スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おままごと遊び

トントンっ トントン



昨日の夜 大学時代からの 友人から
無事 女の子を出産したよ~との おめでたい メールが届きました。

彼女は 早いもので 4人のママに。
彼女とは すぐに あえる距離ではないので ココ数年 あってないけど
学生時代よりも ますます しっかり者で 気のきく
優しいママに なってるはず。

本当に おめでとう♪

彼女の出産を筆頭に
年末にかけて 私を含め 5人のお友達が 出産予定。

みんな 無事 出産されますように・・・。
新しい 命の誕生 楽しみです。

みんな~
出産報告 楽しみに待ってるよ!!!


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



ケーキを切るよ!


昨日は 久々に いいお天気で 久々に 公園で 思いっきり 体を動かした ちびのり。
でも 今日は 昨日とは 打って変わって また 一日中 雨模様。
おそと大好きな ちびのりは 室内遊びに いそしみます。

ココ最近のちびのりのブームは
なんと ままごと遊び。

といっても 車大好きな ちびのり。
我が家には ほとんど おままごとセットなど ありません。
唯一あるのが 以前 @こぶたちゃんからいただいた
このデコレーションケーキの おもちゃ。

この本物顔負けの そして 私のツボにハマった キュートな ケーキ。
デコレーションケーキセット すべてを 出して
ちびのりに 渡すのは ちょっとまだ 早いと思って
まだ ケーキの一部と 包丁 それに お皿しか 出してあげてないのですが
包丁を使って ケーキを カットしてみたり
お皿に並べてみたり・・・。

最近は 時々 一緒に お料理する機会を 増やしているので
お料理に興味を持ったり お手伝いに 興味を持ち出した ちびのり。
私がお料理している姿を よく見ているらしく
おもちゃの包丁で これまた おもちゃの フルーツをカットする真似。
しかも 「トントントントンっ」って 口で 擬音語まで付けて(笑)

ホント 子供って よく見てますよね~。

おかあさんは みかんの!

 カットした後は
 「これ おとうしゃんの!」
 「これ ちびのりの!」
 「これ おかあしゃんの!」
 って言いながら お皿に 取り分けてくれ
 それぞれに 渡してくれます。
 
 そして 「むしゃむしゃむしゃ」
 「おいしい!!!」
 なんて言いながら 食べる真似。 
  
 我が子ながら この姿 
 本当に かわいいです。 
     
 食べ終わった後には
 「おなか いっぱい なっちゃった!!!」
 なんて 台詞まで・・・(笑)





いつの間にやら 3語 しゃべれる様になってて びっくりしたやら
その台詞を 発した事が 面白かったやら。
この言葉も 私の真似かしら・・・?

もう一回 きるよ!!!


器用な事に 左手も 自由に操る ちびのり。
今度は 左手で ケーキをカット。

冷蔵庫で 冷やすから 冷蔵庫を あけて!!!
と アピールしてみたり・・・と
本当に 毎日 毎日が 面白く 発見の連続です。





スポンサーサイト

この味☆はまってます

はまってます


ここのところ ずっと 雨続きですね~。
そんな中 昨日は サークルのお友達のお家に
お料理好きのママさんたちが 集まり
レシピ交換会と称して ランチ会。

4組のママさん&ちびちゃんたち
総勢 9人が集まり ご飯を作り
みんなで 作った おいしいご飯や スイーツを食べてきました。

集まった ちびちゃんたちの間で
一番 年少さんだった ちびのり。
お兄ちゃん お姉ちゃんに囲まれて
とっても楽しそうに 遊んでくれました。

そして なによりも ママさんたちが作った
ご飯を お変わりをしながら 食べ
食欲旺盛ぶりを ほかのママさんたちに 披露してくれました(笑)
これだけの食欲で これだけ食べたら
将来大きくなるわ!!!
って みんなに お墨付きまで いただいちゃいました(笑)

このレシピ交換会と称した ランチ会。
これから 月一恒例で 開催する予定。

来月のテーマは ハロウィン。
でも 私は 来月末には 里帰り出産予定なので
参加できるかどうか わからないけど
こうやって お料理好きなママさんたちと
楽しくおしゃべりしながら お料理を作るのって
良いですね~。

出産が落ち着いたら 私も また参加したいな。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



サークルのママさんたちに 食欲旺盛ぶりを 見せつけた ちびのり。
最近 ヤ○ルト系の 飲み物に はまってます。

ここ 最近まで こういう飲み物を 飲ませた事が なかった私。
何がきっかけか 忘れちゃったけど
これ系の飲み物を 飲ませたところ
ちびのりが どっぷりと この魅力にはまっちゃって・・・(笑)

グビグビっと!!!

 
 
 
 最近 お買い物に行くたび 
 ドリンクコーナーに行っては  
 勝手に取ってきて
 買い物かごに入れてます(笑)
 
 
 グビグビっと。 
 いい飲みっぷりでしょ?
 
  
 
 
     




次は どんなものに はまるのかしら・・・?




お手伝い☆上手にできるよ!

お手伝い できるもん!



今日は サークルの バザーでした。
1品 どれでも100円のバザー。

急に寒くなってきたし ちびのりの冬物を
色々GETしてきました。

100円なら このシーズンだけで ダメになったとしても
十分 元が取れるし かなり ありがたいです。

でも 本当に 100円では 手に入らないようなものが いっぱい。
子供って すぐに大きくなって 毎年 サイズアップして行くから
こういうリサイクルのバザーは うれしい限り。

衣替えのこのシーズン
いろんなところで フリマも開催されるみたいなので
色々 行ってみなくっちゃ♪


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



↑の写真。
エプロン姿の ちびのり
サマになってますか?

最近 私のお手伝いを したがる ちびのり。
先日も 私が キッチンで 晩ご飯の準備をしていると
エプロンを付けて!付けて!って
私のエプロンを 持ってくる ちびのり。

早速 ちびのりの背丈でも 大丈夫な
ショート丈の カフェエプロンを つけてあげました。
エプロンをつけて ちょっぴり 得意顔(笑)

こんな風に エプロンを付けて 私の真似をして
お手伝いをしてみたり(いや 正式には お手伝いする そぶりをしてみたり)
自分が 使ったお皿を キッチンのシンクの中に
ポイって 投げ込んでくれたり
洗濯物を たたんでいたら
「宅急便っ 宅急便」
って ちびのりの中では 宅急便のお兄さんになったつもりで
たたんで 置いてある 洗濯物を 運んでくれたりします。

実際は 使ったお皿を シンクに 投げ込し
洗濯物を 運んでくれるのは良いけど
ポイって 投げながら置いてくれるので
せっかくたたんだものも バラバラになったりで
本当の意味での お手伝いには なってないかもしれません。

「ちょっと ちょっと~!!!
 それは お手伝いしなくて良いよ!!!」
って 思う事も 多々ですが
まあ これも お手伝いの 第一歩として
多めに そして ちびのりの成長を 喜びながら
微笑ましく 眺めています。


こんな風に エプロンを 付けたがる ちびのりに
落ち着いたら ちびのり専用の エプロンを 作ってあげたいな。












がんばってます

トイレ がんばってます♪


9月22日の今日
中秋の名月でしたね。

とってもとってもきれいな まんまるお月様。
この まんまるお月様を 見ながら
ちびのりと一緒に お月見団子ならぬ お月見まんじゅうを食べようと
サツマイモ餡とかを 作って 朝早く 準備してた 食いしん坊な私。

ちびのりがお昼寝したのを 見計らって
夜に向けて 作っておこうと思ってたのに
午前中 3時間弱 公園遊びに連れて行って 帰ってきたら
かなり 体調が悪くなっちゃって おまんじゅう作りは 断念。

代わりに ベランダに出て まんまるお月様を見ながら
ちびのりと一緒に 晩ご飯を 食べました。

ちびのりも 「きらきらっ(お月様の事) おおきいね~。」
って 大喜び。

中秋の名月に おまんじゅうは食べ損ねましたが
ささやかながらも ちびのりと一緒に 中秋の名月を楽しめて 大満足。

こんな風な 季節のイベント
どんな些細なイベントであっても ちびのりと一緒に
そして 産まれてくる ちびちゃんと一緒に
家族みんなで 楽しんで 大切にしていきたいな!


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



このとき 張り切って 補助便座を 買ってみたものの
嫌がって 座らなくなってしまい それ以来
トイレトレーニングをしていなかった 私たち親子。

それが 最近 ここ1週間くらいで また 再び
「う○ち う○ちっ」「お○っこ お○っこ」と言い始め
トイレに行って 補助便座に座りたがる様になりました。

こうして 補助便座に座りたがる様になったのも
きっと この影響が 大きいみたい。
よくよく 考えると この体験保育に行ってから
トイレに行きたがる様になったんですもの。

やっぱり 同じ歳くらいの子がしている事を 見るのって
かなり 刺激されるんですね。

もちろん 補助便座に座ったからと言って
毎回成功する訳ではありません。
今までに 成功したのは 数回に1回程度。
しかも まだ う○ちは 一度も成功した事はありません。

でも 「う○ち」と 自分から言ってきて 補助便座に座ったものの
そこでは 用を足せなくても その後 すぐに
オムツに「う○ち」が出て 「う○ち 出た う○ち でた」
と 言ってきたので だんだんと 出る感覚が つかめてきてるんじゃないかな
って この進歩に 喜んでいるところです。


本当に 座るだけで終わる事の方が多い状態だし
今は 自分で 補助便座をセットしたり
座って トイレットペーパーを破って トイレの中に捨て
ジャーっと お水を流すのが とってもとっても楽しくて
補助便座に座ってる 感じもありますが
まあ 今は それで良いか!って
うれしそうな ちびのりの笑顔を眺めては 私も一緒に 楽しんでます。

トイレットペーパーが流れいてくときに
必ず 「バイバイっ」て 手を振る ちびのり。
たま~に このトイレットペーパーが どこに行くんだろうと
トイレの中に 顔を突っ込んで 眺める ちびのり。

放っておくと トイレの水に 顔を突っ込みそうな勢いで
かなり 見てて怖いのですが
今のちびのりに取ったら どんな事でも 興味深くて 仕方ないんですよね~。

この ちびのりの何にでも 興味を示す気持ち
大切にしてあげたいな。

これから だんだん寒くなり トイレトレーニングには 不向きな季節になりますが
ちびのりが 補助便座に座りたがる限り
一緒に トイレトレーニング がんばって行きたいと思います。










8ヶ月検診

明日(9月22日)で 私も 早いもので 妊娠30週目
ちょうど 8ヶ月も半ばを迎えます。

ちびのりの時も そうだったのですが
どうやら 私は 臨月に入ってから
急に お腹が 出てくる体質のようで
8ヶ月の割には お腹の出具合は 小さめ。

先日も ご近所の奥様や サークル仲間の ママさんに
「あれ?おめでただったの???
 全然気づかなかったわ!」
って びっくりされちゃいました。
滅多に会わない人たちじゃなく 頻繁に顔を合わせている
方々なのに・・・(笑)

当の本人の 私にすれば お腹もかなり 重くなって
甘えん坊な ちびのりを抱っこするのも かなり大変で
かなり大きく目立つとは思ってたんだけど
やっぱり 一般的には 小さめなんだなあ~。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


ところで ちょうど 8ヶ月に突入した 2週間前。
8ヶ月目の検診がありました。

ちびのりの時と違って お家の近くの総合病院に通ってる私。
噂には聞いてたけど 本当に 頻繁に 担当の先生が変わります。
しかも 先生によって 検診内容もバラバラ。
エコーでの赤ちゃんの様子を
じっくりと見てくれて 詳しく説明してくれる先生もいれば
赤ちゃんの頭の大きさとか 最低限の事を さっとチェックして
ほとんど 解説もせず 自分だけが納得して 検診を終わる先生がいたり・・・とか。

ちびのりの時に通ってた 個人の産婦人科の先生が
とってもとっても 親切で 丁寧な先生だっただけに
総合病院の先生方の 検診は 患者さんの数を
いかに早く さばかの用にみえて 仕方がありません。

今更言っても 仕方がないし 里帰り出産予定なので
分娩は この病院でしないから良いけど
私には ココの病院は あまりあわないなあ~って感じです。

2週間前の検診で エコーで 赤ちゃんの様子を確認中に
私に取ったら 気になる事を言われたのですが
その先生は それについては 全然説明してくれず。
たまりかねて 私が訪ねると
「それは 全然きにする事はないよ。良くある事」
的な言い方をされただけで 特に詳しく説明してくれず。
先生は 独り言の様に 言っただけかもしれないけど
妊婦の私としたら 先生が発した言葉
1つ1つが 気になるのですから
特に意味のない事だったら 言葉にするなよ!!
って 言いたくなります。

この先生に伺っても らちがあかない
と思った私は 病院内にいらっしゃる
助産士さんに 直々に訪ねてみました。
その方は ご丁寧に 絵を書きながら 説明してくださって
私も納得&安心し 先生のおっしゃられた様に 問題ない事がわかりました。

私が求め過ぎなのかもしれませんが
ココの先生方も もっと 妊婦の立場に立って
検診をしてもらいたいなあ~。
って 言っても仕方がないのかもしれませんが・・・。

あっ 長々と愚痴になっちゃって すみません。。。


そんな訳で 今回は あまりお腹の中の チビちゃんの様子は
伝えてもらえませんでした。

ただ ちびのりに引き続き 第2子も
男の子 確定のようです。

そして お腹の赤ちゃんも1227グラムと かなり 順調に育ってる様子。

ちびのりの時に比べると
本当に お腹の中で 良く動く チビちゃんです。
動かない時間より 動く時間の方が 多いくらい。
しかも かなり 動きが激しいので
お腹が痛いくらいです。

お腹の中で 既に ワンパクぶりを発揮している ちびちゃん。
産まれてきたら ちびのりよりも さらに わんぱくになるのかしら・・?

元気なのは うれしいけど
ちびのり一人でも かなり 大変なのに
私の体力が持つかしら・・・?

それだけが 気になるところです(笑)



[ 2010/09/21 23:41 ] 妊婦生活 | TB(0) | CM(0)

おだんご たべたいな~

お団子 おいしい!!!


暑さ寒さも 彼岸まで・・・
と言いますが 今年の異常な暑さも この言葉通りに なりそうな感じですね~。
お彼岸を過ぎると 昼間も ぐっと涼しくなるとか・・・。

私は この急な温度変化の影響か それとも
この時期になって 夏の疲れが出たのか
ちょっぴり 風邪気味。

疲れが出やすいこの時期。
皆さんも 体調管理には 十分注意してくださいね!


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



最近 言葉も そして 行動も
何でも すぐに 私たちの真似をする ちびのり。

先日 お風呂上がりに ちびのりが お水を飲みながら
「○○ 食べたいな~」
って 何やら つぶやいてたんです。

何を食べたい!って言ってるんだろう???
って よ~く聞いてみると
「おだんご たべたいな~ おだんご たべたいな~」
って 言ってるんです。

「お団子食べたい!」
なんて 私 言ってないよな~
と 思いつつも なみのりパパさんに この事を話すと
「お団子は 言ってないかもしれないけど
 ぽんが 発している言葉を真似して ちびのりも 言ってるんだよ!!!
 ぽんは 食いしん坊だからなあ・・・」
って 2人で 大爆笑。

ホント 最近は 良いも 悪いも 何でも すぐに真似っこしますね~。
今回真似された言葉は 特に 真似されても 良いのですが
ちびのりの前で 発する言葉や 行動には 気をつけないと 行けませんね~。

それにしても 食いしん坊の 親して 食いしん坊の子あり
って まさに 我が家の事です(笑)


豆腐de白玉団子
 
 
 
 お団子食べたいな~
 って 頻繁に 言葉に発している
 ちびのりのために  
 一緒にお団子作りを してみました。
 
 材料は 至って シンプル。
 白玉団子の代わりに
 白玉もち粉 それに お豆腐。 
 
 これを 混ぜて 丸めて ゆでるだけ。
 
 ちびのりも きれいに手を洗って 
 お手伝い開始!!! 
 
 
 




こねこね こねこね 上手にできるかな?


コネコネコネ。
我が家では パン作りや 今回の お団子作りが
粘土遊び代わりになってます。

耳たぶみたいに 柔らかい生地で 手触り 抜群なので
ちびのりも 気持ち良さそう。
そして なんと言っても うれしそう。

もちろん きれいに 丸になる訳ではなく
写真の様に ちぎっただけの状態とか
かなり 見た目には悪い状態だけど
ちびのりも 得意げに お手伝いしてくれてます(笑)

大きな口を あけて・・・
 
 
 
 丸め作業が終わったら
 今度は 湯で作業。
 
 早く食べたい ちびのりを
 落ち着かせ
 白玉団子に きな粉を
 まぶし付けて 安倍川風に。
 
 おいしい!おいしい! 
 って 大口をあけて
 大満足で お団子をほおばる
 ちびのり。 
 
 
 
 





1つずつ口に入れるのでは 物足りなくなったのか
2個 3個と フォークに突き刺し
大口を開けて ほおばる ちびのり。

相変わらず 食いしん坊ぶり健在です。

2つ重ねて おいしい!!!


ほっぺや 鼻
顔中 きな粉だらけにして 食べるちびのり。

この笑顔が見たくて 私たち 親はがんばるんですよね~。


「おだんご たべたいな~」
この リクエストに お答えできて 母は 満足です。



[ 2010/09/20 23:22 ] 親子deクッキング | TB(0) | CM(0)

牛さんに会いに・・・。

モー☆ちびのりくん ようこそ♪


この三連休 いかがお過ごしですか?
とってもいいお天気で 風が心地よくて 本当に お出かけ日和の毎日ですよね。

我が家のパパさんは カレンダー通りのお休みではないので
三連休という訳には行きませんが
金曜日と 土曜日で 連休を取ってくれました。

特に 出かける予定はなかったのですが
あまりにも お天気がよかったので
ソフトクリームが とってもおいしくて
私たち家族も大ファンの とある場所まで ドライブしてきました。

とある場所とは このとき始めて行って
ソフトクリームのおいしさに 大感激をした 牧場。

↑のように ジャージー牛が 私たちをお出迎え。
お天気がいい上に 昼間は まだまだ 日差しが厳しく
暑いという事もあって お店は 大にぎわい。

以前行ったときには 真冬だったので
なみのりパパさんと 1つのソフトクリームを半分ずっこ
だったのですが 今回は 1人1つずつ 注文。

早く食べないと とけてしまうので
残念ながら 写真は撮っていませんが
やっぱり おいしかったあ。
今回は ちびのりも
「おいしい!おいしい!」といいながら
ぱくぱく ぱくぱく 食べてました。

この牧場に ソフトクリームを食べに行く もう一つのお楽しみ。
それは 動物にふれあえる事。

それ以上 近づくな!!!


動物が大好きなのと 怖いもの知らずの ちびのり。
放っておけば 牛さんや ヤギ ・ 豚さんたちの目の前まで行って
触ろうとします。
普通に触れば良いんだけど ちびのりを そのまま 放っておくと
動物さんたちに かまれそうで 見ているこっちが ヒヤヒヤ。

心配性の なみのりパパさん
ちびのりが ふらふら 放浪しない様に
しっかりと 捕まえています(笑)

ヤンキー座りしてるけど・・・。


ここの牧場に到着するまで お昼寝していた ちびのり。
私たちに 「おはよう!」って言った後
牧場内にいた 動物さんたち 1頭 1頭に
「ヤギさん おはよう!」「うしさん おはよう!」って 頭を下げながら ご挨拶。

↑の写真は ヤンキーなんてしていますが
礼儀正しく ご挨拶は ちゃ~んと できました(笑)

お目めが とっても優しい♪


お目めがとっても優しい 牛さん。
ずっと 見てても飽きません。


ちびのりも お腹もすいてきて 飽きてき始め
今度は みんなに 「バイバイ」「バイバイ」
って言い始めたので この辺で 私たちも退散。

海を見ながらの ドライブ。
そして おいしい ソフトクリーム。
動物たちとの 癒しの時間。

思いがけず お出かけできて 大満足の私たちでした。





[ 2010/09/19 23:08 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

カステラ工場見学

お楽しみ☆カステラ試食


イベントづくしだった私たち親子の 今週最後の メインイベント。
それは サークルの遠足として行った カステラ工場見学。

まさに 社会見学。
少し前に 大人の社会見学が 話題になってて
私も行ってみたいって 思ってたんだけど
なかなか 機会がなくて・・・。
こういった 社会見学って いつ以来だろう???
学生のときに 飲み放題が目当てで行った ビール工場見学かしら?(笑)

この カステラ工場見学 ちびのりよりも かなり楽しみにしてた私。
朝から 張り切っていたつもりなのに
集合時間を勘違いしてて 10分ほど遅刻。
見学開始時間には間に合ったけど サークルのメンバーに
ご迷惑を かけちゃいました。
本当に ごめんなさい!!!

↑の写真は 工場見学終了後 お楽しみの カステラ試食。
食いしん坊な私たち親子
実は これが一番 お楽しみだったかも(笑)

ジュースやコーヒーの 飲み物と一緒に
プレーンのカステラに 黒糖のカステラまで 試食させてくれました。
しかも 「まだ カステラありますよ!たくさん食べてください!!!」
って お変わりまで ご用意してくださってて・・・。

食いしん坊な ちびのり(いや 母の私もかっ・笑)は
かなり 大口&早いペースで 自分の当て前分を完食。
テーブルに置かれてる カステラの減り方を見てもらえると 一目瞭然でしょ?・笑

そんな 私たち親子のカステラの食べ方を見て
案内してくださった おじさんが 追加で
もりもりと 私たちの目の前に カステラを 追加してくださいました。
どれだけ 食いしん坊な事やら・笑


ではでは 肝心のカステラ工場見学の模様を アップしてみたいと思います。

私たちが行った カステラ工場は 関西エリアでは有名な カステラ銀装(ギンソウ)
私は 関西に在住した事もあるので ギンソウのカステラは
良く目にしていたのですが 関東エリアの方は 知らない方も いらっしゃるそうですが
このギンソウは カステラで有名な文明堂から 分家した お店だそうです。

工場の中に 案内され まず びっくりした事。
それは この工場では すべて手作業で 行われているという事。

最近 いろんなものが オートメーション化され
工場見学に行っても ガラス越しに 遠くからしか
中の様子を見れなかったりするのに ここは 違うんです。

もう 間近というか 目の前で 製造の様子を見る事が出来ます。
衛生的に 大丈夫なの?
っていう 心配もありますが
見学している私たちにとっては とっても楽しい状況。

工場案内に かなり慣れている おじさんが
子供たちにも かなりわかりやすいように カステラが出来るまでを
説明してくださいました。

黄身と卵白を 分けっこ 
 

 

 まずは 卵を 卵白と
 卵黄に分けます。
 って 実演してくださいました。 
 
 これも すべて手作業っぽい。
 これだけの量の卵液を
 作ろうと1つ1つ
 卵を割るのも 大変な作業だわっ。
 
 

 

 
 
 



蜂蜜と水飴は 1対1の割合で・・・。
 

 
 
 ギンソウのカステラで
 使われいる糖分は
 特注で作ってもらった ザラメ。
 それに こんな風に 蜂蜜と
 水飴を 1対1の割合で
 混ぜて 牛乳で少しのばして
 使ってるそうです。

 
 

 

 
   
 



生地をザルでこします 
 

 

 生地が出来上がると
 ザラメなどの粒が 残って
 口当たりが悪くならないように
 こんな風に ザルでこします。
 
 この生地だけでも
 う~ん 良い匂い♪ 
 

 

 

 
 
   
 



牛乳を 霧吹きで 表面にかけてます


カステラ生地は 型に流されて 300℃の温度で
約40分ほど 焼き上げるそうです。
その間に ↑のように 3回ほど 霧吹きで 生地の表面に
何やら水分を 吹き付けて 生地を ならす作業を繰り返すそうです。

この霧吹きで吹き付けてる水分って 何だと思いますか?

牛乳だそうですよ!

粗目と黒糖の試食


行程の途中 ちびっ子たちが 飽きないように
特注のザラメや 黒糖を試食させてくれました。

ちびのりも 満足げに試食。
ちょっぴり 癖のある黒糖。
子供たちの中には 思ってた味とは違って 嫌がる子もいました。
子供って かなり 正直だわ。


見学中 当たり前だけど ず~っと カステラの焼ける
良い匂いがしてましたが ついに 焼き上がりました。

ほらっ。
できたっ 出来たっ ほっかほかのホットケーキ(んっ? どこかで聴いた事のある台詞・笑)
ならぬ ほっかほかの カステラ!!!

大きな大きな カステラでしょ???

できたて ほかほか カステラ♪


焼き上がったばかりの カステラを おじさんが 型から 出したときには
大人も子供も みんな口を揃えて
「わ~ おいしそう!!!」「食べたい!!!」
って 思わず 本音が ぽろりっ。

アツアツを 切り分け


そして 早速できたてのカステラを 売り物用に カットし
その切れなしの部分を 試食させてくれました。
切れ端
ほんのちょっとしか なかったので
残念ながら 私の口まで 回ってきませんでしたが
見学中 ずっと 焼きたてのカステラが気になって仕方のなかった
ちびのりは かなり満足げに 焼きたてぽやぽやのカステラを 食べてました。

カステラを 冷まし中


思わず 手が伸びちゃいそうなくらい たくさんの カットされた カステラ。
こうやって 完全に 冷ますそうです。


そして 冷えたカステラに 何やら作業をしています。
さて これは 何をしているでしょう???

さて 何をしているでしょう


↓のように 敬老の日ように
カステラの上に テンプレートを敷き
溶かした ホワイトチョコで 文字を入れる作業をしていたんです。

正解は これ!!!


いろんな文字が書かれた カステラが 売られているのを
良く目にしていましたが こうやって 出来ていたんですね~。

こんな風に カステラが出来る行程を 見せていただいた
約30分ほどの 工場見学。
本当に 楽しかったあ。

ここの工場見学は かなり人気が高くて なかなか 予約が取れないらしく
今年の見学日程の予約は 既に いっぱいで 予約受付は 終了だそうです。
今回の 見学会も 今年度が始まるずいぶん前に
前回の会長さんが がんばって 取ってくださったそうなのです。
本当に ありがとうございました!!!

ちなみに ここの工場見学。
来年の予約は 11月1日から 開始だそうですよ!
ご興味のある方は ぜひ♪

私も また行きたいな!!!(笑)


この工場見学の後 8名のママさんと その子供たちと一緒に
ランチをしてきました。



[ 2010/09/17 23:06 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

小田原城址公園へ

小田原城址公園に行ってきました


少し涼しくなってきた 今週の火曜日 小田原城址公園
ちびのりと2人で 電車に揺られて ガタゴト ガタゴトと 行ってきました。
始めて電車に乗ったときには
ちびのりが おとなしくしているだろうか?
って かなり心配だったけど
最近は ちびのりも ちょっとはお兄ちゃんになってくれて
しかも 乗り物に興味を示してくれるようになったので
公共の乗り物に ちびのりと一緒に乗るのも 全然 苦じゃなくなってきた私。

バスにも 電車にも 平気で乗ってます。
そんなわけで 途中 私が行ってみたかった お店とかに
バスで寄り道しながら 目的の 小田原城址公園に お弁当を持って行ってきました。

ちびのりにとっては 始めてのお城。
せっかくだから 小田原城をバックに 写真を撮ろう
って思ったんだけど じっとしてくれない ちびのり。
シャッターを押すのが 精一杯で お城が きれいに入ってません(笑)

小田原城


なので お城だけで ハイポーズ(笑)
小田原城 こんな感じです。


私たちが 小田原城址公園に行った目的は
なんと 無料の動物園があると 情報を得たからでした。

しかも 無料なのに かなり 充実している・・・
なんて あるサイトに書かれてたりして・・・.

それなら 行かねば
と ちびのりと 2人で 小田原まで 乗り込んで行った訳です。

ところが 私たち親子の期待とは ウラハラに
無料動物園は なんと 猿しかいなくって・・・・(笑)

いろんな動物を ちびのりに 見せてあげられる
と思ってた私は かなり がっくり。



おっ ココにも猿が・・・(笑)
 
 
 
 でも ちびのりは「おさるっ おさるっ」
 って 大喜び♪
 
 「きゃっきゃっ きゃっ」
 って お猿の真似をしたり
 おりの中の お猿の様子を
 真剣に覗き込んだり
 おりの周りを 走り回ったり・・・。 
 
 おっ!
 ここにも お猿が・・・(笑)
 
 
 
 
 





そうそう ここの お猿たち
こんな 姿を 私たちに見せてくれました。

抱っこ 抱っこ


二組並んで 抱っこ 抱っこ~。

そして こちら↓は 3人で 抱っこ抱っこ~♪

三匹で 抱っこ抱っこ


ちびのりにとっても この おさるさんたちが 抱っこしている姿は
インパクトがあったみたいで
お家に帰ってからも
「おさるさん 抱っこ 抱っこ」
って おさるさんの真似をして 私に ギューっと 抱きついてくれます(笑)

鳩を 追いかける ちびのり


おさるさんを 堪能した後 ベンチに座って お昼タイム。
残念ながら お弁当の写真は 撮ってませんが
お弁当を お腹いっぱい食べた後 さっそく ちびのりは 追いかけっこ開始。

公園内にいる 鳩たちを
なぜか「カモメっ カモメっ」って言いながら
追いかけ回る ちびのり。

相変わらず どこに行っても ちっともじっとしていません(笑)

無料動物園。
去年までは 像もいたそうなのですが
去年 残念ながら 亡くなってしまったそうです。

とはいえ かなり 満喫して ちびのりと2人 楽しんで帰りました。
もちろん 帰りの道中は 疲れて ちびのりは 夢の中。

私は 久々に ゆっくりと 本屋さんで立ち読みしたて
親子ともに 充実した 一日でした。

今度は なみのりパパさんと一緒に たくさん動物がいる
動物園に行こうね♪








[ 2010/09/16 23:17 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

親子で刺激☆体験保育

つい この前まで 暑くて 暑くて
1日に 何回 ちびのりを 水浴びさせて
着替えをさせれば良いんだろうって 状態だったのに
今日は 肌寒いくらい。

涼しいを通り越して 一気に寒くなってきた気がしますが
それは 今まで 暑すぎたせい???


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



今週は 色々とイベントの多い 私たち親子。
昨日の火曜日も ちびのりと 2人で ちょっぴり 遠出。
そのときの事は また改めて UPしますね~。

そして 今日は 以前に 一度 園のイベントに参加した事のある
近所の保育園に 体験保育に行ってきました。

なぜ 体験保育?
保育園に 通わせる予定があるの?

そう思われる方も いらっしゃるかもしれません。
私も 出産を控えているし 里帰り出産をするとはいえ
歳を取った じいちゃん&ばあちゃんが
ワンパクちびのりのお世話を 一日中するのは
体力的にも かなり大変なので
また一時保育に通わせる事も 考えました。

でも 今回は 一時保育に通わせるための 予行演習でもなんでもなく
ただ 単に 日頃 サークル以外 集団生活をしていない ちびのりに
集団生活を 体験させて 色々と 刺激をあげようと思っただけなんです。
それと 引越のときに利用した 一時保育以来
保育園恐怖症になっているので それも 解消させてあげたくて
今回 体験保育に 申し込んでみました。


従兄弟のRちゃんと 一緒に参加した このとき
教室に入ったとたんに 「あっちに行く!!!」
と 出口の方を指差し 大泣きでしたが
今回は 教室に入っても 全然泣かず。
もちろん 私のそばは なかなか離れないし
何か興味があるものを見つけても
1人では行かず 私の手を引っぱっていく 状態でしたが
大泣きしてた状態に比べれば かなりの 進歩です。


今回は 同じ歳の 保育園児と一緒に 遊んだり
踊ったり 紙芝居を楽しんだり・・・。

普段のちびのりだと もっと 大はしゃぎして 楽しむ踊りや
トンネル遊びも 風船遊びも かなり 猫を被った状態で かなり おとなしい。

日頃から 集団生活している 保育園児たちは
同じ遊びを みんなで一緒に楽しんだり
紙芝居などの お話も しっかりと みんなで並んで座って 聞き入ったり・・・。
それに比べて みんなが遊んでいる最中も ちびのりは 一人遊びに夢中(笑)
まあ これも 集団生活に慣れてないから 仕方ないんですよね~。

一緒に参加してた もう1人のママさんと かなり 驚かされた事がありました。
それは もう みんな 1人でパンツを脱いで
トイレに行って そして また1人で パンツをはいているという事。

もちろん チビノリのように 保育園に通ってない子でも
すでに 自分でパンツの脱ぎ着や トイレで用を足す事も
出来ている子もいると思うのですが
ちびのりは このとき以来
トイレトレーニングをしていないので 「本当に みんな ちびのりと同級生???」
って 感じで かなり感心して 園児たちの行動に 見入っちゃいました。

ちびのりにも 園児たちのその姿を見せて 刺激を受けさせましたが
チビノリだけじゃなくて 私たち 親の方が 良い意味で かなり刺激を受けました。

保育士の方とも 色々お話しさせてもらったのですが
このトイレトレーニング。
保育園に通ってる子たちは 周りの子たちが やっているから・・・
という事で 各自が刺激を受けて 出来ているけど
やっぱり 母子2人だけの生活の中では
ちびのりの年齢では なかなか 難しいとの事。

そこで 自宅でトイレトレーニングをするとき
どのように始めれば良いのかなど お伺いしてみました。
簡単にまとめると こんな感じです。

* すぐには できるようにならない。気長に構えておく事
* トイレで用を足すという事よりも まずは トイレに座る事に 慣れる事から始める
* 用が足せなくても トイレにすわれた事を ほめて挙げる
* もし 座る事も嫌がれば ママが用を足すときに 一緒にトイレに入るだけでも 誘ってみる
* 無理強いは しない

無理強いをして トイレトレーニングを続けていると
トイレ嫌いや トイレ恐怖症になってしまうとのことでした。

その証拠に 一緒に参加された方の 子供さん。
4歳になるとの事なのですが 無理強いしてトイレトレーニングをしたせいで
今でも 泣きながら トイレで用を足しているという事でした。

こうなったら 逆にかわいそうですもんね~。

なかなか トイレトレーニングの進め方も 難しいものです。


こんな感じで 親子共々 園児たちから 色々と刺激を受け
そして 保育士の方と かなり ためになる話を聞けて
有意義な 体験保育の時間を過ごす事が出来ました。

このイベントは 当たり前ですが 始めての方が優先なので
今後 空きがないと 参加できないのですが
また 機会があったら 体験保育に 参加してみたいなあ。


[ 2010/09/15 23:13 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。