スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お楽しみの進水式

どんぐり 大興奮


ちびのりが2歳の時 初めて見た進水式
この時の 迫力が かなり 印象に残ってて
毎年 帰省の度に この進水式を 見に行く事を
楽しみにしている ちびのり。

去年は チェックが甘くて 見たのは
進水直後の様子。
今年は おばあちゃんが 広報に掲載されてた
親子で行く 無料の進水式バスツアーなるものを
申し込んでおいてくれて
かなり 間近で 見る事が出来ました。

去年 ちらっとだけしか見てなかった どんぐり。
今年は 大迫力の 大きなお船に 大興奮。

今年も進水式に行って来たよ


紅白の旗を 掲げ お祝いモード一色。
今回の進水式の オーナー様は ベトナム国籍の方。

進水式の式典 進行中


ベトナム 日本 両国の 国歌が流れたあと
この船の 名前の発表。

式典が 進行し 最後は メインの 進水。
母曰く 日本のオーナー様だと
振り袖を着た 女性の方が 斧で 綱を切るそうなのです。
でも 今回は ベトナムの方なので
振り袖を着た 関係者の方が
斧を オーナー様に お渡ししていました。

まるで戦艦ヤマトみたい


色使いも そして 大きさも
まるで 戦艦ヤマトのように 大きな大きな船。

シャンパンが スタンバイ


そして 船首に こんな風に
シャンパンを取り付け
船も 進水の準備完了。

特等席に陣取って ちびのり真剣です


ちびのりも そして どんぐりも私も
かんかん照りに 太陽が照りつける中
一番前を陣取って 夢中で 見入ってました。

さすがに 私と どんぐりは 進水されるのを 見届けると
暑さに負けて バスに早々と乗り込みましたが
ちびのりは 「まだ帰らない!!!」
と バスの出発ギリギリまで 食い入るように 見ていました。

この日以来 毎日のように 進水される様子を撮った動画を
飽きる事なく 見たり
遊びの中に この『進水式』ごっこが 取り入れられたり
ますます 子どもたちの中で 進水式の魅力に 取り付かれたようです。

今回 進水式に 申し込んでくれた おばあちゃん
どうもありがとう♪

おかげで 貴重な経験を させてあげる事が出来ました。













スポンサーサイト

[ 2013/07/25 23:44 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

ついに タコ 捕ったど〜!!!

瀬戸内海の真ダコ わ〜すごいね


ついに ついに 瀬戸内海の真ダコを GET!!!

ちびのりたちが 夏に帰省する度に
孫に いきている蛸を見せて 喜ばせたくて
帰省中 ほぼ毎日のように 地獄網を仕掛けてる おじいちゃん。

ちびのりの帰省の 前後には 蛸が捕れているので
今年こそは・・・と ちびのりが 2歳のとき
そして 去年も 毎日のように 仕掛けてくれてたんだけど
魚は捕れても 肝心の タコは捕れず・・・。

ここ2年ほど 蛸には ご縁のない状態でした。

ついに ついに とったど!!!


それが それが ついに 蛸を GETしたんです。
地獄網の中で 動き回る 真ダコ。

おじいちゃんも そして 子どもたちも
まさか 捕れてると 思ってなかったので
みんな 大喜び。

ちびのりも そして どんぐりも
こんな風に いきた蛸を見るのは 初めて。
足をクネクセさせて 動き回る 蛸の姿に
どんぐりの表情の 面白い事(笑)

網から出したばかりの蛸を
子どもたちに近づけると 興味はあって
少し触ってみたいけど たこの足が 動くたびに
「怖い!怖い!」と 逃げ回る 子どもたち。

なかなか こういういきた蛸を見る経験なんて 出来ないですもんね〜。
本当に 貴重です。

そして 3年目にして 出会えた蛸に 感謝。
この日 新鮮なうちに この蛸は お刺身となり
私たちの 胃袋へ・・・。

やっぱり かなり おいしかったあ〜。

貝も採ったよ


そして 蛸だけじゃなくて
帰省中 ちびのりは 海に ニシと言う貝を
(正式名称は どうやら イシダタミというみたいですが・・・。)
海に捕りに行っては その貝が 食卓に並んだりして
自給自足のような 生活を 大満喫してました。




[ 2013/07/23 23:08 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

同級生☆1年ぶりの再会

Kちゃんと おままごと遊び


実家への帰省。
両親に 孫たちの顔を見せる事や
子どもたちに田舎体験を させてあげる事はもちろんだけど
それ以外に お友達に再会することも
楽しみの一つになっています。

この前日には ハニーとニノさんが 遊びに
そして この日は Aちゃん親子と Rちゃんが 遊びに来てくれました。

Aちゃんの美人娘っちKちゃん。
Kちゃんと ちびのりは 同級生で
1歳の時に初対面して以来 毎年のように
帰省の度に 会ってて お互いの子どもたちの成長をみるのが
楽しみの一つとなっています。

ちびのりより 半年ほど お誕生日の早い Kちゃん。
もう 5歳になってて ますます しっかり者のお姉ちゃん。

我が家の わんぱくどんぐりと一緒に
おままごと遊びを してくれました。

1年ぶりの 再会


そんな Kちゃんと どんぐりの 楽しそうな様子を
横目で 見ていた 恥ずかしがり屋の ちびのり。

本当は 一緒に遊びたいのに
恥ずかしい・・・と言うのが 先に立って
恥ずかしさを 隠すように 暴言ばかり・・・。

でも ちょっと カッコいいところを 見せたくて
軽トラックに登ってみたり・・・(笑)
4歳児にして カッコつけの男子です(笑)

帰る間際になって・・・


それでも なかなか ちびのりが 交流を持とうとはせず。
やっと 遊び始めたのは 今回も Kちゃんの帰り間際。
毎年の事ながら ホント 遅すぎです。

いつになったら 最初から 仲良く遊べるのやら・・・。

来年は Kちゃんの弟のUくんも一緒に 遊べるかな。

また来年 会えるのを 楽しみにしておくね!
今日は 遠いところ 遊びに来てくれて どうもありがとう♪


ちなみに 去年は 流しそうめんなどで 楽しみ
ちびのりが 2歳の時には七五三写真を 見せてもらって楽しみました。






[ 2013/07/22 23:32 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

収穫したスイカで スイカ割り

お楽しみの 海水浴


「おじいちゃんところに行ったら 海で泳ぎたい!」
って言ってた ちびのり。

この日も 朝9時過ぎから 海に行く用意をし
だ〜れも 泳いでいない
まるで プライベートビーチの様な
実家の裏の海で 海水浴開始。

スイカ 収穫したよ


まずは 海水浴に向けて この日も 朝6時くらいから
おじいちゃんたちと一緒に 畑に スイカの収穫。

ちびのりたちの 帰省にあわせて
食べごろが食べられるように・・・
と 植えてくれてた スイカ。

大きなスイカを ちびのりが収穫し
キャリーまで 運びます。

収穫したスイカで スイカ割り


こんな風に 収穫した スイカで
早速 スイカ割り。

しかも 普通は スイカ割りしたスイカって
みんなの食べる用になるはずなんだけど
実家では なんとも 贅沢に
食べる用とは別に
あまり 熟れの良くないスイカを
スイカ用として 何個も何個も
用意してくれてました。

なので 1人 1コペースの何とも贅沢スイカ割り。
まさに スイカ生産者ならでは。

Rちゃんも よいっしょっ!!!


なので 従兄弟のRちゃんも
よいっしょって スイカ割り。

重たい 重たいっ


どんぐりは スイカ割りした すいかを
よいっしょ よいっしょって お運び中。

食べる用のスイカだったら
「落としたらダメだから・・・」
なんて こんな風に 運んでもらうのも
ヒヤヒヤものですが 食べる用は別に
冷蔵庫で キンキンに冷えたものがあるので
見てる私たちも 気楽です。

おいしいね〜。


おじいちゃん おばあちゃんも
み〜んなで 海岸で 甘いスイカを食べながら 一休み。

ちびのりなんて あまりにもおいしいみたいで
赤い部分だけじゃなくて みどりの皮の部分まで
まるで 虫のように 食べきります(笑)

「沢山あるから 新しいスイカをお食べ!!!」
と言われても(笑)

汚れても 大丈夫(笑)


どんぐりも 次から次へと
スイカを 食べまくります。

お家の中だと 「汚れるから・・・」
って 色々規制が多いけど
水着着て お外で食べると 食べる方子どもたちも
見てる親の方も 気楽です。

この夏 実家に帰省してから
何個 スイカを食べた事やら。。。

この2週間の帰省中だけで
今年の夏のスイカを 食べきったって感じです。

この日は スイカ割りがあまりに面白くって
海水浴よりも スイカメインになってしまいました(笑)



[ 2013/07/21 23:29 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

明日まで 待ちきれず・・・。

早速海で 貝殻集め


飛行機や 電車を乗り継いで 帰省した私たち。
実家についたのは 4時前だったかな〜。

首をなが〜くして 待ってくれてた
おじいちゃん&おばあちゃんに挨拶も 早々に
子どもたちは「海に行きたい!!!」
と 実家の裏の海へGO〜。

迎えに来てくれた 従兄弟のRちゃんと
久々の再会を兼ねて 海で貝拾い。

帰省の度に 毎回よく遊んでいることもあって
1年のブランクがあっても
ちびのりは Rちゃんと 仲良し。

RちゃんRちゃん!!
と言いながら 一緒に貝拾い。

うみだ〜!!!


子どもたち3人が 海を眺めていた矢先
「泳ぐのは 明日ね!」
と言う言葉を 待ちきれなくなった どんぐりが
じゃぶじゃぶじゃぶって 海の中へ。

海 楽しい!!!


湘南の海は ザブーン ザブーンと打ち寄せる波が怖くて
なかなか 海に近づけない どんぐりだけど
瀬戸内海の 波のない海に 味をしめたのか
今度は 自分で帽子と 服を脱いで
またまた 勢い良く 海の中へ・・・。

しかも「泳ぐのは 明日にしよう!」
って 言ったにもかかわらず
もう 待ちきれなかったみたいで
自ら 服を脱ぎ ダッシュで 海の中へ・・・。

どんぐりが 消えた(笑)


勢いよく 水しぶきが上がった・・・
と思ったら どんぐりが消えた(笑)

あまりにも 勢い良く 行き過ぎて
水の中で 転んだ(笑)

それでも 泣く事なく 遊び続ける どんぐり。
よっぽど 楽しかったみたいです。

泳ぐの 待ちきれない!!!


お楽しみの 海水浴は 明日にとっておき
今日は ゆっくりと 度の疲れをとる事にします。





[ 2013/07/19 23:50 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

愛媛へ 帰省

お父さん 行ってきまーす♪


7月19日
今日から ちびのりは 1ヶ月半ほどの 長ーい 夏休みに突入。
そして この日から パパさん以外 私たち3人は
私の実家のある 愛媛に2週間ほど帰省します。

夏休みになったら 愛媛のおじいちゃん おばあちゃんのところへ行って
畑で野菜の収穫のお手伝いをする!とか
海に行く!とか言って とっても楽しみにしてた 子どもたち。
でも さすがに 空港で パパさんと お別れの時は 寂しそう。

空港まで 送ってもらった パパさんに
しばしのお別れをし いざ 飛行機へ。
さすがに 4歳のちびのりは
機内で じっとしている事も出来るし
心配はしてなかったんだけど 問題は 2歳のどんぐり。

機内で タイミングよく 寝てくれれば良かったんだけど
2人とも 興奮して 寝てくれず・・・。
どんぐりは さすがに 1時間ちょっとのフライト
じっとしているのも 飽きて来て 騒ぎだす始末。

絵本や 折り紙 おかしや 玩具で
色々 頑張ってもらいました(笑)

無事 松山空港に到着し 空港バスを乗り継いで
JR松山駅へ。

今年も アンパンマン列車楽しみにしてました


毎回 愛媛に帰省する時には 飛行機と
このアンパンマン列車に乗るのを 楽しみにしてる
子どもたち。

今年も アンパンマン列車のチケットをとって
乗ってきましたよ〜。

どんぐりを里帰り出産のとき
初めて乗った アンパンマン列車。
その時には ブルーと白の この列車

そして 去年 初めて3人で帰省した時には
ブルーのこの列車
毎年 違ったデザインのアンパンマン列車に乗ってるので
今年は どんなんだろうって楽しみにしてたら
今年は ピンクのドキンちゃんが メインの車両でした。

頑張ったから ジュースで 一息


中のシートは どの車両も 変わらないみたいなんですけどね。
空港から 頑張って歩いて ついて来た2人に
ジュースを飲んで ホッと一休み。

特に 心配性の ちびのりは
うろうろして 色んなところへ 行こうとする どんぐりに
「危ない!危ない!」って 私の代わりに 連れ戻してくれたり・・・
と 電車に乗り込むまで 色々気を使って 疲れたようです。

これから 2週間
予定満載の私たち。

田舎生活 楽しむぞ〜。



[ 2013/07/19 23:42 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

愛媛の思いで いっぱい持って

進水式 見逃したあ~


8月2日
初めて 3人で帰省したこの日から
ちょうど 2週間。

朝早くから 夜遅くまで
楽しく 遊んで 充実した2週間。
あっという間でしたが
なみのりパパの待つ お家に帰ります。

いつも 畑に連れて行ってもらったり
海に連れて行ってもらってた おじいちゃんは
お家で お別れ。

涙目になって 別れを惜しむ
おじいちゃんとは 対照的に
「おじいちゃん バイバイ~ まったね♪」
なんて 早々に車に乗り込み
なんとも さばさばした ちびのり(笑)
まあ 帰りの このサバサバなのは
いつもの事なんですけどね(笑)


で 空港まで 連れて行ってもらうため
妹のHちゃんのお家へ。

Rちゃんのお家でも 大ハッスル


初めて行く Hちゃんのお家。
始めは 遠慮しがちだった ちびのりや どんぐりも
しばらくすると まるで 我が家のように
玩具で 大はしゃぎ。

どたどた走ってみたり 大きな声を出してみたり・・・。
この日は 下の階の方は 出かけてて よかったものの
大迷惑ったら ありゃしない。

どんぐりも 野いちご おままごとセットに 夢中。

空港に向かう前に せっかくだから
ちびのりの 興味津々の お船を造っているところを 見てから 帰ろう
ということで Hちゃんが 造船所の近くを 通ってくれました。
私の田舎は 造船の街なので 造船所も 身近なんです。

ちびのりも 前回帰省した時 初めて
大迫力の 進水式を見てから
大きなお船を見るたびに この進水式の 話題で もちきり。
それくらい この時の インパクトは強かったみたい。

で 今回の帰省中にも 進水式が 見れたら良いな
って思ってたのですが 私が調べた限りでは
タイミング悪く 見れないと思ってたのですが
なんと なんと この日 どうやら 進水式が あったみたい。

ちょうど 私たちが その前を 通りがかった時には
進水式を見学して 風船やら お餅やらを
たくさん手にして 帰っている人が いっぱい。

わ~ あと30分早く 来ておけば 見れたのに!!!
って Hちゃんのお家で くつろいでいた事を 後悔しましたが
まあ 仕方がありません。

それでも 一目 ちびのりに見せてあげたいと
進水式の会場にいた方に お願いしたところ
まだ見学OKとの事だったので
すでに お船は 海に降りてしまってましたが 見てきました。

それが 一番上の写真です。
奥に見える 赤い船が 今回 進水した船です。

進水式の 大迫力は 見逃しましたが
でも 間近で 大きなお船を見れて
ちびのりは 大満足だったみたいです。

あっ 飛行機!!!


余裕を持って 空港に到着。
ロビーにいても 子供達が うろうろして 大変なので
展望デッキに出て 飛行機を見たり
走り回ったりして 遊ばせました。

かなり 暑くて 私たち親の方が バテバテだったけど
子供達は 飛行機が見れて 大興奮。
子供達みんな 汗だくになってましたが・・・。

おにぎりも食べ 腹ごしらえも終わったところで
あまりにも暑いので 場所移動。

まさに 釣り人(笑)


ちびのりは 釣りのゲームを見つけて
釣り気分を味わってました。
ノーコインでも かなり 楽しんでましたよ(笑)

麦わら帽子をかぶって まさに 釣り人って感じです(笑)
この麦わら帽子
かなり気に入って おばあちゃんに言って
貰って帰りました。

男勝りの Rちゃん


いとこのRちゃんは 車の運転。
小さい頃から ちびのりに鍛えられてきた Rちゃん。
まさに 男勝りにです。

すでに 汗だく(笑)


それから どんぐりも みんなに混じって 運転中。
かなり良い笑顔で ポーズを決めてくれた どんぐり。
走り回って 髪の毛も ぐちゃぐちゃ
そして 汗だくです(笑)

こんな風にして 遊んでたら
いつの間にやら チェックイン最終時間。

挨拶も 早々に うろうろする 子供達を引き連れて
いざ 帰宅の途へ。

私たちが 機内にのるまで 手を振ってくれてた
母 それから 妹に Rちゃん。
涙もろい 母や 妹との別れは
これくらい バタバタしてた方が よかったのかも。
だって ゆっくり 別れを惜しんでたら
涙涙で 別れが 辛くなりそうですもの。

飛行機で お父さんの待つお家へ


機内では 飛行機の風船を貰って
嬉しそうに 遊ぶ ちびのりと どんぐり。
さすがに 帰りは 疲れて寝てくれるかと思ってたのですが
逆に 興奮しちゃって 機内でも 大ハッスル。

幸い 夏休み中だったため
子供連れの方が たくさんいらっしゃったので
ビジネスマンだらけの 飛行機に比べれば
気を使わずに済んだのですが・・・。

羽田空港には なみのりパパに 迎えにきてもらいました。
私のお手伝いをしようと
キャスター付きのバックを ちびのりが 引いてくれたんだけど
出口で待ってくれてた なみのりパパさんの 直前で
なんと ちびのりが バックに足を引っかけて ドテっ。

「お父さん ただいま~」
って 笑顔で 久々のご対面のはずが
タイミング悪く 転んじゃって 泣き顔に。
その上 こんなときは 決まって
「お父さん キライ!!!」
って なっちゃうものだから(笑)

こんな感じで 私たち親子三人の旅は終わりました。

長い田舎生活も 終わりです


2012年の 夏休み。
まだ 始まったばかりだけど
夏休み早々 愛媛の田舎で
夏のイベント満載&
大満足の2週間を過ごしました。

私たちが 帰省したからと
集まってくれた 兄弟家族
それから たくさんのお友達

私たちの顔を見に 尋ねてきてくれたり
私たちが 帰ってるからと
新鮮な お野菜達や 魚介達を 届けてくれた
親戚や ご近所の方々
それから 毎日 毎日
わんぱくな 息子達につきあってくれたり
私を休ませてくれた 両親。

本当に どうもありがとう♪

みんなのおかげで 楽しい夏の思い出が
いっぱい出来ました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

ちびのりも 幼稚園が始まったら
自慢げに お友達や 先生に
思い出の一つとして お話ししてくれるでしょう。


PS Hちゃんから お土産にと 貰ったバリィさん
ちびのりの中で かなりお気に入りだよ!

[ 2012/08/03 23:58 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

瀬戸内海での 最後の海水浴

海へ 行こう♪海へ行こう♪


この日も 朝の畑仕事を終え
と言って立派に仕事をしているように書いてるけど
私たちの 畑仕事は 畑に行って ちょっぴり 収穫するだけ(笑)
汗だくになって 水やりしている おじいちゃんにとっては
邪魔&いいとこ取りだったかもしれませんが・・・(笑)

今回の 田舎生活最後の海水浴へ GO~。

こんな風に 海へ向かうときも 大活躍の 台車。
一仕事終えたはずなのに
海に着いたのは まだ 8時過ぎ。
本当に 私たちの 田舎生活は 1日が かなり長い。
こんな調子だから お昼までが
本当に 本当に 長い(笑)

黙々と 砂遊び


ちびのりは 海に着いて すぐ
お砂場セットで 現場のお仕事開始。

「せっかくだから 海で泳ごうよ~!!!」
って誘っても 現場工事ごっこをし始めると
自分が 納得するまで 見向きもしません(笑)

そんな ちびのりとは 反対に
どんぐりは・・・というと。

海 怖くないもん!


ボクは 海なんて 怖くないよ!
って 言わんばかりに スマシ顔で
海に向かう どんぐり。

ほら 深いところも 平気だよ!


一度砂浜に戻り 海に入り直し。

浮き輪が なくても 大丈夫。
怖くなんて ないも~ん!!!

浮き輪がなくても 大丈夫


ほら こんな 深いところだって 行けるんだよ!

って 本当に 怖いもの知らずの どんぐり。
ちょっぴり 調子に乗ってたら
案の定・・・。

つるっ 滑っちゃった


ズルっ
滑りました(笑)

びっくりした~


びっくりしたよ~ おかあさ~ん!!!
って 泣きながら 私の方へ助けを求めてくる どんぐり。

滑った瞬間も 泣いてるときも
しっかりと その姿を カメラに治めてた 鬼母。
写真ばっかり 撮ってないで 子供を助けんかい!!!
って 声が 聞こえてきそうだけど・・・。


さすがに この後は
どんぐりを 助けてあげました(笑)

海 気持ちいいね!


工事のお仕事も 一段落し
水遊びに 参入し始めた ちびのり。
水掛のターゲットは どんぐりです。
でも かけられる どんぐりは 嬉しそう。

この後 ちびのりも 浮き輪なしで
ざぶざぶ 水の中へ 入ってきて
一緒に遊んだのですが
残念ながら 写真は撮ってません。

だって 私も 夢中で 水の中で 遊んでしまってましたから(笑)


こんな風に 初めて 海で泳いだ
ちびのりと どんぐり。

「おじいちゃんと おばあちゃんのところで
 何が一番楽しかった???」
って聞くと やっぱり
「海で泳いだのが 一番楽しかった」
そうです。

なみのりパパさんの待つ お家に帰っても
海で泳がせてあげたいけど
湘南の海は ココの海ほど 穏やかじゃないから
ちびのりや どんぐり達は やっぱり 怖がるかな~。






[ 2012/08/01 23:48 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

暑さに負けず 畑へ

自転車通勤(笑)


毎朝 五時起き
そして 母と私が 洗濯物を干してる側で
朝 6時前から 外遊びを始めてる 息子達。

し~んと静まり返った 早朝から
ちびのりや どんぐりの大きな声が 響き渡ります。
ご近所迷惑だから しずかに!!!
って言っても 静かになる訳でもなく・・・。

ちびのりと どんぐりが 2人揃うと
余計に パワーアップして 声が大きくなるので
時々 おじいちゃんが ちびのりを
朝から 海に 連れて行ってくれてました。

朝起きて外遊び→海に行く
が 日課になってた ちびのり。

これにプラスして朝ご飯が終わると
畑の野菜達に お水やりに行く おじいちゃんの後を追って
息子達も 畑へ GO~。

最初は おじいちゃんと一緒に
軽トラに乗って 行ってたんだけど
自転車に乗って行く事を覚え
おばあちゃんと一緒に お散歩兼ねて
畑仕事へ向かいます。

おばあちゃん家にあった
お下がりの麦わら帽子が これまた よく似合う ちびのり。
まさに 畑の男です(笑)

よいっしょよいっしょ 力持ち


野菜を収穫するための 剪定ばさみも
上手に使いながら 1人で ↑のように
かごを方に下げて 収穫~。

よいっしょっ よいっしょって言いながら
色々 収穫してましたよ~。

またまた収穫!!!


今日の収穫は これ!!!
ピーマンを 枝ごと 切ってくれたみたいです(笑)

どんぐりも お気に入り♪


どんぐりは・・・というと
どんぐりも ちびのり兄ちゃん同様
畑が大好き。

おじいちゃんとおばあちゃんに慣れるのに
1週間ほど かかった どんぐり。
最初は おじいちゃん&おばあちゃんに
ついて行く事すら しなくて
私が 見えなくなると すぐに泣いてばかりだった どんぐり。

でも なれてくると おじいちゃん&おばあちゃんが
外に出ようとすると どんぐりも玄関に急いで行き
連れて行って!と 靴を渡すようになりました。

そんなどんぐりも
自転車に乗って行く ちびのり兄ちゃんと一緒に
台車に乗って 畑へ 急ぎます。
なんとも快適そうな どんぐり。

やっぱり この場所


そして 畑につくと すぐに向かうのが
いつもの場所。

あったあ~ キュウリ!!!


そう どんぐりの大好きな キュウリの苗の前。
こんな風に 早速 キュウリを 捥ぎ採って
そのまま パクパク ほおばります。

いっぱい走って いっぱい お手伝いして
お隣の畑の方からは 買い物袋いっぱいのプチトマトを貰って
大満足で ちびのりも どんぐりも 家路へつきます。

お仕事の後のアイスは最高!


お家に帰ると おばあちゃんから
アイスクリームのプレゼント。

暑さの中 いっぱい働いた後の
アイスクリームは 最高!!!
と言わんばかりに 黙々と 食べる息子達です。




[ 2012/07/31 23:51 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(0)

Kちゃんとデート再び

Kちゃんたちと再びおデート


7月30日
前の職場のお友達Aちゃん親子と Rちゃんが
遊びにきてくれました。

AちゃんとRちゃんに会うのは
どんぐりが生まれた時以来だから
本当に 1年7ヶ月ぶりくらい。

この間に Aちゃんも 2児のママになってたり
Rちゃんも出世してたり・・・。
みんな それぞれに 取り巻く環境が変わってました。
でも みんな 一緒に働いてたときのまま。
離れていても 数年前にタイムスリップしたよう。
一緒に働いてたときの話題で盛り上がります。

この日も 父が作ってくれた 流しそうめんセットを使って
みんなで 流しそうめん大会。
Aちゃんの娘ちゃん Kちゃんは
そうめん好きと言う事で かなり喜んでくれました。

なんと 今シーズン 私は
この時その時に 続き
そうめん流しは 3回目。

なかなか そうめん流しをする機会なんて
ないのに 今年は 嬉しい限り♪
このセットを作ってくれた 父に感謝。

このそうめん流しの写真に
我が家の ワンパク息子 ちびのりの姿がありません。

人見知りで恥ずかしがりやな ちびのり。
おまけに 毎朝早起きで みんなが来てくれた頃には
すでに お眠モード。

なので 恥ずかしさを隠すためもあって
みんなが来たら 奇声をあげたり
「Kちゃんキライ」なんて 嫌な言葉を発したり
Kちゃんをたたいてみたり・・・・。
もう さんざんな ちびのり。

見かねた 父が連れ出し 車でドライブ兼ねて
寝かしつけに行ってくれました(笑)

おかげで(?笑)汚染される事なく
平和な そうめん流し(笑)

Rちゃんにも Aちゃんにも そしてKちゃんにも
かなり楽しんでもらえた そうめん流しでした。

仲良く おデート(笑)


Kちゃんが遊びにきてくれた 当初は
かなり ダメダメモードで
Kちゃんと一緒に 遊ぶなんて 考えられなかったけど
Kちゃんが 帰る直前になって
↑のように 仲良しモードで 遊ぶお二人さん。

お初デートの時以来の 2人のツーショット(笑)

毎度の事ながら エンジンがかかるのが
かなりかな~り 遅いちびのり。

「ちびのりが ハイパーレスキューになって運ぶから
 手伝って!!!」
なんて言いながら 一緒に共同作業。

数時間前まで 大暴れして
近づく事もしなかったとは
思えないくらい 仲良し。

ちびのりの このエンジンがかかるスピードの遅さ
もうちょっと 何とかなってくれたら良いんだけど・・・。
ちびのりの個性と言えば 個性かもしれないけど
悩みの種の一つです。

Kちゃんに押してもらったり・・。


こんな風に ちびのりが台車に乗って
Kちゃんが 台車を押したり
これらの写真だけをみたら
なんとも 微笑ましい光景。

仲良く遊びました


この2人の輪に こんな風に
どんぐりまで 加わって
三人仲良く 遊んでました。

でも あっという間に 帰る時間。
もっと早くから ちびのりが この調子でいてくれたら
もっともっと 長く一緒に遊べたはずなのに・・・。

う~ん残念。

来年は 始めから仲良く遊べると良いんだけど。

これに懲りず 帰省した時には また遊びにきてね♪


[ 2012/07/30 23:24 ] 田舎生活 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。