スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏休み初☆家族団らん

やっぱり☆仲良し兄弟


8月3日
夏休みに入って すぐ私の実家に 2週間ほど帰省していたので
夏休みに入って 初めての 家族団らんのDAY。

この日は 朝から 隣の市の お気に入りの水遊びスポットへ。
兄弟って どこも 同じなんだろうけど
ケンカする時は すっごく激しく ケンカするけど
基本的には 仲良し。
しかも 仲良しの時には とことん 仲良し。

そんな 仲良し兄弟は
この水遊びスポットに来ると
必ず ちびのりが どんぐりを 背中に乗せて
カメさんごっこをして 楽しみます。

いつも こんなに仲良しだったら良いのに・・・
と このシーンを見ると 常々思う私。

お父さん 人気者


2週間も 大好きなパパさんと 離れて生活していた 子どもたち。
2週間分 取り戻せ!といわんばかりに
パパさんは 子どもたちの 引っ張りだこ。

遠くにいても
「お父さん こっち来て〜!」とお呼びがかかったり
↑のように 泳ぎながらも 手を引っ張られたり・・・。
あまりの人気に ちょっぴり うらやましかったり・・・(笑)

お水に顔をつけるよ〜


愛媛の海で 毎日泳いでた 我が子。
浮き輪でだけど 上手に泳げるようになったり
顔も つけれるようになりました。

で その成果を パパさんに披露。
鼻をつまんで 息を大きく吸って
お水の中へ・・・。

ぶはっ〜


ぷは〜っ
ちょっと 苦しかったあ(笑)

お水の中で まだまだ 目を開けられないレベルの
顔つけだけど すごかったよ〜。
そして よく頑張ったね。
パパさんも しっかり見てたよ〜。

この日の夜 この公園では Jリーグの試合があるみたいで
昼間から Jリーグのファンの人たちが かなり沢山 集まって来てました。

Jリーグの試合前だったら ファンの方達も
ピリピリしたムードなのかと思いきや
場所柄なのか かなり 待ったりムード。
まだ 席も残ってそうだったので
せっかくだから観戦して行きたいところだったのですが
この日の夜は 地元の花火大会。

Jリーグ観戦は またの機会に。

昼間は 水遊び そして 夜は 花火と
夏休み 初家族団らんの時間を
かなり 有意義に過ごした 我が家です。




スポンサーサイト

[ 2013/09/02 02:30 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

初夏の海

お母さんも どうぞ


6月2日
とってもとっても お天気も良かった
6月最初の日曜日

久しぶりに 海までサイクリング。

「お天気が良いから 海に行こう!行こう!!」
って 朝から ず〜っと 誘い続けたのに
トミカや プラレールで 遊ぶのに夢中で
なかなか 私の声に 耳を傾けてくれなかった 息子たち。

お昼前に やっと 重い腰を上げてくれ
海を見に 行ってきました。

いつもの私だと 簡単に おにぎりでもつくって
持参するところだけど
おにぎりすら 作る気にもなれず
途中のコンビニで お昼用の パンとジュース購入。

おいしいね〜 おいしいね〜


空からの トンビの攻撃を 気にしながらも
海岸に座って 海を見ながら食べる お昼ご飯は 最高!!!
たとえ コンビニの パンでもね(笑)

広〜い海を
そして 子どもたちの この笑顔を見てると
色んな悩みも 吹っ飛んじゃいます。
そして この笑顔を 私たちが 守らなくっちゃ。
そう 改めて 感じさせてもらいました。

じゃ〜んぷっ


嫌な事も忘れて 子どもたちと 一緒に
ジャ〜ンプっ!!!

砂の上 暖かくて 気持ちいい〜


「お母さん お砂が あったかくて 気持ちいいよ」
って 汚れる事なんて 全く気にしないで
砂の上に ごろごろ 寝そべる 子どもたち。

兄弟って良いな


そして たのしいおしゃべり 笑い声・・・。
兄弟2人 向かい合って 仲良く おしゃべりタイム。

海 だんだん怖くなくなって来たよ


そんなところへ 遅ればせながら なみのりパパさんも 登場。
今まで 湘南の海の 大きな波音が 怖くて
なかなか 海に入って行けなかった ちびのりだけど
なみのりパパさんと一緒だと 今日は この波音も 平気。
ちびのりも 成長したなあ〜。

自ら どんどん 海に入って行く ちびのり。
一方 やっぱり この波音が怖くて
なみのりパパさんの 背中から
恐る恐る 足をつける どんぐり。
数年前の ちびのりを 見ているよう(笑)

海藻 いっぱい


ちょっぴり 波音にも慣れて
海に足をつけるようになった どんぐりだけど
やっぱり 海より 海岸で 砂遊びや 石などを 拾ったりする方が
今は 良いみたい。

海岸に 打ち上げられてた 海藻を
手 いっぱいに 拾い集めて

海で遊ぶの 楽しいね


砂の池の周りに 敷き詰めてました。
干涸びた ヒトデを見つけて
「お星様 見つけた!」と 喜んでみたり
ビーチグラスを 見つけてみたり・・・。

海には 色んな発見があるから 楽しいね〜。

お父さんがいるから 安心


わざわざ 遠出しなくても
すぐに 海に行ける この贅沢な環境に
改めて 感謝。


久々に 家族四人で来た 湘南の海。
いつもの元気を 取り戻させてくれました。
そして 家族の大切さを 改めて実感。
ありがとう!!!

また 明日から 頑張ろうっと。






[ 2013/06/02 23:07 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

トミカ釣り☆2013

タクシー釣ったよ


5月5日こどもの日。
この日は なみのりパパさんも お仕事で
こどもの日とは言え 家族でどこかにお出かけする事も出来ないので
近所の住宅展示場のイベント
トミカ釣りに 行ってきました。

実は このイベント
去年も 参加してて ちびのりも どんぐりも
かなり お気に入りのイベント。
だって トミカ好きの 我が子たちにとって
夢の様なイベントなんですもの(笑)

トミカ釣りに来ました


先着200名に整理券配布されるとあって
1時間くらい 早めに行って 待機。

すでに 10名くらい 到着してたけど
無事 整理券を 頂く事が出来ました。

トミカ釣りが 始まるまでは
会場に設置されてた プラレールを見入ってました。

プラレールに夢中


ちびのりも どんぐりも プラレールに夢中。
顔も真剣そのもの(笑)

どんぐりも プレレールで 遊び始めたよ


みんなで遊べるようにと
プラレールを 広げて遊べる スペースまで
準備してくれてて
どんぐりは 早速 プラレールで 遊び始めてましたよ。

我が家のプラレールは おさがりや
バザーで 安く買ったものばかり。
なので あんまり揃ってなかったりするので
どんぐりは 物珍しい電車などを見つけては
楽しそうに 遊んでましたよ。

タクシーつれて 良かったね!


そして ちびのりたちの トミカ釣りの番が回って来て
2分間だったかな〜 トミカを 釣り放題。
どんぐりは 2台 釣り上げたんだけど
ちびのりは 1台 つり上げたんだけど
あとちょっとのところで 落下してしまいました。

でも みんな1台必ず貰えるので
ちびのりも どんぐりも 仲良く タクシーをいただきました。

それはそれは 何とも嬉しそうな 2人。
その後 お義母さんと お昼を一緒に食べようと
待ち合わせしていた 公園でも
このトミカのタクシーを走り回らせて 遊んでたほど。

もちろん おばあちゃんが 来ると同時に
このトミカ釣りで GETした トミカを 自慢してましたけど(笑)

おさる ちびのり登場


この日は お義母さんが サンドウィッチを
作って来てくださってて
公園で 皆で ランチタイム。
そのあと ↑のように 木登りしたり
走り回ったりして いっぱい遊んで
こどもの日だから・・・と
絵本を 買ってもらいました。

おさるが2匹(笑)


さすがに 疲れ果てた お二人さん。
お店から お家に移動するまでの間に
寝てしまって 公園以外では おばあちゃんと
遊べなかったけど
でも 久々に おばあちゃんと会って
絵本を買ってもらって 楽しかったみたいです。

お義母さん 遠いところ 遊びに来てくださって
どうもありがとうございました。



[ 2013/05/05 23:28 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

泳げ 鯉のぼり相模川

泳げ こいのぼり!!!


5月4日。
ちょうど こどもの日の前日。
ず〜っと 行ってみたかった
泳げ鯉のぼり相模川と言うイベントに
今年初めて 行ってきました。

昭和63年から開催され続けているという 相模原の代表的な祭り。
相模川の両岸に5本のワイヤーを渡し
約1,200匹の鯉のぼりが 泳いでいるそうです。

期間限定のイベント。
しかも お天気にも恵まれた 今年のゴールデンウィーク。
近くの道路は 会場に向かうための車で大渋滞。

こんな渋滞にも負けず 私たちも無事到着。

とってもいい天気 川遊びが 気持ちいい♪


会場は 相模川上流とあって
私たちみたいに 鯉のぼりを見に来る人たちばかりじゃなく
キャンプや バーベキューを楽しんでいる人がいっぱい。

お肉を焼く いい匂いが 色んなところから
漂って来て 思わず お腹もすいてきます(笑)

私たちも 早速腹ごしらえ・・・
と思ったら 子供たちは 目の前に流れる
相模川で 一遊び。

テントって 楽しいね♪


そして ちょっぴり飽きたらテントで お弁当タイム。
すぐに 男性陣は テントの中で ゴロゴロ ゴロゴロ。

さすがに 石がゴロゴロと転がってる
川岸なので テントに寝っころがっても
背中が痛くて 寝心地最高!
と言う訳には行きませんが・・・(笑)

見事なこいのぼり☆見応え十分


鯉のぼりを見に来たはずが
ちびのりは この川遊びで 大満足。

一向に 鯉のぼりの近くに行く気配がありません。

なので 私は どんぐりを連れて
鯉のぼりの近くまで 大移動。

さすがに 間近で約1200万匹もの 鯉のぼりを目にすると
迫力満点。

どんぐりも 川遊びしながらも
沢山の鯉のぼりをみて 大喜び。

ちびのりも どんぐりも
この大空を泳ぐ この鯉のぼりたちみたいに
人生という流れの中で遭遇する難関を
鯉のように 突破し 強くたくましく生きて欲しいものです。





[ 2013/05/04 23:36 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

地引き網&バーベキュー

気分は 夏!!!


とってもとっても お天気の良かった
ゴールデンウィーク後半の5月3日。

見学に 何度か行かせてもらってる
ラグビースクールのママさんから
「良かったら バーベキューにおいでよ!」
と 何とも嬉しいお誘いを受け
まだ ラグビースクールのメンバーになってないんだけど
図々しく 参加してきました。

ビーチラグビー


↑のように ラグビースクールのメンバーたちは
海岸で 練習したり 試合をしたりしてるのに
うちの息子たちは 同じ幼稚園の お友達たちと一緒に
波打ち際で お山を作ったり ビーチグラスを拾ったり

海岸でも ハイパーレスキューごっこ


↑のように ハイパーレスキューごっこをしたり・・・(笑)
この会は 一応 ビーチラグビーがメインのはずだけど
息子達にとっては ラグビーなんて そっちのけ(笑)

お魚いっぱい 捕れるかな?


練習が一段落したら 少し会場を移動して
地引き網の開始〜。

以前にも 一度 地引き網体験をしてたので
なんとなく どういう事をするかは わかっていたみたいで
自分から 進んで 列に並んで
ロープを引いていました。

お魚 捕れたよ〜


網が見えてくると ちびのりを始め
子供たちは お魚見たさに
我先にと 網の近くに 近づきます。

でも 漁師の方の 作業の邪魔にもなるし
危ないので
「子供たちは 後ろへ下がれ!!!
けがするぞ!!!」と
漁師の方達の 荒っぽい言葉が 飛び交います。
それにビビって ちびのりたちも 後ろへ(笑)

で 網の中に入る魚たちを ちらっと見て
あとは 魚の種類別に 分けられた
大きな樽の中の お魚たちを 漁師さんが去った後
ちびのりたちも 楽しそうに 見入ってました。

そして 触ってもいいよ
と スクールの方達から 言ってもらえたので
ちびのりも どんぐりも
興味津々で お魚たちを 触って大満足。

その後は 皆で バーベキュー大会。
総勢200人ほど参加のバーベキュー。

ラグビーの練習をして お腹をすかせた子供たちが
すぐにたべられるようにと
かなり 大量の焼きそばも 焼いてストックしてたけど
あっという間に 完売。

お肉や お魚など 食べるものを食べるにも
さすがに これだけの人数だと 行列に並ばないと
ありつけません。
焼いても 焼いても すぐに無くなって
また 焼けるのを待つって感じ。

ここまで 大人数での バーベキューなんて
体験した事なかったから そんな場面を見てるだけでも
かなり楽しかった。

ちびのりたちは 食べるのも 早々に切り上げて
海岸で 遊び始めたので
私たちは お友達のママさんたちと一緒に
ビールで カンパーイ!!!

この日 なみのりパパさんは 仕事で
働いてる なみのりパパさんに 申し訳ないと思いながらも
久々の ビールで お友達といい気分になってました(笑)
ごめんね〜なみのりパパさん。

いや〜それにしても
海を見ながら 昼間っからビールを飲むなんて
最高ですね〜。
暑いぐらいの お天気だったし
とれたてのシラスを当てに
飲むビールが とってもおいしかったあ〜(笑)

ビーチグラス いっぱいあったよ


帰りは 前と後ろに 疲れ果て
寝てしまった ちびのりたちをのせた
自転車が いつも以上に 重かったけど
かなり 楽しい一日を 過ごしました。

子供たちも そして 私も大満足。
こんな風に きれいなビーチグラスも 拾って
いい思い出になりました。

まだ ココのメンバーになってないけど
来年は 正式メンバーとして 参加できるといいな。



[ 2013/05/03 23:06 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

潮干狩り☆2013

アサリ掘りの 練習(笑)


去年 初めて家族で行って
その楽しさに ハマってしまった 潮干狩り。

今年も ゴールデンウィーク3日目の4月29日。
潮干狩りに行ってきましたよ〜。
場所は 去年と同じ 横浜市金沢区にある海の公園

この日の干潮は 13時過ぎで
潮干狩りを楽しめる時間帯は
この干潮から 前後2時間くらい。

と言う事は 11時頃から 潮干狩りを楽しめるんだけど
朝早く 行かないと 駐車場が止めれなくなるので
私たちは 朝早くに 自宅を出発し
8時過ぎには 海の公園に到着。

案の定 早く出発したのは 正解でした。
すでに 私たちが 到着した時点で
臨時駐車場が ほぼ満車。

8時半くらいには もう駐車場待ちの
車の列が 出来てました。

八時過ぎについて 潮干狩りが出来る11時まで
3時間弱。
砂浜で ↑のように 子供たちは 潮干狩りの練習(笑)したり
簡易テントの中で 腹ごしらえをしたり
ゴロゴロしてみたり・・・。

かなりいいお天気だったので
潮干狩りをしなくても こんな風に
の〜んびり過ごすだけでも 満足(笑)

かなりの 人・人・人


この日 かなりお天気も良かったので
こんな風に 人もすごい。
待ちきれない人たちは まだまだ 潮が引いてない状態でも
こんな風に 膝くらいまで 海水に浸かりながらも
アサリを とってました。
よく 砂の上に 穴があいているところを掘ると
そこには アサリがいるよ
って言われていますが 穴を探すと言うより
手探りで アサリを掘り当てるって感じ。

私たちも 待ちきれなくなって
この方法で アサリ掘りに参戦しました。

おにぎり おいしい〜


アサリ掘り。
家族皆で わいわいと・・・
と思っていたのですが なんと行く直前になって
どんぐりが テントの中に居る!!!
と言う出す始末。

なので なみのりパパさんと ちびのり2人で行ってもらい
私と どんぐりは 居残る事に・・・。

待機中 あれだけ 楽しそうに
砂浜でアサリ掘りの練習をしてたのに・・・。
どんぐりは 練習で 疲れたのか???

おにぎりを食べたり ゴロゴロしたり
途中報告しに 帰って来てくれる
ちびのりや なみのりパパさんを うらやましく思いながらも
どんぐりと テントの中で 楽しんでました。

途中から 今度は ちびのりも 潮干狩りに飽きて来て
子供たちは なみのりパパさんにお任せして
私は 1人 潮干狩りへ。

なみのりパパさんのアドバイスを得て
かなり 大量の アサリが採れました。
しかも 子供の事を気にしなくてもいいので
かなり夢中で 採ってました。

子供の様子見がてら 手持ちの網に
アサリがいっぱいになったので
何度か テントに戻ると
子供たちも 飽きて来てる様子。
私としては まだまだ 物足りない感じなのに・・・。
と思いつつ 帰り支度を し始めたりしているうちに
子供たちの気分も変わって
またまた 潮干狩りモードに。

どんぐりも やっと 潮干狩りモード


やっと どんぐりも 潮干狩りモードになってくれました。
砂を掘って まるで 砂遊び状態。
まあ 子供たちにとっては 潮干狩りなんて
遊びの延長だから こうやって 楽しんでくれるだけで
いいんですけどね〜。

子供より 必死になって採るのは 親の私の方です(笑)

やっぱり パンツ一丁(笑)


ちびのりも パンツマンになって 潮干狩り。
泥んこ遊び&パンツマン
この姿 本当に 似合います(笑)

潮干狩り一年目の去年は 掘れたアサリすべて
持ち帰りして 小さいアサリとか 食べるのが大変でした。
今年は こんな去年の経験を生かして
大きいものだけを 寄って 持ち帰り。

それでも かなり大量のアサリが採れました。
本当に 楽しくて 大満足の1日でした。

練習の成果は でるかしら?


かなり寒かった 去年と違って
今年は かなり暑くて 水遊びしたいくらいのお天気。

なので 子供たちも アサリを採らなくても
かなり楽しかったみたいです。

今シーズン あと1回くらい 潮干狩りに行けたらいいな〜。


[ 2013/04/29 23:56 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

またまた 消防博物館へ

どっちが お兄ちゃんなんだか(笑)


4月14日
またまた 消防博物館に 行ってきました。

初めて 足を踏み入れてから まだ1ヶ月ほどしか 経ってないのに
またまた 行っちゃいました。

この日は なみのりパパさんは お仕事だったので
私と 息子2人は バスと電車に乗り継いでの プチ旅行。
前回の時みたいに 車で快適に行けない事を行っても
「行きたい!!!ヘリコプターに乗って写真を撮りたい!」
「頑張って歩く!!!」
と言うので 私も頑張って
子供たちを連れて 行ってきました。

消防ヘリ また 見に来ました


子供たちは 滅多に乗らない 東京メトロに乗って
かなり 嬉しそう。

四谷三丁目の駅に着き 本来は 駅から直結して
消防博物館に行けるはずが
私が出口を間違って出てしまいました。

おかげで 交差点から 屋外にある
ヘリコプターが こんな感じで見る事が出来ました。

てっきり この屋外にあるヘリコプータで
写真を撮ってもらえるのかと思いきや
室内にあるヘリコプターでの 写真撮影でした。

ヘリコプターと記念撮影


いつもだと 知らない人に撮ってもらう写真は
嫌がって 撮らないのに この時ばかりは
これを楽しみにして行ってたものだから
なんとも嬉しそうに 自ら進んで カメラの前へ。

ちびのりは この写真を撮ってもらった事が
とっても嬉しかったみたい。
そして 私も。
子供の写真は たくさん撮っても
子供と一緒に写る事が少ないので
とってもとっても いい記念になりました。

これだけでも 行った甲斐がありました。

すごいよ〜


そして 前回は故障中で 出来なかった
消火活動のゲーム。
意外と難しいのですが
ちびのりは 真剣になって操作しています。

そして その姿を これまた真剣に見ているのが どんぐりです。

やっぱり 消防ヘリ カッコいい


今回も やっぱり 乗りました。
3階の屋外にある ヘリコプター。
屋外にある分 かなり 臨場かあって
子供たちも お気に入りなんですが・・・。

この日は かなりの強風が吹いておりまして
どんぐりは この強風が怖いらしく
「ヘリコプターに乗らない!お部屋に帰る!帰る!!!」
って 室内に入ろうとするし
ちびのりは ちびのりで ヘリコプターに乗りたいけど
「飛ばされる!!!飛ばされる!!!
 お母さん ちゃんと手をつないでて!!!」
って 大騒ぎするしで かなり大変でした。

こんな風に 大騒ぎしながらも やっと順番が回って来て
嬉しそうに 操縦席に乗って 操作する ちびのり。
いつも こんな風に ニコニコ笑顔だったら良いんだけど・・・。
当たり前だけど そう言う訳には行きません(笑)

これ 写真に撮ってね!


消防博物館に来る前から ちびのりに言われてたこと。
それは ↑のショーケースに入ってる
世界の消防車の写真を撮る事でした。

「お母さん これ撮って!!!」
と ご指名が入るので その消防車を撮影。

世界各国 色んな形の消防車があり
私が見てても 面白いので
消防車好きの ちびのりにとっては
本当に 飽きない 最高の場所なんでしょう。

こんな風に 一通り見て 10階の休憩室でお弁当を食べて
あっさりと 帰宅の途に。
前回 かなりじっくりと見てたので
今回は 自分たちが見たいところだけを
じっくりとみるだけで よかったみたい。

頑張ったから ご褒美のジュース


私1人で ちびのりと どんぐりを 連れての移動となると
ちびのりも 私に甘えれない
と言うのが ちゃんとわかっているので
なみのりパパさんがいる時と違って
すぐに「抱っこ抱っこ」とは言わず
しっかりと 歩いてくれました。

バスや 電車の中でも
どんぐりが 嬉しくて仕方がなくて
「あっ ○○電車だ!!!」とか
「バスだ!!!」とか
指差しながら 大きな声で 騒いでいたら
私に代わって ちびのりが
「どんぐりくん 静かに座っていないと ダメなんだよ!」
と 注意してくれたり・・・。
なんだか ちびのりの成長を感じた
このプチ旅行となりました。

こんな風に 頑張ったちびのりに
ご褒美に ジュースを買ってあげました。
ちびのりは 大満足で 電車の中で 飲み干してました。

どんぐりは 夢の中・・・。


その頃 どんぐりは 疲れ果てて
スヤスヤ ベビーカーの中で 夢の中。

大変は大変だけど
案外 3人での 電車の旅も 何とかなって
楽しいものです。

今度は いつ 消防博物館へ 行くのかしら・・・?





[ 2013/04/16 23:50 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

今年も のびる み〜つけた!!!

タニシ いるよ


ポ○デリングを作った この日
本当は このポ○デリングを持って
公園で食べようと思ってたんだけど
すでに お家で 食べ尽した我が家の子供たち。

公園で食べる おやつは無くなってしまったけど
おうちで 一日中 すごすには あまりにも もったいないくらい
とってもとっても いいお天気だったので
自然いっぱいで 我が家のお気に入りの公園に行ってきました。

公園に着くなり 田んぼの水路をのぞいて
「タニシがいるから 金魚の水槽用に タニシを捕まえよう」
と言って ちびのりと一緒に タニシ捕りをする パパさん。

こんな近場に タニシがいるんだ〜
って この自然に感謝。

ちびのりも「どれ?どこにいるの?」
って 今まで我が家の水槽にいた 丸い殻のタニシしか
見た事がなかった ちびのりは
先の尖った三角のタニシに興味津々。

かなり沢山いたみたいで たくさん
我が家の水槽に つれて帰りました。

これ 何を掘ってるでしょう?


私は 子供たちから 少し離れて
よもぎの新芽を採っていた最中。

子供たちは なみのりパパさんと一緒に
何やら見つけて 採っている様子。

さて 何を採っているのでしょう?

のびるが あったよ!!!


「ほら ここに のびるがあるよ!!!」
と ちびのり見つけて 土を掘ってるんです。

なみのりパパさんでさえ よくわからなくて
見つけられなかった この 山菜の のびる

去年 里山倶楽部に参加中に 教えてもらって
何度も こののびるを 採りに行ってたので
子供たちも 覚えてたみたい。
葉っぱをみただけで 区別できる 子供たちの記憶力 すごいです。

ほらっ のびるだよ!!!


どんぐりも ちびのりと一緒になって
のびる捕り。

さすが 我が家の息子たち。
自然いっぱいの場所で 自給自足生活できそうです(笑)


[ 2013/04/14 23:54 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

みんなで ワンパクランドへ

みんなで ワンパクランドへ


4月5日
幼稚園の仲良しメンバー5組で
小田原にある わんぱくらんどに 行ってきました。

とってもとっても お天気の良かった この日。
敷物を敷いて わいわい 皆で食べる お弁当の時間。
これだけでも 大満足。

わんぱく号の前で記念撮影のはずが・・・。


春休みだし 駐車場が 満車になっては行けないから・・・
と 現地9時集合。

朝早くて 準備も大変だったけど
皆で乗り合わせて行くと
車の中も 子供たちも ハイテンション。

ついてからも もちろん テンションUPで
ロードトレイン号のチケット販売時間を待って
これに乗って 出発進行!!!

これに乗るだけでも 乗り物好きの 息子たち 大興奮。

このロードトレイン『わんぱく号』と
子供列車『なかよし号』に乗り継いで
エントランス広場や ふれあい広場の方まで 大移動。

春の息吹を感じる一日


電車から降りて しばらく皆で 一緒に行動してたんだけど
わんぱく息子たちが 消防ごっこを始め
先へ先へと 進んで行きました。

私は どんぐりも 見ながら
ちびのりたちを 目で追ってたんだけど・・・。

ちびのりと 仲良しのSくんを 見失い 行方不明。
大慌てで Sくんママと一緒に 捜索開始(笑)

何分探したでしょう。

先に行ったと思ってたのに どうやら
また 最初の場所に 2人で戻って来たみたいで
何もなかったかのように 電車を降りた場所にいました(笑)

「緊急事態発生!!!緊急事態発生!!!」
って ちびのりと Sくんが 言いながら
始めた 消防ごっこ。

「ちびのりたちが 居なくなった事自体が 緊急事態だよ!!!
 本当に 迷子になるんだから ちゃんと行き先を行ってから 行くように!!!」
って 言い聞かせたおかげで その後は
ちびのりは その場を離れる時は ちゃーんと Sくんママを呼んで
一緒に 行動してました。
私は どんぐりを 見ないと行けないと言うのが わかってるから・・・
ちょっと 気を使わせて 可哀想なとこもあるけど さすが お兄ちゃんです。


自然いっぱいの わんぱくらんど。
木々からは こんな風に 新芽が出て来てて
春の息吹を いっぱいに感じた一日でした。

かわいい☆子やぎ


ふれあい広場では かわいい子やぎも居ましたよ〜。

やぎさん☆えさをどうぞ


ちょっぴり 機嫌を損ねた ちびのりくん。
気持ちを落ち着かせるために
みんなには 先に進んでもらい
ふれあい広場で ゆっくり 気持ちを落ち着かせていました。

すると なんともタイミングよく 餌やりタイムに遭遇して
ちびのりも どんぐりも やぎさんたちに
餌やりして 楽しみました。
おかげで ちびのりの 機嫌も回復。

ヤギさんたち どうもありがとう♪

よーいっ どんっ!!!


そんなわけで 皆に追いつくために
ふれあい広場から よーい どんっ!!!

どんぐりは 食べる 食べるっ!!!


みんなは 冒険の駅あたりで お弁当を食べる
場所取りをして 待っててくれました。

みんな揃ったところで ちょっと早めの お弁当タイム。
朝が早かったし いっぱい遊んだので
みんな お腹ぺこぺこ。

各自持って来てた お弁当を食べた後は
みんなで おやつ交換して おやつタイム。

食いしん坊な どんぐりは
こんな風に 食べてばっかり(笑)

ご飯の後は お昼寝


方や ちびのり兄ちゃんは
食いしん坊だけど あまりのぽかぽか陽気に誘われて
ごろ〜んとなって お昼寝タイム(笑)

何とも対照的な2人(笑)

吊り橋も へっちゃら


お弁当&おやつで 復活した 子供たち。
今度は 吊り橋を渡りに レッツゴー!!!

子供たち 怖がるかな〜
って思ったけど 全然怖がる事なく
すいすい渡って行きます。

どんぐりを ほおって 先先進む ちびのり。

まるで 兄弟


先に渡ってた なかよしのSくんが
どんぐりを 迎えに来てくれました。
そして 手まで 繋いで 一緒に渡ってくれました。

なんとも 優しい・・・。
まるで お兄ちゃんみたい。

しっかりと握った手。
この後ろ姿 まるで 兄弟そのもの。

自然が大好き☆この2人


この吊り橋を渡ったところで
散策路を通り わんぱくの森へ・・・。

自然大好きな 我が家の息子たち。
ここから 動きません。

他の子たちは 素通りして
ローラー滑り台の方に 行ってると言うのに・・・。
まあ うちの子らしいといえば うちの子らしいのですが(笑)

しばらく ここで 遊んで
そして 私は これまた よもぎを摘んで
親子揃って 自然を満喫してました。

どんな遊具も へっちゃらです


また 皆と合流して 今度は ターザン広場とかで
遊具を使って 大はしゃぎ。

何でも 果敢に挑戦する どんぐり。
この日も 6歳からが対象の高さ10メートルもある
木登りネットに 何の躊躇もなく 登って行ってました。

「どんぐりくん 大丈夫???」
って 他のママが心配するほど(笑)

2人の隠れ家(笑)


隠れ家の様な ネットの中に
仲良しのSくんと 入って楽しんでる ちびのり。
本当に この2人 ラブラブです(笑)

芝の滑り台☆かなり急です


遊具で かなり大満足して 最後に向かった先は
緑のゲレンデ。
かなり急斜面の 芝のそり滑り場所です。

ローラー滑り台で敷いて乗ってる ヒップソリを持って行ってたので
それをしいて 芝滑り開始!!!

デコボコがあったりで いつもの滑り台とは
調子が違いますが
飛んだり 転んだりしながら 楽しんでました。

このヒップソリ 1つしかないので
どんぐりは 芝の上に 直に座って
両足で芝を蹴りながら 芝滑り。

そんな急な坂を頑張って昇る どんぐり


こんな風に かなりの急斜面を
何度も何度も 滑っては登り
滑っては 昇り・・・。

かなり いい運動です。

またまた ちびのり 一休み


またまた ちびのりは 心地よい芝の上で
ごろーんと 休憩。

そんな隣に 私も ごろーんと横になり 休憩。
なかなか ちびのりと 2人きりの時間を作る事も出来ないので
ここぞとばかりに ゆっくりと
ちびのりと おしゃべりしながら
2人の時間を楽しみました。

そんな姿を 遠くから見てたAちゃんママ。
「こんなところで ラブラブモードのカップルが・・・
 って思ってたら ちびのりくんと ぽんちゃんだったよ(笑)」
カップルに間違われるくらい ラブラブオーラを発してたらしい(笑)

段ボールで 滑る 滑る


こんな風に 私が ちびのりとの時間を過ごしてた頃
どんぐりは 1人 段ボールと格闘。

誰かが置きっぱなしにしてた 段ボールを見つけて
それを使って この芝ゲレンデを滑ってみたり
段ボールの中に入って コロコロ転がってみたり・・・(笑)

よいっしょ よいっしょ


下まで滑った後は 段ボールを置きっぱなしにしないで
よいっしょよいっしょって
こんな風に 片手でもって 頑張って 持って登って来ます。

登るだけでも 大変な急斜面。
どんぐりと同じくらいの大きさの 段ボールを
こんな風に 持って登る どんぐり すごいです。

段ボール好き


そして 段ボールの中に入って
「宅急便です!!!宅急便です!!!」
って 今度は 宅急便ごっこを 楽しんでました。

朝早くから 夕方まで 丸一日遊んだ このわんぱくらんど。
本当に楽しくって また すぐにでも 行きたくなりました。

子供たちは もちろん 帰りの車中で 爆睡。

また 一緒に行こうね!!!




[ 2013/04/05 23:01 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

お花見☆2013-その4-

桜のトンネル☆とってもきれい


3月29日
この日は ちびのりの年少さんのクラスの皆で お花見。
今年 4回目いや ココには書いてないけど 5回目のお花見(笑)

どんぐりも 桜の下で 楽しそうに
ストライダーを 乗りこなしてました。

桜☆満開


今回のお花見の場所は 私は始めて来た場所。
桜が満開と言う事もあって
桜のトンネルが すっごくすっごくきれいで
感動しちゃいました。

Rくんと一緒に☆


みんなで 桜の木の下に 陣取って
お弁当を食べたり おやつを食べたり
みんなで 一緒に遊んだり・・・。

春休みなのに 年少メンバーが揃って
まるで 幼稚園に来ている気分。

ちびのりが 桜の花束の様なお花を見つけて来たので
Rくんと一緒に ぱしゃっ。

本当に桜がきれい。

女の子は お花が好きね!


女の子たちは やっぱり お花とかきれいなものが大好きですね〜。
桜の花びらが落ちているのを 沢山集めてみたり
桜のお花を 眺めてみたり・・・。
うちのワンパク息子たちとは
違った遊び方をしてるので 見てて新鮮。

一緒にあそぼーーー


ちびのり 急に 仲良し3人組の女の子たちと
急に遊びたくなったらしく
「いれて!!!」
と その子たちの輪に入って行ってます。

でも この仲良し女の子三人組。
3人で遊ぶのがいいらしく
「ちびのりくんは 男の子だからダメ」
って ふられる ちびのり。

それでも めげない ちびのりは
何度か 「入れて!!!」
って 3人組に くっついて行ってたんだけど
それでも 入れてもらえないと
「じゃ ちびのり子になるから 入れて!!!」
なんて 自分の名前に子をつけて 女の子に変身(笑)
こんな機転が利いて ある意味すごい(笑)

やっぱり 泥んこ遊び大好き


でも やっぱり入れてもらえなくって
今度は 男の子チームで 泥んこ遊び。

やっぱり ちびのりには この泥んこ姿が よく似合う(笑)


「クラス替えなんて なくていいのにね〜
 このメンバーのままがいいよね」
なんて ママたちも口々に 言うくらい
このクラスの皆は仲良し。

このメンバーで居ると親子共々 落ち着くのも確か。

後数日で 新しいメンバーでの幼稚園生活が始まるけど
いつまでも いつまでも 年少さんメンバーは
仲良しで そして 心のよりどころで居て欲しいな。





[ 2013/03/29 23:46 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。