スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ますます お家が危険だらけ・・・。

にんまり♪


今週末から ゴールデンウィークに突入ですね。
ゴールデンウィーク中には 私の妹の披露宴があり 実家に帰省予定。
そんなわけで 帰省の準備から 披露宴の準備からで なにかと バタバタしている私です。

そんな中 とってもお天気の良かった 週末の日曜日。
久々に 大好きな お友達家族と 公園でお弁当を食べたり 遊んだり
そして お友達のお家に 場所を移動して またまた おしゃべりの花を咲かせたり・・・。

ちびのりも 久々に会う お友達なので とってもうれしそうに
大はしゃぎでした。
私の予定なら 公園で遊んで 疲れて お友達のお家に行った時には
お昼寝しているはずだったのですが 興奮気味のちびのりは
疲れているにもかかわらず 元気に遊びまわっていました。

やっぱり 同世代同士で遊ぶのって 楽しんですね!
ちびのりの とってもいい笑顔を見れた 日曜日でした。
なのに 私としたことが カメラを忘れてしまい 二人の楽しそうな姿を 撮れてないんです。
本当に お馬鹿です。


 ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ ■□ 


↑の写真
モザイクをかけているので わかりにくいのですが
「にんまり」笑顔のちびのり。

なぜ にんまり笑顔かって。
それは 今まで越えたくても 越えられなかった 壁を ついに 乗り越えることができたからなんです。

どういう意味?
って 思われる方も たくさんいらっしゃるかと思いますが こういうことです↓

キッチンや 浴室周辺には ちびのりが足を運んでこないように
ベビーサークルで 壁を作っているんです。

今までは 私がキッチンに立って 用をしていると
ベビーサークルに へばりついては 私の事を じっと見ているだけでした。

でも 身長も伸び 体力もついてきた ちびのりは
とうとう このベビーサークルの壁を ヒョイヒョイヒョイって 乗り越えるようになったんです。

今までも 洗濯機があるところは 洗濯機に手をかけて
ベビーサークルを越えてたんですが 手を 引っ掛けるところがなくても
こんな風に 乗り越えるまでに なりました。

よっと 足をあげて・・・。 






 ベビーサークルにしがみついて
 足を ひょいって 跳ね上げて・・・。










  



あらよっと 上半身乗り越えたよ 




 
 よいしょって
 すぐに こんな風に
 体半分 乗り出します。







  



あと一息! 





 そして あれよあれよ という間に
 もう 体は キッチン側に・・・。







  



そして 「やったぁ 脱出成功!」と 一番上の写真は にんまりと 笑顔を浮かべているところなんです。

最初 私が キッチンで用をしていると 気がつけば
隣に ちびのりが うれしそうに立っていて・・・。
すぐには この状況を 認識できませんでした。
で もう一度 ベビーサークル内に戻しても また 私のそばに やってくるちびのり。
「もしや???」
と いやな予感が よぎる中 ちびのりを 観察してたら ↑のような状況になってたというわけです。

はじめは ちびのりが こんなことができるようになったと
ちびのりの成長や 運動能力に 感心してました。

でも その感心は すぐさま 私の悩みのネタになり
今では もう トイレにもおちおち行けない状態。

ベビーサークルを越えることができて また 違う世界が広がった
ちびのりは うれしくてうれしくて 仕方ない様子。
そんなわけで 気がつけば ベビーサークルを 越えようとしている現状。

狭い我が家は これ以上 ちびのりの手の届かない範囲に 移動させることもできず
ますます 危険地帯と 化してしまいました。

もはや 役立たずになってしまった ベビーサークル。
ブロックかなにかを 買ってきて ベビーサークルの高さを 高くしようと
なみのりパパさんと 計画中。

こちらが 危険予防にと 対策を練っても すぐに クリアされる ちびのりの成長振り。
本当に いたちごっこです(笑)

それだけ 成長してくれてる証拠だから うれしいといえば うれしいのですが
なにせ 危険で 私たちが して欲しくないと思ってることが多いので
困りものです。

広いお家へ 引越し予定まで あと2ヶ月ほど。
それまで 持つかしら・・・?

私のイライラも 最高潮に 達しそうです(笑)

冷凍庫の製氷機で あそぶちびのり


ベビーサークルを乗り越えて 冷蔵庫の製氷機を触ること。
それが 今の ちびのりのブームです。


スポンサーサイト

[ 2010/04/26 23:21 ]     1歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

1歳6ヶ月検診

スヤスヤ お昼寝中


昨日は とってもとっても いいお天気で 暑いくらいでしたね。
ちびのりも 午前中 長袖Tシャツだけで お出かけしてたのですが
それでも 動き回るちびのりは 汗だく。

午後からの 1歳6ヶ月検診は 今年初の半そでTシャツを着せて 行って来ました。
本当は 昨日の午前中 毎月恒例の 図書館での読み聞かせ会だったんだけど
昨日の午前中は どうしても はずせない用があり 読み聞かせ会は いけませんでした。
ちびのりにとっての お楽しみなのに ごめんね~。

そんなわけで ちびのりの1歳6ヶ月検診の模様を UPしたいと思います。

ちょうどこの日 代休を取ってくれてた なみのりパパさん。
カメラマンとして 一緒に同行してくれました。

小児科の先生による 検診もあるため どうしても 午後からになってしまう この検診。
ちびのりの お昼寝の時間にあたってしまい 会場に到着するまでに
自転車の中で ちびのりは スヤスヤ 夢の中へ 入ってしまいました。

このあと どんなことが 待ち受けてかも 知らず とっても幸せそうな 寝顔をしてます(笑)


保健師さんとの 1対1による 問診で 色々聞きたいことなどを質問したあと
いよいよ 身体測定です。

体重計測も いやなんだなあ~


近頃 身体測定で ママから離れて 体重計に乗ったり 身長を計測されるのが
大嫌いな ちびのり。
計測するのも 一苦労です。

↑の体重測定も 半べそかきながら なみのりパパさんに 助けを求めてます。


そして いよいよ この日の メインイベント。
ちびのりにとっては 魔の時間の始まり 始まり~。


それは 歯科検診。

近頃 日によって 機嫌によっては 泣いたり 暴れたりせず 歯磨きをさせてくれる ちびのり。
そんなちびのりも 歯医者さんに見てもらうことになると 話は別です。

歯医者さんの ひざの上に 頭を乗せるだけでも 一苦労。

魔の歯科検診


やっとの思いで ごろんと 寝っころがらせると
もう お尻に火がついたように 大泣き そして 大暴れ。

「あ~ん」って 大泣きして 口をあけている間に 歯医者さんは 虫歯の確認。
こんなに 大変な状態でも しっかり歯をチェックしてくれる 歯医者さん。
本当に 手馴れたもの。すばらしいです。

すごい顔して 大泣き(笑)


やっと終わったと思ったら 今度は 鏡を取り出してきて 歯の裏側のチェック。
ますます ちびのりの泣きは パワーアップです(笑)

こんなに 嫌がって 大泣きしてるにもかかわらず
こんな息子の姿を しっかりカメラに おさめるなんて 鬼の両親。
いやいや こんな写真こそが 大きくなってから ちびのりの 思い出になるんですから
そこは 親としての つらさも ぐっと我慢して いろんなちびのりの様子を 写真におさめてくれました。

本当に なみのりパパさんに 感謝です。

やっと終わった~。 


 泣きじゃくりながらも やっと終わって
 ほっと一安心の ちびのり。
 ママの胸の中で やっと落ち着きを
 取り戻しました。
 
 今のところは 1本も虫歯はなく
 綺麗な歯の状態で 私も親として 一安心。
 1点 気になる事を 指摘されましたが
 それも 今は 心配することではないとこのと。
 
 歯磨き嫌いの ちびのりだから
 歯のことは 気になってただけに
 ひとまず 今のところは 安心しました。
 
 そうは言っても 気を抜かずに
 これからも 歯磨き がんばらないとね!
 

  



ブラッシング指導も 嫌々です。


そのあとの ブラッシングしどうも もちろん ちびのりは 大泣きです。

指導員の方からも 歯磨きは あまり 無理をしないで ということでした。
2歳 2歳半・・・となるにしたがって 嫌がらずに 歯磨きをするようになるから
心配しなくても 大丈夫との事でした。

そして 歯ブラシも ちびのり用と 仕上げ磨きように
2本用意するように との事でした。
私は ちびのり用の歯磨きを そのまま 仕上げ磨きで 使ってたんですが
その歯ブラシだと ちびのりが 歯ブラシをカミカミして 毛先が開いてしまってるので
その歯ブラシで 前歯等の 仕上げ磨きをすると 痛くて 余計に嫌がるから・・・とのことでした。

早速 新しく1本歯ブラシを買ってきて 実践しなくっちゃ♪


そうそう 同じ 同級生のチビちゃんでも 歯科検診のときも ぜんぜん泣かずに
口をしっかり 「あ~ん」とあけて 見てもらってる子も たくさんいるんですよね~。
本当に すごいです。

同じ年齢 同じ月例でも こうも違うんですね~(笑)


そうそう ちびのりは かなり 大き目の発育曲線を描いて 育ってくれてました。

【1歳6ヶ月時の 身長&体重】

身長:85.6センチ
体重:11.7キロ


今まで 特に大きな怪我や 病気にもかかることなく
元気に 育ってくれました。
本当に ありがとう♪

これからも 元気に大きくなってね。








[ 2010/04/22 12:55 ]     1歳6ヶ月 | TB(0) | CM(2)

今日で 1歳6ヶ月になりました

今日で 1歳半になりました


4月20日で ちょうど ちびのりが生まれてから 1年半たちました。
1歳のお誕生日 を お祝いしてから もう半年もたつんですね~。
月日がたつのは 早いものです。

最近では 私たちが  発した言葉を すぐに真似して 発しようとしてみたり
童謡のCDを 流していたら 妹にもらった 楽しいおうたえほん を 本棚から 取り出してきて
今流れている曲 これと一緒!!!といわんばかりに
その おうたえほんの中の ボタンを押して 同じ曲を流してみたり
簡単なものだけだけど 形あわせができるようになったり
はたまた 安全のためと思って 取り付けている ベビーサークルの つなぎ手部分に
よじ登って サークル越えを してみたり・・・。
もうすでに ベビーサークルは 我が家では 安全を提供するものではなくなってきてます(笑)

危険なことも含め 本当に いろんなことが できるようになりました。
生まれてから 1歳になるまでの 1年間の成長も すごいものだったけど
それ以上に 1歳から 1歳半までの この半年での成長は ものすごいものだった気がします。
体力的にも 知能的にも 感情的にも 日に日に 見違えるようになってました。

こんな風に ちびのりが 成長するにしたがって
ちびのりに対して イライラすることも 増えていった気がする 私。
もっと 気持ちに余裕を持って 接してあげないといけないなあ~と
いつも あとで 反省することばかり。

ちなみに 最近のイライラの原因のひとつは ちびのりの寝つきが悪いこと。
PM5:00 夕ご飯
PM7:00 お風呂
PM8:00 寝かしつけ→即寝る
って感じだったのに 最近は 21時を過ぎても 寝ません。

お風呂に入っている最中までは 眠くて ぐずっているにもかかわらず
お風呂から出て ミルクを飲み終わるころには 目がパッチリと 覚め
だんだんと テンションがあがり パワーアップしてきます。

体力もついてきたので 早くから寝なくても 大丈夫なのかと思い
最近は 21時就寝目標で 絵本を読んだり 添い寝をしたり
ちびのりの大好きなオルゴールを鳴らしてみたり・・・と
できることを 色々と試みているのですが なかなか ちびのりは 手ごわいです。

私が 寝かそうと 横になってたら 「僕はまだ寝ない!ママも起きて」と
髪の毛を引っ張ったり 私のおなかの上に乗って ぴょんぴょん跳ねたり
本当に 容赦なしです(涙)

お昼寝の時間は13時ころから1時間半から2時間なので
それほど 夜の睡眠に影響してないと思ってるんだけど
このお昼寝の時間が 長いのかなあ?

それとも お昼寝で 体力がリセットされるので また午後からも
お家の敷地内の広場ではなく 広い公園に行って 体力を消耗させないと だめなのかしら・・・?

ちびのりの相手は 本当に かなりの体力を要します。
ママも もうちょっと 若かったらなあ・・・・(笑)

子育て中の ママさんたち。
チビちゃんたちの 寝つきはどうですか?

良い寝かしつけ方法があれば ぜひぜひ 教えてくださいね!



そうそう 生まれてから 今まで 本当に たくさんの写真を撮りました。
そして 今も 撮り続けてます。

でも 残念なことに あまり 写真の整理ができていません。
1年ごとに 写真集にしてあげようと 意気込んではいたものの
いまだに 完成してません。
だめな ママです。

このままでは 2歳のお誕生日を迎えちゃいそうなので
この辺で 気合を入れなおして 写真集作りを がんばりたいと思います!!!

撮るだけじゃなくて しっかりと 成長の記録を 綺麗に残してあげなくっちゃね。
それが これからの ママに課せられた 重大な宿題です(笑)


明日は 1歳6ヶ月の検診です。
どれだけ 成長しているのか 楽しみです。


続きには 今現在話せる ちびのり語を 訳とともに 記録に残しておきます。
また 思い出すたびに 追記していこうと思います。


[ 2010/04/20 23:00 ]     1歳6ヶ月 | TB(0) | CM(0)

僕は ダンプカーの運転手!

気分は ダンプの運転手!!!


乗り物 大好きな ちびのり。
絵本 それに 本物の乗り物 それに おもちゃの乗り物・・・。
何でも すぐに くいつきます。

やっぱり 男の子だなあ~って 実感するけど
誰が教えてわけでもないのに こんなに 目の色を変えて くいつくなんて
本当に 不思議ですよね~(笑)

お家を出て お外に出るたびに ご近所の お兄ちゃんの持っている
↑の ダンプカーの 乗り物に乗りたくて 乗りたくて 仕方のなかった ちびのり。
私の手から 離れると 一目散に このダンプカーに向かって 走っていくほど・・・(笑)

でも 今までは 「おにいちゃんに 貸してね!って言ってからじゃないと 乗れないよ!」
と言ってたので 一度も 乗ったことがありませんでした。
そんな時 タイミングよく お兄ちゃんのママが こんなちびのりの様子を見てて
「いつでも乗っても良いよ どうぞ♪」
といってくださったので 早速 ちびのりは お借りして 乗せてもらいました。

もう このときのちびのりの 満足そうな 笑顔。
忘れられません(笑)

バック オーライ オーライ 
 


 

 プップップッ。 
 バックオーライ オーライ。
 
 

 



 

 

 



何か 変(笑)

 じゃ 前進。

 ん????  
 ちょっと待って。
 なんだか ちょっと この姿 おかしくない?
  
 そうなんです。
 ちびのり 前進するときは 
 なぜか こんな風に 立ったまま進みます(笑) 
 しかも 肝心の ハンドルも 持たないで・・・(笑)
 
 まだ 座ったままの状態で
 足を地面に踏ん張って
 前に進ませるということができないのか
 前進するときは 中腰で ひざで 車をはさんで
 進ませるんです。
 この方が よっぽど 難しいと思うのですが・・・。 

 この姿を見るたびに 大爆笑。   



持ち主の お兄ちゃんも この姿を見て「こうやって 乗るんだよ!見てて!」と
ちびのりに 見本を見せてくれたのですが だめでしたねえ~(笑)
一向に この姿勢のままでした。

プッ プーっ 僕がとおるから どいてよ!!!


ちびのりの 1歳の お誕生日に納車した 『ちびのり号』
お外で遊ぶときに お家から出して 使える状況にしてあげると
興味を示して 乗ろうとするんだけど
まだまだ 自分で ペダルをこいで 進める状況じゃ ありません。

だからなのか 今は 三輪車より ↑のような ダンプカーなどの 乗用玩具のほうが良いみたい。
我が家では 乗用玩具を飛ばして 三輪車に行ったのですが
いまさらながら 乗用玩具を購入してあげようと 検討中です。

やっぱり 一段飛ばしは だめですね~(笑)





[ 2010/04/19 23:00 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

新しいことに 挑戦

先日の記事で この春から ちびのりも 新しいこと を はじめる
って 書きましたが 先週の金曜日から その新しいことが スタートしました。

その新しいこととは 「子育てサークル」
今年の年明けから いくつか めぼしい子育てサークルを 見学させていただいてました。

一番初めに 見学させていただいたところに 入らせていただくことにしました。
今のお家からは 若干 遠いのですが
(遠いといっても 毎日 少し離れた公園まで ちゃりで行ってるのですから 苦になる距離じゃありませんけど・・・)
今度 引っ越す予定の場所からは とっても近いし
ご近所のお友達も たくさんできるだろうし・・・
市からの支援金も いただいたりして 活動内容も しっかりしてたのと
なんと言っても やっぱり 一番 ちびのりが なじんでた気がするので 決めました。

今までは 公園に遊びに行ったり 保育園の園庭開放に行ったり
子育て支援センターに 遊びに行ったりして 普通に遊ぶには それでも 十分。

でも 保育園に通わないちびのり。
そして 幼稚園に行くのも まだ しばらく先の予定の ちびのり。

そんなちびのりに 定期的に いろんな年齢のメンバーで そして お家の近くの お友達が集まって
季節ごとの行事を楽しんだり 集団で行動するという経験を させてあげたかったので
サークルに入ってみることにしました。

もちろん ちびのりにとってだけでなく 私にとっても
たくさんの お友達ができたり 情報収集ができるという メリットがありますしね(笑)


活動初日は 残念なことに 寒い雨の日。
買ってはいたものの 一度も使ったことのない
ベビーカー用のレインカバーを取り出してきて
あたふたしながら 取り付け 会場へ向かいました。

下は まだ 寝返りも打たない 数ヶ月の赤ちゃんから
上は 今年度4歳になる お兄ちゃん お姉ちゃんまで 集まってました。

数時間だけだけど ちびのりにとっては 初めての集団生活。
今までは 自分の思うとおりに 遊んで 本を読んで
ご飯を食べてきたちびのりにとっては もう 大変でした(笑)

まずは 遊んでたおもちゃを 片付けて 出席をとる作業。
総勢20名弱ほどの 出席を取ったり 年会費を集めてる時間
当たり前だけど まだ ちびのりは じっと待つということが できません。

おもちゃで遊びたくて お友達が持ってる おもちゃが欲しくて
大暴れ&大泣きする ちびのり。
この日 タイミング悪く 朝5時に起きた ちびのりは
眠さも手伝って 余計に 大暴れ&大泣き度も パワーアップ。

自己紹介も あまりの ちびのりの泣き様で ほとんど 私は何にも言えず(笑)
あまりの大泣きぶりで 他のメンバーさんの インパクトには 残って
ある意味 覚えてもらえて 良かったのかも(笑)


活動開始の この日は こんな風に 出席を取ったり
このサークルの会則や注意事項 ・ 年間行事等を説明してもらったりで お開き。

その後は 任意でお弁当を持参した方たちで 残って
一緒にお昼を食べながら 交流の輪を広げる時間がありました。

私も 一応お弁当持参で 行ったので ちびのりも みんなで一緒に お弁当をいただきました。
そこでも また 一波乱。

家族みんなでご飯を食べるとはいえ いつも ちびのりペース。
なので 幼稚園のお迎えに 途中抜けて戻ってくる
ママさん&チビちゃんたちを 待って 一緒に食べるということが まだ できません。

しばらく一緒に待ってたんだけど
お弁当を目の前に ちびのりの 食べたい度は ピークを向かえ
これまた 「早く 食べたい!!!」と大泣き。

他の お母さん方に 「お先にどうぞ♪」
と言っていただき お弁当を口にした ちびのりは 落ち着きを取り戻しました(笑)

お弁当を食べながら 先輩ママさんたちから
いろんなアドバイスをいただいたり
いろんな 子育て事情を聞いたりして
私にとっても 有意義な時間をすごすことができました。


私にとっても ちびのりにとっても 子育てサークル初体験だった この日。
ちょっぴり 気疲れした一日となりましたが
これからの活動が とっても楽しみ♪

今年も 少し長めに 実家に帰省したり
いろんな事情で サークルに参加できない日も あるのですが
これから ちびのりと二人で サークル活動 楽しんでいきたいと思います。

また その活動内容は ここで できる限り ご紹介できたらなって思ってます。


そんなわけで ちびのりの 新しいこと挑戦の 報告でした。


[ 2010/04/18 14:05 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(2)

筍と ご対面

初めてのたけのこ


今日は 私が住むあたりは 昼前から 久々に お日様が顔を出してくれました。
ココ最近 ず~っと 雨続き
そして 4月だというのに 真冬に戻ったような 寒さ。

こんなお天気なので 洗濯物が 乾かないのは もちろんだけど
お外が大好きな ちびのりも お外で遊ぶことができず
体力が 余りに 余って お家の中で はしゃぎまくり・・・(笑)

今日は なみのりパパさんが 2時間ほど
遊びに連れ出してくれたんだけど
溜まりに溜まった ちびのりの体力。
2時間ほどで すべて 発散できるはずもありません(笑)

まだまだ 有り余った体力。
明日 公園に行って 発散させてあげなくっちゃ♪


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



少し前のことになるのですが 大きな大きな 筍を いただきました。
ちびのりと比べても ひけをとらないくらいの 大きさ。

スーパーとかでは よく見かけていたのですが
ちびのりに 売り物なので 触らせてあげたこともなく
この日 初めて 筍というものに 対面した ちびのり。

「これは 何だろう・・・?」
って 先の部分を ツンツンつついたり
皮の部分を 触ってみたり・・・。

こうやって 初めて見るものに 触れる姿を見るのって 楽しいですよね。

スーパーで売ってる お野菜や 果物 そして お魚しか 見たことがなくて
本当は どんな風に なっているものかとか
本来の形は どんなものかとか 知らない子が 多いとも聞きます。

ちびのりには そうならないように
こうやって できる限り 本来の形で 触れさせてあげたり
できる範囲で 家庭菜園で 一緒になって
お野菜たちを育てて 収穫するという 体験をさせてあげたり
私の実家に帰ったときには 両親が作ってる 畑で 土いじりをしたり
海では お魚を釣ったり・・・と いろんな体験を させてあげたいなって思います。

やっぱり こうやって 自然に触れて 自分で体験するっていうのは
絵本の世界だけでは 得られないものですもんね。


そうそう この筍。
筍ご飯 ・ 筍の煮物 ・ 筍のふわふわ揚げ・ 中華粽・・・
いろんな料理法で 筍をおいしそうに 食べてくれました。

結構 あくが強い 筍。
これ以上 食べると 食べすぎだろう・・・
って思って ストップさせても ちびのりは どうやら この筍
お気に召したらしく 「ちょうだいっ ちょうだいっ」
って 何度も催促。

この筍 瓶詰めにして 保存しているので
また 筍好きな ちびのりのために 色々作ってあげなくっちゃ♪













[ 2010/04/17 23:00 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

図書館の絵本シリーズ7

以前 ここで話題にした ちびのりの 夜泣き
最近は 午前0時になっても ほとんど なくこともなくなってきました。
でも 完全に 夜泣きがなくなったわけではありません。

時々ですが まだまだ ちびのりの 夜泣きは 続くみたいです(笑)
しかも それほど 壁が厚くない我が家。
どうやら ちびのりと 同級生のいる お隣さんにまで 聞こえてるみたいで
「夜中 いつもうるさくて すみません」
なんて 言うと
「夜中 2・3回も 泣かれて 大変ですね~」
なんて 言われちゃいました(笑)

ちびのりの泣声は 半端じゃなく 大きいので かなり うるさいはず。。。
本当に 申し訳ないです・・・。

こんな風に 大泣きする ちびのり。
ココのところは ちびのりは 大泣きしながならも
本棚のほうに歩いていき 絵本を取ってきて 「読んで!!!」といわんばかりに
私に 絵本を 渡してくるんです。

しかも 真っ暗闇のお部屋の中をですよ(笑)
あまりのこのギャップに だめとは思いつつも いつも 大笑いしちゃう私です。

そして 電気をつけて 絵本を読み始めると 泣き止む ちびのり。
本当に 絵本が 大好きな ちびのりです。

こんな風に 絵本が大好きな ちびのり。
いつでも 大好きな絵本に触れ合えるように
そして たくさんの 素敵な絵本に 出会えるように
私たちも しっかり 環境を 整えてあげなくっちゃ♪


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



おはよう こちらは 『ぐりとぐら』 で おなじみの名コンビ
 なかがわりえこ作 やまわきゆりこ絵の
 『おはよう』という絵本。
 
 お日さまを 小さな子どものように
 擬人化して 朝 起きて みんなの前に
 お日さまとして おはようと 登場するまでが
 素敵なイラストで 描かれています。
 
 おひさまは まず 目を覚まして
 大あくびして 歯を磨いて
 髪の毛をといて・・・。
 って まさに 私たちが 朝行う行動を
 しっかりと していくのですが
 この お日さまの行動に合わせて
 ちびのりも 絵本を見ながら
 歯磨きの真似をしたり
 髪を梳かす真似をしたり・・・。
 
 最後に 森の中の いろんな動物が 出てくるのも 
 ちびのりにとっては うれしいらしく
 動物を指差しては「これ何??」っていわんばかりに
 「んっ んっ」って 私に聞いてきます。

 とっても短い 絵本だけど かなり いろんなことが凝縮されて 楽しい絵本です。 




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



のりものいっぱい 
 こちらは『のりものいっぱい』という絵本。
 子どもに負けないくらい 乗り物が大好きな
 作者 柳原 良平さんが
 はじめて乗り物絵本に出会う
 子どもたちのために描いた絵本だそうです。
 
 かなり シンプルな イラスト。
 シンプルな内容。
 私は はじめ こんなにシンプルすぎて
 ちびのりは 反応するかなあ?
 って 心配してましたが そんな心配は ご無用。
 やっぱり 乗り物好きの 子供の心を
 ぐっと 捕らえる絵本みたいです。
 
 ちびのりは 何度も何度も 繰り返し 
 読んで 読んで!
 と 私に この絵本を 手渡してきました。
 
 そして その中の「飛行機」のイラストを見ながら
 「今度 この飛行機に乗って じいちゃん家に行くんだよ」って ちびのりに伝えると
 それ以降 このイラストに限らず 飛行機を見るたびに 指を指して
 「じいちゃん!じいちゃん!」って 言ってる ちびのりです(笑) 




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



ママだいすき 
 こちらは『ママだいすき』という絵本。
 お母さんとお鼻で握手をする
 ぞうさんの表紙で始まり
 おかあさんの おっぱいを
 みんなで飲んでる こぶたの姿。
 
 どのページをめくっても
 ママが 子供を思う 気持ちが
 伝わってきて こっちまで
 優しい気持ちになる絵本。
 そして 思わず 笑みのこぼれる 絵本です。
 
 甘えん坊の ちびのり。
 この動物の親子の やりとりを
 自分に当てはめながら 見てるのか
 いつも かなり 熱心に見入ってます。
 

 子供を思う 母の愛情
 どんな動物でも 一緒ですね。 




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



こいぬ 
 こちらは『こいぬ』という写真絵本。
 これは トーマスの絵本以外で
 初めて ちびのり自身が 手にして
 図書館を出た後も ずっと離さなかった絵本です。
 
 いろんな種類の 子犬の写真が 
 とってもとっても かわいい絵本です。
 
 犬のことは 甘利詳しくない私。
 この写真絵本を見ながら
 へぇ~こんな名前の 犬もいるんだぁ。 
 って 私のほうが 興味津々かも(笑)
 
 とはいっても 犬好きな ちびのり。
 しょっちゅう手にして 犬を眺めてます。
  




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



【番外編】


いない いない ばあ~あかちゃんの言語発育応援CD 
 こちらは ちょっと 番外編で
 絵本ではないのですが
 とっても良かったので 紹介したいと思います。
 
 こちらは 『いないいないばあ』 で有名な
 松谷みよ子さんの 絵本にメロディーをつけて
 歌にしたCD。
 全部で26曲 入ってます。
  
 絵本を読んでなくても 自然と口ずさみ
 いつまでも そのメロディーが
 頭の中に 残ります。
 そして 松谷さんの絵本を読むときには
 ついつい このメロディーつきで
 読むようになっちゃいました(笑)
 
 ちびのりにとっても この メロディーは
 心地よいみたいでした。
 
 このCDを聞くと まだ 読んだことのない
 松谷さんのほかの絵本も 読んでみたくなります。  




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 




☆ 現在 33冊
☆ 目標達成まで あと 117冊


[ 2010/04/16 06:00 ] 絵本~1歳~ | TB(0) | CM(0)

週末の公園

ボールを持って 公園で遊ぶ♪


とってもとっても お天気が良かった 先週末の土曜日。
4月は なんだか忙しくて なかなか お休みが取れない なみのりパパさんは
この日も お仕事。
なので ちびのりと二人 またまた お弁当を持って 公園に遊びに行ってきました。

↑の写真。
ちょっぴり内股で まるで 女の子みたいですが ちびのりです(笑)

なみのりパパさんに 買ってもらった モノランモノランのボール を持って
上機嫌で 芝生の上を 駆け回ってます。

お天気さえ良ければ 毎日のように 公園で遊んでる私たち親子。
すでに 顔は 真っ黒に日焼けして まるで
「どこか 南の島へでも 旅行してきたの?」って 状態です(笑)
先日も ご近所のママさんに 日焼けしたねえ~って 言われちゃいました。

相変わらず 犬を追いかけてます


そして 犬を見つけると もうダッシュでかけよる ちびのり。
相変わらず 犬が だいすきです。

週末の公園。
いろんな家族連れが 遊びに来てます。

パパ ママも チビちゃんと一緒になって
仮面ライダーの変身ごっこをしたり 一緒になって おにごっこをして 遊ぶ家族。

かたや ちびちゃんが いくら「ママ 一緒に あそぼ♪ 鬼ごっこしよう♪ お絵かきしよう♪」
「1人で遊んでもつまらない!!!」
って 誘っても 「ママは見ててあげるから やってごらん!」
って 頑なに断って 一緒に遊ばず 見てるだけの ママさん。

週末の公園に行くと いろんな家族模様が垣間見れて 面白いですね~。


泥だらけは いつものこと。


この日 とっても優しい 3歳のお兄ちゃんが 一緒になって 遊んでくれました。
仮面ライダー変身ごっこを 教えてくれたり
一緒になって ボールで遊んでくれたり・・・。

お気に入りの 仮面ライダーの 人形を ちびのりに 貸してくれて
「これで 戦いごっこを しよう!!!」
って 誘ってくれましたが さすがに これは ちびのりには まだ 通用せず(笑)
貸してくれた 人形を 口に入れて 戦いどころではありません。


ごめんね お兄ちゃん。
もうちょっと 大きくなったら 戦いごっこに参加させてね。




[ 2010/04/14 06:00 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

またまた お花見☆2010

またまた お花見に行ってきました。


昨日の夜から 雨模様。
そして かなり 冷たい風が吹いてます。

もう4月だというのに この寒さは なんだ。
お花見の時期は 寒いっていうのは 毎年のことだけど
でも 今年の寒さは いつもの年以上の寒さの気が・・・。

そんなわけで 衣替えを しようとも ぜんぜんできないし
何を着ようか 迷ってしまいます。


 ■□   ■□   ■□   ■□   ■□   ■□   ■□ 



なみのりパパと 一緒に行った お花見 で またまた お花見熱が 上昇した 私たち。
とってもとっても お天気が良かった 先週の木曜日
今度は ちびのりと 二人で またもや お弁当を持って お花見に出かけてきました。

行き先は ちびのりが 初めて お花見 をした 公園
そして お友達の Kくんと 一緒に お花見 をした 公園です。

自転車で行くには 坂道があったり ちょっぴり 遠かったりするので
ココ最近 ご無沙汰気味だった この公園。

いつも行く公園とは また 雰囲気も違って 久々に来ると ここのよさも 改めて実感。

相変わらず 桜の下を 駆け回る ちびのり


この日も とってのいい天気だったんだけど 風は冷たくて ちびのりも 防寒対策 万全です。
で 到着と同時に 桜の下を またもや こんな風に 走り回る ちびのり。
相変わらず 元気です。

いつもの光景も 桜のピンクで 綺麗♪


いつもの 遊具で遊んでても この時期は 景色が違いますね~。
どこを見渡しても ピンク色の 桜 ・ 桜 ・ 桜。
ちびのりに向かって カメラを 構えても ピンクの桜が いい感じ。

笑顔が最高!!!
 お天気が良かった この日。
 平日にもかかわらず
 やっぱり たくさんの お花見客。
 そして お花見かねて
 犬のお散歩をする人も たくさん。
 
 犬好きのちびのりは
 犬のお散歩する方を見つけては
 ダッシュで駆け寄っていき
 犬に近づいては
 よしよししたり 犬の顔を触ろうとしたり・・・。
 
 顔をぺろぺろ なめられても 
 ぜ~んぜん 平気。
 
 いつも見せてくれる 
 ちびのりの この笑顔。
 この笑顔に 何度も 癒されます。
 親ばかですけどね・・・笑 
 




お弁当を食べてからも まだまだ いっぱい 遊びました。
親ばか 写真たち。
良かったら 続きを読むから どうぞ♪


[ 2010/04/12 14:31 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

小学館雑誌『edu』5月号 読者モニター当選しました!!!

読者モニター当選!!!


小学館雑誌『edu』5月号の読者モニタープレゼントに 応募していた私。
なんと 見事 当選いたしました。

実は この 『edu』 という雑誌。
時々 本屋さんで 見かけてはいたものの
小学生くらいの 子供を持つ ママに向けた雑誌かと思って
一度も手に取ることはありませんでした。

確かに 小学生の子供の ママたちに向けた 内容もたくさん 記載されていますが
でも 実際に この本を読んでみて まだ1歳そこそこの チビちゃんのママにも
勉強になる内容が いっぱい。


特に 今回の特集「子育てで美しくなる人 老ける人」
このコーナーは 本に穴が開くんじゃないか!!!っていうくらい
何度も そして じっくりじっくりと 読みました。

最近 ちびのりのグズグズに イライラしてはいけないと思いつつも
イライラしてしまう私。
まさに この特集は 私にとって ビンゴでした。

この本を読んで 改めて うまくストレスと 付き合っていこう!!!
そして 目指せ!キラキラ輝くママ!!!
で がんばっていこうって 心に決めました。


編集部の方が まとめていた ストレスから解放される7つのポイントは 以下のとおりです。

* 子育てストレスは 誰しもが抱えています
 悪いこととして 捉えることはありません

* イライラしている自分を責めるのはNG
 ストレスが余計にたまります

* ストレスは お肌の美しさと深い関係があります。
 過剰なストレスがお肌をくすませます

* 子育てがストレスになりにくい人は
 どんなときでも 子供から 学べる人。

* 子供から学ぼうとすると 脳機能が活性化し
 生き生きとした目になります

* まずは イライラの具体的な原因と突き止めて
 解決策を検討してみましょう

* 子供がとった行動が本当に許せないのかどうか
 冷静に考えて見ましょう。


今日から 私も実践です!

そして 子育てで輝いている 4人のママさんたちの話。
いろんな家庭の いろんなママさんたちの 子育てに関する考え方を
垣間見ることができて とっても参考になりました。

私も 共感できて 我が家にも 取り入れれそうなこと
ちょっとずつ 私の子育てにも 組み込んで生きたいと思います。


今回 このモニターに当選して このeduという雑誌を読んで
子育てのこと もう一度 見直すきっかけができました。


本当にありがとうございました。


banner_small.jpg


[ 2010/04/09 23:10 ] 私のひとりごと | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。