どころではない状態。

どこかで 時間をつぶして どんぐりが 起きるのを待つ
という方法もあったのですが
そうすると 今度は ちびのりが お昼寝モードになりそうだったので
また 日を改めて 撮影する事にしました。
本当は すぐに 撮り直しに行く予定だったのですが
地震やら 計画停電やらで 落ち着かなくて 未だ 行けてません。

このころの babyちゃんって 数日違うだけで
全然違ってくるので どんぐりが 大きくならないうちに
早く 撮り直しに行かなくっちゃ♪


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇



ちょうど 100日になる1日前。
市の健康相談があり どんぐりが産まれて 初めて 行ってきました。

毎週 ちびのりのサークルに 付き添いで 参加したり
ちびのりの外遊びにつきあって 公園に行ったりして
たくさんのちびっ子ちゃんの中に行く事には なれてる どんぐり。
でも そのちびっ子ちゃんたちは
どんぐりよりも お兄ちゃん&お姉ちゃんばっかり。

今回 どんぐりと同級生が たくさん集まった中に行くと
どんぐりは すっごく 興味深そうに
たくさんのbabyちゃん仲間を
きょろきょろ きょろきょろ 見回したり
お隣で 裸ん坊になってる お友達を じ~っと 見つめてみたり・・・

きっと どんぐりなりに たくさんの刺激を受けたんだろうな~。
ちびのりをつれては なかなか 難しいけど
やっぱり どんぐりも 同じような月例のbabyちゃんがいる場所へ
連れて行ってあげたいな~。


*成長の記録*

   (生後1ヶ月5日目 測定時)    →    (生後3ヶ月9日目 測定時)

体重  5300g           →    6750g

身長  57.1cm          →     63.2cm




[ 2011/03/26 20:00 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

優しい心

ここで書いた 今 私たちに出来る事の一つ 募金。

先週の土曜日 東北地方太平洋沖地震後 初めて お休みだった なみのりくん。
ココのところは 大分 通常に戻りつつあるようですが
地震の影響や 計画停電の影響で 会社まで
4時間かけて出勤してた なみのりくん。
お疲れの体を ゆっくりと 一日かけて
休ませてあげれば良かったんだけど
どうしても 家族みんなで 一緒に 募金したくて
なみのりくんも引き連れて みんなで
東北地方太平洋沖地震の義援金募金に行ってきました。

ちびのりにも 募金について
今回募金をする意図について
2歳のちびのりでも わかりやすい様に
お話しした上で ちびのりに 募金箱に 入れてもらいました。

きっと 私たちの思いが ちびのりにも 伝わったはず。

私たちの募金なんて ほんのわずかな額だけど
みんなの思いが たくさん集まれば
凄い力になるはず。
そう信じて 募金してきました。

今は つらくても 苦しくても
みんなが力を合わせれば
必ず 明るい未来が やってくるはず!!!

1人では どうする事が出来ない事も
こうして みんなで 協力し合えば
必ず 明るい未来は 見えてくるはず!!!

私は そう信じています。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇



三連休最後の月曜日の夜。
またまた ちびのりは 高熱を出しダウン。

ダウンする直前まで 元気に遊んでたので 私たちも びっくりでした。
男の子は よく熱を出すって 聞きますが 本当ですね。

この日の夜は 全然熱は下がらず。
翌日 病院に連れて行こうと思っても
その日は タイミング悪く 午前中 計画停電。
そのため かかりつけ医も 停電中の午前中は休診。

午後からのみの診察という事
熱も38度台に下がり 少し元気が出てきたという事
その日は あいにくの雨で 子供2人連れて行くのは 大変
という事で ちょっと 迷いながら 予約開始時間から
遅れる事 10分。

やっぱり 予約しようと ネットを開いてみると
既に この時点で 39人待ち。
単純に1人5分計算しても かなりの待ち時間。
もちろん ずっと病院で待つ訳ではなく
自宅待機してて 順番が近づくと 連絡を頂けるのですが
それでも かなり 遅い診察になること 間違いなし。

なので とりあえず 診察してもらわずに 自宅で様子を見る事にしました。
幸い だんだんと熱も下がり 食欲も出てきて
翌日には 元気になり いつもの ちびのりに戻ったので
一安心なのですが こんなときにこそ 健康第一って 改めて思います。

ココのところ 寒い日が続いてますが
皆さんも どうか 体調を崩されません様に・・・。


前置きが長くなりましたが こんな風に ダウンしてた ちびのり。
停電のため 暖房が使えなくなるので
ちびのりのお布団に 湯たんぽを 入れてあげてました。

そしたら ぽかぽか 暖かかったのと 体が本調子でないのとで
朝起きても ご飯も食べず また夢の中へ・・・。

少し眠った後 目覚めたちびのり。
「大丈夫?」
って 声をかけた私に向かって 最初に言った言葉。
それは
「おかあさんが 湯たんぽ入れてくれたから 暖かかったあ
 ありがとう」
って 目に涙をいっぱい溜めて 今にも 泣き出しそうな表情で
ちびのりは 言ってくれたんです。


ほかにも こんな事もありました。
高熱で ほとんど食欲もなかった ちびのりのために
食べやすい様にと ちびのりの好きな 牛乳プリンを作っておきました。
案の定 他の物は 食べれなかったのですが
牛乳プリンだけは 完食できた ちびのり。

この牛乳プリンを食べ終わった後
「これ おいしかった。
 おかあさんが 作ってくれたから ぜ~んぶ 食べれた!!!
 ありがとう」
って ちびのり。


私にこんな言葉を かける余裕等ないくらい
高熱で 自分の体が しんどかったはずの ちびのり。

そんな状況の中 こんな風に 私に感謝の気持ちを言ってくれた
ちびのりのその姿に 涙が出そうになり
思わず ギューって 強く ちびのりを 抱きしめちゃいました。


普段は 誰もが これは 大変だ!!!
って言うくらい 甘えん坊で 暴れん坊で
よくも悪くも 感情を体いっぱいで表現する ちびのり。
まあ 良く言えば 素直で 子供らしいと言えば 子供らしいのですが・・・(笑)

そんなちびのりも 心の優しい子に育ってると
本当に 心の底から 嬉しくなりました。
そして 私の子育ては 間違っているんじゃないか???
って 時々 不安に思ったり 悩んだりする事もあったのですが
このちびのりの姿をみて
「私の子育ては 間違ってなかったんだ!!!」
って 実感する事が出来ました。
もちろん 自己満足の世界ですが・・・。

そして 私も 感謝の気持ち 思いやりの気持ちを
今まで以上に 持ち続けようと
ちびのりの言葉を通じて 強く 決意しました。

こうやって ちびのりを始め どんぐりたちに
教えられる事 気づかされる事が いっぱいの毎日です。



[ 2011/03/24 05:30 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

祈り そして・・・

このたびの東北地方太平洋沖地震において 被害を受けられました皆様
そして ご関係者の皆様に 心からお見舞い申し上げます。


地震があった日
ちょうど どんぐりが産まれて100日の記念日。
まさか こんなことが起こるなんて 夢にも思ってない私たち。

なみのりくんも お休みを取ってもらい
家族みんなで 記念の写真を撮りに行ってました。

そして お家に帰って 子供たち2人が お昼寝をしたので
夫婦2人で ちょうど ゆっくりと 過ごしているときでした。

突然襲ってきた 大きな揺れ
そして 長く続く 地震。

阪神大震災も経験した 私にとっては
あの時の 怖さが よみがえってきて
怖くて 怖くて どうしようもありませんでした。
パニック寸前の状態。

なみのりくんが 居てくれた事もあり
はっと我に返り お昼寝をしている 子供のもとへ
駆けつけましたが もし なみのりくんが居なかったら
どうなっていたか・・・。

大切な子供を 守らなければならない 立場にある
母親としての私。
こんな事では 母親失格です。


そんな私のもとに 遠くに住んでる 私の家族 ・ 親戚
そして たくさんの友人から 「大丈夫?」「何か 必要な物送ろうか?」
という 連絡を頂きました。

本当に 本当に ありがたく 嬉しかったです。
ありがとうございました。

でも 回線が混線していたために
返事が遅くなり ご心配をおかけした事
本当に ごめんなさい。

私たち家族みんな 元気です!!!


毎日 テレビから 流れる 被害の甚大さを 目の当たりにし
思わず 目を塞ぎたくなる様な現実。
恐怖と 不安で 胸が締め付けられそうになります。

オムツが足りない ・ ミルクが足りない・・・
という被災者の方の声を聞くと
同じ親として いたたまれない気持ちになります。

私も 何か 役に立てる事はないか・・・。
色々考えました。

・ 募金
・ 献血
・ 電力だけでなく ガソリン等 無駄なエネルギーは使わない
・ 飛び交う情報に惑わされて 必要以上に 食材等を まとめ買いしない

献血は 私の場合 授乳中のため 献血できない条件に該当するので
これは 出来ないのですが それ以外は 私でも 出来る事なので
出来る範囲で 協力したいと思います。

募金・・・
ネットですぐに 手続きする事も出来るのですが
この機会に ちびのりにも 命の大切さや 思いやる気持ちを
学んでほしくて なみのりくんが お休みのときに
募金設置場所に 募金をしに行こうと思ってます。
2歳児ちびのりにとっては まだ 早いのかもしれませんが・・・。


これで 地震が来ないよ!!!



東北地方太平洋沖地震発生から 今まで
日々報道される 現地の様子や 余震 ・ 緊急地震速報
それに 原子力発電所の事故のニュースに
気持ちが落ち込み ビクビクしながら 不安な生活してました。
なので ブログを更新する気持ちにもなれず・・・。

そんな私を 毎日そばで見ていた ちびのりは
たくさん 積み木を 並べて 私に こんな事を言いました。
「おかあさん
 こうやって 積み木を がちゃって くっつけたら これで 地震がこない!!!」
それが↑の写真です。

このちびのりの言葉 そして その行動で
私は ハッとしました。

私には 朝起きたら「おはよう」っていう 家族が居る
気持ち良さそうに スヤスヤと かわいい寝顔を見せてくれる 子供たちが居る
普通の日常を送れている現実があるんだ
しっかりと 前を向いて 笑って過ごさなくっちゃ♪ということ。

私が不安がっていても 気持ちが沈んで 暗くなるばかりで
何一つ 良い事なんて ありませんもの。
私たちに出来る事は 募金やボランティアも もちろん大切。
でも こうして 健康で 普通の日常を一緒に過ごす家族が居る。
その日常を 普通に 過ごす事も 大切な事。

私たちが 元気で 普通の日常を送れていれば
また 何か 次の行動に移す事も出来ますものね。

きっと 敏感な子供には 私の不安な気持ちが 伝わったから
こんな事を私に言ったんだろうな~。

「地震が来たら お母さん怖いから
 ちびのり お母さんの近くに居て 守ってね!」
っていうと 「うん!守る!!!」
と 何とも 心強い言葉を 返してくれる ちびのり。

こんな風に 子供に 助けられる事 勇気をもらう事
そして 教えてもらう事 ・ 気づかされる事が いっぱいの毎日。
もちろん ちびのりだけじゃなく どんぐりにも。

ちびのり ごめんね~。
そして ありがとう♪

おかあさんは もう大丈夫です。


こんな子供たちのためにも 自然災害等
自然の力は どうする事も出来ないとしても
平和で安全な 世の中に なってほしいと 心から 願ってやみません。





最後に
被災されたみなさまには 心よりお見舞い申し上げるとともに
亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

そして一日も早く復旧されますよう
一日も早く みんなが 笑って 過ごせますよう
ただただ 祈るばかりです。



[ 2011/03/16 21:26 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

はじめまして☆ブクです

ブクと チュー


月一恒例の 市の健康相談に なかなか行けなくて
どんぐりが どれくらい大きくなっているか
計測してあげれていない 私。

週末 スーパーに行ったときに 授乳室で
身長体重が 計れる事を思い出し
買い物ついでに 行ってみました。

私1人で 計測したので 身長の計測は ちょっと 怪しいし
体重も 洋服を着たままなので 正確ではないのですが・・・。

*成長の記録*

   (生後1ヶ月5日目 測定時)    →   (生後3ヶ月6日目 測定時) 

体重  5300g           →       6950g

身長  57.1cm           →        63cm

1ヶ月検診の時にも 助産師の方に
母乳は十分出てるから 大丈夫!!!
なんて 太鼓判を押されたけど 最近
授乳時間も短い気がするし それほど飲んでる様な気もしないので
母乳は足りてるのか かなり 心配だったんだけど
ちゃんと 大きくなっていたので 安心しました。

きっと 授乳時間も短くなってきたのは
どんぐりが大きくなって 吸う力も 前より強くなったという事でしょう。
自己判断ですが・・・。

定期的に 市の健康相談に行けなくても
こうやって スーパー等で 計りに行こうっと。
やっぱり 数値でわかると 安心ですものね!

明日は 市の健康相談の日。
なんとか 行けると良いんだけど・・・。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇



ところで 今日は どんぐりだけじゃなくて
ちびのりも お気に入りのおもちゃを ご紹介。

はじめまして☆ブクです。

始めまして☆ブクです!!!


これは どんぐりの出産祝いに なみのりくんの 会社の方から 頂いた物。
今更ながら ありがとうございます!!!

ちびのりに 「お名前 何にする???」
って 訪ねたところ
「ブク」って 即答が返ってきて それから
この子の名前は「ブク」となり みんなに可愛がられています。

今はまだ どんぐりも このブクとは 自分から 遊ばないので
このブクは もっぱら ちびのり兄ちゃんのお供。

ちびのりは 私に「ブクして!!!」って
私に ブクを渡して 私をブク役に任命します(笑)

そして ちびのり自身は こんな風に パンダ役。

パンダと 遊ぶ ちびのり兄ちゃん


ちびのりが まだ 寝んねちゃんだった頃
男の子だから ぬいぐるみでなんて 遊ばないだろう!!!
って思って ぬいぐるみなんて 買いもしなかったのですが
その考えは 間違ってました。

男の子でも こうやって ぬいぐるみで ごっこ遊びとかするんですね~。
ちびのりの遊びのメインは もちろん 車なのですが
こうやって ぬいぐるみとも じゃれ合って 楽しそうに遊びます。









[ 2011/03/09 23:05 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

サークル☆お別れ会

カッコいいでしょ!!!


ちょっぴり 気取った姿の ちびのり。
胸には お花 そして 手には バルーンアート。

先週の金曜日 この日から スタートした サークルの お別れ会でした。
そのお別れ会で 頂いたものなんです。

このバルーンアートも そして 胸につけてる お花も
ぜ~んぶ 今月お当番になってる ママさんたちの手作り。

私も 一応 今月のお当番さんなので
作る作業には参加しては いたのですが
ちびのりが 愚図ったり どんぐりが お腹がすいたと 泣いたり・・・
で なかなか 集中して 作る作業に 参加できず。

ほとんど 他のお当番の ママさんたちに お任せ状態。
一緒に作る気 満マンなんだけど
なかなか そういうわけには 行きません。

お当番のママさんたち 本当に どうもありがとう♪
そして なかなか 一緒に作業が出来なくて ごめんね。

宝探しゲーム♪


バタバタしながらも お別れ会 スタート♪
代表さんたちの挨拶 そして 私たちメンバーからの 思い出等
一言ずつ 発表した後 子供たちにも 楽しんでもらう ゲームも用意しました。

それが ↑の写真。
お宝探しゲームです。

たくさんの新聞紙でつくった 丸いボールの中から
お菓子入りの あたりを探すゲーム。

お菓子入りの当たりボールは
ガチャガチャのおもちゃの空きを利用して
作ってあります。
ちびのりも 夢中で 宝探し中。

こんな風に 楽しい ゲームがあったり
記念品として 下着を もらったり お菓子をもらったり
そして みんなで作った 文集や 写真
一年間使ってきた 出席カードを もらったり・・・。

楽しかった サークル活動


交通安全教室運動会遠足など
一年間を通じて いろんな行事があって その度に
サークルのみんなで 集合写真を撮ってきたけど
その集合写真は まさに 一年間の ちびのりを 象徴したもの。

甘えん坊で ママにべったりのちびのり
そして 大人数が ちょっと苦手な ちびのり。
毎回毎回 集合写真に 映る姿は
ママに抱っこされてるものばかり(笑)

来年は ママから 離れて お友達の輪の中に入った
ちびのりの 姿が 見れるかしら・・・?

そして 一年間 『楽しかったで賞』という 賞状まで いただきました。
団体行動のときは なかなか 上手く自分を表現できずに
ママにべったりだったけど
個別行動になると お友達とも
本当に 楽しそうに 遊んでくれました。

お家では なかなか 経験できない事も たくさん出来たし
年齢を問わず たくさんのお友達も 出来ました。

この3月で 一年間一緒に遊んだお友達とは
お別れになっちゃいますが
また公園であったり 幼稚園 それから 小学校に上がってからも
ずっと 仲良くして行けたらな~って 思うような 大切なお友達ばかり。

いつまでも ちびのりと 仲良くしてくださいね!!!


仲良くしてほしいのは ちびのりだけじゃなくて 私も!!!
このサークルを通じて 本当にたくさんの 素敵なママさんに出会えて
私も 1週間に1回のサークルが 楽しみでした。

本当に ありがとうございました。
そして これからも ちびのり同様 仲良くしてくださいね!!!

また来年一緒にサークルに通うママさんたち
来年も 宜しくです。

変顔☆ちびのり


最後に 変顔の ちびのり。
この胸につけてる フェルトで作った お花。
これも手作りなんですよ!!!

幼稚園に通うまで 文集なんて 手にするとは思ってなかった私。
1ページ1ページ それぞれの ママさんの個性が光る 手作り。
みんなの文集を読みながら この1年間
いろんな事があったなあ~って 懐かしみながら
我が子の成長も つくづく 実感する 私なのでした。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇


良いもの 見つけました


ココのところ ず~っと ちびのりの叱り方で 悩んでた私。
前から読んでみたかった 「子育てハッピーアドバイスシリーズ」で
大好き!が伝わる ほめ方・叱り方を 買いに 本屋さんに行くと
↑のような 日めくりカレンダーを見つけました。

これいい!!!
と思って 思わず買っちゃいました。
そして 毎日 必ず利用する トイレに飾って
トイレを利用するたびに 何度も何度も読んでます。

良いお話を読んでも 聞いても
そのときは 感動して ずっと 心に留めておかなくっちゃって思っても
日々 子育てで バタバタする生活をしていると
どうしても そのときの感動は薄れたり 忘れたりしちゃいます。

なので こうして トイレに飾って 毎日 目にする様にしていると
なんだか 自分の気持ちも楽になってきます。

こんな風に トイレに飾って 毎日 日めくりカレンダーを 読む様になって
私が ちびのりに対して 感情的に 怒る事が 無くなった様な気がします。
もちろん まだ こうやって実行し始めて 1週間も経ってませんが・・・(笑)

気休めと言われれば そうかもしれませんが
私にとっては 優しい気持ちになれる メッセージがいっぱい。

仕事の様に 明確な ゴールがない 子育て。
そんな ママさんたちにも こんな素敵な メッセージが・・・。

「子育ては 1人の人間を育てるという 立派な仕事です
 そんな大切な仕事をしているという 自信と誇りを ぜひ 持っていてください」


私の様に イヤイヤ期の 2歳児の叱り方などで 悩んでいる
ママさんがいらっしゃったら この先生の本
お薦めです。








[ 2011/03/09 13:52 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

久々の 水族館

親子3人での 江の水デビュー


ココのところ ちびのりの口癖は
「何でも ぽいぽいっ 何でも ぽいっ」
そして 機嫌が悪くなると 物を噛んだり 物を 投げたり・・・。

割と何でも おしゃべりする ちびのりだけど
まだまだ うまく 言葉で表現する事が出来ず
こんな風に 物にあたってしまう 2歳児。

こんなちびのりの 気持ちを 上手く汲み取ってあげれれば 良いんだけど
私も まだまだ 出来の悪い 母ちゃん。

上手く汲み取ろうとして よかれと思ってした事が
逆に ちびのりの機嫌を 損ねさせてしまったり
感情に任せて 叱ってしまったり・・・。

解ってはいても なかなか 行動に移すのは 難しい・・・。
子供の叱り方について 日々 勉強中の私です。

そんな私たちが 雨の日 一日中 お家の中で過ごすと
ちびのりも パワーが有り余り ますます 嵐の様な存在になり
それに伴って 私のイライラ曲線も 急上昇してしまうので
お互いの気分転換のためにも 久しぶりに 水族館に行ってきました。

お魚が いっぱい


平日だし 雨の日だし 空いてるだろう・・・
って思ってた私。
行ってみると 時期も時期だからか
お別れ遠足の団体の方が いっぱい。
それに 私の様に 雨の日だから お家の中に居ても・・・
っていう 親子で にぎわってました。

水槽の中を 泳ぐお姉さんに 釘付け


久々に行く 水族館。
大水槽の中で 優雅に泳ぐ たくさんのお魚さんたちに 釘付け。

そして 水槽の中で お魚と遊んでいる お姉さんに 興味津々。
この事が とっても印象深かったみたいで
お家に帰ってからも そして なみのりパパさんが帰ってからも
「お姉さんが 泳いでた」「おねえさんが お魚さんを 抱っこしてた!」
って 嬉しそうに ご報告。

でも 状況が解らない なみのりパパさんは
ちびのりだけの言葉で 理解しようとしても チンプンカンプン(笑)
なみのりパパさんなりに ちびのりの言葉から
推測して 相づちを打ちながら 言葉を返すと
ちびのりが言いたい事が伝わってないので ちびのりも 怒り始め・・・
「おとうさん キライっ」って言い始めたので・・・(笑)

私が 急いで なみのりパパさんに 状況を説明。
やっと なみのりパパさんも ちびのりが言ってる事が 理解できたみたい。
ちびのりと なみのりパパさんの会話も
やっと 話がかみ合い 無事終了。

気持ち良さそうだな~


本当は イルカショーも見て帰るつもりが
この日に限り 早々と 睡魔が襲ってきちゃって・・・。
大暴れ直前 帰路につきました。

どんぐりの 水族館デビュー。
まだ よくわからないけど イルカショーも 見せてあげたかったんだけど
まあ これは また次の機会に・・・。

ちびのり どんぐり また水族館に 遊びに行こうね♪




[ 2011/03/04 23:28 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

どんぐり 3ヶ月になりました

3月1日で 3ヶ月になりました


3月1日で どんぐりも 満3ヶ月となりました。
3ヶ月なんて 本当にあっという間。
どんぐりと一緒に写ってる カレンダーは なみのりパパさんが ちびのりの小さいときの 写真で 作ってくれたもの。
ココに写ってる ちびのりの 小さい頃の写真を見ては ちびのりは「これ どんぐりくん!」って言ってます。
「これは 小さい頃の ちびのりだよ!」って言っても やっぱり ちびのりの中では 小さい子は どんぐりくんらしい(笑)


実家の両親と スカイプで どんぐりを 披露するたびに
大きくなったね~ 肉付きが よくなってきたね~
って 言われます。

ちびのりの時には 毎月 市の健康相談に行っては
身長・体重を欠かさず 計ってもらって
どれくらい成長しているのか チェックしてましたが
2人目の どんぐりになると 行きたくても なかなか 行けません。

今 どんぐりの身長・体重は どれくらいなんだろう・・・。

いろんな表情を 見せてくれる様になったし
いろんなおしゃべりをしてくれる様になったし
見てて 癒されます。

ダッフィーと仲良し


このとき買った ダッフィーは 今 どんぐりの 遊び道具。
どんぐりの ベットの端に 置いているのですが
座ってるダッフィーを 引っ張って ↑の様に 自分で転がしては
こんな風に 遊んでます。

「ダッフィーも 僕と同じだね~
 一緒に遊ぼうよ!」
なんて 言ってるのかしら・・・?

ダッフィーと 仲良し2


時には こんな風に ダッフィーと じゃれあってたり・・・(笑)

時には こんな風に ダッフィーと 身長を 比べてみたり・・・(笑)↓

身長も こんなに大きくなりました


月一で 身体測定が 出来てないので
せめて どれくらい 大きくなってるかの 目安にと
先月から こんな事をして チェックしてます。

でも お友達のmikanちゃんがこんな素敵なもの
身長のチェックをしてるのを 発見!!!
これは いいですね~。

だって もう既に こんなに ダッフィーよりも 大きくなったので
これからの 身長比べは どれくらい大きくなったか わかりにくくなりそうなんですもの(笑)

巻き尺とかで 計ろうかしら・・・。


ちなみに 先月は こんな感じでした↓

2ヶ月のとき♪


足を曲げている状態だけど でも 1ヶ月で 結構大きくなってるなあ~。
やっぱり ちゃんと 計測してあげたいわ。

大きくなったね♪


3ヶ月になった記念に 3月1日に
注射デビューをしようと思ってたんですが
なかなか 都合が付かず どんぐりの注射デビューは 来週の月曜日。

これをきっかけに どんぐりの 予防接種スケジュールが 満載。
どんぐり がんばろうね♪

そして これからも ちびのり兄ちゃんに負けず
強く たくましく すくすくと 育ってね♪


今日は もう一つ 下にも 記事をUPしてます。
よかったら のぞいてみてくださいね!!!



[ 2011/03/03 23:48 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

ひな祭り☆2011

ひな祭り♪


今日は 3月3日 ひな祭りですね。
先日 お友達のMくんのお家に遊びに行くと
お姉ちゃんの おひな様が飾ってありました。

ちびのりは 初めて目にする 本物の ひな人形。
すっごく 興味津々で じ~っと 眺めていました。

そして おひな様の歌が流れる オルゴールを ならしてみたり・・・。

我が家は 男の子ばっかりで ひな人形といえば これしか ないからなあ~。
これじゃ さすがに 伝統も 何もないからなあ~。
やっぱり 本物に触れるって 大事ですね!!!


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇


今日は 保育園の園庭開放で おひな様を作らせてもらいました。
それが ↑の写真。

本当は ちびのりと一緒に 親子で工作したかったのですが
なぜか 朝から ご機嫌斜めの ちびのり。

「おひな様 作ろう」って誘っても
「作らないもん!!!」の一点張り。

保育園の先生が 誘ってくださっても
お友達のママが 誘ってくださっても
「作らない!!!」って決めたら
頑固者のちびのりは もう 動きません(笑)

でも 本当は 興味があるし 作ったら喜ぶはず。
だって このときもらった トロフィー
とっても嬉しかったみたいで 公園に行くたびに
首からぶら下げて お友達に 自慢してたくらいですもの!!!

そう思って 私が ちびのりに代わって 作ってみました。
保育園では 出来上がったおひな様を見せても
「いらない!!!」
なんて 言ってた ちびのりも お家に飾っているものをみて
嬉しそうに 眺めたり 触ったりしてました。


こんな風に 季節ごとに 季節のイベントを楽しみたい
そして 子供たちに 楽しませてあげたいと思ってる私。

今年も おひな祭りには おひな祭りにちなんだ
ご飯を作ろうと思ったのですが
今日は 朝から ちびのりも そして どんぐりも
ご機嫌斜めで ゆっくりと お料理する状態ではありません。

いつもなら こんなイベントの前日には 夜な夜な
準備をするのですが ココのところ 疲れて
ちびのりや どんぐりと一緒に 寝てしまって 起きれない私。
そんな訳で 準備もできてないので
我が家では ひな祭りどころではありませんでした。

去年は ちびのりに こんなメニューを 作ってみたり
ひな祭り スイーツを 作ったりして 自分なりに楽しんだのですが・・・。

なみのりパパさんのお休みの 日曜日に
改めて ひな祭りらしい事を しようかな。

皆さんは どんなひな祭りを 過ごされましたか???




[ 2011/03/03 23:30 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

またまた イチゴ狩り

またまたイチゴ狩り



先日の記事でも 書きましたが
先週の金曜日に 熱が下がって以来 甘えや わがままが凄くなってる ちびのり。
私が どんぐりを抱っこして 授乳しようものなら
大変な事になって 大暴れ。

週末は なみのりパパさんが お休みだったので
上手く 乗り切る事が出来たのですが これが いつまで続くのやら・・・。

そんなとき 今日 サークルのお友達Mくんママに
気分転換に 遊びにおいで!って 誘ってもらい
Mくんのお家に 遊びに行ってきました。

病み上がり後 お家でも 以前のちびのりみたいに あまり遊ばなくて
抱っこ抱っこで 抱っこしっ放し状態だったので
Mくんと ちゃんと遊ぶかなあ~って 心配だったのですが
Mくんの顔を見たとたん もう それはそれは 風邪を引く前の
いつもの ちびのりの状態に戻り とっても楽しそうに 遊んでくれました。

やっぱり お家の中で 家族3人 籠りっきりじゃ ダメですね~。
もう 熱も下がったし いつもの様に
朝から 公園に行ったり お出かけしたり 活動的に 行動しなくっちゃ♪

そうそう この日 Mくんママが ランチまで作ってくれたんです。
なかなか 人に作ってもらう事がない ランチ。
こうやって 作ってもらった ランチを食べるのって とっても嬉しいですね~。
Nちゃん いつもどうもありがとう!!!!


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇


病み上がり いつもの元気はありません


ちびのりの病み上がり後の日曜日 昨日の事になりますが
またまた 家族みんなで イチゴ狩りに行ってきました。
今年2回目のイチゴ狩り。

病み上がり後 まだ 食欲も戻ってなかった ちびのり
大好きなイチゴだったら 楽しみながら 食べてくれるだろう
と なみのりパパさんの提案。

行き先は とっても甘いイチゴが いっぱいで いっぱい食べた
前回と一緒の 場所。

受付で並ぶ ちびのり


ちびのりも 行く前から 「いちご!いちご!」
って とっても嬉しそう♪
↑の写真の様に ちびのりも しっかりと 受け付けを してくれました。

でも 時期的にも ちょうどシーズンだからか
広い駐車場に 車が入りきらないほどの お客さん。

前回は かなり空いてて ほとんど 貸し切り状態って感じだったのに・・・。

熟れてない イチゴだらけ


最初 私たちが案内された イチゴハウスの中は
前のお客さんたちが 食べ尽くした後で 赤く熟れたイチゴより
まだ 熟れてない 緑のイチゴの方が いっぱいある感じ。

数少ない 熟れた赤いイチゴを探して
他のお客さんと 争奪戦って言った状態(笑)
農家の方に 「あなたたちは ココの場所ね!」
って言われた場所では すぐに イチゴが無くなってしまうので
みんな 赤いイチゴを求めて 広いハウス内を
イチゴ探しの旅に出てるほど(笑)

もちろん 私たちも その中の1人でしたが・・・。
ちょうど 行ったタイミングが悪かったんだよね~。

残り15分くらいで 新しいイチゴハウスに案内され
また 気分新たに たくさん食べました。

やっぱり 上手に収穫してます


ちびのりも 青いイチゴの中をかき分け
赤いイチゴを いつもの調子で 上手に 収穫してくれてます。

でも やっぱり 心なしか いつものあの 大はしゃぎする ちびのりの姿ではなく
どことなく 元気がない。。。
まあ 病み上がりだから 仕方がないんだけど
イチゴを食べて しっかり ビタミン補給して
早く いつものちびのりの姿に戻ってね♪


今回 こんな風に 熟れてない緑のイチゴが多かったって言うのもあるけど
前回行った イチゴ狩りのときの イチゴの方が
甘くて おいしかったです。
今回は 残念だけど あまり おいしくなかった・・・。

イチゴは 時期が遅くなると おいしくなくなるって 聞くけど
まだ 2月末だから 時期が遅いって訳でもないだろうしなあ・・・。
なんでだろう。
私たちが 人生で初めて行ったイチゴ狩りは 五月だったけど
かなり 甘くて おいしかったしなあ~。

う~ん 今回は せっかく行ったけど
なんとも 残念な感じでした。

どんぐりも イチゴをどうぞ♪


この日は ベビーカーで スヤスヤお昼寝してくれてた どんぐり。
せっかくだから イチゴ狩りに来た記念に
イチゴと ツーショット写真を 撮ってあげました(笑)






[ 2011/03/01 23:46 ] おでかけ | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。