スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

泥んこ祭り☆2013

お母さんも 一緒にどう?


4月28日
今年も 泥んこ祭りに行ってきました。
私たちが このイベントに参加するようになってから
今回で 3回目。

初めて参加した時の様子は こちら

去年の様子は こちら こちら

この行事 私も そして 子供たちも 楽しみにしてる
我が家のゴールデンウィーク恒例となっています(笑)

去年は 仲良しのKくん家族と一緒に
参加しましたが 今年は Kくんママが 里帰り出産中のため
残念ながら 一緒に参加できず。

テントの中は いい気持ち♪


これからの時期 お出かけの時には
必須アイテムとなる 日よけテント。
このテント 我が家では 大活躍。

テントを広げると 子供たちは
このテントの中で 大はしゃぎ。

とってもとっても 気持ちのいい 晴天のもと
テントで 日陰を作って ごろ〜んと寝転がる。
それだけでも 最高の贅沢。

水遊び 楽しいよ〜


毎年 先に 泥んこになって 宝探をするんだけど
今回は 「どろんこいや〜」なんて言って
向かった先は じゃぶじゃぶ池。

さすがに この日は とっても暑くて
水遊びするには もってこいのお天気。
どんぐりも ちびのりも とっても気持ち良さそう。

宝物 どこかな〜


最初は 泥んこになるのを 嫌がっていたから
今年は 泥んこになって 宝探しないのかな〜
って思いながら 再度 ダメもとで誘ってみると
「宝探しする!」と ちびのり。
どんぐりは 拒否してたので
ちびのりと2人 宝探をしに行ってきました。

参加したのが 遅かったから
人も少なめになって来てて
宝物も 既に 残り物って感じ。

なので 田んぼの中に 隠された 宝物は
なかなか 見つかりません。

↑の写真のように 肘あたりまで 田んぼの中に入れて
探しまわります。

大学生らしき ボランティアスタッフの方達も
まだ 宝物を見つける事が出来てない 子供たちのために
途中 宝物を 追加してくれたり
一緒に探してくれたりしたんだけど
それでも やっぱり ちびのりより
大きいお兄ちゃん&お姉ちゃんに
先を越されてしまいます。

ちびのりも 宝物を見つけたいのに
なかなか 見つける事が出来ず 悔しくて
涙が ほほを伝います。

それを見た お兄さんたち。
「こっちの方を 探してごらん」とか
ちびのりの近くに 宝物を 投げてくれたりしました。

おかげで なんとか無事 お宝GET!!!

宝物 GETしたよ


悔し涙をしてた ちびのりも 大喜び。
さっそく お宝交換所に持って行って
宝物と 交換してもらいました。

沢山の宝物が入った 箱の中から
1つだけ 選んで取る方法。
箱の中を見ないで とってね!
と言われ ちびのりも 見ないで とった宝物が
これ!↑

でも なんだか このお宝に 納得がいかない様子。

宝物の中身は ブレスレット(笑)


そりゃーそうです。
ちびのりが 頑張ってGETしたお宝は
なんと 女の子が喜びそうな
キラキラブレスレットだったのですから(笑)
ちびのりも がっかり(笑)

「こんなのいーらない!!!」
なんて言いながらも ちょっと足にはめてみたり・・・(笑)

これも また いい思い出&記念です。

見事に 泥んこになりました


見事に 泥だらけになった ちびのり。
そして 私。
私も ミネラルたっぷりの 田んぼの泥で
足は しっかりパックできたはず(笑)

今年は 嫌がって 参加しなかった どんぐり。
来年は どんぐりも 参加してくれるかな?

今度は ブーメラン作り


着替えも終えて お腹も満たしたところで
今度は ブーメラン作りに挑戦。

2種類のブーメランから ちびのりは
細い厚紙を 2枚組み合わせた ブーメランをチョイス。

×印に 重ねて止めた 厚紙に
マジックで 自分流に お絵描き開始。

黄色いマジックで かなり真剣です。

2本使いで お絵描き


今度は いきなり赤のペンを取って
黄色いペンと赤いペンの2本使いで
色塗り開始〜。

厚紙の 四隅を くるっと丸めて
ブーメランの完成。
って 完成写真は 取り忘れていまいましたが・・・。

どんぐりは 紙コップを使って ブーメラン


どんぐりも 同じように ブーメラン作り。
どんぐりは 紙コップを2枚重ねて作る ブーメラン。

こちらも マジックで 紙コップに 色塗り。
どんぐりも 黄色や赤が好きらしく
黄色と赤のマジックで お絵描き。

こちらも 無事ブーメランの完成。
って またまた こちらの完成写真も ないんだけど・・・。

人生初の 綿飴


ブーメランを作った後は おやつタイム。
1つ50円で 売られてた 綿飴。
ちびのりが 「これが食べたい!!!」
というので 買いに行きました。

食いしん坊な 我が家の子供たち。
ちびのりの分だけで 済む訳がありません。

お兄ちゃんが食べてたら 自分も同じように食べたい。
なので どんぐりの分も 購入。
ちびのりの時よりも 早々と 綿飴デビュー。

雲のように フワフワの 甘いお菓子。
かなり お気に召して 大満足で ペロリと 平らげてしまいました。

ふわふわで おいしーーー


もちろん ちびのりも 大満足。

どんぐりも アスレチックに挑戦


おやつも食べて 満足した後は
アスレチックへ GO〜。

ちびのりの後を追いかけて どんぐりも 挑戦。
このアスレチック 対象年齢 6歳〜なんだけど
どんぐり 果敢に挑戦し 一番高いところまで 登り上げました。
さすがに 1人で 登らせる訳にも行かず
落ちないか 気にしながら ついて行く私の方が
気を使って 疲れた(笑)

別のアスレチックにも 挑戦して
後ろが詰まってしまって 大渋滞を引き起こしていました。

やりたいという気持ちを 大切にしてあげたい
と思い やらせてあげてたけど
さすがに 大渋滞は まずいよね〜。

丸太のブランコ いい気持ち


どんぐりは まだ こんな風に ブランコで 遊んでくれた方が
見てる側としては 気分的に楽かな。

こんな風にして 1日楽しく
お外で遊んだ ゴールデンウィーク2日目でした。

スポンサーサイト

[ 2013/04/28 23:08 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

2013年の幕開け

2013年 おめでとう


新年 あけまして おめでとうございます

2013年
皆様にとって 笑顔あふれる
すてきな一年でありますように・・・

そして 笑顔あふれる 我が家の日常を
今年も しあわせCampusから
発信できればと思っています。

今年も どうぞ しあわせCamusを
宜しくお願いいたします。


管理人 ぽん



我が家の玄関に飾ってる
このしめ縄飾りは このとき作ったものです。
ご近所のおじいちゃんにも
立派なしめ縄飾りだね!と
言っていただけました。



[ 2013/01/01 23:55 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

生まれてきてくれて ありがとう

生まれてきてくれて ありがとう


今日 たまたま テレビをつけて チャンネルを いじってて
たまたま 目に留まった チャンネル。
教科書にのせたい! の 道徳のコーナー『赤ちゃんの神秘』シリーズ。

ちびのりと一緒に みました。

どんぐりを 出産するときも
なみのりパパさんが 立ち会いに 間に合えば
ちびのりも 一緒に 立ち会わせてもらおうと 思ってた私。
残念ながら なみのりパパさんは 立ち会いに 間に合わなかったので
ちびのりの 分娩立ち会いも 実現しませんでしたけど・・・。


まだ 3歳のちびのりだけど こういう赤ちゃんの神秘的な内容に関しては
特に 躊躇する事も無く 積極的に 機会があれば 見せるようにしてます。
と言っても なかなか そう言う機会もないですけど・・・。

一番最初に 赤ちゃんの 出産シーンを 目にしたのは
去年の夏。
まだ ちびのりが 2歳だった頃。

これも たまたま NHKの教育テレビをつけたら
放送していた 出産ドキュメンタリー。

一緒にみながら
「ちびのりも こんな風にして お母さんのお腹から 生まれたんだよ~」
って言うと ちびのりも かなり 興味を示し
「お母さんの ココから???」
って お腹を 触ってきてみたり・・・。

その時 テレビの出産シーンと ちびのりの時の 出産シーンを
だぶらせながら ちびのりが 生まれたときの事や
私のうれしかった気持ちを お話ししてみました。

そして 今日は お腹の赤ちゃんが 受精するところから
細胞分裂を 繰り返し 子宮に到達して
だんだんと 人の形に 成長して行く過程を
ちびのりにも わかるように お話ししながら みました。
ここでも また ちびのりが 生まれたときの
うれしかった 私の気持ちも 改めて ちびのりに 伝えました。

すると ちびのりの表情が いつも以上に
「僕は お母さんに 愛されてるんだ!!!」
って 自身に満ちたと言うか 穏やかな表情になり
自然と 私に 寄りかかってきてました。

こういう命の誕生の教育(って それほど 堅苦しく 考えてませんが・・・)
を通じて 子供が 生まれたときの事や そのときの 気持ちを話すコトって
きっと 何歳であっても しっかり伝わるんだな~
しっかり伝えるってことは 本当に 大切なことだなあ~って
ちびのりの その姿をみて 改めて 実感しました。

人によって 色んな意見があると思いますが
3歳の子供でも しっかりと 興味を持って 受け入れるんですよね~。
そして 難しい事は別として ある程度は わかるんですよね。


かなり やんちゃ坊主で 何事にも 執着心が強く
そしてまた 赤ちゃん返り再発で かなり 手のかかる ちびのり。
そんな ちびのりに 毎日 イライラしまう私。
今日 ちびのりの穏やかな表情をみてると
なんて 些細な事に イライラしてるんだろう・・・。
私たちのところに 生まれてきてくれただけで
ちびのりや どんぐりが いてくれるだけで
十分 幸せじゃない
生まれてきてくれて ありがとうって
感謝の気持ちで いっぱいになりました。

こんな風に 思ってても やっぱり
昼間 ちびのりや どんぐりたちの わんぱくぶりに
ついつい イライラしてしまう私。

そんな時 この時の気持ちを 読み返そうと思い
こうやって 書き留めておく事にしました。

一番上の写真は 夏に 出産ドキュメンタリーを みた後
みんなで 一緒に 撮った1枚です。

本当に 穏やかな表情の ちびのりが 印象的です。












[ 2012/01/10 23:11 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

祈り そして・・・

このたびの東北地方太平洋沖地震において 被害を受けられました皆様
そして ご関係者の皆様に 心からお見舞い申し上げます。


地震があった日
ちょうど どんぐりが産まれて100日の記念日。
まさか こんなことが起こるなんて 夢にも思ってない私たち。

なみのりくんも お休みを取ってもらい
家族みんなで 記念の写真を撮りに行ってました。

そして お家に帰って 子供たち2人が お昼寝をしたので
夫婦2人で ちょうど ゆっくりと 過ごしているときでした。

突然襲ってきた 大きな揺れ
そして 長く続く 地震。

阪神大震災も経験した 私にとっては
あの時の 怖さが よみがえってきて
怖くて 怖くて どうしようもありませんでした。
パニック寸前の状態。

なみのりくんが 居てくれた事もあり
はっと我に返り お昼寝をしている 子供のもとへ
駆けつけましたが もし なみのりくんが居なかったら
どうなっていたか・・・。

大切な子供を 守らなければならない 立場にある
母親としての私。
こんな事では 母親失格です。


そんな私のもとに 遠くに住んでる 私の家族 ・ 親戚
そして たくさんの友人から 「大丈夫?」「何か 必要な物送ろうか?」
という 連絡を頂きました。

本当に 本当に ありがたく 嬉しかったです。
ありがとうございました。

でも 回線が混線していたために
返事が遅くなり ご心配をおかけした事
本当に ごめんなさい。

私たち家族みんな 元気です!!!


毎日 テレビから 流れる 被害の甚大さを 目の当たりにし
思わず 目を塞ぎたくなる様な現実。
恐怖と 不安で 胸が締め付けられそうになります。

オムツが足りない ・ ミルクが足りない・・・
という被災者の方の声を聞くと
同じ親として いたたまれない気持ちになります。

私も 何か 役に立てる事はないか・・・。
色々考えました。

・ 募金
・ 献血
・ 電力だけでなく ガソリン等 無駄なエネルギーは使わない
・ 飛び交う情報に惑わされて 必要以上に 食材等を まとめ買いしない

献血は 私の場合 授乳中のため 献血できない条件に該当するので
これは 出来ないのですが それ以外は 私でも 出来る事なので
出来る範囲で 協力したいと思います。

募金・・・
ネットですぐに 手続きする事も出来るのですが
この機会に ちびのりにも 命の大切さや 思いやる気持ちを
学んでほしくて なみのりくんが お休みのときに
募金設置場所に 募金をしに行こうと思ってます。
2歳児ちびのりにとっては まだ 早いのかもしれませんが・・・。


これで 地震が来ないよ!!!



東北地方太平洋沖地震発生から 今まで
日々報道される 現地の様子や 余震 ・ 緊急地震速報
それに 原子力発電所の事故のニュースに
気持ちが落ち込み ビクビクしながら 不安な生活してました。
なので ブログを更新する気持ちにもなれず・・・。

そんな私を 毎日そばで見ていた ちびのりは
たくさん 積み木を 並べて 私に こんな事を言いました。
「おかあさん
 こうやって 積み木を がちゃって くっつけたら これで 地震がこない!!!」
それが↑の写真です。

このちびのりの言葉 そして その行動で
私は ハッとしました。

私には 朝起きたら「おはよう」っていう 家族が居る
気持ち良さそうに スヤスヤと かわいい寝顔を見せてくれる 子供たちが居る
普通の日常を送れている現実があるんだ
しっかりと 前を向いて 笑って過ごさなくっちゃ♪ということ。

私が不安がっていても 気持ちが沈んで 暗くなるばかりで
何一つ 良い事なんて ありませんもの。
私たちに出来る事は 募金やボランティアも もちろん大切。
でも こうして 健康で 普通の日常を一緒に過ごす家族が居る。
その日常を 普通に 過ごす事も 大切な事。

私たちが 元気で 普通の日常を送れていれば
また 何か 次の行動に移す事も出来ますものね。

きっと 敏感な子供には 私の不安な気持ちが 伝わったから
こんな事を私に言ったんだろうな~。

「地震が来たら お母さん怖いから
 ちびのり お母さんの近くに居て 守ってね!」
っていうと 「うん!守る!!!」
と 何とも 心強い言葉を 返してくれる ちびのり。

こんな風に 子供に 助けられる事 勇気をもらう事
そして 教えてもらう事 ・ 気づかされる事が いっぱいの毎日。
もちろん ちびのりだけじゃなく どんぐりにも。

ちびのり ごめんね~。
そして ありがとう♪

おかあさんは もう大丈夫です。


こんな子供たちのためにも 自然災害等
自然の力は どうする事も出来ないとしても
平和で安全な 世の中に なってほしいと 心から 願ってやみません。





最後に
被災されたみなさまには 心よりお見舞い申し上げるとともに
亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

そして一日も早く復旧されますよう
一日も早く みんなが 笑って 過ごせますよう
ただただ 祈るばかりです。



[ 2011/03/16 21:26 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

今年の目標☆2011

2011年あけましておめでとう


2011年
ご挨拶が遅れましたが・・・
新年 あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え 1週間が過ぎました。
皆さんは もう お正月休みも終わり
普通の生活が 始まっているのでしょうか?
お正月気分が まだ抜け切れないって方も
いらっしゃるのでしょうか?

私は 相変わらず 実家で のんびり過ごさせてもらってます。
今年のお正月は 実家の両親も
わんぱく ちびのりの面倒をみるのに 追われ
特別 お正月らしいことは ほとんど 何にもせず。
私も 授乳 授乳で お正月三が日が 過ぎていった感じ。

なので 今年の三が日は ほとんど 普段の生活の延長といった状態。
お正月を迎えたって感じが 正直 あまりしません。
まだ 初詣にも行ってませんしね(笑)

神奈川に戻って なみのりパパさんと一緒に
お宮参りもかねて 初詣に行こうかなって トコロです。


そういえば 去年 私は
『家族の太陽で あり続けること』を 2010年の目標に 掲げていました。

この目標を 達成できたか?
って言われれば たぶん 達成できていません。
私も まだまだ 未熟者。
1年 365日 気分の浮き沈みもあり 毎日毎日 サンサンと 輝いてなかった気がします。
時に 厚い雲に覆われてた時も 雨模様の時も・・・。

今年は 新たに どんぐりも加わり
また一段とにぎやかになる 我が家。

楽しいことも うれしいことも 2倍になる反面
忙しさも 大変さも 今まで以上に 増えてきます。

そんな中でも やっぱり 妻として 母として 女として
やっぱり 笑顔を忘れず すごしていきたいな。

そんなわけで 2011年の目標は 『いつも 笑って 過ごす』
ちびのりや どんぐりの お手本になるように
素敵な笑顔の 母でありたいと思います。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇ 



ところで いつもと変わらない お正月を迎えた私たち。
でも 少しは お正月気分を 味わおうと
ちびのりに 日本のお正月らしい遊びを 1つ させてあげました。

それが ↓の写真。

たこあげ


ちびのりの大好きな おじいちゃんが
ちびのりに 凧の揚げ方を 教えてくれ ちびのりも 凧揚げに初挑戦。

ちびのりに 「ほらっ ここをもって 走れ~!!!」
って おじいちゃんの 掛け声とともに
ちびのりが 走り出します。

勢い良く 走り出すのは 良いのだけど
でも ちびのりは 前を向いて走らず
凧に 気をとられて 凧ばかり見ているので
走ってる最中 色んなトコロに ぶつかって 凧揚げに ならず(笑)

結局 ちびのりは 上手く凧揚げが出来ないまま 終了。
また 来年 チャレンジしたいと 思います。

日本の伝統文化に たくさん触れることが出来る 年末年始。
実家に帰ってたから 余計に いろんな行事に触れることが出来る
って 思ってたのですが
初対面の方には かなり 恥ずかしがって 拒絶反応を示す ちびのり。

おじいちゃん&おばあちゃんが
「ぺったんぺったん」と 杵と臼で つく お餅つきを 見せに
親戚のおうちに行ったりも してくれたのですが
「帰るっ 帰るっ」
って 見ることにならず(笑)

来年は ちびのりだけじゃなくて どんぐりにも
お正月行事の体験を させてあげたいな♪


今年は ちびのりと どんぐりの成長を中心に
の~んびりと 日々のキロクを UPしていこうと思います。

今年も1年間 どうぞ よろしくお願いいたします。



ぽん


[ 2011/01/06 23:00 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

はじめまして

第2子誕生


はじめまして
ちびのりの弟 どんぐりです。

ちょうど 一週間前の今日
12月1日 午後4時36分に 3572グラムで
元気に お母さんのお腹から 出てきました。

早く 外の世界に出たくて
早い時期から お母さんのお腹の下のほうに 下がってきてたんだけど
やっぱり お母さんの お腹が居心地がよくて
早く出てくるのを 止めちゃった。

「お父さんが お仕事が落ち着いている時期
そして すぐに お父さんが 身動きが取れる 昼間に 出てきてね!」
って いつも お母さんが 僕に 言ってたから
僕は そのとおりに お腹から 出てきたんだ。
だって お母さん 大好きなんだもん!!!


上の写真は 大好きな お兄ちゃんが
僕のことを 呼びながら じ~っと 見てくれてるところ。

僕も お母さんも 12月6日の月曜日に
元気に 退院してきたよ。
はじめてみる 外の景色。
とっても ぽかぽか陽気の 青空で 気持ちよかったなあ。


これから お母さんの おっぱいを いっぱい飲んで
お兄ちゃんに負けないくらい 大きくなるんだ!!!


このブログで お母さんが お兄ちゃんのことだけじゃなくて
僕のことも 書いてくれるようになると思うから
お兄ちゃんだけじゃなくて 僕のことも よろしくね!!!


僕は お母さんのお腹から 2時間半の 超安産で 産まれて来たけど
その後 お母さんは 大変だったみたい。

そのことは また お母さんが落ち着いたら
ブログに キロクとして 書いていくと思う・・・。
それまで 少し 時間がかかるかもしれないけど
お母さんも 僕も 元気に過ごしているから 心配しないでね。


とりあえず お母さんに代わって 僕が 報告しておきます。




[ 2010/12/08 16:36 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(12)

ご報告

今日は 予想外に 晴れて とってもとっても 暑かったですね~。
お外で 遊びたい ちびのりにとっては うれしい限りの お天気だけど。。。

朝から 公園に 連れて行ってあげたいところでしたが
今日は 一日中 パパ&ママの用事に 連れまわしちゃいました。

その用事の1つ というのが 私の病院。
元気が とりえの私が 病院???
って 不思議に思われる方も 多いはず。

ふふふっ
病院は 病院でも 病気で行く 病院ではないんです。


実は 私 この度 第2子を 授かりました。
現在 5ヶ月目 安定期に 突入です。

そんなわけで ちびのりのとき同様 おなかの赤ちゃんも 順調に成長し
安定期に入りましたので ココで 皆さんに ご報告したいと思います。


ちびのりを 授かったときには
重いものは 持たない!
無理はしない!
疲れたら 休む
と 妊娠マニュアル本に書いてあるとおり 生活してた私。

でも ワンパク小僧がいる 今回の妊婦生活は
そういうわけには行きません。

疲れて 横になろうものなら 容赦なく 私に向かって ダイブしてきたり
おなかに向かって 平気で 頭突きや キックをしてきたり
暑い中 寒い中 関係なく 外遊びに付き合わされたり
そして 12キロの ちびのりを 片手に抱っこして
もう片方には 買い物袋を 下げる生活 ・・・。

私と同じように 第2子を 授かっている ちょこちゃん
同じようなことを 言ってましたが
「お腹の赤ちゃん 本当に 強い生命力がないと 産まれてこない」
まさに そんな感じです(笑)

2人目以降の妊娠だと 当たり前ですが
まったく 休むという 環境ではありません。

幸いにも 私は ちびのりのときも そして 今回も
ひどいつわりは なかったので まだ マシでしたが。

子供を産む度に 母は 強くなる
っていうのが すでに この妊娠生活を通して
実感している 今日この頃です。

「お腹に 赤ちゃんがいるから キックや 頭突きは してはだめ!」
って ちびのりに 言っても ぜんぜん おさまりませんが
でも 最近は
「お腹の赤ちゃんに よしよしって してあげて」
って 言うと 私のお腹を なでてくれるようになりました。

産婦人科にも ちびのりを連れて行き
エコー写真などを 一緒に見ているうちに
ちょっとずつ ちびのりなりに わかってきたのかしら???


今日も 病院へ行き 元気に動いている
お腹の赤ちゃんと 対面してきました。
ちびのりに蹴られても ダイブされても
そして 母体を休めてあげることなく過ごしても
元気に 育ってる お腹の赤ちゃん。

第2子は いろんな意味で たくましくなる
と 聞きますが 本当に そのとおりかもしれません。

だって ワンパクちびのりのおかげで
時々 私自身が 妊婦だということを 忘れて
お腹の赤ちゃんを 気遣うこともなく
ちびのりを 追っかけるために
ジャンプしたり 走ったり・・・。
ご近所の 同じ妊婦さんに びっくりされるくらいですもの(笑)

お腹の中にいたときから
手をかけて 気遣ってた ちびのりのときとは 大違い。
かわいそうなくらい 気遣ってない
いや 気遣えない状況です。


こんな状況なので 今回は 私の実家へ 里帰りし
そこで 出産することにしました。
出産後 無理をすると 年を取ってから
そのツケが 回ってくると よく聞くので
今回は 両親に甘えることにしました。

本当は 今住んでいるところで
なみのり君の 立会いの下 出産したかったのですが
現実問題 あの ワンパク大将の ちびのりをつれては
私の体が いくら合っても たりませんもの(笑)


と ダラダラと 要領を得ない 長い報告になってしまいました。
最後まで お付き合いいただき ありがとうございます。


これからは できるだけ お腹の赤ちゃんを 気遣いつつも
こちらのブログも ささやかながら 続けていくつもりです。

今後とも よろしくお願いします。



[ 2010/06/16 23:58 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(8)

ただいま~

ただいま~。
昨日の夜 3週間ほどお世話になった 実家から 我が家へ帰ってきました。

ちょうど 帰る2日前の夜中
ちびのりが 突然高熱を出して 帰るのを見送らないといけないかと
心配しましたが その後 熱も下がり 予定通り 昨日かえって来ました。

初めて乗る ちびのりと二人っきりの飛行機。
あと40分もフライト時間が残ってるのに 眠さから発狂&大泣き。

客室乗務員の方も 見かねて いろんな気を紛らわせるアイテムを
持ってきてくださったんだけど 全く効果なし。
着陸態勢に入る頃 やっと 就寝(笑)
周りの皆様 本当に ご迷惑かけて住みませんでした。

朝から 晩まで お外で遊んでたちびのり。
色白さんだったはずの ちびのりは 日焼けで真っ黒(笑)

久々に見る なみのりパパも ちびのりを見て
「焼けたなあ~」って 一言。
でも ちょっと 顔がしっかりしてきただって。

わ~い。
三週間ほどで ちょっぴり ちびのりも お兄ちゃんになったようです。


狭い我が家に帰ってきて ちびのりは どんな反応をするのか
楽しみにしてた私。

初めは どこにつれてこられたんだろう・・・?
って 感じで おとなしく 私のそばを離れなかったんだけど
棚に飾ってる 自分の写真を ちびのりがみつけたのを きっかけに
自分のおうちっていうのが わかったらしく
お気に入りのリモコンをいじり始めたり おもちゃで遊び始めたり
いつものように 狭いおうちを 徘徊してました。

そして なみのりパパにも はじめは ちょっと 恥ずかしがって
なかなか 行きたがらなかった ちびのりだけど
なみのりパパが 高い高いを すると 思い出したのか
にこにこしながら ひっつきまわる ちびのり。
眠さも 吹っ飛んでしまい 昨日は 夜更かしさん。

今日は あいにく なみのりパパは お仕事で
帰って早々 二人だけの いつもの生活に戻りました。

にぎやかだった 実家での生活。
なんだか ちょっと ちびのりは さびしそうな気もしますが
まあ これからは こっちの生活スタイルで また新に楽しもうと思います。

実家で いろんな事を経験して ちびのり。
まだまだ UPしたいことがあるので 時間を見つけて
ちょこちょこと 載せていきたいと思います。

気長にお付き合いくださいませ。


12月に入り 新年の準備で色々と忙しい時期かと思いますが
皆様 どうぞ 風邪など引かれませんように。。。。


[ 2009/12/06 16:19 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)

おめでとう☆2009

守っていきたい大切な家族 

新年 あけましておめでとうございます。

な~んて 鏡開きの今日
新年の挨拶だなんて 遅すぎますよね。
ネタが なかったわけじゃないのですが
なかなか 更新できませんでした(涙)


このブログを開設してから 今月で9ヶ月目に突入。
子育てとともに このブログも ちょっとずつちょっとずつ
日々の成長 日々の感動 ちょっとした何気ない事も
今まで以上に つづっていこうと思ってますので
どうぞ これからも しあわせCampusを よろしくお願いします。


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  

今日は 成人の日でもありますよね。
1月15日が成人式で 育った世代なので
1月第2月曜が 成人式って言われても
未だに ピンとこない 私たち夫婦。

そんなわけで かわいがってた従姉妹が
今日 成人式だったってことも
すっかり忘れちゃってました(汗)

この間まで 学生服を着て
中学 ・ 高校と 通ってたと思ったら
もう 立派な 成人に・・・。

叔母から届いた スーツ姿の 従姉妹の写メールに
私も 嬉しく そして 改めて 立派になったなあ~って
感慨深げに まじまじと 見入っちゃいました。


自分のお腹を痛めて 生まれた赤ちゃん。
その赤ちゃんに 愛情をたっぷり注いで
育ててきたわが子が 立派に成人式を迎える。

きっと どこのご両親も
一筋縄では なく
試行錯誤しながら 体当たりで
子育てを してきてるはず。

そんなご両親も
立派に成人式を迎える 子供の姿を見て
色んな思いが 交差し
色んな思い出が よみがえってくるんだろうな。


今までは 何とも思ってなかったけど
私にも 子供が出来て
2ヶ月ちょっと 子育てをし始めて
なんとなく 私もそんなことを 考えるようになりました。


叔母からも
『思えば 泣き笑いの 子育てでした』
と 一言。

叔母の言うように
啼いたり 笑ったりの子育て。

私たちの子育ては 今から 始まったばっかり。
成人式を迎えたからって
子育ては 終わるわけじゃないけど
ちびのりが 立派に成人式を 迎えられるよう
笑って 成人式に 送り出すことが出来るよう
たっぷりの愛情で たっぷりの笑顔で
家族みんなで 支えあって 育てていこう。


みんなで ぎゅ~っと つないだ手を
ずっと ず~っと 話さないように・・・。



[ 2009/01/12 18:33 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(1)

ありがとう☆2008

今日は 大晦日。
あと数時間で 2009年を迎えますね。

夕方 六時頃には なみのりJr.を お風呂に入れ
それから 夜の睡眠タイムに 突入させる我が家の日課。

大好きなお風呂のあと
寝かしつけるのに かなりてこずる毎日。

ところが 今日に限って お風呂に入って
おっぱいを 軽く飲んで コトンって 寝ちゃったわが子。

「あれ?あまりにも すんなり寝ちゃったなあ~」
って ちょっぴり拍子抜けしながらも
「あっもしや 今日は 大晦日で ママを楽にさせてあげよう
 って ちょっとした なみのりJr.の 心遣いなのかな?」
な~んて 親ばかな私は 勝手に思ってました。


しか~し

そう やすやすとは 終わりません。

おっぱいが飲み足りないので
もう一度 起きて いつもどおりに てこずらされました。

はははっ。
大晦日とは言えど
いつもの我が家の 夜の風景に
変わりはありませんでした(笑)

大泣きしても 何もなかったかのように
幸せそうに 寝ている なみのりJr.
その寝顔を見ているだけで
一日の疲れも どこへやら・・・。
吹っ飛んじゃいます。

この 寝顔に 癒されるんだよなぁ~。
hiyoko2.gif


5月にこのブログを開設し 約半年。
その間に なみのりJr.も 無事生まれ
我が家の幸せも 倍増しました。

頻繁に 更新もできませんでしたが
ちょっとずつ なみのりJr.との 足跡を残せたこと

そして たくさんの方が このブログに
足を運んでくださったこと

ありがとうの気持ちでいっぱいです。


なみのりJr.が生まれ
私たち夫婦も なみのりJr.と一緒に
成長する 毎日。

楽しいことばかりじゃないけど
なみのりくんと 協力しながら
来年も しあわせ育児を して行こう♪


来年も 家族みんなで 幸せな笑顔の記録を
もっともっと 綴っていけたらいいな。


新米ママが綴る まだ始まったばかりのブログですが
また 来年も 足を運んでくださいね。

このブログを通じて
たくさんの ママ友ができたら嬉しいな♪


それでは皆さんも
良いお年をお迎えくださいね。




[ 2008/12/31 22:46 ] ごあいさつ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ぽん

Author:ぽん

はじめまして。

結婚して6年目に突入。
なみのり君と 笑顔ですごす毎日。
そんな中、新しい家族が増えました。

2008年10月にママになり
新米ママとして 子育て奮闘中。
初めての出産・初めての育児で
戸惑う事も 多い毎日。

そんな中 ちびのりから
教わることは 盛りだくさん。
しあわせいっぱいの こんな毎日
ちびのりとともに
私も 親として 日々成長中。

そして 2010年12月
第2子 どんぐりを出産しました。

2児の母として
ますますパワフルに活動中。

育児のこと そのほか 色んなことを
たくさんの方と情報交換したり、
いろんなお話をブログを通じて
していきたいなって思ってます。

Family
夫:なみのりくん
私:ぽん
長男:ちびのり
次男:どんぐり




育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

ぽんへのメールは こちらから♪



* * * * * * * * 

メインブログしあわせ☆れしぴでは
我が家の楽しい食卓・おいしい幸せをご紹介中♪
こちらにも、遊びに来てくださいね。
こちらは、ただいま お休み中。

大切な日まで・・・
最近のトラックバック
いらっしゃいませ♪

只今名様 閲覧中♪
大きくなったかな?
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。