スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お花見☆2010 そして 魅力的なもの

桜が とってもきれい♪


昨日は とってもとっても いいお天気。
でも かなり北風が冷たい まるで 真冬の寒さ・・・。

もうすぐ4月よね???
って 疑いたくなっちゃうほど。

そんな中 ちびのりと一緒に お花見をしてきました。

例年より 少し早く開花した 今年の桜。
雨が続いたり 寒い日が続いたりして 長く楽しめるとか・・・。

まだ5分先くらい☆桜のアーチ 

 私たちが お花見に向かった公園。
 まだ あまり咲いてないかな~
 なんて 思ってたんだけど 予想以上に
 薄いピンク色の花が たくさん見れました。
 
 ほら こんな具合に。
 これは 公園前の 桜のアーチ。
 ココの桜が 満開になると
 とぉ~っても 綺麗なんですよ!
 
 このアーチをくぐる前に 見て楽しみ
 そして アーチの下を通りながら 
 下から見上げて 楽しみ・・・。
 いろんな楽しみ方が できます。 
  
 また 満開のころに こなくっちゃ♪
  
  
   





一番上の写真は 私が ちびのりに「桜の花だよ!」っていうと
自転車から 桜の花を 触ろうと 手を伸ばしてます。

SAKURA


去年は 桜が咲いたころ 毎日のように お花見してた 私とちびのり。
今年は 何回 そして どこへ 桜の花を見に 行くのかしら・・・(笑)

去年の お花見の様子は こちらを どうぞ♪ → (


☆  ☆  ☆  ☆  ☆



ラジコンカーに 興味津々


お花見をしに 公園に行くと お兄ちゃんたちが ラジコンをして遊んでいました。
何をしているのか 最初はわからなかった ちびのり。

でも そんな ちびのりの近くにも その ラジコンカーが やって来て
その 車を見た瞬間 車大好きな ちびのりの目が 『キラっ』って 輝きを増しました。

そして 一秒後には ラジコンカーを 追いかけて 走り回るちびのりの姿(笑)

ラジコンカー☆待って待って~
 
 走るっ 走るっ
 そして またまた 走るっ。

 右へ行こうが 左に行こうが
 はたまた 遠くに行こうが
 キャッキャ キャッキャって
 うれしい悲鳴を発しながら
 どこまででも 追いかける
 ちびのり。

 この歳にして はや 
 ラジコンカーの 魅力に
 取り付かれてしまったのね(笑) 
 
 



こりゃ もう少し 大きくなったら ラジコンカーデビューは 間違いなしだわ。

スポンサーサイト

[ 2010/03/31 17:59 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

図書館の絵本シリーズ5

図書館の絵本シリーズ 前回の記事から ずいぶん 時間がたってしまいました。
定期的に 図書館に行っては 絵本を借り
ちびのりと 絵本の時間を 楽しんではいるのですが
絵本を紹介する前に 書きたいことがいっぱいで いつも 後回しになっちゃってます。

そんなわけで 少~し前に借りて すでに 返してしまってる絵本なのですが
記録として しっかりと 残しておきたいと思います。


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



どうぶつのおかあさん 
 こちらは『どうぶつのおかあさん』
 前回の読み聞かせ会で  
 読んでいただいたけど
 ちびのりが ハッスルしすぎて 
 あまり内容を覚えてなかった本。
 
 12種類の動物の お母さんが
 自分たちの子供を 連れ歩く姿を
 本当にリアルな絵で 描かれています。
 
 大人の私でさえ「へぇ~」と
 初めて 知った連れ歩きかたも。
 
 動物のお母さんの いろんな連れ歩き方に
 ちびのりは とっても興味津々。
 
 読み聞かせのときに 私も 12種類の 動物のお母さんになったつもりで
 絵本と同じように ちびのりに してあげる。
 もちろん 口で ちびのりの頭をくわえることは できないので
 手で ちびのりの頭をくわえる振りをしてみたり・・・って感じですけど。
 

 目で見て そして それを 実際に プチ体験させ ちびのりには 余計に 楽しいみたいです。




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



もうねんね こちらは『もうねんね』という絵本。
 これは いないいない ばあ
 有名な 松谷みよ子さんの 作品。
 
 この時期 夜 寝かしつけるとき 
 ちびのりが なかなか すんなりと
 寝てくれなかったので
 こういう本でも 読めば
 すぐに 寝てくれるようになるかしら?
 と 思って 借りた本。
 
 ちょうど 一緒に これを曲に合わせて
 歌にしたCD借りて 聞いてたので
 この本を読むと 自然にメロディーを口ずさみ
 ちびのりに 子守唄のように
 読んであげてました。
 
 絵本の文章自体も 優しい口調で
 本当に眠りを誘います。
 
 ちびのりも かなり気に入ってくれたみたいで 寝る前には 必ず読んで!
 と この本を持ってきて そして 私の思惑通り すんなりと寝るようになりました(笑) 



 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



おーいおーい 
 こちらは『おーい おーい』という絵本。
 男の子が「おーい おーい」と
 呼びかけると いろんなものが
 返事してくれます。
 その 返事の 面白いこと!
  
 1例を挙げると おいもに
 「おーい おーい」って呼びかけると
 「やきいも ほこほこ ぽわっ ぽわっ」
 って言う具合。
 
 呼びかけるものは 家の中にある
 身近なものなので
 ちびのりも 指をさしながら
 音も そして 絵も 楽しんでます。
 
 特に ちびのりは 電話のお返事が 好きみたい。 



 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



おこりんぼクランキーのしっぱい 
 こちらは 前回のトーマスに 引き続き
 ちびのりが 自分で本棚から
 取り出して 借りたもの。
 『おこりんぼクランキーのしっぱい』です。

 どうやら トーマスシリーズが
 どこの本棚に あるのか  
 覚えたみたいです。  
 
 でも 今回の本は 前回と違って
 トーマスが主役ではないので
 前ほど 夢中には なりませんでした。

 しかも この本の主役 クランキーではなく 
 他のキャラクターに 興味心身でした(笑)
 




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



わんわんにゃーにゃー こちらは長新太さんの
 『わんわん にゃーにゃー』
 
 以前の読み聞かせ会で 長新太さんの
 『だっこだっこ ねえだっこ』という本を
 読んでいただいて とても良かったので
 同じ作者の 別の絵本を借りてみました。
 
 この絵本 登場するのは 犬と猫だけ。
 犬が「ワンワン」猫が「にゃーにゃー」と
 言いながら 猫が 犬の口の中に入り
 そして 鼻から出てくるといった 内容。
 
 ちびのりは 猫も犬も好きだし
 絵本も大好きなんですが
 このちょっぴりシュールな笑いに 
 ちびのりは あまり良くわからない様子。 
 珍しく あまり興味を示しませんでした。




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 


 
まだ 記録しきれていない 絵本は たくさんあるのですが
それは また次回に・・・。


☆ 現在 24冊
☆ 目標達成まで あと 126冊


[ 2010/03/30 14:55 ] 絵本~1歳~ | TB(0) | CM(0)

今度は 気分は アメリカの消防士

またまた 消防士になる


昨日は ちびのりをつれて 家族三人で
日米親善よこすかスプリングフェスタ 2010に行ってきました。
このフェスティバルの様子については こちらを どうぞ♪

米軍基地内に入るまでの かなりの人ごみ。
ほとんど 人ごみに行った事のない ちびのりにとっては
この人ごみは かなり 嫌だった見たいで 並んでいる最中
私の腕の中で ぐずりまくり。
途中 何度 帰ろうかと思ったことか。
それでも 行く私たちって すごいです(笑)

でも なんだかんだと あやしながら やっと基地内に着き
自分の思うように 動けるようになると いつものちびのりが復活。

あっちへうろうろ こっちへうろうろ。
いろんなところに 興味深々。

その興味深々なものの一つが こちら。

外国人の お友達に興味津々


私たちのように 観光で 米軍基地に来てた 外国人のお友達。
水族館に行ったときとか 園庭開放のときとかに
何度か 外国人のお友達に 遭遇したことはあったのですが
やっぱり ちびのりにとっては とっても珍しい存在。

すっごく興味深々で 外国人のお友達が 近くを通るたびに
↑の写真のように 目で追いかけてました。

私たちが 普段英語をしゃべってるわけでも
英語教育をしているわけでもないのに
なぜか サ行は「th」の発音をする ちびのり。

きっと パパよりも ママよりも 一番 英語が上手にしゃべれると思うので
早く 英語をしゃべれるようになって いろんな国の人と交流し
いろんな国の方のお友達を作って 国際色豊かな人に なってね。

そして そのときには ママに 上手にしゃべれるコツを 教えてね!

お口を もぐもぐさせながら 桜をバックにハイポーズ 

 おなかのすいた 食いしん坊なちびのり。
 花より団子 とばかりに
 桜の花をバックに おにぎりを ほおばっております。
 
 ぜんぜん 人見知りをしない ちびのり。
 ピザを食べてる おじさんグループの前に行って
 ニコニコ愛想を振りまいたり
 外国人グループのところに行っては
 ちびのり語を 連発して
 一生懸命 アピールしてみたり・・・。
 
 相変わらず ちっとも じっとしていません。
 
 このとき同様 野放しにしている私と違って
 いろんな人の元へ うろうろする ちびのりの様子が
 心配で心配で 仕方のない なみのりパパ。
 そんなわけで パパさん
 ゆっくり 落ち着いて お昼ごはんも食べれません(笑) 

 



そして そして ちびのりのお楽しみでもある 体験をさせてあげました。
それは 一番↑の写真。

このときに 引き続き 今度は アメリカの消防車に 乗ってきました。
しかも 今度は 消防士の消防服や ヘルメットまで 着せてもらって かなり 本格的。
消防服は ちびのりにぴったりの サイズがなかったので
消防服に 着られてる感が 満載だけど でも 服に ヘルメットにつけさせてもらって
まんざらでもない様子の ちびのり。

かっこいい消防車!


しかも これまた アメリカの消防車が かっこいいんですよね~。
ココには 写ってないのですが この消防車は はしご車で
そのはしごも 空に向かって 高く伸ばしてくれてたのですが
このはしごの長いこと 長いこと!!!
やっぱり 車体の長さだけじゃなくて はしごの長さも アメリカサイズですね!

消防車の前で・・・。
 車大好きな ちびのりは もう消防車が見えたとたん
 指を指して 消防車に釘付け。 
 乗せてもらうために 待ってても 
 早く乗りたくて 仕方がありません。
 
 やっと ちびのりの順番がきて 乗せてもらうと
 もう とってもうれしそう♪
 あとが 詰まっているので
 運転席に座らせて ササっと 写真を撮って
 消防車の前でも もう一枚 記念撮影。
 
 で 来ていた消防服や ヘルメットを脱がせると 
 まだそれを着て 消防車に乗りたくて
 ぐずる ちびのり。

 仕方ないので もう一度 ヘルメットだけ
 かぶらせてもらい ココは 我慢してもらいました。 

 本当に 車が大好きなちびのりです。





海軍の方と一緒に
 他の方も 写真を撮らせてもらってたので
 私たちも 便乗して 海軍の方と一緒に 
 写真を撮らせてもらいました。
 なかなか こんなそばで
 接することもないですもんね。
 
 基地内を 走って 遊んで
 ちびのりなりに 楽しみました。 

 最後に 戦艦をみて 帰りました。

 本当は せっかくだから 戦艦の中に
 入ってみたかったのですが
 これ以上 ちびのりを
 待つのにつき合わせるのは かわいそうなので
 戦艦の中に 入るのは 今回は あきらめました。 
 
 また次回 もう少し ちびのりが大きくなって
 聞き分けができるようになったら
 リベンジしたいと思います。




そうは言っても 家族三人で とってもとっても楽しく過ごした1日でした。

ちびのり そして なみのりパパさん お疲れ様でした。




[ 2010/03/29 06:15 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

初めての お手伝い?

初めての お手伝い?


今日は やっと 雨も上がり お日様が 顔を出してくれました。
2日間も 雨続きだと 洗濯物もたまるし
それより何より お外で遊びたい ちびのりは ストレスが溜まり放題。
そして そんな ちびのりに付き合う 私もストレスが 溜まり放題(笑)

そんなわけで やっと ストレスから 解放されました。
2日間も 雨続きだったので 公園は さすがに 地面が緩いだろうと
公園には 行かなかったのですが しっかり お家の外の 広々とした場所で
遊ぶことができて ちびのりは 大満足でした。

明日は お天気もよく 暖かそうなので また お外に連れて行ってあげなくっちゃ♪


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  



先日のこと。
いつものように ちびのりと一緒に 買い物へ。

この日は 薬局で 箱ティッシュ ・ ちびのりの 粉ミルク・・・
色々買い そして 今度は 食材を買いに スーパーへ 移動。

と そんな時 なんとも 頼もしい人の 登場です。
それが ↑の写真。

薬局のレジで 清算を済ませ お店を出ようとすると
「ママ 僕が持ってあげる!!! 任せておいて!」
といわんばかりに すっと 私の手から 箱ティッシュをとり
運んでくれる ちびのり。

なんとも さまになってる姿でしょ?
箱ティッシュを 引きずるわけではなく しっかりと 持ち上げて・・・。

あ~疲れた ちょっぴり 休憩


でも ちびのりの身長に比べると ちょっぴり 大きな5個入りの箱ティッシュ。
やっぱり 疲れました。

腰を下ろして ちょっとだけ 休憩。

この休憩の後も 運ぶのを 放棄することなく
自転車のあるところまで しっかりと 運んでくれました。
もちろん 途中 ティッシュは 地面に引きずられてましたが・・・笑

途中 疲れかけたときに 通りすがりの おじさんからの
「がんばれ!がんばれ!」の声援。

この声に 後押しされ がんばりました。


私にとって 力持ちの頼もしい 助っ人。
こんなに 早く 登場してくれるとは・・・。
さすが 男の子!

これからも ママを助けてね!

やっぱり そこに 穴が開いてました(笑)  

 お家に帰って 箱ティッシュの そこを見てみると
 こんな感じで 少しだけ 穴が開いてました。 

 ティッシュの中身が 出るくらい 穴が開くかも・・・。
 って 覚悟はしていたので
 これだけの穴しか 開けなかったのは 優秀です。 
 
 ちびのり お手伝い ありがとう。
 そして お疲れ様でした。 

 

 

  




[ 2010/03/26 23:59 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(0)

おひざにだっこ~2010.03~

先週のことになるのですが 先月に 引き続き
今月もまた 読み聞かせ会に 参加してきました。
今回は お友達も 誘って。

今回の読み聞かせ会。
私たちのグループではなく 隣のグループでは
ちびのりたちを ひきつける 魅力的なものが ありました。
それは ティッシュの空箱で作った 蛙。

ちびのりたちも その蛙に 興味津々。
そのティッシュの空箱で作った 蛙は 隣のグループの
担当の方が ご自身で作られたものだそう。

帰り際 その方に その蛙の作り方を 聞いて帰りました。
まだ 作ってないのですが ちびのりに 作ってあげようと思ってる私。

うまく 出来れば また ココで 紹介したいと思います。

読み聞かせ会
絵本を読んでもらうだけじゃなくて
毎回 何かしらの 情報を得て帰ってます。


 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  


ととけっこう よがあけた 今回で 3回連続 読んでもらってる
 『ととけっこう よがあけた』の絵本。 
 
 こんな感じで 1回目2回目
 こちらで 紹介しました。
   
 会場に入り 読み聞かせ絵が 始まる前から
 この本があるのを 見つけた ちびのりは
 「あっ この本だぁ!」と言わんばかりに
 この絵本を 私のところへ 持ってきて
 読んで!読んで!とアピール。
 
 3回目となれば さすがに
 ちびのりも 覚えてますねぇ。  



読み聞かせが始まると 私のひざの上を離れ
絵本の一番前に 陣取って 絵本に穴が開くほど 真剣に 見入ってました。
この『ととけっこう よがあけた』の絵本は ちびのりは 大好きみたいです。

今度は この絵本を借りて ゆっくりと お家で読んであげようっと。


 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



いちご 
 次は この『いちご』の絵本。
 この絵本は みなさんも 良くご存知
 くだものの絵本の作者 平山和子さんの 作品。
 
 いちごの絵が 本当にリアルで
 見てるだけで よだれが出そうなくらい 
 おいしそう!って 思っちゃいます。
 
 
 いちごが 大好きな ちびのり。
 この絵本を読む直前まで うろうろしてたんだけど
 この絵本を 読み始めると いちごの絵に 釘づけ。
 さすがに 食いしん坊な ちびのりです(笑) 




 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



ぴょーん ページをめくる度に いろんな生き物が
 ぴょーんと 跳ねる 楽しい絵本。 
 
 絵本の生き物が ぴょーんと
 跳ねるのと一緒に ちびのりも
 ぴょーんって 私のひざの上から
 思わず 高く 抱き上げちゃいました。
 
 生き物と一緒に ぴょーんって
 抱っこしてくれるのが
 とっても楽しかった ちびのり。
 この絵本を 読んでくれてる間は
 私のおひざの上を
 離れませんでした。  
 
 この絵本は 科学絵本の第一人者
 松岡達英先生が
 小さな子供たちのために
 贈るシリーズの1巻目だそうです。
 



この方の 他のシリーズも 興味津々。
また 図書館で 探してみようっと。


 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



ちびすけ どっこい
 最後は この
 『ちびすけどっこい』の絵本。
 これも『ととけっこう よがあけた』の
 絵本同様 わらべ歌絵本のひとつ。

 リズミカルに 男の子が
 いろんな動物と お相撲をする絵本。
 「のこった! のこった!」だよって
 私も ちびのりに言いながら
 動こうとする ちびのりの興味を
 絵本に向かせようとしてたんだけど
 ちびのりの興味は
 もう別のところへ・・・(笑)
 
 もう 動きたくて 仕方ない ちびのり。
 別のグループのところへ行ったり
 自由人 ちびのりは 止まりません(笑) 



また今度 ゆっくり お家で 読んであげなくっちゃ。


 ☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*・★.。:*・☆.。☆.。:*・★ 



そして わらべうた 『たんぽぽ』と 『ふくすけさん』を歌って 今月の読み聞かせ会も 終わりました。

この『おひざにだっこ』の読み聞かせ会。
先月も 少しお話したとおり 先着順に 各部屋に 振り分けられます。
先月までは 4つのお部屋を用意していると聞いてたんだけど どうやら 3つのお部屋に 変更したみたい。

はじめの2つのお部屋は 少人数の人たちが入る スペースを使い
最後の1つのお部屋は 大人数に 対応できるよう 大会議室を使ってます。

今回は 和室に入れるくらいの時間に 行ったんだけど
お友達を 待ってたので 先月に引き続き 今月も 大会議室での 読み聞かせ会。
本当に かなりの大人数の ちびちゃん&ママさんたち。

たくさんの いろんなお友達に触れ合えて 楽しいんだけど
あまりに 人数が多すぎて ちびのりの気も 絵本以外に 向いちゃうのも事実。
なので 絵本を見たい気持ちもあるけど
他に興味が行ってしまい お友達のところへ うろうろ うろうろ・・・。

動き回りたい盛りの ちびのりには もってこいの 広いスペースですもの
仕方ないのかもしれません。

でも せっかくだから 集中して 聞いてもらえるよう
来月は 少人数スペースで 絵本を読んでもらえるよう
もう少し 早めに 図書館に行こうっと。






[ 2010/03/25 23:44 ] 読み聞かせ会 | TB(0) | CM(0)

気分は ピアニスト!!!Part2

大きく手を振り上げて・・・。


↑の写真
両手を挙げて 万歳をしているみたいに見えますが
実は これ ちびのりのピアノ演奏中。

何をしているかというと


ほらね こんな感じで このときに 負けず劣らず 気分は ピアニスト(笑)

1歳の お誕生日 プレゼントで おばあちゃんから いただいた ピアノ。
ちびのりの お気に入りで 毎日のように 演奏して 聞かせてくれます。

少し前までは ピアノを 畳の上において
地べたに座って ピアノを弾いてばかりだったのですが
最近は ピアノを 出窓において
椅子代わりに 積み木ケースに座って ピアノを弾くようになりました。

いすに座って ピアノを弾いてるの
 

 
 最近 毎日のように 見ている NHKの
 クインテット。 

 その番組内で ピアノを演奏している
 アキラさんが 椅子に座っているのを見て 
 まねでもしているのでしょうか(笑)
 そして 弾き方も ちびのりなりに
 真似なのでしょうか(笑)  
 

 

 

 



ほら 指で ちゃんと 弾いてるでしょ?


ほら 後姿なんて まさに ピアノ奏者。

ほらねっ
 

 
 今までは 広げたた手で
 鍵盤を 勢いよく たたく
 だけだった ちびのり。
 
 最近は こんな風に しっかり 指で
 こんな風に弾けるようになりました。
 
 私がキッチンで ご飯の準備などをしてて 
 ちびのりをかまってあげれなくて
 1人 ぐずぐず言ってるときも 
 「ママに ピアノを弾いて聞かせて!」
 っていうと ニコニコしながら ピアノに向かい 
 しっかりと 演奏してくれる ちびのり。 



そして ほめると さらに 調子に乗って 弾いてくれる ちびのり。
私たちの言ってることを ちゃんと理解して
それを 行動に移すことが出来るようになった ちびのり。

見てて 楽しいし これからの 成長が ますます 楽しみです♪


僕の演奏 ちゃんと 聞いてくれた???


演奏が終わった後は
僕のピアノ ちゃんと 聞いててくれた???
って 私のほうを振り返って お褒めの言葉を待つ ちびのり。

今日も 「上手に弾けたね!」
って 精一杯 ぎゅーってしながら ほめてあげる 私。

本当に かわいいです。






[ 2010/03/24 22:25 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(2)

黄色いじゅうたんに 囲まれて・・・。

菜の花 満開


お久しぶりの更新です。
書きたいことは たくさんあるのに なかなか 時間が・・・。

限られた時間 ちょっとずつ UPしていきたいと思います。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇ 



ところで 3連休は とってもいいお天気でしたね。
土曜日は かなりの強風で さすがの私たちも 公園に行ったものの
少し遊んだだけで 風に負けて 帰ってきました。
だって 立っているのも やっとなんですもの!

でも それ以外の日は 本当にぽかぽか いいお天気。
そんな気持ちのいい 陽気に誘われて 春を満喫してきました。


長く続く 黄色のじゅうたん
 

 
 桜のお花見には まだ 早いので
 菜の花を 見に行ってきました。

 菜の花といえば 去年行ったこの場所
 あたり一面 菜の花畑で
 とっても綺麗だったんだけど
 もっと身近に こんな素敵な
 菜の花畑が あったんです。 
 
 青空の下  
 一面に広がる 黄色いじゅうたん。 
 目の覚めるような 鮮やかな黄色。
 そして 元気の出る 黄色。
 思わず 見とれちゃいます。
 

    



せっかくだから 簡単な お弁当を持参した 私たち。
芝生の上に みんなで座って こんな綺麗な 菜の花を見ながら お昼ごはん。

黄色のじゅうたん とってもきれい♪


鳥のさえずり 風の音が バックミュージック。
なんとも贅沢な ランチタイム。

こんな綺麗な 菜の花畑を見て うれしくなった ちびのりは 大はしゃぎ。
菜の花畑の中にある 小さな小道を 行ったりきたり・・・。
そして お花に顔を近づけて 香りを楽しんでみたり・・・。

ちびのりなりに 春を感じ 楽しんでるようでした。


こんな風に 自然と触れ合って 楽しんだ 昨日。
あまりに この場所が気に入って 本日も またまた 行ってきました。




[ 2010/03/23 23:00 ]     1歳5ヶ月 | TB(0) | CM(2)

卒業 卒園シーズン到来

鳩さん 待て待て~。


3月は 別れの月。
最近 卒園式や 卒業式帰りの 家族連れや 友達連れを
よく見かけるようになりました。


先日 保育園の近くを お散歩してたら 自転車に乗った 男の子が
私たちのほうへ近寄ってきて
「ぼく ここの保育園に 通ってて 年長さんなの。 18日が 卒園式」
って 話しかけてきました。

とっても 人懐っこい 男の子で 私たちに
保育園のこと 今好きなテレビのこと・・・。
色々 話してくれました。

そして ポツリと
「今 卒園式の練習をしてるんだけど 思い出のアルバムっていう歌 嫌い・・・。」
って言うんです。

思い出のアルバムって 私も遠い遠い昔
幼稚園に通ってたころ 歌った
♪いつのことだか おもいだしてごらん
 あんなこと こんなこと あったでしょう
 うれしかったこと おもしろかったこと
 いつになっても わすれない♪
っていう歌だよな~って思いながら
その男の子に 「なんで 思い出のアルバムの歌が 嫌いなの?」
って聞いてみました。

すると こんな回答が・・・。
「だってね あの歌を歌うと 涙が出そうになるんだもん。
 だから 嫌い」

なんとも純粋な・・・。
そのせりふを言ってる 男の子の姿は とってもとっても かわいいものでした。

きっと 彼なりに 楽しい 幼稚園での思い出が 色々思い出され
そして 初めて 大好きな お友達や 先生との別れも
受け止めないといけないという なんとも複雑な思いで いっぱいなんだろうな~。

私が 彼くらいのころって そこまで この歌詞の意味を 真剣に捕らえてなかったかも。
とってもとっても 小さい町で育った私。

ひとつの町に 幼稚園が1つ そして小学校も 中学校も1つ。
なので 幼稚園で一緒だった メンバーは よっぽどのことがない限り
増えることも 減ることもなく そのまま エスカレート式のように みんな一緒で 進級 進学。

なので 正直なところ 彼のように 保育園を卒園と同時に
仲の良い お友達と 離れ離れになってしまう 園児なりの 複雑な心境というのか
よくわからないんだよなあ~。

数年後 今の彼と 同じように 幼稚園を卒業して
きっと 大好きな お友達 大好きな 先生と 初めて
お別れというものを 経験するだろう ちびのり。

ちびのりは そこから 何を感じ 何を学んで
どんな風に 成長していくんだろうな~。

私は しっかりと ちびのりの 精神的なフォローが 出来るのかしら?



偶然であった 男の子をみながら ふと 数年先の ちびのりと
重ね合わせる 私でした。


偶然であった 男の子。
本番の卒園式で 思い出のアルバムを 歌いながら 涙したのかしら・・・?

卒園 おめでとう♪
幼稚園での 大切な思い出を胸に 小学校でも がんばってね!
















[ 2010/03/18 13:34 ] 私のひとりごと | TB(0) | CM(0)

親子2代・・・

歯固めのために・・・。


以前 ちびのりの 最近のマイブームを お話しましたが
まだ このマイブームが去らないうちに また別のブームが やってきました。

それは 洗濯機に ものを入れること!
我が家の洗濯機 今流行の ドラム式ではなく 縦型の洗濯機なので
ちびのりの 身長にとっては 洗濯機の中に 物を入れるのは 結構大変。

にもかかわらず 背伸びをして 一生懸命 何でもかんでも
ポイっ ポイっ ポイ~~~~って 入れてます。
しかも 真剣に(笑)

洗濯しようとしているものを 入れてくれるのは いいんだけど
すでに 洗濯が終わって 綺麗に乾いて さあ 今からたたもう!
って思ってるものまでも ひょいって とって
ニコニコ笑顔で 洗濯機の前まで もって行き
真剣な表情で 入れようとする・・・。

「ちょっとちょっとちょっと・・・
それは もう綺麗に なったんだってば!!!」
って ちびのりの 後から なんど ついていくことか(笑)


いろんなことに 興味がある ちびのり。
まだまだ いろんなマイブームが やってきそうです。

いろんなマイブーム。
楽しみの一つでもあるのですが またひとつ 私の仕事が増えるのも事実です(笑)



 ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  


↑の写真 なんだか ちょっぴり 汚い写真でごめんなさい。
そして また ↓の写真も・・・。

軟骨ぽりぽり・・・


口中 よだれだらけにして 何を食べているのかというと
それは 手羽元の骨。

まるで 犬みたいでしょ(笑)

この日の 夕食で 手羽元を お野菜と一緒に炊き
ちびのりの食べてる横で 私が この手羽元の身を 骨からはずして
ちびのりのお皿に 並べてました。

すると ちびのりが お肉ではなく そっちをちょうだい!
との合図。


まっ いいかっ!
って 私も その骨を ちびのりに渡しました。

それはそれは もううれしそうに 骨に かぶりつき
手もそして 口もよだれで ぐちょぐちょ状態。

骨から おいしいエキスが出てきて おいしかったのか
ぜんぜん 口から 話しません。
むしろ ぽりぽりぽりと 手羽元の骨についてた
軟骨まで おいしそうに 食べ始める始末。

むむむっ 今から 軟骨のおいしさを 覚えたとは。
おぬし 将来は のん兵衛に ちがいない!(笑)


さすが 私の息子です(笑)


と のん兵衛も 親子2代ですが もうひとつ 親子2代なことが・・・。

それは この手羽元の骨を こうやって ガジガジガジと 噛む事。
実は 私の両親は 私が小さいころ あごを鍛えるために
こうやって 骨を持たせて かませてたそうです。
しかも 両親が食べた後の 骨の部分を・・・(笑)

これこそ 本当に 犬状態ですよね(笑)

今聞くと 「え~!!!虫歯が移る!!!」
って 感じですが 当時は 特にそんなことも 気にしてなかったんでしょうね。

虫歯の話は別にして このおかげで 顎が鍛えられたことは 確かです(笑)
どんな方法で 鍛えられたかは 別にして 両親に感謝。

そして その両親と 同じように 手羽元の骨で
私も ちびのりの顎を 鍛えようとしています。
親が食べた後のもは 渡しませんが・・・(笑)


親子二代にわたって この手羽元の骨にお世話になりそう。
やっぱり親子です。



[ 2010/03/17 15:05 ]     1歳4ヶ月 | TB(0) | CM(0)

走れ!赤ちゃん!

やったぁ~完走!!!


週末 ちびのりは あるイベントに参加してきました。
私が住んでる市 主催の スポーツイベント。

そのイベントの中の1つ
『走れ!赤ちゃん!』というものに 参加してきました。

走れ!赤ちゃん!
その名のとおり 赤ちゃんというか ちびっこちゃんたちが
かけっこをするコーナー。

保育園や 幼稚園に通ってない ちびのり。
運動会などにも 参加したことがないし
もちろん みんなで かけっこをしたこともありません。
1人で 気の向くままに 公園などで 走ってることは良くありますが・・・笑

まさに ちびのりにとって 初めての体験。
結果を 先に述べてしまうと・・・。

かけっこ しっかりと 自分の足で 完走し
↑の写真のように 完走証と 参加賞として お菓子をいただきました。

ちびのり よくがんばったね♪
お疲れ様でした。


初めてのスポーツイベントに参加した ちびのりの様子を
今日は つづってみたいと思います。

市主催の スポーツイベントに参加してきました


この市に住み始めて はや数年。
ちびのりは もちろんのこと 私も 初めて 市の体育館に足を踏み入れました。
一度も 市の体育館を 利用したことがなかったんです。
こんなに 大きな体育館があったなんて・・・。
初めて知りました(笑)

そして そこに 続々と 集まってきた ちびっこちゃんと その保護者の方たち。
想像以上の 人が 参加してて ちょっぴり びっくり。

あっちへ ぶらぶら こっちへ ぶらぶら 


会場に入り 抱っこから 開放された ちびのりは
体育館内を あっちへうろうろ こっちへうろうろ。
同じくらいの年齢の お友達が いっぱいなので
みんなにちょっかいを 出したり こんにちは!を して回ったり・・・。
相変わらず 1人で 放浪の旅へ出て ちっとも じっとしていません。

終いには こんな状態に(笑)


あまりにも うろうろ 動き回り 疲れたら
↑のように 床にごろ~んと 横になって
ぐるぐる 回転したり 移動したり・・・。
まるで 人間モップ状態。
決して 泣いて 暴れている姿じゃありませんよ~(笑)

そして 右の写真は 仕切り越しに みんなに いないいないばあ~。

放浪の旅に出ていく ちびのりを追っかけるのは 大変!


「ほら~ どこでも 行け~」って ちびのりを 放し飼いにして
遠くから ちびのりの行方を 見守ってる私(笑)
それに反して ちびのりが ほかの人に 迷惑にならないように
そして ちょっかいを出さないように ちびのりの後ろを ついて回る なみのりパパ。

ちびのりの 後をついてまわる なみのりパパのほうが 大変です。

こんな風に スタートまでの 待ち時間の間に
体育館中 徘徊してた ちびのり。

やっと 出番が来ました。

ママのところまで 走るんだよ!


  なみのりパパと一緒に
 スタート地点に立つ ちびのり。
 そして ゴール地点で
 ちびのりを待つ 私。
 
 あっちの ママのところまで
 走るんだよ!って
 私を指差す なみのりパパに
 「ん?僕 あっちまで走るの???
 疲れちゃうよ~」って 
 のんきに指を 加える ちびのり。
 
 

   



さて ちゃんと ゴールまで 走ってきてくれるかしら?
そう 心配してたのは なみのりパパと 私だけ。
当の本人は 何が起こるのかすら よくわかってませんから・・・(笑)

スタッフの方が 各コースのメンバーを紹介し
よ~い どん!!!

来ました 来ました!!!
ニコニコしながら ちびのりが 私を目指して ゴールのほうに
走ってきました。
ちびのりが 走ってる姿は ビデオにおさめたので 残念ながら 写真はありません。

ちびのり こっちこっち~!!!
がんばれ!がんばれ!!!

思わず 私も力が入り かける声も 自然に大きくなります。
運動会で 父兄の方が 声を大にして 声援している気持ちが よ~くわかりました。

一等賞では ありませんでしたが 初めての かけっこ
しっかりと 完走しました。

よくがんばったね!おめでとう ちびのり。


園庭開放での お友達と 偶然ばったり♪


偶然 保育園の園庭開放で 一緒に遊んでる
お友達のMちゃんも このイベントに参加。
しかも 一緒のグループで 一緒に走りました。

記念にMちゃんと 一緒に写真を撮ろうとするけど
ちびのりは「あ~疲れた」
といわんばかりに 床に腰を下ろし カメラなど まったく見向きもしません。

一方のMちゃんは カメラを構える ママの前で
完走証を 自分で持って 1人でカメラの前に立ち ポーズを決める姿。

同い年で 月齢も近いのに こうも違うだなんて・・・。
ちびのりも もう少し じっとしていられるようになるかしら?


まあ 何はともあれ ちびのり 今日は お疲れ様でした。
楽しかったね♪

そして Mちゃん また 園庭開放で 会おうね♪




[ 2010/03/14 18:55 ]     1歳4ヶ月 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。