スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

だいすき!どうぶつうんどうかい

どうぶつ運動会☆はじまります


10月15日の月曜日。
ちびのりたち 幼稚園の子供達の間では
イチゴ(15)の日と言っていましたが
この日 ちびのり達 幼稚園に入園して
初の運動会が 行われました。

何で月曜日に・・・?
って 思われる方も たくさんいらっしゃると思います。
もちろん 私たちも その1人でしたから。

ちびのり達が 通う幼稚園。
子供達に ムリのないように 普段の環境で 運動会を・・・
と言う園の方針で 他の幼稚園のように
近くの小学校のグラウンドとかを借りず
子供達の慣れた 幼稚園の園庭を使っての運動会なので
年少さん 年中さん 年長さん全員で
この園庭で 運動会するには 小さすぎます。

そこで 週末の土曜日には 年中さん 年長さんが
先に 運動会をし その後 振替休日を利用して
年少さんだけが 月曜日に 運動会を 開催するんです。

なので 2クラスの年少さんだけの
本当に本当に アットホームな 運動会。
そんなわけで 全プログラム
子供達は 出ずっぱり状態なので
1時間ほどの ミニミニ運動会。

年少さんだけって 1時間だけの運動会って
どーなの?????
って 思ってた私たち保護者のもとに
運動会のお便りが 届きました。

豚さんも いっぱい


この幼稚園の運動会。
毎年 年長さんが 運動会のテーマを決めるそうです。

入園してから 幼稚園で飼ってる 文鳥や モルモット達と
触れ合う事を 楽しんでいた ちびのりたち。
7月には 幼稚園近くにいる 牛さんを 見に行きました。
そして 2学期に入ってからは こぶたさんを見に行ったり
幼稚園に ヤギさんが 遊びにきてくれました。

そんな時 ちびのりたちは どうぶつさん達は
お花が大好きだと言うことをしり
「おはなをつくろうよ!」「お花をあげようよ!」
と言う事になり みんなで お花を作ったそうです。
そして こぶたさんを見に行った日には
こぶたさんの歌に合わせて ダンスをしたそうです。

そこに 年長さんから
「運動会で 楽しい事を 見せ合いっこしませんか?」
という お誘い。
ちびのり達年少さんは 運動会っていうことは
まだ良くわからないけど 楽しい事を見せ合いっこする事を知って
「みんなに見てもらいたいね!」
って 運動会を 心待ちにしていたそうです。

もちろん ちびのり達は 運動会当日
年長さんや 年中さんには 見せ合いっこできませんが
練習で いっぱい見せ合いっこしてきたみたいだし
大好きな お父さんお母さんへ 見せ合いっこが
出来るから それだけでも ちびのり達は 大満足のはず。

こんな風に 素敵なお話のお便りをいただいてから
年少さんだけの たった1時間の運動会も
かなり 楽しみになりました。

残念ながら 月曜日と言う事で
なみのりパパさんは 運動会を見る事は出来ませんが
代わりに おばあちゃんが 見にきてくれました。

うしさんたち 今日は 宜しくね!


でも お誕生日会の日同様
運動会当日の朝 起きて早々から
「運動会に 行きたくない!
 みんながいるから はずかしい!!
 今日は お休みするもん!!!」
と いつもの 恥ずかしがり ちびのりのおでまし(笑)

またいつもの調子で
幼稚園にさえ行けば 大丈夫なはず・・・
と思いながら
「じゃ 見に行こうよ。
 お友達が 踊ったりしてるところを 見てあげようよ!」
なんて 誘ってみたりもしたのですが
今回は なかなか うまく行かず・・・。

かなり 愚図っていたのですが
9時過ぎに おばあちゃんも 到着する頃には
普段のちびのりに戻り 運動会に出る気満々。

幼稚園に着いても 手作りの運動会の看板の前で
カメラに向かって ピースサインまで見せてくれる ちびのり。

良かったあ〜運動会楽しんでくれそうで・・・
と ホッと胸を撫で下ろしてた私。

でも これが 私がやらかしてしまったんです。

運動会が始まる前に みんな一度
トイレに行っておいてね!
という 先生からの 指示。

ちびのりは 出ないと言ったら
本当に おしっこは 出ないのに
私が 無理矢理 行かそうとしたんです。

そしたら ちびのりの機嫌を損ねてしまって・・・。
そこから 運動会に出ない!!!
と 大泣き&逃走が 始まってしまいました(苦笑)

入場するから みんなが 並んでいるところにも
並ばず 「もう出ない!!!」と滑り台で 遊ぶ ちびのり。
私が近くで 言っても 余計に ダメなので
ココは もう先生に お任せして
私は そ〜っと ちびのりの目の届く距離から離れ
観覧席に 戻って ちびのりの動向を 遠くから 見守っていました。

ちびのりも 入場


みんなの 入場行進の列から 遅れながらも
園長先生と 副担任の先生に手を引かれて
ちびのりも 出てきました。

「あー来た来た!!!良かった!」
と お友達の ママ達と一緒に ホッとした瞬間

見つかってしまいました(笑)


「おかあさ〜ん!!!」
と 私の姿を 見つけた ちびのりが
先生方の手を振り払って 私のもとへ
走って逃げてきました(笑)
そんな姿まで 写真に撮ってる 私って かなりの 鬼母???(笑)

もう それからは 私のもとを 離れず。
「お母さんと一緒が良い!
 初めてのお母さんが いっぱいだから 恥ずかしい・・・」
って 保護者席で 観覧する ちびのり。

先生も来られて
「ムリさせなくていいですから。
 タイミングを見て こちらが 声をかけますね!」
とか「お母さんと一緒でも良いから 行こう!」
って ちびのりに 声をかけてくださったり・・・。

でも なかなか ちびのりも 行こうとせず。
私も 保護者席から 離れて ちょっとずつ
園児達の待機エリアに 近づいていって
ちびのりが 私のもとに 来る作戦を 試してみたり
少しでも ちびのりが 運動会に 参加しやすい
環境を 作ってみました。

プログラム 2番のほしぞらカーニバルの体操のあとの
どうぶつえんというタイトルの どうぶつクイズ。

子供達みんなが 可愛い動物園のダンスをしたあと
何かのどうぶつに変身。
「答えは?」と みんなが お母さん達に向かって
聞いてくるので 「ライオン」とか「さる」とか
大きな声で 当てっこする お遊戯。

ちびのりは もちろん 参加しなかったのですが
観覧席で 大好きな 同じクラスのお友達を見つけては
「○○くん こっちへ来て〜」とか
「○○くん ちゃんと 踊ってる!!!」とか
さっきまで 泣いてたのに そんな姿は どこへやら。

このあとの お花をどうぞという競技。
お誕生日会の お菓子づくりのお手伝いにいってる時
ちょうど この競技の練習をしていました。
その時には しっかりと 競技に参加してた ちびのり。

本当は 参加したいはずなのに
やっぱり 恥ずかしさが 勝って 参加しない・・・って。

先生方も お母さんと一緒でも良いから・・・
と 言ってくださり 私もちびのりと一緒に
列の最後尾に 並んでみました。
それでも ちびのりは やらない!!!
と 逃げていたし ちびのりが 参加しない分
人数合わせのために お友達が 2回も
競技してくれたりもしてたけど
やっぱり 最後の最後で 先生が
せっかくだから お母さんと一緒に 行っておいで!
と ちびのりのために 少し時間を割いてくれました。

大きなちびのりを おんぶして
途中で ちびのり達が 作った お花を摘んで
豚さん達に えさをあげにいく。

競技しているのは 私とちびのりだけだったけど
見にきている 保護者の方みんなが
「頑張れ!!!」という 温かい言葉や
温かい拍手で 私たち親子を 見守ってくれました。

なんとも ありがたい。

ちびのりも 本当は 参加したかったから
私に背負われて お花を摘んだりしている最中
私の背中で 笑顔で いっぱい。

みんなと同じように 1人で出来なくても
こんな参加方法でも いいかって
その時 後ろを振り返ると背中で 笑顔いっぱいで居る
ちびのりをみて そう 思ったのでした。

本当は 一緒に やりたいんだけど・・・。


競技が終わると 知ってるお母さんが方から
「ちびのりくん 頑張ったよ!
 かっこ良かった」
なんて言われると 嬉し恥ずかしげにする ちびのり。

本当は ちびのりだって みんなみたいに
1人で一緒に参加したかったはずなんです。

こんな風に 競技に参加する準備をする
お友達達を ちょっと うらやましそうに 眺める
ちびのりが 居るんですもの!

でも ちょっと 恥ずかしさが 勝っちゃうんです。

色んな考え方があると思いますが
私は たくさんの人前が 恥ずかしくたって 仕方がないんです。
まだ 三歳なんですもの。
そのうち 慣れてくれるはず。
羞恥心があるだけでも 凄い事。
色んな個性を持った子がいるんですもの
って ちびのりを信じて
長い目で 見守ってあげようって そう思うんです。

人より 少し 時間は かかるかもしれないけど
ちょっとずつ ちょっとずつ・・・・ねっ。

だって 初めて ちびのりの知らない人たちと 合同での
運動会に 参加したときも 大泣き&大暴れして
運動会の間中 会場の外にいたけど
この次の年には こんな風に かなり積極的に
参加して 楽しむ事が 出来てたんですもの!


話が ちょっぴりそれてしまいましたが・・・。

サンバサンバ こぶたのサンバ


これは ちびのりが 一番楽しみにしてた
ダンスで こぶたのサンバ。
こぶたの耳をつけて みんなで 楽しそうに踊ってます。

ちびのりも このこぶたのダンスは 大好きで
2学期に入ってから 毎日のように
お家で 歌いながら ダンスを披露してくれてたダンス。
私は 運動会で 踊らないかもしれないと思って
しっかりビデオに撮っておきましたが 正解でした(笑)


残念ながら このダンスも ちびのりは 不参加。
でも みんなが 踊ってる姿を 楽しそうに
見てましたよ〜。
私も ちびのりが 一緒に踊りたくなるように
観覧席で 一緒に こぶたのダンス(笑)

我が子の ダンス姿は 見れませんでしたが
でも 一生懸命 踊ってる姿が みんな 可愛くて 可愛くって・・・。
我が子以外の お友達の姿を
いっぱい カメラにおさめちゃいました(笑)

踊ってる 子供達。
本当に 子供によって 色々なんですよね〜。
ちゃんと カメラを意識して
パパが撮影している カメラの前から 動かないAちゃん
そして パパやママ達が カメラを撮影しているにも関わらず
全く気にせず 気の向くままに ママ達に お尻を向けて踊るSちゃん
だんだん 疲れてきちゃって 土いじりをし始める Rくん。

みんな その子なりに頑張ってて
見てて 微笑ましい限り。

最後は 親子競技と 親子ダンスで 終わった
幼稚園生活 初めての 運動会。
最後の親子競技には なんとか ちびのりも参加できました。

みんなで作った どうぶつさん


かなり お天気が良くって 暑いくらいだった この日。
年少さんだけの 運動会なので
1時間ちょっとの間 子供達は 出っぱなし。

お楽しみにしてた 運動会だけど
さすがに 最後は 子供達みんな もう クタクタです。

楽しい演技を どうもありがとう♪
そして みんな頑張ったね!おつかれさま。

始めは 年少さんだけの 1時間の運動会って
どーなの???
って思ってたけど かなり ゆっくりと 観覧できたし
なんとも アットホームな雰囲気の
他にはない すごく温かい運動会でした。

帰り際 園長先生からも 主任の先生からも
「おかあさん がっかりしないでくださいね!
 年少さんでは こんな風に 参加しなかった子も
 年中さんでは ちゃんと 参加できてますから!」
なんて たくさん フォローを してくださいました。

まあ 私は そんなに気にしてないので 大丈夫です(笑)
お気遣いいただいた 先生方 どうもありがとうございました。
それから この日のために マイペースな子供達に
色々 教えていただき 楽しませていただき
どうもありがとうございました。

そして この日のために 子供達が 一生懸命作って
運動会当日 大活躍した どうぶつさん達も
本当に おつかれさま。

来年は 年中さんと 年長さんの 合同運動会。
ちびのりは どんな姿を見せてくれるのか
今から 楽しみです。






スポンサーサイト

[ 2012/10/16 23:28 ]      3歳 | TB(0) | CM(2)

ドキドキの お誕生日会

仲良しの Sくんと ツーショット


今月10月下旬に 4歳の誕生日を 迎える ちびのり。
まだ 4歳には ちょっぴり 早いけど
10月3日に 幼稚園で ちびのりを含め
10月生まれのお友達のお誕生日会を 開催してもらいました。

4月に 幼稚園に入園し 今までに
既に 9回 お友達のお誕生日会を 見てきている ちびのり。
どんな流れで お誕生日会が 進められるのかも
すでに わかってます。

ちびのり自身の お誕生日会。
本当は みんなにお祝いしてもらうのは 嬉しいはずなのに
今月に入ってから ちょっぴり 憂鬱な ちびのり。
幼稚園にも 行きたくない!!!
って 朝は 必ず ぐずります。

なぜかって???
それは お誕生日のお友達は
全園児の前で 自分の名前を 言わないといけないから。
照れ屋さんの ちびのりは
みんなの前で お名前を言うのが 恥ずかしいんだって(笑)
だから 幼稚園にも行きたくないし
お誕生日会にも いきたくないんだって(笑)

10月に入って こんな調子だから
お誕生日当日は 愚図らないはずはありません。

もう 朝から 「幼稚園に行かない!!!」
の一点張りで それはそれは 大変。

なみのりパパさんも 必死で ちびのりを
説得してました。
が 効果なし。

バス停までいけば 普通にバスに乗って
幼稚園に行くのを 知ってる私は 反強制連行(笑)
「幼稚園を お休みするなら 自分の口で
 バスの先生に 今日は お休みするって言いなさい」って。

でも さすがに この日は いつもと 違ってましたね〜。
バス停について 大好きな Sくんが
「おはよう」って来ても テンションダウン。
バスにも 泣いて乗らず・・・。

この頃以来 バスに無理矢理乗せました。
でも バスに乗ってしまえば すっかり泣き止んで
普通に 隣に座ってる Sくんと 仲良く おしゃべりしてましたけど・・・(笑)
本当に お騒がせな ちびのりです。

みんなの前で お名前を 言います


こんな風に バタバタと ちびのりを 送り出したあと
私たちも 幼稚園に向かいました。
今日の お誕生日会には お誕生日のお友達の家族も
参加OKなので なみのりパパさんも一緒に 行ってきました。

あれだけ みんなの前で お名前を言いたくない
みんなの前に 座るのも 嫌だ!
って言ってた ちびのり どうかな〜
って思ってたけど ちゃ〜んと お誕生日席に 座ってました。
そして 私たちを 見つけて 嬉しそうに
手を振る仕草まで みせてくれました。

ホッと一安心。

お誕生日のお友達 みんなの前に立って
年長さんから順番に お名前を言ってから 座ってました。

やっぱり ちびのりのように みんなの前で
お名前を言うのは ちょっぴり恥ずかしい お友達も居て
年中さんのお友達のところで 止まったりもしてました。
が ちびのりは ちゃ〜んと
大きな声で 名字と名前を 言ってくれましたよ。

恥ずかしがり屋の ちびのりが
全園児の前で お名前を言えた事。
ちょっと じ〜んと胸が熱くなりました。
ちびのりの成長を 感じた 瞬間です。

ちびのり 頑張ったね!
かっこ良かったよ〜。

全園児で お祝いしてくれました


ちびのりが 通ってる 幼稚園は
年少さんから 年長さんまで
2クラスずつの アットホームな 幼稚園。

なので こんな風に お誕生日会も
ホールに 全園児+お誕生日の園児の家族が集まって
こんな風に お誕生日会が 催されます。
こじんまりとはいえ 年少のちびのり達にとっては 大舞台ですよね〜。
恥ずかしいのも 当然です


先生からの お花のプレゼント


お誕生日のお友達の胸には
先生お手製の お花飾りを プレゼントしてくれます。

今回 ちびのりには 赤いチューリップ。
これが もう嬉しくって 嬉しくって。

このお花は お誕生日のお友達しか つけれない
特別なお花。
だから このお花をつけている ちびのりは
それは それは 得意げ。

翌日からは 園帽子に つけていってます。

先生からの プレゼント


お誕生日会では 毎月 先生からの
出し物の プレゼントもあります。

今回は 葉っぱの旅という タイトルの出し物で
葉っぱが クワガタになったり お船になったり
魚になったりしながら 旅を続けると言うもの。
子供達も 次は 何に変身するか
興味津々で 見入ってましたよ。

時期によっては ハンドベルの演奏だったり
寸劇だったり・・・と
毎月 子供達を 楽しませてくれるみたいです。

先生 お忙しい中 楽しい出し物
どうもありがとうございました!

こんな風に みんなで ケーキを食べてます


ホールでの 全園児合同のお誕生日会が終わり
そのあとは 各クラスの教室に戻ります。

そして こんな風に テーブルを囲んで
みんなで お行儀よく座って
子供達の一番のお楽しみが 待ってます。

それは 園児のママ達お手製の お誕生日ケーキ♪
そうなんです。
ちびのりの幼稚園では 毎月 お菓子委員の方を中心に
有志の方が お誕生日ケーキを手作りしてくれて
それを 子供達が 食べるんです。

お菓子委員。
お菓子づくりの大好きな 私にとっては
かなり興味のある 委員さんなのですが
火を使う事もあり 小さな子供連れでの参加はNG。
なので 委員になるのも お菓子づくりに参加するのも
私には 無縁のものでした。

でも 今回 仲良しのSくんママが
「どんぐりくん 見ててあげるから せっかくだから
 行っておいでよ!!!」
と なんとも 嬉しいお言葉をかけてもらったので
そのお言葉に甘えて どんぐりを預け
お誕生日会の前日 お菓子づくりに参加してきました。

今回のケーキは ハロウィンモンブラン。
栗ではなく サツマイモのモンブランです。

150個強のモンブランを
ビスキュイ班 サツマイモクリーム班に分かれて
手際よく 作っていきました。

お菓子委員の中には 元パティシエの方もいらっしゃって
なるほど〜というような ちょっとしたコツも
色々教えてもらいましたよ〜。
私にとっては かなり充実した 2時間ちょっと。

私のように 今月子供がお誕生日だから・・・
と お菓子づくりに初参加のお母さんから
毎月 参加しているベテランのお母さんまで
参加理由は 様々だけど
色んなお母さん方と 子供達の為に・・・
と 一緒に作る お菓子づくりは
とってもとっても 楽しかったあ〜。
幼稚園の雰囲気と同じように ママ同士も
和気あいあい&アットホームな感じで
新たな交流も出来ました。

途中 子供達の運動会の練習も 見れたしね!

あまりの楽しさに どんぐりを 預けてる事すら 忘れてたほど(笑)


そんなどんぐりは 泣く事もなく
楽しく Sくんママと 遊んでくれてたそうです。
初めて 預ける 3時間弱。

ママ大好きな どんぐりは どうなる事かと
私だけじゃなく 同じバス停のママさん達
みんなが心配してくれてたんだけど
どんぐりの 成長っぷりに みんな
我が子のように 喜んでくれました。

そして 私も どんぐりの成長に 感動。
Sくんママ それから どんぐり どうもありがとう♪
おかげで ちびのりのために お菓子づくりが 出来ました。

どんぐりくん けーきをどうぞ♪


こんな風に 前日 ママ達が作った モンブラン。
みんな とってもとっても おいしそうに
食べてくれました。
仲良しの Rくんも 幼稚園から帰るなり
モンブランのレシピをママに渡して
「ママ これつくって!!!」って 注文したほど(笑)
こんな風に 喜んでもらえるって 嬉しいですよね〜。


ちびのりも 自分のケーキを食べるより先に
どんぐりに「どんぐりくん ケーキ 食べて!」
と どんぐり用の ケーキを 食べさせてくれてます。

ちょっぴり お兄ちゃん気取り(笑)

食べさせてあげるよ


お誕生日のお友達の家族にも
1つケーキを くださるんですが
それは しっかりと どんぐりが 全部食べてくれました。
私たちの口には 全く入らず・・・(涙)

ほら こんな風に しっかり ケーキをすくって

どう おいしい???


どんぐりのお口へ パクっ。
どんぐりも おとなしく 待ってるところが 可愛い(笑)

「どんぐりくん おいしい?」
「うん!」
なんて 会話もしながら 食べてましたよ。

兄弟っていいなって 思える 一コマです。

こんなシーンばかり 撮って
肝心の 私たちが作った モンブランの写真を
撮るのを 忘れてました。悲しい・・・。

プレゼント リュックに入れてもらってます


お帰りの時には 大好きな 担任のY先生から
「お家に帰ってから あけてね!」
と お誕生日プレゼントと お誕生日カードを
リュックに 入れてもらいました。

お誕生日プレゼントは ミッフィーの
陶磁製のお茶碗。
ちびのりにとっては 初めての 割れるお茶碗です。
始めは「トミカじゃない!!!トミカが良い!!!」
なんて ぶつぶつ言ってたけど
今じゃ かなり お気に入りで
毎日 このお茶碗で 毎回 おかわり しながら 食べてます。

お誕生日カードももらいました


そして もうひとつが お誕生日カード。
このカードをめくると

大好きな Y先生と一緒♪


こんな風に Y先生と一緒に写った
写真と Y先生からの メッセージが 書かれてました。

この写真を撮る場所。
それぞれ 自分のお気に入りの場所で 撮るみたいで
ちびのりは 大好きな 飛行機の遊具で 撮ったそうです。

このカードの中には 身長体重も 書かれてました。

身長:106、3センチ  体重:18、6キロ

かなり 大きくなりました。

来週末に迫った ちびのりのお誕生日。
どんな事をして お祝いしてあげようか
いまから 悩むところです。

長くなりましたが こんな風に 一足先に
幼稚園のみんなにお祝いしてもらった お誕生日会。
ちびのりにとって 大切な大切な 思い出の
1ページとなりました。

みんなどうもありがとう♪





[ 2012/10/05 23:38 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

テキストは しろくまちゃんの ホットケーキ

ホットケーキ 出来たよ


晩ご飯も しっかり食べて お腹いっぱいのはずの
我が家の 食いしん坊キッズ。
なのに ご飯を食べて しばらくすると ちびのりが
「ホットケーキが食べたい お母さん作って!!!」
との セリフ。

「さっきご飯食べて お腹いっぱいって 言ってたでしょ?」
って言っても 「まだ食べれる。ホットケーキが食べたい!!!」
って ちびのり。

でも さすがに お昼間なら まだしも
もう 寝るだけだし・・・
と思って お風呂に入れたり 絵本を読んだり・・・
って 気を紛らわせてようとしてたんだけど
もう 忘れたかな?って思った頃に
「お母さん ホットケーキは???」
な〜んて なんという執念(笑)

そんなに食べたいなら 自分で作ったら?
と とりあえず 分量だけ 計ってあげて
あとは ちびのりへ タッチ交代。

フライ返しで すくって


ちびのりにとって 材料を ぐるぐる混ぜるのは
もう 手慣れたものだから 放っておいても 出来るけど
焼くのは まだ 1人でやった事がありません。

なので 『しろくまちゃんのほっとけーき』の本を
レシピ本ならぬ 焼き加減の 参考資料として
ちびのりに持って来させて
その本を見ながら ホットケーキを
1人で焼かせてみました。
丸いフライパンは 使用中だったので 使ってるのは小さな四角い 卵焼き器(笑)

「生地が ぷつぷつと してきて 少ししたら
 ひっくり返すんだよ!」
って言うと ちびのりも しっかり 生地を観察し
「あっ ぷつぷつしてきた!!!」
「そろそろ ひっくり返してみよう!」
なんて言いながら 上手に フライ返しを使う ちびのり。

ほいっ 出来上がり♪


そして 絵本通りに
くんくん 良い香りがしてきたら
ぽいって お皿に入れて ハイ出来上がり!!!

できたできたっ
ほっかほかのホットケーキ。

「どんぐりくん ホットケーキで来たよ!」
って どんぐりに 声をかける ちびのりは
まさに シロクマちゃんのセリフ。

そして うれしそうに ホットケーキの前に来る どんぐり。

おいしいね〜


「ちびのりが作った ホットケーキ完成!!!」
記念すべき 初ホットケーキは
ちびのりのリクエストで ほうれん草パウダー入りの
緑色の ホットケーキ。

2人で 一緒にいただきますのはずが
フライング中の どんぐり。

自分で作った ホットケーキは
いつも以上に おいしかったみたいです。

初めて ホットケーキを 焼いた ちびのり。
これで ホットケーキ係は ちびのりに決まりだな(笑)



◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇



ちびのりから お花のプレゼント2


「これ お母さんに プレゼント!!!」
と言って 久しぶりに ちびのりが
幼稚園のお庭や 畑から お花を摘んできてくれました。

ちびのりからの お花のプレゼントはこの時以来。
この時は お花の部分だけとか
茎がついてても かなり短くて
しっかり瓶とかに 飾れる状態ではなかった
ちびのりからの プレゼントのお花達。

幼稚園に通い始めて 女の子達が
色んなお花を 摘んでるのを見て
少し 学習したのでしょう。

今回は 長〜い茎がついた状態の お花を
3輪 摘んで帰ってきてくれました。

「お母さんのために この黄色いお花を 採ってきたんだ!!!」
なんて なんとも嬉しいセリフ。

早速 小さな小瓶に 飾ってみました。

こんな風に 飾った お花を見て
なんとも嬉しそうな ちびのり。

毎日毎日 このお花を眺めては
「今日は 元気に咲いてくれてるね」
「だんだん 元気がなくなってきた」
など お花の様子を気にして 報告してくれる ちびのり。

自分が お母さんのために 摘んできた お花だからこそ
余計に 様子が気になるようです。

お花のままだと ず〜っと きれいに咲き続けてくれないので
しっかりと こんな風に 写真に撮って 残してみました。
もちろん 写真に撮らなくても
私の心の中では ちびのりが プレゼントしてくれた お花の状態で
ず〜っと 咲き続けてるんですけどね。

ちびのり 素敵な お花のプレゼント
どうもありがとう♪







[ 2012/09/25 23:19 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

2学期 始まりました!

2学期 始まりました!


長かった 長かった 初めての夏休み。
9月5日をもちまして 終わりました(笑)

田舎生活から始まった ちびのりの夏休み。
本当に この夏休みは 色んな事を 楽しみました。
モモ狩り江ノ電の旅サファリーパークバーベキュー
それからセミとり水遊び
にも 公園にも 水族館にも キドキドにも行って
イベントが 目白押しの 充実した 夏休みでした。

初めての夏休みに こんなにイベント満載で
来年から 大丈夫か???
って言うくらい たぶん 楽しみました(笑)

きっと ちびのりにとっても どんぐりにとっても
良い経験&良い思い出になったと 信じてます。

こんな風に 夏休みを過ごし 一回り大きくなった(たぶん)
ちびのりは 9月6日から 幼稚園生活が 再びスタートです。

さすがに 1ヶ月以上 会ってないお友達も
たくさんいるので バス停に着いても
ちょっぴり 恥ずかしそう。

でも さすが 柔軟性のある こども達。
すぐに いつもの感じで 仲良く 遊び
そして バスに乗って行きました。

外遊びで かなり真っ黒に日焼けし
そして 体も鍛えられた ちびのり。
同じバス停の ママさん達から
「ちびのりくん また 身長伸びた?」
とか
「ちびのりくん なんだか ますますワイルドになったね〜」
なんて 言われちゃいました。

確かに 野生児並みに 育ってますから・・・(笑)


夏休みとはいえ 規則正しい生活を していた 我が家ですが
やっぱり 幼稚園生活が始まると
早起きは 苦じゃないにしても
ちびのりなりに 幼稚園で 色々気遣いもあって
さすがに 疲れるようです。

今日 明日は 午前保育で
本格的に お弁当生活が始まり
1日保育がスタートするのは
来週の月曜からですが
しばらく 幼稚園生活のリズムに慣れるまで
今まで以上に 早寝生活を心がけて 疲れを取るようにしなくっちゃ!





[ 2012/09/06 23:31 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

オリンピックごっこ

祝!!!金メダル


今更だけど ロンドンオリンピック
凄かったですよね〜。
時差の関係で 日本時間の夜中から
朝方にかけての 試合。
ついつい 寝てしまって
あっ 見逃してしまった・・・
事も多々あったけど でも 寝不足気味で
夜な夜な 応援してました。

ありきたりの言葉だけど
本当に 選手の皆さん 感動をありがとう!!!

そんな風に テレビ観戦での オリンピック。
結果が知りたくて 朝起きると
必ず テレビのニュースで チェック。
ちびのりも テレビに釘付けして
ニュースを見てた訳でもないけど
メダリストの こんなポーズ 覚えてました(笑)

あのメダルを噛むポーズ(笑)

この金メダル 七五三の時に いただいたもの。
その時には ほとんど 興味を示さなかった
金メダルだけど 捨てずに置いてて よかった。

オリンピックが始まってから
ちびのりの中で オリンピックごっこが
マイブーム。

体操選手の真似をして
片手を上げてから 走り出し お布団の上で
飛び込み前転。

今までも 前転は普通に出来てたのですが
こんな風に 飛び込み前転をするようになったのは
オリンピックで 体操種目をみてから。
その姿は 動画では撮ったのですが さすがに 静止画では
なかなか難しくて 撮れないので 証拠写真は 載せれないのですが・・・。


せっかくお風呂にはいて 汗を流しているにもかかわらず
お布団を見つけると 必ず オリンピックごっこが始まります。
ちびのりだけじゃなくて どんぐりも参加で
どんぐりも ちびのりみたいに 前転開始〜。

もう 2人は 汗だく。
そして お風呂に入り直すって感じ。

まあ ちびのりも どんぐりも 楽しんでるので
私も 好きなように させてるのですが。
初めて ちびのりの 飛び込み前転を見た時には
こっちも 怖くって ハラハラ ドキドキでした。
でも 毎日やってると だんだん上手になって行き
安心して 見れるようになりました。

take your mark


また ある時には 椅子にあがって
↑のようなポーズ。

何のポーズだか わかりますか?

そう 水泳のスタートのポーズ。
私も その気になって
よ〜い ぴっって 言ってあげると
ちびのりも 嬉しそうに ジャンプして

一応 泳いでます(笑)


ほらっ 泳いでるつもり(笑)

ちびのりの オリンピックごっこは
体操 水泳だけに終わりません。
陸上の100M走の真似も。
一応 スタートも クラウチングスタートっぽく なってました(笑)
本当に 良く見てますね〜。


こんな風に オリンピックごっこを 楽しんでる ちびのり。
これは オリンピック選手を目指して
体操でも 始めないと行けないかしら・・・(笑)

目指せ!!!未来のオリンピック選手!!!(笑)




[ 2012/08/15 23:58 ]      3歳 | TB(0) | CM(2)

みんなで プール

みんなで そうめんおいしいね!


7月18日
幼稚園の 1学期終園式でした。

ついこの前 入園したと思ったら
あっという間に 一学期も終わり。

先輩ママさんたちに 幼稚園に行き始めると
本当にあっという間だよ~
って言われてたけど まさにその通りでした。

はじめは 幼稚園に行かない!
なんて 言ってたちびのりだけど
仲良しのお友達もでき
今では 幼稚園が 大好き。

そんな大好きな幼稚園の 仲良しのお友達で
終園式終了後 我が家に集合して 遊びました。


まずは お腹をすかして 帰ってきてるんで
みんなで 腹ごしらえ。
ベランダで そうめんを ちゅるちゅるちゅる~。

幼稚園で きっと こんな風に 並んで
食べてるんだろうね~って ママさんたちといいながら
みんなで 一緒に食べている姿を 写真におさめておこう
って思ったら Rくんは 早々に 食べ終わっちゃったし
Iくんは ご飯いらない~なんて おもちゃで遊んでいるし・・・
で みんな勢ぞろいじゃないけど
こんな感じで ベランダに アウトドア用の
テーブルを出して いただきま~す。
ベランダだと 汚しても そこまで気にならないからね~。
2名ほど お行儀の悪い子がいるけど・・・(笑)

プール 激込みです(笑)


ご飯の後は お楽しみのプール。
この日は かなり暑くって まさにプール日和。

今年は 去年まで使ってた アンパンマンプールが
ダメになってしまったので 去年よりずいぶん大き目の
プールを購入。

でも さすがに ちびっこ7人が入ると
きゅうきゅうです。

みんな こっちむいて~写真撮るよ!!!
といっても 誰一人として カメラの方に
目を向けてくれません(涙)

網で 魚釣り???


ちびのりは 網を持ってきて
「お魚とったよ~」
なんて 地引網ごっこ(笑)

さすがに 地引網ごっこは
女子は あまり乗り気ではなく
ノリノリなのは ちびのりだけ(笑)。

2台のカキ氷器でも 大忙し


みんな この日のプールを楽しみにしてた割には
「お水が冷たい!」
といって 早々に プール終了。

私をはじめママたちの間では
子供たちが プールで遊んでくれてる間に
ゆっくりご飯を食べて
ゆっくりお茶でもして
ゆっくりおしゃべりでもして・・・
って 思い描いてたのに どれ1つとして 実現できず。

「濡れたまま お部屋に入らないで~」とか
「かき氷は まだだよ~」とか
マイペースな子供たちに 相変わらず 振り回されっぱなし。

「かき氷は お母さんたちが ご飯食べてからだよ」
って言っても 静かになるわけもなく・・・。

少し おとなしくして貰うために
作っておいた ゼリーを出してみたり
シャボン玉や 割れないシャボン玉みたいなもの
(↑なんていう名前のものか 忘れちゃった)

で かき氷から 気をそらしてもらおう
って思ったのに これも 逆効果。
「割れない風船 ふくらまして~」
って みんなが 言ってくるので
ごはんも 食べるどころではなく・・・。

結局 かき氷をするはめに。

するとどうでしょう。
今まで あんなに騒いでた 子供たちの声が
ぴたりと消え みんな 無言&おとなしく
超満足顔で かき氷を食べるではありませんか。

そして 「おかわり~」の声・声・声。

こんな風に 2台のかき氷機を使って
フル回転したのですが 追いつきません。

シロップに フルーツをトッピングしたり
子供たちが喜ぶ きらきらのゼリーのようなものを
トッピングしたり・・・。

なんとも 贅沢なかき氷が 出来上がりました。
あいにく かき氷の写真はありませんが・・・。

かき氷 おいしいね


やっと撮れた一枚が これ!
お行儀良く 食べてる 女子の間で
とってもうれしそうに 興奮しながら
食べてる わが息子の ちびのり(笑)

このかき氷で プール遊びは 終了したはずが・・・。

まるで 飛び込み台


水着から 洋服に着替えてた ちびのりも
もう一度 水着に着替えて 一人で こんな風に プール遊び。

発泡スチロールを 何段にも重ねて
その上に 立って バランス~。

すべるよ~


そして 発泡スチロールの上に 座りなおして

ばしゃーん


スルスルスル~とはいかないけど 滑り台~。

本当に 楽しそうに遊ぶ ちびのり。
その姿を見ていた どんぐりも 服のまま 参戦。

他のお友達は お部屋の中での遊びに切り替わってるにもかかわらず
兄弟二人で 最初から 最後まで プール遊びを楽しみました。
本当に 水遊びの大好きな 息子たちです。

こんな風に 幼稚園終了後から
夕方まで 思いっきり満喫した ちびのりたちです。

この日の午前中 子供たちがいない間に
ママだけで集まって 夏休みの遊び計画を立てたし
明日から いよいよ 長い長い 夏休みの突入です。






[ 2012/07/18 23:06 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

こんなこと できました!!!

ブリッジ 出来たよ!


幼稚園から帰った ある日。
どんぐりが ちょうど お昼寝をしていたので
ちびのりと二人で 遊んでいたところ
何気なく ちびのりが 体操を始めました。

ブリッジです。

特に 教えたわけでもないし
幼稚園でも こんな体操を
教えているわけでも ないはずなんだけど・・・。

体の柔らかい ちびのり
もう この年齢で こんな風に ブリッジも
できるんだなあ~って びっくり。
まあ こういう体操は 年齢に関係ないかっ。

すごいっ!すごいっ!
って 思いつつも もっとできるのでは・・・
って 欲が出ちゃった私は
もっとお腹をそらしてみたら・・・?
なんて 私が見本を見せて
ちびのりに やってみてもらおうと思ったけど
さすがに そこまでは できませんでした。

でも すごいな~。
私は ちびのりの年齢の時には
こんなブリッジなんて できなかったはず。

ミスバニー???


そして こんな風に アクロバティック路線かと思いきや
ディズニーランド土産にいただいてた
ミスバニーの カチューシャを見つけ出してきて
1つは 頭につけ 1つは 首につけて
お茶目な 一面も・・・(笑)




[ 2012/07/17 22:36 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

お買い物DAY☆2012

お買い物に出発


先週の木曜日(7/5) ちびのりの通う 幼稚園で
バザーがありました。
幼稚園などで 開催される バザーと言えば
お家から 使わないものやら 子供服の 小さくなったものやら
そんなものを 持ち寄って 格安で 売る
って言うものなんですが
(実際 私が参加してる サークルのバザーも こんな感じだし。)
ここの 幼稚園のバザーは 違うんです。

お買い物の対象が 大人ではなく 子供達。

ちびのりたち 幼稚園児が 本物のお金を持って
ママ達が作った 玩具などを買うというもの。

みんな 10円玉を 20枚 首から 下げるタイプの
お財布に 入れて お買い物。
ちびのりも 去年 里帰り出産中に Hちゃんに 買ってもらった
ライゴーを 下げて お買い物へ 出発!!!

サングラス カッコいいでしょ?


ホールに お店屋さんを 並べて
そのお店屋さんと称する ママ達が
みんなで 並んで 電車になって登場した 子供達を
「いらっしゃいませ~」の かけ声で お迎え。

ちびのりと同じ 年少さんで すでに お手伝いで
お買い物とか している子も いるんだろうけど
でも 自分1人で お買い物するのは
やっぱり 子供達にとっては ドキドキもの。

「これください!」
「じゃ 20円です。茶色いお金を 2つ ください!」
なんて やり取り。

お財布から 2枚の お金を出す
子供達の 姿は それはそれは 真剣そのもの。

自分で お金を払って
玩具を受け取ると ホッとした表情を見せる 子供達。

なんだか こっちまで 新鮮で 嬉しい気持ちになります。


お買い物中 こんな場面にも 遭遇しました。

お買い物に来た 子供達。
ママさん達が 作った玩具。
どれ一つとして 同じものはなく
柄や 色が違っていたりもします。

「これがいい!」
って 同時に お友達同士が
一つのものを 選んだりもします。
始めは どちらも譲らず。

「じゃ じゃんけんしようか!」
って お店屋さんの ママさん達が言うと
「じゃ これ良いよ!ボクこっちにする」
と言って 譲ってあげる お兄ちゃん達もいました。

譲ったり 譲られたり
助けたり 助けられたり・・・。

幼稚園で みんな 色んな事を 学んでるんですよね~。
特に ちびのりの通う 幼稚園は
年長さんから 年少さんまで 交流のある
縦割り教育だから 年少の ちびのりたちは
色々と 上の子から 学んだり
たすけてもらったりする事も 多いみたいです。


当日 クジできめた お店のお当番。
私は 剣玉やさん担当でした。

お魚釣り屋さんに パズル屋さん
剣玉屋さんに サングラス屋さん 王冠屋さん
フリスビー屋さんなどなど

どれもこれも ママさん達の手作り。
地域のブロックに別れて
みんなで 何日もかけて
子供達のために 頑張って作ったもの。

ちびのりは 私たちが作った サングラスを
買って かなりの お気に入り。
買って早々 ↑のように サングラスをかけてハイポーズ。

かき氷も おいしい


無事 お買い物が終わって
買ったものすべてに 名前を書いたら
今度は お外に出て
かき氷屋さんと お団子やさん巡り。

ちびのりは イチゴと ブルーハワイの2色がけ。
どんぐりは 私と一緒に イチゴ。

この日は とってもとっても 暑かったので
お外で食べる かき氷が 大好評。

舌は もちろん こんな色


かき氷を食べた後は お決まりの このポーズ。
やっぱり 舌は シロップ色。

みんなで かき氷 食べたよ~


食いしん坊な ちびのり。
食べるのも 人一倍早い。

まだ みんなが ゆっくり味わって食べてるのに
1人 食べ終わり・・・。
かき氷を持って みんなで 写真を撮るはずが
ちびのりだけ かき氷は ありません(笑)

早速 ココでも サングラス姿で
ばっちり 写真に写ってます(笑)
サングラスをかけた この姿
なんとも 嬉しそう。

興奮し過ぎで むせちゃいました(笑)


あまりに嬉しすぎて 大興奮した ちびのり。
むせちゃって・・・

興奮し過ぎです(笑)

12-07-10(4)-1.jpg


かき氷の後は 今度は お団子。
このみたらし団子も 当日の朝
有志のママさん達が 作ってくれたもの。

お料理大好きな 私も参加したいところなんだけど
こういう お菓子作りは 小さい子がいると 参加NG。
だって 火とか 使うから 危ないもんね。

なので 1回も 参加した事ないけど
お誕生日会の おやつとか この日の お団子作りとか
他のママさん達と わいわい言いながら 楽しいみたい。

私も どんぐりが 幼稚園に通うようになれば
参加したいな。

どんぐりも このお団子 かなり 気に入ったみたいで
私の口に入る事なく ぜ~んぶ
どんぐりが 食べちゃいました。

大満足な ↑の笑顔のどんぐり。

お腹いっぱいになったから ちょっと 休憩


かき氷を食べて お団子を食べて 大満足の ちびのり。
ごろごろと 既に くつろぎモード。

この日 かなり 楽しみにしていたからか
いつも以上に 早起きさん。
早朝5時起床なので
お買い物して 満足したら お疲れ度ピークに。

帰り際 あまりの眠さと 疲れで
暴れて 大変な事になったけど
でも 楽しいひとときを 過ごしました。
そして 1人でお買い物をするという
貴重な経験が 出来ました。

親子共々 楽しめた お買い物DAYでした。

幼稚園にも サングラス姿で 通園(笑)


お家に帰ってからも なみのりパパさんに
自慢するなどして 本当に お気に入りの このサングラス。

週明けの月曜日には
↑のように 幼稚園にも このサングラスを かけて行きました。

私たちが作った 玩具を
こんな風に気に入ってくれて 大事にしてくれて・・・。

作った私としては 本当に嬉しい限りです。




[ 2012/07/09 23:53 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

短冊に 願いを・・・。

短冊に願いを・・・。


来月には 七夕を控え
我が家では 一足先に
ちびのりが 短冊を作りました。

幼稚園から帰ってきて 一息ついた頃
「おかあさん ハサミと鉛筆 使っても良い???」
って ちびのりが聞いてくるので
「良いよ!」
と言ったところ ベランダに出て
ごそごそ 切って 何やら 作ってる ちびのり。

切り終わったと思ったら
ボソボソ ボソボソ言いながら
そして 最後に 大きな声で
「アーメン」って言う ちびのりの声。

何を作ってるの???
って聞いたところ
「七夕の短冊!!!
 幼稚園に これからも 行けますように アーメン
 って お願いを書いてたの!」
とのこと。

なんとも可愛い ちびのりの お願いごと。
本当に 幼稚園が 楽しくて 楽しくて
仕方がない事の 象徴ですよね~。
私まで 嬉しくなってきます。

お願いごとが叶いますように・・・。


たくさん作った 短冊。
「お母さん これに紐をつけて」
って言うので 短冊に 紐をつけてあげて
飾り付けました。

でも 我が家には 笹飾りようの笹がないので
とりあえず 観葉植物に 飾ってもらいました。

ちびのり作の短冊


捨ててあった 空き箱を切って
ちびのりが 書いた 短冊。

「これからも 幼稚園に 行けますように」とか
「消防士さんに なれますように」とか
その他 私たちのお願いも してくれてるみたいです。

こんなちびのりのために 七夕までには
どこかで 笹飾りようの 笹を 調達してあげたいな~。





[ 2012/06/21 23:36 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)

かお かお かお

かお かお かお


ゴールデンウィークあけから 始まった
ちびのりの 週2回のお弁当生活
6月に入り お弁当の日も 週2回から 週3回へ 増えました。
(と言う事で 午前保育で 帰ってくる日は 週2回に減りました。)

もちろん ちびのりと どんぐり2人が
ず~ッと一緒に居た頃に比べれば
ちびのり一人 幼稚園に行ってる間は
少しは楽になりましたが
かなり わんぱくな どんぐりのおかげで
やっぱり 私には 『楽』とか『優雅』な生活は
まだまだ まだまだ ほど遠そうです(笑)

どんぐりを 追いかけ回したり
時間に追われたり・・・と
バタバタ 忙しくしてる方が
性に合ってるのかもしれませんが(笑)

最近は 土日でも 朝起きると
「幼稚園に行きたい!!!」
と言うようになりました。
先日なんて 幼稚園の夢を 見たらしく
「もっと 幼稚園で遊びたかった~」
なんて 夜中 大泣きて 目覚めたりもしてました。

入園式前には 私から 離れたくなくて
「幼稚園には 行かない!!!」
って 頑に言い張ってた ちびのりが
今じゃ 幼稚園大好きで 大好きで
仕方がない状態になってますからね。

お友達のお名前も たくさん覚え
「今日は ○○ちゃんが 風邪でお休みだった」とか
「今日は ○○して 遊んだ」
とか 楽しそうに 報告してくれます。

最近は こんな風に 言葉で
幼稚園生活の様子を 報告するだけじゃなくて
幼稚園ごっこをしてくれるので
その幼稚園ごっこで ちびのり達の園生活の様子が
垣間みれて なんとも ちびのりの楽しい園生活の様子が
手に取るように わかって 楽しいです。

先日の幼稚園ごっこは
ちびのりが 幼稚園の先生になりきって
「じゃ お祈りします。
 天の神様 今日も守ってくれて ありがとうございます
 このお祈りを イエス様のお名前を通して
 神様にお捧げします。」
「アーメン」(←この部分だけ やけに 大きな声で・笑)
なんて 先生が言うセリフを ほぼ完璧に 覚えて
一生懸命行ってるのを聞いて
びっくるするやら 面白いやらで
思わず ビデオに撮っちゃいました。

子供って 本当に 水を吸ってない スポンジのように
何でも 吸収するんですよね~。
本当に 子供って 色んな意味で 凄いです。

こうやって 色んな事を 吸収しながら
ちびのりも もちろん どんぐりも
成長して行くんですね~。

私も ちびのりや どんぐりに負けないように
ママとして それから 女性としても
もっともっと 成長しなくっちゃ!!!


◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


ところで 一番↑の写真は
園バス乗り場がある公園で
幼稚園帰りに みんなで
遊んでいたときの 一コマ。

この日は 幼稚園で ツツジの葉っぱを
服にくっつけて 遊んでたみたいで
バスから降りて 荷物を 私に預けるなり
「お母さん 見てみて!ほらっ 顔!!!」
って ちびのりが 着ていた Tシャツに
ツツジの葉っぱを くっつけて
顔を 作ってくれました。

うんうんっ 顔になってる!!!

そんな ちびのり兄ちゃんの姿をみて
どんぐりも 同じように 葉っぱを取って
自分の服につけて 真似っこ。

ちびのり どんぐり そして 葉っぱの顔。
3つの顔が大集合です。




[ 2012/06/05 23:39 ]      3歳 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。