スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

親子で刺激☆体験保育

つい この前まで 暑くて 暑くて
1日に 何回 ちびのりを 水浴びさせて
着替えをさせれば良いんだろうって 状態だったのに
今日は 肌寒いくらい。

涼しいを通り越して 一気に寒くなってきた気がしますが
それは 今まで 暑すぎたせい???


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □



今週は 色々とイベントの多い 私たち親子。
昨日の火曜日も ちびのりと 2人で ちょっぴり 遠出。
そのときの事は また改めて UPしますね~。

そして 今日は 以前に 一度 園のイベントに参加した事のある
近所の保育園に 体験保育に行ってきました。

なぜ 体験保育?
保育園に 通わせる予定があるの?

そう思われる方も いらっしゃるかもしれません。
私も 出産を控えているし 里帰り出産をするとはいえ
歳を取った じいちゃん&ばあちゃんが
ワンパクちびのりのお世話を 一日中するのは
体力的にも かなり大変なので
また一時保育に通わせる事も 考えました。

でも 今回は 一時保育に通わせるための 予行演習でもなんでもなく
ただ 単に 日頃 サークル以外 集団生活をしていない ちびのりに
集団生活を 体験させて 色々と 刺激をあげようと思っただけなんです。
それと 引越のときに利用した 一時保育以来
保育園恐怖症になっているので それも 解消させてあげたくて
今回 体験保育に 申し込んでみました。


従兄弟のRちゃんと 一緒に参加した このとき
教室に入ったとたんに 「あっちに行く!!!」
と 出口の方を指差し 大泣きでしたが
今回は 教室に入っても 全然泣かず。
もちろん 私のそばは なかなか離れないし
何か興味があるものを見つけても
1人では行かず 私の手を引っぱっていく 状態でしたが
大泣きしてた状態に比べれば かなりの 進歩です。


今回は 同じ歳の 保育園児と一緒に 遊んだり
踊ったり 紙芝居を楽しんだり・・・。

普段のちびのりだと もっと 大はしゃぎして 楽しむ踊りや
トンネル遊びも 風船遊びも かなり 猫を被った状態で かなり おとなしい。

日頃から 集団生活している 保育園児たちは
同じ遊びを みんなで一緒に楽しんだり
紙芝居などの お話も しっかりと みんなで並んで座って 聞き入ったり・・・。
それに比べて みんなが遊んでいる最中も ちびのりは 一人遊びに夢中(笑)
まあ これも 集団生活に慣れてないから 仕方ないんですよね~。

一緒に参加してた もう1人のママさんと かなり 驚かされた事がありました。
それは もう みんな 1人でパンツを脱いで
トイレに行って そして また1人で パンツをはいているという事。

もちろん チビノリのように 保育園に通ってない子でも
すでに 自分でパンツの脱ぎ着や トイレで用を足す事も
出来ている子もいると思うのですが
ちびのりは このとき以来
トイレトレーニングをしていないので 「本当に みんな ちびのりと同級生???」
って 感じで かなり感心して 園児たちの行動に 見入っちゃいました。

ちびのりにも 園児たちのその姿を見せて 刺激を受けさせましたが
チビノリだけじゃなくて 私たち 親の方が 良い意味で かなり刺激を受けました。

保育士の方とも 色々お話しさせてもらったのですが
このトイレトレーニング。
保育園に通ってる子たちは 周りの子たちが やっているから・・・
という事で 各自が刺激を受けて 出来ているけど
やっぱり 母子2人だけの生活の中では
ちびのりの年齢では なかなか 難しいとの事。

そこで 自宅でトイレトレーニングをするとき
どのように始めれば良いのかなど お伺いしてみました。
簡単にまとめると こんな感じです。

* すぐには できるようにならない。気長に構えておく事
* トイレで用を足すという事よりも まずは トイレに座る事に 慣れる事から始める
* 用が足せなくても トイレにすわれた事を ほめて挙げる
* もし 座る事も嫌がれば ママが用を足すときに 一緒にトイレに入るだけでも 誘ってみる
* 無理強いは しない

無理強いをして トイレトレーニングを続けていると
トイレ嫌いや トイレ恐怖症になってしまうとのことでした。

その証拠に 一緒に参加された方の 子供さん。
4歳になるとの事なのですが 無理強いしてトイレトレーニングをしたせいで
今でも 泣きながら トイレで用を足しているという事でした。

こうなったら 逆にかわいそうですもんね~。

なかなか トイレトレーニングの進め方も 難しいものです。


こんな感じで 親子共々 園児たちから 色々と刺激を受け
そして 保育士の方と かなり ためになる話を聞けて
有意義な 体験保育の時間を過ごす事が出来ました。

このイベントは 当たり前ですが 始めての方が優先なので
今後 空きがないと 参加できないのですが
また 機会があったら 体験保育に 参加してみたいなあ。

スポンサーサイト

[ 2010/09/15 23:13 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(2)

同郷仲間☆久々に集合

にのみいさんと遊ぶ♪


仲良く遊んでいる ↑の写真
まるで 親子のように見えますが 実は そうではありません。

車で遊んでいる子供は ちびのりですが
隣にいるのは なみのりパパさんではなく 同郷仲間の にのみいさん。
週末あけの 月曜日に とんぼちゃんと にのみいさんが
久しぶりに 遊びにきてくれました。

築地にお寿司を食べに行ったり 富士山に登ったり
なみのり君も交えて 時々4人で集まって 遊んでたのですが
ココのところ それぞれ 忙しくて
なかなか 集合して遊ぶ事も出来てなくて・・・。

とんぼちゃんと にのみいさんに会うのは この日以来。
そのときは まだ 産まれて3ヶ月で 寝ているだけだった ちびのりも
もうすぐ 2歳を迎えようとする ワンパクくんに なってて・・・。

パンdeランチ


せっかくだから お昼も一緒に♪
って 言ってたんだけど 「大変だろうから おやつを一緒に食べよう」
と とんぼちゃんたちが 気を使ってくれて
おやつタイムを みんなで楽しむ事に。

とは言っても 駅までお迎えに行くのも ちびのり中心だから
ちびのりの お昼寝時間を外してもらったら
結局 ちょうど お昼の時間になっちゃって・・・。

とんぼちゃんのお言葉に甘えて お昼は何にも用意してなかった私。
自分たちの 朝食用に作ったつもりが 発酵が間に合わず
朝ご飯としての 出番を失ってた ハムオニオンパンと
そして この日のおやつ用にと 作ってた ワッフルが 急遽ランチとして 登場。

あんまり おいしそうに 撮れてませんが・・・。
味も素っ気もない 簡単ランチで おもてなしになっちゃいました。
ごめんね~。

本日の スイーツ♪


午前中は 公園で 大はしゃぎをして 遊んだ ちびのり。
私の計算通り 私たちが 久々の再会で
おしゃべりの花を咲かせている間は ありがたい事に スヤスヤと お昼寝タイム。

その間 私たちは ここぞとばかりに ↑の写真のように
ゆっくりと味わいながら おやつを食べちゃってました。
とんぼちゃんや にのみいさんたちからも
おやつの差し入れをいただいたので ちょっとした スイーツプレートの完成♪

左から 桃 ・ 差し入れの かご盛りチーズケーキの白らら
それに 私が作っておいた ブルーベリーのチーズケーキ。

「失敗したなあ!チーズケーキが 被っちゃった」
って思ったんだけど お二人が差し入れしてくれた この『白らら』
という チーズケーキは チーズケーキというよりも
ムースみたいな ふわふわな 新食感で とってもおいしくって
2種類のチーズケーキも 問題なく 楽しむ事が出来ました。
よかった。

とんぼちゃん にのみいさん
いつも おいしい差し入れ どうもありがとう♪


こんな風に スイーツを楽しんで ホットひと息している頃
タイミングよく 起きてくれた ちびのり。
でも 恥ずかしがって 珍しく ぐずぐずと 大泣きして みんなの前に 姿を見せず。

そうは言っても 少し気になるのか ちょっと 顔をのぞかせて
チラリと みんなを見ては
また お布団のところへ戻って行っては グズルちびのり。

食いしん坊の ちびのりだけど
さすがに この日は 食べ物で釣っても ダメでした。

考えてみれば ちびのりの意思表現を はっきりするようになってからは
今回のように 複数の大人だけの 訪問って なかったんですよね~。
必ず ちびのりと同じように 大人と一緒に チビちゃんがいるって言うパターン。

だから ちびっ子同士が すぐに 仲良くなって 遊んでたんだけど
さすがに そういう風には 行かなかったみたい。

いつもの ちびのりに戻るのに かなり時間がかかりました
が・・・・
あの愚図りは何だったの?
って言うくらい とんぼちゃんや にのみいさんと
まるで 友達のように 仲良く 遊び始めてくれました。

これは ショベルカー


同じ男同士の にのみいさんになんて
ちびのりの大好きな 車の本を見せて
「これは ○○の車」って 得意げに 教えてあげたり

タクシー どうぞ♪


「タクシー タクシー」
なんて言いながら ちびのりの おもちゃを 貸してあげたり・・・。

友達感覚で 本当に 楽しそうに 接する ちびのり。
子供好きな にのみいさんも 一緒になって 遊んでくれました。

しかも 男の人ならではの アクロバティック系の 遊びで
ちびのりを 楽しませてくれたりして ちびのりは 大はしゃぎ。

とんぼちゃんも ダッフィーを使って ちびのりと 遊んでくれて
ちびのりは うれしくって 家中 走り回って 興奮状態。

いっぱい話して いっぱい遊んでもらったけど
あっという間に 帰る時間になっちゃって・・・。

運転 ぶ~ん。



楽しい時間を どうもありがとう♪
とんぼちゃんが ドイツから戻ったら ドイツのお土産話を持って
ちびのりに そして 新しいニューフェイスに会いに 遊びにきてね♪

ドイツ 気をつけて いってらっしゃい!!!


↑の写真は みんなが帰る前に 得意げに 自分の運転を披露している ちびのりです(笑)


[ 2010/09/14 23:17 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(7)

くるま 仲間

遊びにきてくれて ありがとう♪


先週の土曜日 ベビーマッサージの 教室で一緒だった
Tくん そして T君ママが 遊びにきてくれました。

T君を保育園に預けて お仕事をしている T君ママ。
そんな訳で 毎日 忙しい生活をしているので なかなか 会えません。

Tくんたちと 会ったのは 本当に いつ以来かしら・・・?
まだ Tくんが ハイハイしていなかった頃だから
Tくんも ちびのりも 1歳になってなかった頃。

本当に 本当に 久しぶりです。

そんな訳で Tくんの 成長ぶりに 大感激。
他人の子は 成長が早いって言うけど 本当に その事を しみじみと 感じた私でした。


せっかくだから お昼を一緒に・・・ということで
T君親子の お口に合うかどうか わからなかったんだけど
私が お家で お昼ご飯を 作って おもてなし。
本当は もっと色々作ろうと思ったんだけど 予定通りに 作れなかった私。
しかも 簡単なものばかりで ごめんね~。


でも Tくんは お子様ランチ風に 人参ライスに立ててた 国旗や
カボチャのスープを 気に入ってくれて ニコニコしながら 「おいしい」
を連発してくれ きれいに 完食してくれました♪
どうも ありがとう。

本当に きれいに食べてくれた Tくん。
それに比べて 最近は 何でもかんでも まぜまぜして食べるのが ブームの ちびのり。
そして 気分によって きれいに完食したり 完食しなかったり・・・。
せっかく作っても 「なんで こんな食べ方を・・・」
って 泣きそうになる事も 多々・・・。
あんまり ブツブツ言っても この仕方がないのかもしれないけど
T君を 見習ってほしいものだわ(笑)

そんなちびのりは あいにく T君たちが くる直前に お昼寝をしてしまい
みんなで「いただきます♪」の時には 夢の中。
なかなか 子供たちのタイミングって あわないですよね~。

仲良く 車の絵本を読む2人


夢の中から 目覚めた ちびのり。
最初は 恥ずかしがって T君たちがいるダイニングには 来ないで
「あっち!あっち!」と お昼寝していた部屋をさして
隠れていたのですが 徐々に 慣れてきて・・・。

↑の2枚の写真のように T君ママが 車の図鑑を読んでくれているのを
2人並んで 夢中で 見ています。
時には 2人で 車の名前を 言いながら 指差してみたり・・・。

やっぱり 男の子。
2人とも 車が大好きで 車のおもちゃや 車の本に夢中。

久々の再会(たぶん お互い覚えてないかもしれないけど)なのに
『車が好き』という 共通点があって 仲良く
2人は なかよく 遊んでくれました。


でも 時々 面白い 光景を見せてくれる お二人さん。
それは 何かというと・・・。

かなり ワンパクっ子で 男の子とのお友達と 遊ぶ事が多い ちびのり。
それに比べて 保育園でも 20名のクラス中 同じ男の子が5名
しかも その男の子たちは みんな オトナシイ子で
ほとんど 女の子に囲まれて 園生活をしているという Tくん。
(男の子にとっては かなり うらやましい ハーレムな環境?・笑)

ちびのりが いつものように 大きな声を出して
飛ぶように 走って Tくんに近づいて行くと
どうやら Tくんは 怖い様子。
すっごくすっごく びっくりしたような顔をして
ママに助けを求めるかのように 抱きついて行ってみたり・・・。
そうは言っても ちびのりが気になるようで
また ちびのりの方を のぞいてみては びっくりしてみたり・・・。

その姿が なんとも 面白いのと なんとも かわいいのとで
T君ママと お腹を抱えて 大笑い。

まあ ちびのり 普通に ゆっくり歩く事がなく
本当に 毎回飛ぶように 走ってきますから
そりゃあ Tくんも ビビっちゃいますよね~。


いろんな顔を見せてくれ
楽しく 遊んでくれた Tくんに ちびのり。
楽しい時間は あっという間に過ぎちゃっいます。

本当に 楽しかったあ。


素敵な観葉植物いただきました
 

 
 
 そうそう T君ママから こんなかわいい
 観葉植物を いただきました。
 
 これは シェフレラ アングスティフォリア。
 細いスマートな葉が とっても
 スタイリッシュな感じで素敵です。 
 
 まだ1つも 観葉植物を置いてなかった
 我が家に この緑が とっても良い
 アクセントになってます。
 
 素敵なプレゼント どうもありがとう♪ 

 

 
 
 



それから もう一つ。
おやつタイムにと 地元でも おいしいと有名なケーキ屋さんの
ロールケーキも 持ってきてくれました。
残念ながら 写真を撮り忘れたのですが・・・ 

フルーツたっぷり巻き込んだ ロールケーキ。
本当に おいしかったあ。


私なんて お土産に パンを作って 持って帰ってもらおうと思ったのに
ちびのりと一緒に 寝ちゃって 作れず・・・。

本当に ごめんね~。
いただいてばっかりで・・・。


また今度会ったときには リベンジさせてね。



本当に 本当に TくんもT君ママも 貴重なお休みのところ
わざわざ遊びにきてくれて 本当にどうもありがとう。
とってもとっても楽しい一日でした。

また ぜひ あそぼうね♪







[ 2010/09/12 23:22 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(2)

お兄ちゃん体験☆ありがとう

仲良しこよし


この日から 約10日ほど滞在した 妹のHちゃんと姪っ子のRちゃんは
先週末 地元へと帰って行きました。

2人を見送りに行く道中 車で寝てしまった ちびのり。
前回 Kくんと 遊んだ時 ちびのりが お昼寝をしている間に
大好きな Kくんが いなくなってしまってたので
「Kくん かえった かえった」
って もう 泣いて 泣いて 大変だった教訓を活かし
今回は しっかりと ちびのりに バイバイをさせようと
寝ている ちびのりを 起こして
HちゃんとRちゃんと しっかりとお別れをさせました。
気持ち良さそうに 寝ている ちびのりを起こすのは かなり かわいそうだったけど・・・

ちびのりも 別れを しっかり 認識してか
別れ際は かなり 寂しそうだったけど
でも 自分で しっかりお別れをした甲斐があって
Kくんの時みたいに その後ぐずる事はなく
飛行機を見るたびに「Hちゃん ぶ~ん!!!」って言ってみたり
HちゃんやRちゃんが寝ていた部屋に行っては
「Rちゃん ねんね」って言ってみたり・・・。
ちびのりなりに わかっているようです。


甘えん坊の ちびのりも 従兄弟のRちゃんのおかげで
この約10日間で 少しは お兄ちゃんになった気がします。
もちろん お兄ちゃんになったのは ほんの少しだけで
妊婦の私には かなり大変なくらい まだまだ 甘えん坊ですが・・・。


お腹のおチビが 産まれてくる前に 少しだけ お兄ちゃん体験&兄弟体験という
ちびのりにとっては 本当に 貴重な経験が 出来ました。

ハイハイ競争♪


Rちゃんが やってる事を すぐにまねっこしたがる ちびのり。
この日も Rちゃんのハイハイを真似して
ベランダで ハイハイ競争。

「まてまてまて~」
と ちびのりが Rちゃんを追いかけると
Rちゃんも 「きゃっきゃっ きゃっきゃっ」
言いながら 逃げる逃げる。

仲良しこよし2


そして また 別の日には ↑の写真のように 車のおもちゃで 一緒に遊んでみたり・・・。

でも こうやって この写真だけを見てると
とっても仲良しの 兄弟のように見えますが
この仲良しこよしの笑い声が いつ ギャーという
泣き声に変わるか わからないんですよね~(笑)

もちろん その原因は ちびのり。
たぶん ちびのりは 軽い ちょっかいを出してるつもりなんでしょうけど
急に Rちゃんの頭をたたいてみたり キックしてみたり・・・。

「おっ 今日は 仲良く2人で遊んでるわ。よしよしっ」
なんて のんきに構えていようものなら 大変な事に。
なので こっちも 常に 目を向けていないと行けないので
仲良く遊んでいるときほど 要注意(笑)

きっと 兄弟って こんな感じなんだろうなあ~
こうやって 兄弟喧嘩って起こるんだろうな~って
ちびのりだけじゃなくて 私も Rちゃんのおかげで
色々勉強させてもらいました。

ありがとう♪

私 かわいい???


泣かされても 泣かされても
ちびのり兄ちゃんって ちびのりと遊ぼうと 近づいて行く Rちゃん。
本当に かわいい♪

なかなか 会えないけど これからも ちびのりと仲良くしてね♪
最後に Rちゃんは ディズニーシーで買ってきた
ミニーのカチューシャをして 笑顔で ポーズを決めてくれました。
やっぱり 女の子 かわいいね~。

僕も ミニーちゃんに。 
 そんな Rちゃんの姿を見ていた ちびのり。
 ディズニーシーでは 嫌がってたのに
 自分にも 付けてほしいと アピール。
 
 ちょっと Rちゃんから カチューシャを 拝借して
 ちびのりも ミニーちゃんに変身(笑)
 黄色い服を着ているし
 この写真だけを見ると 女の子だわ(笑)
 
 ちびのり ミニーちゃんになった 気分はどう?(笑)
  



ダッフィー&シェリーメイ


ディズニーシーデビューしたとき
妹と お揃いで ダッフィーと シェリーメイの ぬいぐるみを買いました。
私は どう見ても ぬいぐるみを買うような キャラクターじゃないし
今まで ディズニーランドやシーに行っても ぬいぐるみなど 買った事なかったのですが・・・・
かわいくて 思わず 買っちゃいました。


お揃いと言っても 私がちびのり用に ダッフィーを
そして 妹が Rちゃん用に シェリーメイを 1体ずつ 買ったんです。

我が家に滞在期間中は ダッフィーとシェリーメイも 一緒だったのですが
Hちゃんや Rちゃんの帰省とともに このぬいぐるみたちも
ちびのりと Rちゃんのように 離ればなれに。

10月末に 私が里帰り出産で 地元に帰るときまで
遠距離恋愛となる お二人さん(笑)

ちびのりと そして このダッフィーと一緒に
Hちゃんや Rちゃんに 会いに行くね~。

楽しい時間をありがとう♪







[ 2010/09/09 13:55 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(0)

箱入り息子に 箱入り娘

箱入り息子に 箱入り娘


相変わらず ちびのりと Rちゃんネタが 続いています。
ちびのりと 1年1ヶ月違いの Rちゃん。
こうして 並んでいると 本当に 兄弟みたい。

おもちゃ箱入れに買った この収納ケース。
箱の下に キャスターがついているので
ちびのりは よく こうやって ケースの中の おもちゃを
ぜ~んぶ 出して 自分が 中に入って まるで 電車にでも乗ってるかのように
「しゅっぱつ!!!」とか「とうちゃく!!!」
なんて言いながら 遊んでいます。

この日は いとこのRちゃんも ちびのり号に乗車。
いつもは 私が ちびのり号の後ろを押してあげてるんだけど
妹のHちゃんが ちびのりと Rちゃんを乗せて
ちびのり号を2両に連結して 遊んでくれました。

ちびのりも かなりご満悦。

むちむちの 体が かわいい♪


レディーの Rちゃん。
だけど ちびのりの弟子だけあって かなりの 乗り物好き。
ちびのりの お気に入りの このショベルカーに乗って
うれしそうに 操作をしてみたり
ちびのりコレクションの 車のおもちゃで 遊んでみたり・・・。

このちびのり号への 乗車も かなり うれしそう。
箱入り娘のはずが ちびのりのおかげで やんちゃ娘に・・・?(笑)

中国へ出張中の パパさんも こんなやんちゃ娘に びっくりかも。

相変わらず がっついてます♪


そして Rちゃんを おてんば娘にさせつつある 張本人の ちびのり。
さすが 私たち食いしん坊な 親を持つ 息子。
あいかわらず 食べてます。

この日も 朝食用に焼いた アメリカンワッフル。
既に 朝ご飯も終わって お腹もいっぱいなはずなのに
大きなお口をあけて ほおばる この姿。

さすが 私たちの息子です(笑)




[ 2010/09/07 23:30 ]     1歳10ヶ月 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。