スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年最後の日

掃除機ロック♪


2010年も 今日で終わり。
あと数時間で 新しい年を 迎えようとしています。

ちびのりも 新しい年を迎える準備として
↑のように お掃除を手伝ってくれました。
ちびのりも 10月に2歳となり
お手伝いだけじゃなくて
できることが たくさん増えてきました。

こんな風に ちびのりの成長の変化だけじゃなくて
今年は 私たち家族にとって いろんな変化がありました。

ちびのりの成長とともに
私たち親同士の 交流の場も広がったり
狭かった お家から 少し広いお家へ 引越したり
そして なによりも 新しく 家族が仲間入りしたり・・・。

この1年間 もちろん 大変なことも いっぱいあったけど
それ以上に 嬉しいことが いっぱい
笑顔がいっぱいの年になりました。

今は もちろん 子育て中心で
自分の時間も ほとんどないけど
でも こうして 子供と1日中 一緒に すごせる時間なんて
一生のうちで ごくわずか。

こうして 子供達と 1日中 一緒に居れる環境にしてくれてる
なみのりパパさんに 感謝しながら
貴重な子供達との時間を
来年も もっともっと大切にしていきたいな。

仲良し☆兄弟


私の両側で スヤスヤと 気持ちよさそうに
寝息を立てて 眠る息子達の 寝顔を見て
改めて幸せを かみ締めるとともに
↑のように 思うのでした。

もちろん こんな幸せの源は みんなが元気であってこそ。
来年も 家族みんなが健康でありますように・・・。

そして 皆様も どうか 健康で過ごせますように・・・。

子供の成長とともに パソコンに向かう時間が なかなか取れなくて
思うように ブログを更新できないこともありましたが
拙い私のブログに 遊びに来てくださって ありがとうございました。

こうして ブログに日々のキロクを残すこと
そして 遊びに来てくださった方たちと
コメントを通じて おしゃべりすることが
私の楽しみであり ストレスの発散の場となってます。

そんなわけで また 来年も どうぞ よろしくお願いいたします。
簡単ではありますが こちらのご挨拶で 今年の更新は 最後にしようと思います。

では みなさま よいお年を お迎えくださいませ。



ぽん

スポンサーサイト

[ 2010/12/31 17:07 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

クリスマスまでの カウントダウン

今日は どこを開けよう


年の瀬 押し迫ってきましたが しつこく クリスマスネタが 続いてます(笑)
もう少しだけ お付き合いを・・・。

ちょうど 1ヶ月前の11月30日。
お義母さんから 大きな箱で 荷物が届きました。

中を開いてみると ちびのりの洋服に 絵本 ・ おもちゃ
それに 私たちにと 和洋菓子が いっぱい。

その中に 義姉さんから ちびのりへの おもしろい プレゼントが入ってました。
それは こちら↓

ロイズのアドヴェントカレンダー


チョコレートが有名な ロイズの 期間限定商品 アドヴェントカレンダーです。
このアドヴェントカレンダーは 毎年パッケージが変わるらしく
かなり 人気の商品で すぐに売り切れるみたい。

そんな人気商品を お義姉さんが
わざわざ ちびのりのために 買ってくれてたみたい。

で 12月1日から クリスマスまで カウントダウンで
カレンダーを 1つ1つ 開けていくのに 間に合うよう
お義母さんが 送ってくださったというわけです。

以前 お友達から アドヴェントカレンダーをいただいて
毎日 楽しみながら 1つ1つ 開けていってた私。
いつか ちびのりにも こんな風に楽しんでもらいたい
とは思ってましたが こんなに早く アドヴェントカレンダーを
楽しむときが 来るとは思ってませんでした。

お義姉さん どうもありがとうございます。

ここだっ


ちびのりに 「今日は この『1』の所を あけるんだよ」
と教えてあげ 中を開いてもらいました。

ちびのりも 何が出てくるんだろう・・・?
って 小さい手で 必死で あけてます。

よいっしょっ 開いたよ


「よいしょ!!!」
パコッという音とともに 1日目のところが 開きました。

何が入ってるんだろう???
って ちびのりよりも ロイズのチョコの美味しさを知ってる
私たち大人のほうが 興味津々(笑)

こんなのが入ってた~


初日は ストロベリー味の チョコでコーティングされた
ウェハースが 入ってました。

まだ チョコレートを解禁してない ちびのり。
本当は まだ 食べて欲しくなかったんだけど・・・。

食べさせたくないのに 空けさせた私が悪いので
とうとう チョコを口にさせてしまいました。

初めて食べる チョコの味。
とっても美味しかったらしく
「おいしい!!!」って言いながら
大満足で 食べてました。

そりゃそうです。
チョコはチョコでも ロイズのチョコですから
美味しくないはずがありません。

私なんて ロイズのチョコを口にしたのは 大きくなってからなのに
2歳にして ロイズのチョコの美味しさを 味わうなんて
なんとも 贅沢な・・・(笑)

このアドヴェントカレンダーを 楽しんだのは 12月1日。
そう 去どんぐりが生まれた日の朝。
ちょうど 病院へ妊婦検診に行く前のこと。

このときは まだ誰も この後 どんぐりが誕生するなんて
思ってもいませんでした。

なので 私も この次の日も ちびのりと一緒に
アドヴェントカレンダーに 何が入ってるのか 楽しみにしながらあけて
ちびのりには 別のものを食べさせて
中に入ってる チョコは 私が食べちゃおう!!!
なんて 思ってたのですが・・・。
そういうわけには 行きませんでした。

この日以来 私の入院生活が始まり 私は 見てないのですが
両親の話によると ちびのりは 次の日も
このカレンダーを開ける 開けると言って
中を開け そして 今度は ウェハースではなく
ちゃんとした チョコを口にしたそうです。

1日1つ開けていくと言う アドヴェントカレンダーのことを
理解しないまま お菓子が入っているということで
箱を開けている状態のちびのり。

次から次へと 開ける!開ける!
といって 大暴れし始めたので
じいちゃんが このアドヴェントカレンダーを
ちびのりが わからない場所に かくしてしまったそうです(笑)

このアドヴェントカレンダーを 楽しむには
今のちびのりには まだちょっと 早かったみたい。

チョコも この時 3日間は 解禁しちゃいましたが
この後は チョコは お預けにしてます。
完全にチョコ解禁は もうちょっと 大きくなってからね。






[ 2010/12/30 22:19 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

ちょこサンタ便☆2010

ちょこちゃん作シュトーレン☆2010


クリスマス当日。
去年に 引き続き 今年も ちょこサンタ便の シュトーレンが 届きました。
しかも 今年は 私の実家に わざわざ 届けてくれたのです。

私と同様 2児の母のちょこちゃん。
しかも 私より 一足先に 先月出産したばかり。

私に送ってくれる お菓子作りなんて
している余裕なんて ないはずなのに
「クリスマス用に シュトーレンを焼いたから 貰ってくれる???」
との 私にとっては なんとも嬉しい 連絡。

そんな ちょこちゃんの ありがたいお言葉に甘えて
ずうずうしく いただいちゃいました♪
だって去年いただいた ちょこちゃん作の シュトーレン
とっても とっても 美味しくて
また 食べたい!!!って 思ってたんですもの(笑)

妊娠前から 発酵バターを購入して 
シュトーレンを作る日を 首を長くして 待っていたという ちょこちゃん。
子供2人を抱えてても いつもどおりに
ささって クリスマスにあわせて シュトーレンを作っちゃう ちょこちゃん。
さすがです!!!

私なんて 自分達が食べるクリスマスケーキ
作るだけでも ヒーヒー言ってるのに・・・(笑)

ちょこちゃんの シュトーレン。
やっぱり おいしい!!!

早速 いただきましたが あまりに美味しくて
いくつでも 食べられちゃいます。
私の両親も 「これ 美味しいね!」
って 絶賛してました。

私と 両親だけで 全部を食べるのは もったいないので
お正月に 弟家族が 来た時にでも
みんなで一緒に この美味しいシュトーレンを味わいたいと思います。

ちょこちゃん
去年に引き続き 美味しいシュトーレンをありがとう♪

来年は 私も シュトーレンを作ってみたいな!!!


ちょこサンタ便 シュトーレンだけでは終わりません。
↓のような 素敵なプレゼントまで 入ってたんです。

まずは これ。

レシピ本
* 画像お借りしました *


ちょこちゃん同様 お菓子作り パン作りが大好きな私。
でも 2児の母になった今は
なかなか お菓子作りに 集中できる時間が 作れません。

そんな私に ぴったりのレシピ本
たかこさんのクイックブレッド&ケーキ です。

ササっと 作って ササって 出来上がるものばかり。
これなら ちょっとした 子育ての合間にも作れそうだし
ちびのりとも 一緒に&簡単に作れそう。

作れない時には このレシピ本だけを眺めてても 楽しそう。

どれから 作ろうか
この本を見ながら すでに楽しんでます。


ちょこちゃんは 私だけじゃなくて
ちびのりたちにも 絵本をプレゼントしてくれました。

リズム絵本
* 画像お借りしました *


この時期にぴったりの クリスマスソングのリズム絵本
クリスマスの歌にあわせて 3種類の効果音が選べる
ボタンを叩いて 楽しめます。

ちびのりも クリスマス当日
このリズム絵本で クリスマスソングをかけ
リンリンっ♪など 鈴の音の効果音を鳴らして
リズムに合わせて 体を動かして 楽しんでました。

今年は まだ無理だったけど
来年は ちびのりだけじゃなくて どんぐりも一緒に
兄弟仲よく リズム絵本で 歌ったり 踊ったりしてる姿が 見れるかな。
ふふふっ 楽しみだ♪


ちょこちゃん 子育てで 忙しい中
手作りの 美味しいシュトーレンに
こんな素敵な本たちを どうもありがとう♪

感謝の気持ちで いっぱいです。

これから お互い ますます忙しくなるけど
子育ても お料理も楽しんで行こうね♪

そして これからも いっぱい 子育てのこと
お料理のこと お話しましょ!!!


[ 2010/12/29 23:11 ] Presents | TB(0) | CM(0)

一足早い プレゼント☆2010



12月25日に サンタさんが プレゼントを持ってきてくれる前。
クリスマスイブの日 サンタさんより
一足早く ちびのりは プレゼントを もらいました。

それは 大好きな じいちゃん&ばあちゃんから。
ちびのりが 乗り物が大好きなことを
よ~く知ってる じいちゃん&ばあちゃん。

私が 乗り物以外のものを 提案しても
「ちびのりは 絶対に こっちのほうが 喜ぶに決まってる!!!」
って はしご消防車を 選んでくれました。

このプレゼントは ネットで 注文してたので
宅急便の おじさんが 運んできてくれます。

宅急便のおじさんといえば 私たちが里帰りして早々
ちびのりのために 買ってくれた このホイールローダー
おじいちゃん達が 買ってくれたのに
宅急便のおじさんが 運んできてくれた場所に
居合わせた ちびのりは この宅急便のおじさんが
ちびのりに プレゼントしてくれたと しばらく 勘違いしておりました。

なので 今回は そうならないように
宅急便のおじさんと ちびのりが 遭遇しないように
私たちなりに 頑張りました(笑)
宅急便の車が 止まっているのを見ると ちびのりは すぐに 近寄っていきますから・・・。

なんだろう・・・


で 無事 おじいちゃんから ちびのりへ
大きな箱に入った プレゼントを 手渡し。

ちびのりは 「おじいちゃん ありがとう!!!」
と しっかり 言った後
↑の写真のように 大急ぎで 包装紙を ビリビリ。
「何が 入ってるんだろう???」
って 表情で もう 必死。

あっ消防車だ


包装紙の下から 消防車の写真のついた 箱が出てくると
「あっ 消防車!!!」
って ちびのりは それは そうれは もう 大喜び。

消防車 面白い!!!


早速 箱から はしご消防車をだして 夢中で 遊び始めました。
このはしご消防車 面白いんですよ。

6人の消防士さんがついているんですけど
その消防士ブロックを 斜めにあげた はしごの上にかけると
カタカタカタと 回転しながら 降りてくるんです。
しかも このはしごは 360度回転するし・・・。
ちびのりだけでなく 私たちがみてても 楽しめます。

運転席には 運転手さんもいて
ちびのりは 気分は もう消防士。
いろんなところで この消防車を 走らせたり
はしごを かけたりしながら ごっこ遊びを楽しんでます。

このはしご消防車が かなり 気にいったみたいで
サンタさんにもらった トラックと一緒に
どこへ行くにも 持ち歩いたり
寝るときにも そばにおいて 寝ています。

おじいちゃん&おばあちゃん
素敵なプレゼントを ありがとう♪

そうそう この時 消防車に 乗って 写真などを撮っていたのを しっかり 覚えてた ちびのり。
おもちゃの はしご消防車で 遊びながら
「ちびのり これ 乗ったよ!!!」
って 改めて みんなに報告したりしてました。

アンパンマン列車 もらっちゃった


それからもうひとつ。
私の妹Hちゃんからも クリスマスプレゼントを もらいました。
そのプレゼントは ↑のアンパンマン列車。

里帰りする時 乗って帰ったアンパンマン列車
これが ちびのりには かなり 好評で
「また アンパンマン列車に のりたい!!!」
って よく口にしている ちびのり。

そんな ちびのりの姿を 見ていたし
神奈川に帰っても 忘れないように
そして ちびのりのお友達にも 報告できるようにと
このアンパンマン列車を プレゼントしてくれたんです。

JR四国の アンパンマン列車をリアルに再現してる このおもちゃ。
ちびのりが 気にいらないはずがありません。

ちびのりが 乗ったのと 同じみたい


「アンパンマン列車」「アンパンマン列車」
って みんなに自慢して 歩き回ってます。

もちろん トラック同様 寝るときも一緒。

この電車 当たり前だけどお客さんが乗っていないのを見て
ちびのりは 「だぁれも 乗ってないね~」
なんていいながら じいちゃん&ばあちゃんを笑わせてくれました。

今年のクリスマス
ちびのりの大好きな 乗り物が 一度に3つも増えました。
しかも すべて ちびのりの ツボなものばかり。

本当に 素敵なプレゼントを どうもありがとう♪
大切な思い出とともに 大切な宝物が またできました。

ちびのり いつまでも 大切に使ってね。



[ 2010/12/28 22:00 ]      2歳 | TB(0) | CM(2)

サンタからのプレゼント☆2010

何が入ってるんだろう???


クリスマス当日
ちびのりにも そして どんぐりにも
ちゃぁ~んと サンタさんが プレゼントを持って 来てくれてました。

前日の夜 寝る前に 枕元に
「サンタさん これに プレゼント入れてね!」
って しっかりと置いて寝た ちびのり。

朝起きると ぺっちゃんこだった 袋が 大きく 膨らんでました。
パジャマ姿のまま その袋の中を 確認。
「何が入ってるのかな?」

びりびり やぶって。


まず 取り出したのは 薄くて硬いもの。
ラッピングしてる紙を ビリビリ破ってみます。

絵本だぁ


出てきたのは ちびのりの大好きな絵本。
しかも この絵本には これまた
ちびのりの大好きな 重機たちの絵がいっぱい。

早速 絵本を開いて
「あっショベルカー」だの
「ミキサー車!に ダンプカー・・・」
だの言いながら 楽しそうな ちびのり。

いただいて早々 ちびのりが とりこになった絵本は こちら↓

おたすけこびと


おたすけ こびとという絵本。

「はい、しょうちしました。」
そう言って画面に登場するのは たくさんの小人達と たくさんの ジューキーズ!
ショベルカー、クレーン車、ブルドーザーにミキサー車・・・。

そんな 重機たちや 小人たち。
普通なら 工事現場で大活躍のはずが やってきたのは 以外にもキッチン。

たまごに バター ・ 小麦粉などを混ぜて 出来上がったものは
なんとなんと 誕生日ケーキ。

お菓子作りも 楽しむ ちびのり。
大好きな車に 大好きな お菓子作りに・・・と
ページをめくるたびに そんなちびのりは わくわくドキドキ。

サンタさんから この絵本をもらってからは
ずっと この絵本ばかり。

「おたすけこびと よんで!!!」
って みんなに読んでもらってます。

そして そのたびに重機の名前を それぞれ みんなに教えてくれたり
焼きあがった ケーキや イチゴの絵が出てくると
食べるまねをしてみたり。

サンタさん ちびのりに ぴったりの絵本を ありがとう。

この年以来 クリスマスには 必ず 絵本が届く 我が家。
このおかげで ちびのりが 絵本好きになりました。
サンタさん 本当にどうもありがとう。

ちなみに 去年は こんなプレゼントでした。

おじいちゃん見てみて!トラック!!!


↑の絵本とは別に もうひとつ プレゼントが入ってました。
それは ちびのりが クリスマスを前に 事前に
サンタさんにお願いしてた トラック。

みんなが 「サンタさんが何もって来てくれるかなあ?」
って ちびのりに 聞くと
「サンタさんに トラック持ってきてもらうの」
って 目をきらきらさせて 答えてた ちびのり。

そんな ちびのりのお願いを サンタさんは ちゃ~んと 答えてくれました。
ちびのりは もう嬉しくって 嬉しくって おおはしゃぎ。
早速 大好きな おじいちゃんに プレゼントのトラックを 披露↑

早速 サンタさんにもらった トラックで♪


この日以来 肌身離さず このトラックを 持って行ってます。
もちろん 寝るときも(笑)

すでに お外用になってます


で お家の中だけじゃ 使い足りず
すでに お外の 砂を トラックに載せたり
運んだり 砂をおろしたりして 遊んでます。

このダンプカーの リアルさが ますます ちびのりを虜にさせたみたい。
砂を載せたり みかんを載せたり・・・。
時には 積載オーバー気味だったりもしますが
ちびのりのために このダンプカーは 頑張って働いてくれてます(笑)

くっついた


そして サンタさんは どんぐりにも 忘れることなく
プレゼントを持ってきてくれました。
初めてもらった クリスマスプレゼントは
このくっついた の絵本。

この絵本のように おとうさん・ おかあさん ・ちびのり兄ちゃん
それにおじいちゃんやおばあちゃん
大好きなみんなと これから いっぱいいっぱい
くっついていこうね♪

サンタさん ちびのりと どんぐりに
こんな素敵なクリスマスプレゼントを どうもありがとう♪



[ 2010/12/27 23:51 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

クリスマス☆2010

フライングしてるのは 誰だ???


クリスマスの今日
日本全国 とっても寒い一日だったみたいですね。

私の実家のある場所では 珍しく 雪が チラチラと降り
ホワイトクリスマスとなりました。
なんとも ロマンチック♪

クリスマスイヴの昨日は クリスマスらしいことは 何にもしなかった 私たち。
クリスマス当日は クリスマスケーキを作って クリスマス気分を味わいました。

本当は クリスマス用に 晩ご飯も 張りきって作ろう!!!
って思ってたのですが クリスマス当日 急に
私の両親が ちびのりを連れて お出かけすることになり
まだ 生後1ヶ月にもならない どんぐりと 2人だけでは
クリスマスディナーの 準備が 思うようにはかどらず 結局 断念。

でも なんとか クリスマスケーキだけは 完成しました。
途中 どんぐりの 授乳やら グズグズやら お風呂やらで
何度ケーキ作りが 中断されたか・・・(笑)
やっぱり 生後1ヶ月に満たない babyちゃんを 連れてのお菓子作りは
まだまだ 私には 難しいです。
ちょっとでも 抱っこして あやしてくれる方がいないと。

↑の写真
みんなで ケーキを切り分けて 食べる前に
ちびのりが フライングして 大好きなイチゴを つまみ食いしようとしてます(笑)

本当は このケーキと一緒に 記念撮影を・・・
なんて思ったのですが 「ちびのり まだ 食べない!!!」
って ちびのりの 魔の手を 止めるのが 精一杯。
と言っても 忍び寄る 魔の手を止めれてませんが・・・(笑)

今年は ちびのりの大好きな イチゴを ふんだんに使って
こんな デコレーションにしてみました。
それが こちら↓

サンタクロースケーキ


サンタクロースの顔の ケーキです。
ケーキのナッペなど 苦手な私。
このデコレーションなら 私のうまくない ナッペでも
ちょっとは ごまかされていると思うのですが・・・
いかがでしょう。

このサンタケーキ ちびのりにも 大好評で
「サンタクロース!サンタクロース!」
って 喜んでくれました。

ふふふっ。
ちびのりの こんな喜ぶ姿が見たかったので
私は 大満足♪

ケーキの中は 私にしては 珍しく イチゴの層とキウイの層を入れて
全部で2層にしてみました。
フルーツ大好きな ちびのりのためにね♪

ちびのりは 自分に分け与えられた イチゴを食べ終わった後
じいちゃんのイチゴを取りに しれ~っと 横から
またもや 魔の手が 伸びておりました。
本当に ちびのりは イチゴ 大好きなんですよね~。


そうそう ちびのりにも そして どんぐりにも
ちゃ~んと サンタクロースが プレゼントを持って
やってきてくれました。

プレゼントのお話は また 改めて書くことにして・・・。

スヤスヤと 寝ている ちびのりの枕元には
↓のように ちびのりが 寝る前に おいてた
大きな袋の中に プレゼントを 入れてくれてます。

サンタさん☆来たよ


そして どんぐりは サンタクロースの帽子をかぶって
プレゼントと一緒に ハイポーズ♪
ちょっぴり迷惑そうですが サンタクロースの帽子は
かあちゃんの 自己満足です(笑)

どんぐりは サンタさんに変身



[ 2010/12/25 23:41 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

サンタクロースからの手紙

サンタさんから お手紙が来た♪


メリークリスマス!
今日はクリスマスイヴですね。

皆さん どんなクリスマスイヴを 過ごされていますか?
私たちは 実家で いつもと変わらない イヴを過ごしました。
25日の クリスマス当日に ちょっとした クリスマスケーキでも作って
クリスマス気分を 味わう予定。

あっ!!
あと 今夜は なみのりパパさんに代わり 大仕事が待ってます。
それは 可愛い息子達のために サンタになって
クリスマスプレゼントを そっと 置いておくこと。

ふふふっ 明日 ちびのり達の 喜ぶ笑顔を見るのが 楽しみ 楽しみ♪


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



クリスマスを前に ちびのりには 思いがけない 素敵なものが 届きました。
↑の写真は その素敵なものを 熱心に眺めているところ。

その素敵なものとは これです!!!

サンタさんからの手紙


そう サンタさんからの お手紙。
お手紙と一緒に 入っていたものは
クリスマスカードに クリスマスのシール それに サンタクロースのみに絵本。

サンタクロースからの手紙には すごく 興味があった私。
ちびのりも いろんなことがわかるようになってきたので
今年は このサンタクロースからの 手紙を
プレゼントしてあげたいな って思ってたのですが
里帰りやら 出産やらで バタバタしちゃって
気づいた時には すでに 申し込み締め切りが 過ぎちゃってて・・・。

そんな矢先に ↑のサンタクロースから お手紙が届いたんです。
なので ちびのりだけでなく 私もびっくり。

私の身近で この手紙を手配してくれそうな方に
尋ねてみても 手配してないよ!との回答がきて
本当に サンタクロースから???
って 思ってしまうほど(笑)

こんな素敵な 心配りをしてくださったのは
義理の弟の お母様でした。
素敵な クリスマスプレゼント 本当に ありがとうございました!!!

熱心に読んでいるのは サンタクロースの本


ちびのりは 「サンタさんから てがみが来た!!!」
って 大喜び。

早速 ちびのりは 中に入ってたサンタクロースを絵本を
↑のように 熱心に 見ています。

サンタクロース スペシャルメール


封筒には 「SANTACLUS SPECIAL MAIL」の スタンプも。
こんな風に 夢のあるプレゼントって 素敵ですよね~。

子供のちびのりだけじゃなくて
大人の私まで わくわくしちゃいました。

こんなに 喜んでくれる姿を見ると
やっぱり 来年こそは サンタクロースからの手紙を
忘れず 手配してあげなくっちゃ♪

せっかくだったら サンタクロース村の お手紙を申し込んであげたいな。



[ 2010/12/24 22:53 ]      2歳 | TB(0) | CM(0)

初めての 家族4人の夜

このたび お世話になった 病室


今回 私が出産した 産院は 全て 個室。
なので 神奈川から 駆けつけてくれた なみのりくんも
私に付き添って 病院に 泊まってくれました。
それが ↑の部屋です。退院直前 記念に 写真を撮ってみました。

そして 出産した翌日。
じいちゃん&ばあちゃんと一緒に
ちびのりも 病院に来てくれ 約1ヶ月ぶりに なみのりパパさんと 再会。

再会するまでは 私の実家で
なみのりパパさんの写真を見ては
「おとうさん いなくて さみしいね~」
とか 携帯電話を耳に当てて
「おとうさんに でんわ」
な~んて 言ってたのに
いざ おとうさんと 再会してみると
しばらく会ってなかったから ちょっぴり 照れくさい様子。

しばらく おじいちゃんや おばあちゃんの影から
チラチラと お父さんの姿を 覗くだけで
近寄っていこうとはしません。

なみのりパパさんの 元に 駆け寄るのに
ちょっぴり 時間はかかりましたが
一度 近づくと 今度は
「おとうさん!おとうさん!」って お父さんから 離れません。

やっぱり 小さいながらも お父さんとしばらく離れてて
寂しかったみたい。
寂しかった分 お父さんに べったりです。

昼間は ずっと 病院にいても ちびのりたちは暇なので
なみのりパパさんと一緒に 私の実家に行って
いつものように 畑で遊んだり していたのですが
夜は なみのりパパさんと一緒に ちびのりも
私が入院している 病院に戻ってきました。

実は この日 なみのりパパさんと ちびのり そして babyちゃんと
初めての 家族4人生活を 病室で プチ体験しちゃったわけです。
産後早々に・・・(笑)

本当は babyちゃんは 母子同室でなくて
預ける事もできたのですが 訳あって 産後1日目から 母子同室を希望してたんです。

その訳って言うのは・・・。

ちびのりも 母乳オンリーで 最後までがんばったのですが
やっぱり 生まれて1ヶ月くらいは 母乳が 足りなかったり
うまく 飲んでくれなったりで かなり 悩みました。
そんな経験があって 今回の出産では
最初から 母乳オンリーで がんばりたかったために
産後1日目から babyちゃんとの母子同室を希望してたんです。

でも この病院での 家族4人生活 プチ体験
かなりの 波乱の連続でした。

助産師の方から ぽんさんの おっぱいなら 希望通り母乳オンリーでいけますよ!!!
って 太鼓判を押してもらってたのですが
さすがに 産後1日目にして
母乳オンリーで babyに 満足してもらえるほど
私の母乳の生産も 追いつきません。
しかも babyちゃんも 一度に お腹が大満足に満たされるほど
飲んでくれません。
ちょっと飲んで 満足しては 寝て
そして また すぐに お腹がすいたから 泣き・・・。
こんな状態の繰り返し。

そして ちびのりは ちびのりで
お父さんが いる事に うれしくて 興奮し
はじめてみる babyちゃんが いる事に興奮し
極めつけは 私が babyちゃんを抱っこして
授乳している事が かなり 気になって 気になって
何時が来ても 寝るモードにはなりません。

病室内を はしゃぎまわったり 大声を上げて 叫んだり・・・。
もう消灯時間は とっくに過ぎているから
「しーーーー!!!静かに!!!」
って 言っても さらに ちびのりのテンションをあげるばかり。

ちびのりが ウトウトしかけたと思ったら
今度は babyちゃんが お腹がすいたと 泣き始め
その泣き声に 敏感に反応する ちびのりが また目を覚ます・・・
といった 悪循環の繰り返し。

なみのりパパさんも 見かねて
外に連れ出して ドライブをかねて ちびのりを
寝かしつけようとして 連れ出そうとしたら
今度は 車に乗る直前に ちびのりが
「おかあさん行くっ おかあさん行くっ!!!」
って 大泣きし始め これまた ドライブ作戦は 断念。

そんなこんなの繰り返しで 疲れ果てた ちびのりは
夜中の0時を過ぎ 1時前頃だったかなあ~
やっと 夢の中へ 入っていってくれました。

私と同じ時期に入院してた方々 それに
その日 夜勤だった 病院の皆さん
本当に お騒がせして すみませんでした。


初めてすごす 家族4人での 一夜。
家族団らんという言葉とは 程遠いくらい
嵐のような 時間でした(笑)
これからの にぎやかな我が家の 幕開けを
予感させるような 時間(笑)

なみのりパパさんも そして 私も 寝不足で 疲れたけど
でも 大切な宝物が 2人に増えたことを
改めて 実感した 夜でした。

翌日 なみのりパパさんは 名残惜しげに
夕方 また 神奈川にある 我が家へと 帰って行きました。

お仕事のスケジュールをつけて
病院に駆けつけてくれて どうもありがとう♪

今年は クリスマスも 年末年始も
家族そろって 迎えることが出来ない我が家。
来年から 本格的に 4人家族での生活が スタートです。

実家で ゆっくりと 体を休めて
ちょっぴり 大きくなった どんぐりと
それから かなり お兄ちゃんになってるだろう ちびのりをつれて
なみのり君のもとへ 帰ります。




[ 2010/12/23 14:57 ] 家族のこと | TB(0) | CM(0)

どんぐり誕生と その後・・・

先日 どんぐりの 出産報告を しましたが
今日は 超安産だった どんぐりの出産のエピソード
そして その後 私の体に起こった変化について 書いてみようと思います。


妊娠中期あたりから お腹の赤ちゃんが下がってきてるから
あまり 無理はしないように・・・といわれ続けてきた私。
こんな状態だから きっと 予定日よりも 早く産まれてくるだろう
って 私だけじゃなくて 私の周りでも 誰もが思ってました。

でも 予定日間近になっても 生まれる気配もなく
明日が予定日の12月1日という前日の夜。

「もし 予定日を過ぎてしまったら 陣痛誘発剤をうったり
 バルーンで 子宮を広げたりするのかしら・・・?
 明日の妊婦検診では どんなことを 言われるのかしら?」
って 考えれば考えるほど 眠れなくって
1人 ネットに向かって 色々と 調べてた私(笑)

でも 考えても 考えても ド素人の私に 解決法がみつかるわけでもなく・・・。
何の変化もないまま いつものように 予定日当日の朝を迎えました。

一応 予定日だから 念には念をと
入院セットを 車に積み込み 病院に連れて行ってもらいました。

内診を行っても まだ子宮は2センチくらいしか 開いてないとのこと。
「いつでも 陣痛が来ても おかしくない状態だけど
 また 来週の月曜日に 検診に来て」
との 先生の判断。

でも 先生と一緒に 内診をしてくださった 助産師の方は
「子宮は まだ2センチしか 開いてないけど
 もう赤ちゃんも下がってきてて もう出産も近いと思うの。
 今日か 明日には 産まれてくると思う。
 お家から病院まで 40分かかるなら このまま 入院してもらった方が・・・。」

という 状態だったのですが
とりあえず この日は まだ 病院周辺で 用があったので
ひとまず すぐには入院せずに 用を済ますことに。
で もし 何か体調の変化があったら 病院に直行することにしました。

そうやって 病院を後にしたのが 10時過ぎ。
用もほとんど済ませ 3時間ほどたった 13時頃。
お腹の張りが いつもと違う。
かなり お腹が痛くなってきました。

一緒に行ってた両親に伝えると
「このまま 家に帰って もしものことがあったら 大変だから」
と その足で 病院に連絡し 病院へ 逆戻り。

再び 先生に内診していただいたときには
子宮は4センチまで開いていて
このまま お産になるだろうとのことで 即入院。

そして そのまま LDRへ。
ちょうど LDRに入ったのが 14時でした。
この時点で すぐに なみのりくんに こっちに向かってもらうように 連絡。

すぐに お腹にNST(胎児心拍数モニタリング)の機械をつけて
赤ちゃんの心拍を確認。
その間にも 陣痛は 容赦なく 襲ってきます。

ちびのりを出産したという 経験からか
あの痛いはずの 陣痛も 気持ちの余裕があったし
出産直前まで 自分で トイレに行く 余裕もあったし
(もちろん 直前のトイレは 万が一に備えて 助産師の方が 付き添ってくれましたが・・)
時計を見る 余裕すらありました。
初産だった ちびのりの出産の時には ありえなかったことです(笑)

陣痛の間隔もだんだんと 短くなっていき 助産師の方からは
「ご主人が 病院に着くころには もう産まれてる。
 ごめんね。たぶん 出産の立会いには 間に合わない。」

今回は 里帰り出産で 陣痛がきたからといって
すぐに なみのりくんが 来れる距離でないので
出産に立ち会えないことは 覚悟してました。
なみのりくんが 側にいてくれると 心強いのは確かですが
でも なみのり君が 間に合わないからといって
当たり前ですが この陣痛を 止めることも出来ません(笑)

逆に なみのり君が いないことで
「なみのり君が 病院に来るまでは
 お腹の babyちゃんと2人で 頑張らなくっちゃ!!! 」
って その気持ちのほうが 強くなり 陣痛の痛みにも 絶えれたのかもしれません。

いきみたいモードの 陣痛が来ても
子宮が 10センチ開くまでは 助産師の方が
もう どんぴしゃ!!!っていう場所を ぐいぐい押してくれたおかげで
かなり 楽になりました。

そして 待望の どんぐりの誕生。

妊婦時に提出した バースプランには
「赤ちゃんが生まれてすぐ へその緒を切らずに
 赤ちゃんがおっぱいまで辿り着くのをみたい」
なんて 書いてみましたが へその緒の長さは 50センチくらいしかないから
物理的に無理!!!って言われ 私のこの希望はかないませんでしたが
でも お腹から出てきて すぐ 私の胸に抱かせてもらいました。

大きな泣き声とともに 私の元に来た
生まれたての赤ちゃんは ちっちゃくて 生あたたかくて
ちょっと ぬるぬるした状態。
でも それが 頑張って生まれてきたんだ!
しっかりと 生きてるんだ!!!
って言う どんぐりからの合図。

「元気に生まれてきてくれて ありがとう」
10ヶ月間 お腹の中にいたbabyちゃんとの 初対面。
やっぱり 何度 経験しても 感動で 目から 涙がこぼれ落ちます。

今回の出産には 残念ながら
なみのりパパさんは 間に合いませんでした。

でも 私の母も ずっと側にいてくれました。
LDRの外には ちびのりや父もいてくれました。
そして 実家では 病院に向かう なみのりパパさんと
状況報告のやり取りをしてくれてた妹
それに 私の気持ちを 良く察してくださった 助産師さんなど
たくさんの心強い味方が なみのりパパさんに代わって
私をサポートしてくれました。

本当に お産って みんなの協力があってこその 一大イベント。
本当に 本当に ありがとうございました。
感謝の気持ちで いっぱいです。


こんな風に LDRに入ってから 2時間半
実際 母子手帳に記載された 分娩所要時間は 3時間40分という
超安産だった 今回の分娩。

「安産 万歳!!!元気な 赤ちゃん 万歳!!!」
と めでたしめでたしで ちびのりを連れて 自宅に戻った 両親。

後に残った私は 分娩後 特に問題もなく 子宮収縮も かなり順調で
LDRで そのまま 2時間ほど 休んで 病室に戻る予定でした。

ところが・・・・


[ 2010/12/20 15:56 ]      0歳 | TB(0) | CM(0)

2週間検診

今年も 残すところ あと2週間ほどになりました。
ここのところ 私の実家あたりでは 毎日寒い日が続いてます。
みなさんのところは いかがですか?
体調など 崩されていませんか?

我が家の元気印 ちびのりですが
いとこのRちゃんの風邪をもらってしまって
鼻風邪を 引いてしまいました。
もう ほとんど 治りましたが
私が退院してから1週間ほどは 風邪で 大変でした。
まあ そのことは また今度ゆっくりと お話しすることにします。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



12月15日の昨日は どんぐりが産まれて ちょうど14日目。
今回 どんぐりを出産した産院では
生後14日目にあたる日に 2週間検診があります。
ちびのりを産んだ 産院では そんなものは なかったのですが・・・。

そんなわけで 2週間ぶりに 産院に行ってきました。

2週間検診。
どんな事をするんだろう・・・。
って思ってたのですが メインは babyちゃんの体重測定
今後の体重の増え方について
それから 母乳マッサージに 母乳指導といったところでした。

ちびのりの時には 初めてという事もあり
生後1ヶ月は 母乳だけでは足りず ミルクと母乳とを併用していた私。
この併用期間中 ちびのりは ミルク方が 良くなってしまい
母乳を飲んでくれなくて 凄く悩んだりもしました。
でも 努力の甲斐あって その後は 母乳1本で 最後まで すごす事ができましたが・・・。

そんなわけで 今回は 最初から 母乳だけで いきたかった私。
産後1日目から 母子同室にしてもらい がんばった甲斐あって
私の希望通り 母乳だけで すごしています。

里帰り後の 母乳外来や 入院中の母乳指導で 助産師の方から
「ぽんさんは 母乳だけで いけるよ!!!」
といってもらったのですが
そうは言っても やっぱり どれくらい飲んでるか
目で確認できるミルクと違って 量を直接確認できない 母乳。
本当に 足りているのか 不安だったのですが
この2週間検診で この不安が 安心に変わりました。

3572グラムで産まれた どんぐり。
1日目には 3466グラムに減り
3日目には 3300グラム台にまで 体重が減り
退院時には 3514グラムにまで 戻った どんぐり。

今回 どれくらい 増えてるんだろう・・・?
って思ってたのですが なんと なんと
私の心配を 吹き消すくらい 大きくなってました。

4キロの大台を突破して 4070グラムとなってました。

助産師の方からも
「こんなに大きくなってるのは 上出来。凄いよ!!!
 母乳が十分足りてるって事よ。
 ぽんさん 自信を持っていいのよ!」
って お褒めの言葉をいただきました。

そして こんなうれしい言葉も かけていただきました。
「最初から こんなにいい母乳が出てるのは
 お兄ちゃんのときに ぽんさんが がんばって
 長い期間 母乳を飲ませてあげてあげたからよ。
 どんぐりくんにも もういらないって言うまで がんばって飲ませてあげてね!」

ちびのりの時には 々あって 念ながら 「もういらない!」
って言うまで 飲ませてあげれなかったから
今度こそ 「もういらない!」っていうまで 飲ませてあげたいな。


そうそう この日 どんぐりに ミトンをしてあげてました。
でも この助産師の方曰く ミトンは しないほうが 良いとのことでした。

一番の理由は babyちゃんの手が グーのままになってしまう。
自由に動かせた方が いいらしいです。

それ以外には babyちゃんの手のひらに 誇りがたまるとのこと。

つめで 顔に傷がつくからという理由で
ミトンをしているのであれば 引っかき傷は 必ず治るし
こまめに きってあげれば良いとのことでした。

この助産師の方の話では ミトンをして グーのままにしておくと
グーのまま 手のひらが 固まってしまったという事例が あるとのことでした。


来月は 産後1ヶ月検診があります。
生後14日で 顔つきも かなりしっかりしてきました。
もちろん 親バカな見解ですが・・・(笑)

それまでに また どれくらい 大きくなっているのか 楽しみです。



そうそう ↓の記事に お祝いコメントをいただき 有難うございます。

里帰り出産で 両親が助けてくれているとはいえ
2人の育児。
想像以上に 大変で なかなか パソコンを開く時間もありません。
出産の事 ちびのりのおにいちゃんへの道のりとかも
記録に残したいと思って ブログに書き留めておきたい事は いっぱいあるのですが・・・。


ゆっくりと コメントを読ませていただき
お礼のコメントを書きたいと思いますので
もう少し 時間をくださいね!
私のわがままを お許しくださいね。



[ 2010/12/16 15:01 ]      0歳 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。